田上・杜の里両校の6年生を送る会

田上小の送る会
成長の成果を見ることができました。
 24日(金)の午前、田上小・杜の里小両校の6年生を送る会が開催され、在校生はもとより保護者と地域の多くの皆さんと一緒に、6年生への感謝とお礼、送る言葉を発表し楽しくも感動のある送る会が終わりました。
 田上小では、入場から始まり、1年生から5年生の出し物が、4年生のげき・ダンス「ドカンから広がる夢の世界」・2年の音読、1年生のげき・うた・ダンス「みんながみんなえいゆう」、3年の群読「モチモチの木」、5年生の劇「田上チャンネル」の感謝と激励の出し物が続き、6年生のお楽しみと引継ぎがあり、感動の送る会が終わりました。
杜の里小の送る会
杜小1年生の素晴らしい発表
 杜の里小学校でも、みんなで考えたプログラムにより、6年生の入場から始めの言葉から4年の合唱「友よ~この先ずっと・・・」、1年、2年、3年の発表が続き、5年生の時に担任しまし「お世話になった先生からのメッセージ」のビデオメッセージで盛り上がり、6年生の発表と全校合唱により、感謝とお礼・送る言葉が一杯の送る会が終わりました。
 両校の送る会には毎年参加し感動の時間を頂いていますが、中でも1年生の劇や歌、踊りはには、1年間の素晴らしい成長を目にすることができ、会場からも大きな拍手が送られていました。
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

ゆうゆうぜみでロコモを教わりました

ロコモティブシンドローム

 23日の夜、公民館講堂で文化教養部水井副部長の司会により、ゆうゆうぜみなーるが開催されました。
テーマが「からだと健康」という誰もが気にしているテーマであったため、約20名ものたくさんの方にお集まりいただきました。
―「“ロコモティブシンドローム”っていう言葉をご存知ですか」
語り部は、旭町在住の櫻井吾郎氏(金大附属病院主任理学療法士)に好評の昨年に続き再登場いただきました。

 ロコモティブシンドロームとは、運動器の障害のために移動機能の低下をきたした状態であり、和名は運動器症候群、略称ロコモといわれ、進行すると介護が必要になるリスクが高くなるそうです。
ロコモ予防のためには、適度の栄養バランスのとれた食事と、適当な運動を行い筋肉を守っていくことが大切であることを知らされました。

 ゼミナールの中で、自分がロコモなのか判定できるロコモ度テストチェック(ロコモ25)を行ったり、ロコ予防トレーニングや腰痛体操の仕方など、実際に体を動かして体験しました。このほか、体幹を鍛えること、ウォーキングのすすめなど、身近で簡単に実施できるコツを伝授いただきました。
 理解だけしてもやってみなければ役に立たない、すぐに実践することを肝に銘じて帰路につきました。
櫻井先生、どうもありがとうございました。

ロコトレ


下記リンクから「ロコモパンフレット2015年度版」をダウンロードできます。
https://www.joa.or.jp/jp/public/locomo/locomo_pamphlet_2015.pdf

ロコモ度テストは下記のサイトで。
https://locomo-joa.jp/check/test/ web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

3月4日に二宮金次郎像の除幕式が

3月4日の除幕式等を確認した実行委員会
 現田上小学校の倉庫に眠っています二宮金次郎像(旧田上小学校に建立されていました)について、地域の有志と各団体等の皆さんにより検討会議がもたれ、正式に現田上小学校に復活しようと「二宮尊徳石像復活実行委員会」が発足し、検討を積み重ねてきた結果、学校と市の了解もあり3月4日に、二宮金次郎像復活除幕式を開催することになり、23日の夜、最終の実行委員会が開催され、除幕式対応等について確認いたしました。除幕式は3月4日(土)・午前10時30分から田上小学校において開催しますので、地域の皆さんにご参加戴きます様願いいたします。
 なお、田上公民館ホームページの12月27日には、復活いたします二宮金次郎像について、旧小学校に建立されて二代目になると報告しましたが、研究家のご指摘があり、昭和一二年四月一日建立の像は、昭和15年7月10日の奉安殿地鎮祭の写真に写りこんでいることから、この像が当初から石像の初代であったと訂正させて頂きます。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

