歴研で「律令国家の支配と道公」を研鑽

開会の挨拶で趣旨を説明
田上郷の木簡説明
 23日の午前、ふるさと歴史研究会を特別講演Ⅹ「律令国家の支配と道公」で開催、講演には、吉永金沢大学准教授をお願いしました。当日は、40人余の歴史に関心を持つ人に参加頂き、先生から、田上郷と道公の支配等について熱心に聞いて頂きました。
 歴研は、館長の開会の挨拶から始まり、館長から野々市の三日市遺跡や広坂遺跡と官道跡により田上の駅の存在にも触れ、吉永先生の話により疑問等を解消して欲しいとお願いしました。先生からは、スライドを使って、律令国家の地方支配について、律令の規定に基づき、二官八省を中核として統治していたことや律(刑罰的法規)と令(行政的法規)について最初に説明され、地方支配のシステムについて、行政区画を五幾七道に区分、東海道も北陸道も七道であったことも報告、8世紀初期の「国ー群ー里」のシステムが、里を郷に変更し、郷の下に里を設置、田上郷も当然のこととして誕生していることなど話されました。
 また、加賀の国(能登の国はあり、越前の国だった)のできるまでも面白く話され、日本だけに存在しています戸籍や貴重な紙の話もあり、長岡京から発掘された「田上郷と道公」の説明等により、田上郷についての理解を深めることができた講演会となりました。
7世紀のアジア情勢も
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

7月の歴研・紙芝居と金浦用水を

歴研で紙芝居「金浦用水物語」を初披露
紙芝居・金浦用水物語です。
 26日の午前、今月の故郷歴史研究会を開催、出来上がったほやほやの紙芝居「金浦用水物語」を館長が上演、強制的な拍手強要以外は内容も素晴らしく、絵も綺麗に仕上がっており物語としては見ごたえある出来栄えとの高い評価も頂きました。これで公民館の紙芝居は、「太比とちょうず橋ばち」・「夢は野をこえて」を含め3作品となりましたので、今後、文化祭でのお披露目はもとより学校等での上演活動も大切であり、作者ともども上演活動に取り組んでいきたいものです。
 紙芝居と近世資料館の「白山への道と信仰」展示資料紹介等の後、亀田さんから、日本海域研究報告「金沢市の郊外における伝承地名」について、ひらがな字名もあり漢字表記にしていきたいので智恵も貸して欲しいと要望され、金沢の河岸段丘の区分と分布をもとに、自前の大きい地図も展示しながら、金浦用水等の用水の整備と河岸段丘の関係とうについての説明があり、「くの字工法」・「タンコロ」についても模型を含め説明されました。
 次回8月23日は、金沢大学吉永先生によります特別講演Ⅹ「律令国家の支配と道公(みちのきみ)」です。田上郷とも関係深い話になります。誘い合ってご出席頂きますようお願いいたします。
亀田さんから河岸段丘と用水について
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

歴研のバス研修で福井市へ

加賀藩を代表して北ノ庄で記念写真も
加賀の口ご門跡で
 21日のふるさと歴史研究会は、市マナビー号を利用してのバス研修です。9時には参加者が揃い早速バスへ乗車、高速に入ってから館長から今回のミスティリー研修について説明し、まずは、ミッシェランにも掲載されました日本の庭園上位の「養浩館」へ。町の中に今も静寂を保ちながら人を引き付ける大名庭園を堪能、子どもにかえって池の鯉に餌やりも行いながら日本庭園の魅力に接することができました。
 次に隣接する福井市歴史資料館へ。福井市の生い立ちからの歴史がしっかりと展示されており、柴田勝家と松平家によって造られた城下町の歴史に触れながら、福井震災の酷い被害状況と今日の福井市を研鑽。昼食越前そばで有名な笏谷蕎麦に舌つづみをうち、柴田勝家とお市の肩が祀られています西光寺を参拝後、勝家が築造した九十九橋(半分は木造、あとの半分は石造り)を車中から見学と説明を受け、北ノ庄跡へ。町中に眠る当時の城に思いを馳せながらお市の方の三女像の前で、田上の三女の記念写真も。最後に、福井城の石垣を見ながら「加賀口の門跡」を見てきました。加賀藩の勇士にとって隣の福井は松平家の敵国でありますが、その歴史の一端に触れることができたバス研修となりました。
養浩館で子どもに戻って鯉に餌を
お市の方の三女像の前で田上の三女も
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