歴研で特別講演「関ケ原合戦」を学ぶ

山本先生の講演に納得の時間を
関ケ原軍記大成の信憑性について
 22日(水)の午前、2月のふるさと歴史研究会が開催されました。今回は、特別講演Ⅷ『江戸時代の軍書からみる関ケ原合戦ー史実と虚構ー』について、近世歴史に造詣の深い山本金沢大学留学生センター先生から、軍書を読み解きながらスライドを使っての詳細な歴史の史実と虚構に触れて頂きました。
 今回のテーマに関心を寄せる50名余の地域の皆さんにご参集いただき、熱気の中で歴研が始まり、時間の関係もあり、最初は私の方から「関ケ原」全体について、旧街道から戦いまでの流れ等を話させていただき、大きな拍手に迎えられ山本先生の登場です。先生からは、①関ケ原合戦にまつわるエピソード、②軍書からみる関ケ原合戦のエピソード、③「関ケ原軍記大成」の成立背景と性格、④エピソードが語られる意味について、軍書・軍記を読み聞かせながら、スライドを使って、エピソードの由来や背景等の開設を頂きました。中でも、七将による石田三成襲撃事件や、家康が小早川秀秋の陣地に打ち込んだ間鉄砲など、現代に史実として広まるエピソードに聞き入ることができ、軍書・軍記の成り立ちにも説明、「それぞれの大名が置かれた立場や、家格、正当性などを宣伝するためのメディア戦略が見えてくる」と指摘されました。
関ケ原について私から話も
私からの質問にも答えて頂きました。
 質問も出され、多くの人たちが最後まで熱心に学んでいただきました講演会となりました。山本先生の聴講いただきました皆さんにお礼申し上げます。次回3月22日(水)の歴研は、亀田さんから牛坂村を中心にお話を頂く予定にしています。誘い合ってご参加ください。
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

杜の里小学校関係者評価委員会でユネスコスクールも論議

杜の里小の活動発表ポスター
田上小のポスター
 20日の午後、28年度の第2回学校関係者評価委員会が開催され、金沢型学校教育モデルの重点目標評価と達成状況Aを確認し、確かな学力と健康な体についての評価Bについて、建設的な意見を交換し継続した努力の積み重ねを確認いたしました。また、金沢ユネスコスクール子どもサミットにおける取り組みと発信・交流(評価A)についても、市役所に掲示してあります活動ポスターを含め意見交換したほか、本評価委員会の今後の在り方についての検討も論議されました。写真は、ユネスコスクール活動八美容ポスターです。頑張っていることを見ることができましたが、本来の目的と取り組みについての再考も考えていかなければならない時期にもきたかもしれません。
市内ユネスコスクール発表
兼六小のポスターも
web拍手 by FC2

第54回金沢市公民館大会盛会裏に開催

5名の表彰者の記念写真
素晴らしい活動発表を頂きました新竪・湯涌公民館
 19日の日曜日、第54回金沢市公民館大会・公民館フェア”楽集”が、絶好の大会日和に恵まれ、本当に多くの皆さんにご参集頂き盛会裏に終了することができました。
 公民館大会は、金沢市民憲章の歌「金木犀の匂う道」の大合唱により始まり、市公連会長の挨拶と野口教育長の式辞のあと、金沢市長感謝状が山野市長から7名の皆さんに手渡され、野口教育長から教育委員会感謝状の公民館永年勤続職員3名に贈呈された後、私会長から、市公連功労者、越智・米沢・的場3前市公連役員にお礼を込めて手渡し、21名の公民館連合会功労者と286名の永年勤続役職員の代表者に表彰状贈呈させて頂きました。なお、田上公民館からは、25年の私と20年勤続の谷内事務員、15年の大久保・田村両部長、10年の中島さんが表彰を受けられました。本当にご苦労様でした。
 山野市長と福田市議会議長から激励と感謝の祝辞を頂き、西野市町連会長などの多くの来賓と高岡市からの会長と役員の皆さんを紹介の後、新竪公民館・甚田館長の『地域に根差した活動~これまでとこれから~』と湯涌公民館・新井館長の『地域公民館のハブ機能~変化と対応~』の活動発表がありましたが、桑村助言者からも素晴らしい発表であり、現在の課題と悩みに真摯に向かい合いこれからの課題克服に向けた取り組みに賛同したいとの助言もあり、各公民館にとっても考えさせられ対応していかなければならない課題として受け止めて頂いたようです。
 昼食後は、2年に1度のコーラスフェスティバルが開催され、23公民館の日頃の練習成果が表れましたとても素敵なコーラス発表が続き、最後まで多くの皆さんからの大きな拍手が送られました。田上公民館からはコーラス杜の里が出演し、「ねむの木の子守歌」と「ともだち」の2曲のハーモニーが会場に響きわたりました。
素晴らしいコーラスを披露のコーラス杜の里
作品展示コーナーも大盛況でした。
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