5月の歴研は、小林先生の「城下町の暮らしー金沢のしきたりー」を

今回は、金沢のしきたりとうを学びました。
わかりやすいお話を頂きました小林先生
 24日の水曜日は、5月度のふるさと歴史研究会です。すでに回覧板で案内したとおり、特別講演Ⅸ「城下町のくらしー金沢のしきたりー」を、金沢市歴史遺産調査研究室顧問(文学博士)の小林忠雄先生から講演頂きました。
 回覧で案内したとおり、金沢の昔のマチナミ家々のお座敷、婚礼や育児にまつわる風習など、今に息づいています暮らしを、スライドを使って丁寧に説明頂きました。スライドでは、近代の町並みや江戸時代の絵図を紹介頂きながら、江戸時代の金沢城下町のは前半は京風であり、後半は江戸風の賑わいを見せていたと紹介し、①和菓子を載せる敷紙・中折紙について、菓子を遠慮して食べずに生菓子は貴重なもので家に持ち帰ったもので、「どうぞ、お道忘れにお持ちください」と言い菓子を包む習慣があり今も生きている。②金沢の七五三の儀礼、③ころころ団子を奇数個にしたこと、④門冠松ーもんかんむりまつと雪吊りについて、⑤かぶらすしの誕生は、⑥紅白のお鏡餅の由来、⑦江戸からきた民間信仰と鬼子母神など、今も息づいています暮らしの様について、歴史と由来や本来の意味など、熱のこもったお話の連続で、参加者の皆さんも自分たちの生活を振り返りながらうなずいていました。
 質問も出され、浅野川の七つ橋渡りについてや泥鰌のかば焼きなどにも触れて頂き、足りない話の分は、次回にも再度お願いすることにいたしました。なお、次回6月の歴史研究会は、21日の水曜日、9時10分集合のまなびー号利用のミステリー研修で福井方面にいくことになっており、定員20名募集の受付順としています。会費は2000円です。
加賀藩は子供のしつけや教育を大切にしていました。

web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

新年度最初のふるさと歴史研究会

29年4月の歴研
 26日(水)の午前、新年度最初となりますふるさと歴史研究会を開催、雨の中、多くの皆さんに集まって頂きました。最初に、私から、配布しました「松尾芭蕉と城下町金沢」の新パンフレットと「富樫氏と一向一揆 史跡探訪マップ」の二つの資料紹介と若干のコメントをさせて頂き、今回は、急遽頼みました亀田さんから『金沢一向一揆研究会資料』と加賀志徴巻十二、下田上村七日講宛一如の御消息資料他、前回説明不足となっていました旭町『番堂』地区について、地区の航空写真をもとに追加説明も頂きました。なお、金沢一向一揆研究会の資料は、昭和57年3月14日に若松専徳寺に於ける故浅香年木氏の講演録音をプリントしたものですが、地域の一向一揆や若松本泉寺の歴史等について再確認いたしました。
 次回5月は、24日(水)に特別講演会を開催する予定にしており、現在、講師と打ち合わせ中です。6月は、第3週の21日の水曜日、マナビ―号を活用してのミステリーツアを予定しています。
歴史研究会配布資料
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

WEBサイト翻訳
translate this blog
田上公民館へようこそ!

金沢市田上公民館

Author:金沢市田上公民館
〒920-1156
金沢市田上の里2丁目3番地
TEL 076-261-1331
FAX 076-261-1516
E-Mail:post@tagamicc.jp
事務局:AM8:30〜PM5:15
利用時間:
AM9:30〜PM9:00
休館日:土・日曜日、国民の祝日、年末年始

・1981年4月1日設立 前身浅川公民館(1957年設立)
・石川県公益的施設整備基準適合施設
・平成19年度石川県優良公民館
・金沢市浅川市民センター併設
地図はコチラ
田上公民館フェースブックページ開設中。「いいね!」をお願いします。
▼バナーをクリック

日付別に記事を読む
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事の一覧
月別に記事を読む
検索フォーム
公民館関連リンク
RSSフィード
FC2web拍手ランキング
アクセスカウンタ訪問累計
分類された記事を読む
いいね金沢魅力発信サウンドロゴ
文字の大きさを変更する
    田上公民館の掲示板
    公民館発信回覧
    「歴史を訪ねて小谷城址を歩く」9/24のお知らせ(7/20発信)
    参加申込は8/25までに公民館まではがき申込(定員18名。申込多数の場合抽選)
    ふるさと歴史研究会8/23「律令国家の支配と道公」講演会のお知らせ(7/20発信)
    「白馬八方池登山」のお知らせ(6/14発信)
    「もちのき学級」と「かしわぎ学級」のお誘い(5/16発信)
    受講者募集中!公民館まで電話申込
    田上公民館ふるさと歴史研究会
    ふるさと歴史研究会の会員は随時募集中!!公民館まで電話申込
    田上公民館俳句教室毎月第4土曜日午後1時から開催しています。
    受講生随時募集中!!公民館まで電話申込
    回覧はADOBE READERで閲覧できます。
    Adobe PDFファイルを表示、印刷するためのフリーソフト

    思い出アルバム
    ●2017社会体育大会

    ▲写真上でクリックするとアルバムを見ることができます
    さらにクリックしていけば写真をダウンロード可能です
    ご参加いただきありがとうございました。(大会長)

    Twitter
    @金沢市田上公民館
    @tagamikominkan
    Twitterを携帯でも!
    携帯バーコードリーダーで
    Bookmark登録
    ブログ投稿フォトアルバム
    携帯サイトQRコード(URL)
    携帯サイト
    QR
    学生の町周辺散策地図
    大学門前町周辺プロムナードマップ