明日日曜日は、市公民館大会です。

明日日曜日の大会看板も設置
展示コーナーで準備も
 明日日曜日の19日は、第54回金沢市公民館大会・公民館フェア”楽集”です。18日の土曜日は、明日の大会に向けての準備作業で、田神公民館からも展示コーナーでの作品展示の準備を行いましたが、市公連・公職連・市生涯学習課役員の皆さんによります受付の準備や表彰者対応準備も実施。舞台でも、明日発表いただきますコーラスフェスティバルの設営等も実施されました。
 明日の大会には、田上公民館からも表彰者5名を含め10名の公民館委員の皆さんにも出席いただく他、コーラスフェスティバルにも、コーラス杜の里の皆さんも参加して素晴らし合唱の調べを発表いたしますし、作品展示田上公民館コーナーにも展示いたします。
受付設営も実施
明日の来場を待っています。
web拍手 by FC2

浅野川愛護協会・山環景観創る会合同の研修会

建築文化の発信を研修
 創立してから7年目に入りました学問の里浅野川愛護協会と山側環状の美しい景観を創る会の合同研修会を17日の夜、田神公民館で開催、参加しました皆さんと一緒に公園頂きました金沢建築文化の発信について、考えを深め合いました。
 各団体によります清掃活動・花一杯運動、山環の夜間パトロール等とは別に、年一度は当面しています課題等について研鑽を深めようと開催しています合同研修会を17日の夜開催、島村北國銀行森の里支店長の司会と進行により、上坂会長の開会あいさつと小間井市議の激励の挨拶を受け、今回のテーマでありのーます景観と金沢の建物について、金沢市企画調整課によります「金沢の建築文化発信」について、スライド等を活用した講演を頂き、金沢の町づくりと建物文化等について、江戸時代からの加賀藩の文化に触れ、新しい建物文化であります21美や海みらい図書館についての思いを新たにし、31年開設をめざしています「建築文化拠点整備・谷口家旧宅整備」についての熱い思いに接することができました。また、閉会では、両会の新年度取り組みについての思いを新たに、継続は力なりとの信念に着実な活動を展開していくことを研修会を通しながら確認しあいました。
会の島村北國銀行森の里支店長の司会と進行が
web拍手 by FC2

今度の遊々サロンは、エルサルバドル

マレーシアからの留学生の素敵なお話を
 公民館では、普段着の国際交流として毎年、留学生によります「聞いてお国の話」の遊々サロンを開催し、すでに46ヵ国のお話を聞いてきましたが、中央アメリカのエルサルバトルについては、金沢大学に入学している留学生がいるなんて知りませんでしたので、その国の話なんで聞く機会がないと思っていましたが、田上小学校では、10日に、インドネシァとバングラディシュの留学生を招待して4年生の皆さんと英会話を楽しみ学習を深め、14日には、2回目のとして3年生の児童と留学生との英会話を学ぶ学習会が開催されました。
 今回は、旭町に在住していますマレーシァからのワァワァさんとエルサルバドルからの留学生・ロドリコさんを招いての3年生との英語を楽しむ時間があり、公民館としても、すでに46ヵ国のお国の話を聞く遊々サロンを開催してきましたが、エルサルバトルの留学生が金大にいることも知りませんでしたので、是非にお話を聞きたいと思いロドリコさんにお会いしお願いしてきました。
 3年生との英会話授業は、お2人からの英語の自己紹介とお国の紹介があり、3年生もそれなりに理解したようで、英語によります質問も堂々たるものがあり、地域内に留学生が生活している利点を活かした実習となったようでした。
 次回に開催します公民館の遊々サロンは、少し英語が混じったサロンとなりますが、本人とも連携を取り地域の皆さんに少しでも理解が深まるサロンとなるよう工夫しますので、回覧で案内しますのでご参集戴きます様願いいたします。
楽しい英会話教室
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

グッドマナー市民大会に出席

グッドマナー高揚実践者表彰も
フードアナリストあすかさんの素敵な講演も
 12日の午後、28年度のグッドマナー市民大会が文化ホールで開催され、マナーをよくするかなざわ市民会議を構成しています公民館関係者として出席し、グッドマナー実践都市宣言を確認した後、マナー意識の高揚実践者表彰式(4団体と個人1名)に対し金沢市議会議長から表紙用が手渡され、”グッドマナーかなざわ”イメージキャラクター入賞者表彰式も行われ、最優秀作品(写真参照)について愛称を募集し確定後広くキャラクターとして活用していくことが報告されました。引き続き、昨年表彰を受けられた浅野川を美しくする会の60年に及ぶ活動も報告され、参加者も実践していくことを誓い合いました。
 最後に、県内はもとより全国で活躍していますフードアナリスト雅珠香(あすか)さんによります『知ってて差が付くプロよりプロな食の話~外食は文化だ~』と題しました素敵な講演があり、外食とは何かそして外食は文化だとのあすかさんのとても参考になりますお話があり、最後には少しお腹が空いてくるような感じを持ち講演会と大会は終わりました。
シンボルが決まり表彰が
市民大会の資料等
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

WEBサイト翻訳
translate this blog
田上公民館へようこそ!

金沢市田上公民館

Author:金沢市田上公民館
〒920-1156
金沢市田上の里2丁目3番地
TEL 076-261-1331
FAX 076-261-1516
E-Mail:post@tagamicc.jp
事務局:AM8:30〜PM5:15
利用時間:
AM9:30〜PM9:00
休館日:土・日曜日、国民の祝日、年末年始

・1981年4月1日設立 前身浅川公民館(1957年設立)
・石川県公益的施設整備基準適合施設
・平成19年度石川県優良公民館
・金沢市浅川市民センター併設
地図はコチラ
田上公民館フェースブックページ開設中。「いいね!」をお願いします。
▼バナーをクリック

日付別に記事を読む
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事の一覧
月別に記事を読む
検索フォーム
公民館関連リンク
RSSフィード
FC2web拍手ランキング
アクセスカウンタ訪問累計
分類された記事を読む
いいね金沢魅力発信サウンドロゴ

第2回金沢マラソン
文字の大きさを変更する
    田上公民館の掲示板
    公民館発信回覧
    2.22歴史研究会「関ケ原合戦 史実と虚構」(2/3発信)
    2.23ゆうゆうぜみなーる「ロコモティブシンドローム」(1/24発信)
    3.4麻雀大会開催のご案内(1/18発信)
    12.8講座「骨粗しょう症~自分の骨に自信ありますか」(11/14発信)
    7.28座談会「食を変えれば暮らしが変わる②」(6/22発信)
    7.30浅の川で魚とりをしよう(6/22発信)
    7.13友遊サロン「聞いて私のお国の話 フィンランド編」(6/10発信)
    参加無料(申込不要)
    7.23夏の立山(浄土山)登山(6/10発信)
    参加者募集中!(定員40名先着順)会費6千円要 7/1~7/8公民館まで電話申込
    「もちのき学級」と「かしわぎ学級」のお誘い(5/16発信)
    田上パソコン上達倶楽部会員募集(4/15発信)
    随時会員募集中!公民館まで電話申込
    田上公民館ふるさと歴史研究会
    ふるさと歴史研究会の会員は随時募集中!!公民館まで電話申込
    郷土に伝わる民謡・歌と踊り教室(毎月第4土曜日開催中!)
    受講生随時募集中!!公民館まで電話申込
    田上公民館俳句教室毎月第4土曜日午後1時から開催しています。
    受講生随時募集中!!公民館まで電話申込
    回覧はADOBE READERで閲覧できます。
    Adobe PDFファイルを表示、印刷するためのフリーソフト

    思い出アルバム
    ●2017成人式

    ▲写真上でクリックするとアルバムを見ることができます
    さらにクリックしていけば写真をダウンロード可能です
    ご参加いただきありがとうございました。(青少年部長)

    Twitter
    @金沢市田上公民館
    @tagamikominkan
    Twitterを携帯でも!
    携帯バーコードリーダーで
    Bookmark登録
    ブログ投稿フォトアルバム
    携帯サイトQRコード(URL)
    携帯サイト
    QR
    学生の町周辺散策地図
    大学門前町周辺プロムナードマップ