今年もありがとうございました・・・

 公民館も28日で事務所を新年4日まで終了いたしますが、3日の10時から、山出市長にもご出席を頂き校下新年互礼会を開催いたします。各種団体の役員をはじめ多くの皆さんにご参集頂きますようお願いいたします。
 金浦絵図・田上煙硝蔵
公民館だよりによる初めての「田上検定」について、各設問に対します写真と説明をホームページブログに、順次掲載してきましたが、見て頂きましたか?これからも、順次校下の文化遺産等を掲載していきますので、ご意見等頂ければ幸いです。
 本年最後は、旧田上小学校跡地(藩政時代、田上煙硝蔵がありました)と金浦用水碑です。写真は、河北郡金浦組御仕立開地元文間絵図に記載されています「田上煙硝蔵」とその付近です。現在は、旧田上小学校跡地を運動広場に整備され、蔵のあった付近は住宅地となっていますが、藩政時代、五箇山から土清水の煙硝蔵と火薬製造所まで煙硝が運ばれた「煙硝の道」があり、関係して、二俣から若松への道や田上から戸室道などもありました。土清水とも関係の深い場所であり、鈴見には、大砲を製造したという鋳造所もあったようです。
 市指定歴史遺産である「金浦用水」は、藩政時代からこの地域一帯を潤した用水で、浅野川から取水する用水の中で最も上流からの用水で、全長約4kmにおよんでいます。また、地元では、関係者により年数回は、江戸時代に掘削されたという隧道見学もできるようで、田上小学校の歴史学習にも活用されています。旧田上小学校跡地・煙硝蔵跡地

旧田上小と金浦用水碑
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

公民館だより「田上検定」最終編

 公民館だより第87号に掲載しました「あなたも今日からたがみ通・田上検定」に、10数名の皆さんから応募頂きましたが、残念ながら全問正解者はいませんでした。特に、問8と11での間違いがほとんどでした。今回の結果を踏まえ、部会でもさらに検討を加え、「田上検定」をシリーズ化していきたいと思っています。多くの皆さんに応募頂きありがとうございました。
 さて、問10は、旭町福祉センターで毎年正月に行っています「親様お講」「尼お講」で、お寺のお坊さんが読まれるお経を『お文様」と呼ばれています。
 問11は、田上町の番地で現在使われていない地名は、『卯』で、朝・神・子は現在も地名として残っています。
 問12最後の解答は、『下野』です。若松町では、現在も「京、上野、茨尾」は地名として残っており、若松町の松尾さんが昔からの地名とその由来に詳しく、「わがふるさと 今・むかし」にも掲載してあります。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

英会話教室受講者の「Merry Christmas Card」!

 留学生会館に掲示した「クリスマスカード」
今年最終の「留学生と英会話教室」では、授業終了後、お世話になっている留学生6名の皆さんと、同じ課程で学んでいるKUSEP(Kanazawa University Student Exchange Program・金沢大学短期留学プログラム)の皆さんに、研修している英語を駆使して「クリスマスカード」と「Happy New Yearカード」を作り贈呈することにし、講師をお願いしています6名の留学生に手渡しすると同時に、KUSEPの20数名の皆さんにも渡し、遠く離れた日本・金沢でのクリスマスと新年の幸せをカードに託しました。
 写真は、角間の金大留学生会館のコミュニティールームに掲示しましたカードです。会館で生活しています留学生の皆さんにもしっかりと読んで頂き、私たちの思いは伝わったようです。
 留学生の皆さん!風邪と健康に留意してガンバッテ下さい・・・ web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上検定ー9ー

 検定の9問は『田上はんた』です。田上・上山・湯涌谷などの地域「金浦郷」では、古くから歌われてきた郷土民謡がありました。「やんれ節」や「れんれ節」とも言われた『はんた』です。
 残念ながら、田上には保存会はありますが後継者も高齢化し現在は、田上新町や田上町の夏祭り・盆踊りで踊られるだけとなっていますが、再度、田上りんりんや若松じょんがら、虫送り太鼓など、郷土に埋もれつつある芸能や文化を掘り起こし再現していきたいものです。指導者や教室開催希望者の皆さんの声を公民館まで届けてください。
 郷土の民謡歌手に復元頂きました「田上はんた」の一節を紹介いたします。
 『ハァーアーアー
   それじゃい また出てたのんだい
         ハブライナ ハブライナ
  ハァーアーアー
   浅のイナーヨオ 川から犀
         チョイ チョイ 
   川までもレイナーヨイサ蜘蛛がイナーエ
         ヤ ハレナンジャイ
   巣を張る女郎蜘蛛がよ』
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

仮称・山側環状の美しい景観を創る会で市長に報告

 美しい景観と町づくりで市長に報告と要望
公民館の役割でもある町づくりについて、これまで町連など各種団体と連携しながら取り組んできましたが、昨年、大学門前町ホタルの会を結成、ホタルが飛び交わう町づくりを進めてきました。今年は、この取り組みを進めながら、山側環状線沿いをもっと美しくしたいとの思いで、杜の里商店街、田上町連、材木町連、NPO杜の里金沢、田上第五・田上本町両区画整理組合、田上公民館などの団体で話し合いを進め、新年2月に「仮称・山側環状美しい景観を創る会」の結成準備会を開催し、5月には結成総会を開催することになり、これまでの経過を含め山出市長に報告と行政支援等を要望いたしました。
 また、同時に、鈴見橋から上田上橋までの浅野川沿いの堤防や河川敷を美しい景観にしようと、河川沿いの町会等の理解ももらいながら「仮称・学問の里浅野川愛護協会」の設立も検討を重ねてきており、新年には結成しまずは現状等を研鑽し清掃活動等を展開することにしています。この報告と市内を流れる浅野川沿いの景観づくりについても支援要請を行いました。
 新年度からは、金沢学生の町条例も制定される計画もあり、私たちの地域の人づくり・町づくりを皆さんと一緒に創りだしていきたいものです。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上小学校秋の収穫祭

 田上小収穫祭、上田副館長も大健闘!
今年の春に田植えし、草取り・稲刈り・はさ乾しなど、無農薬による昔からの田づくりともち米栽培に取り組んできました田上小五年生(総合学習・里山自然研修)は、収穫したもち米28kgで楽しい餅つき(20臼)による収穫祭を祝いあいました。
 蒸しあがったもち米と突きあがった餅を前に、五年生の目は輝き逞しい食欲を発揮、餅つきときな粉・あんこ・大根おろしを手伝った里山メートの皆さんと育友会の皆さんも、子供達の歓声と餅を美味しそうにほほばる姿に、寒さも疲れも吹っ飛んだようで、里山で地域の皆さんと一緒に学ぶ学習の大切さをこれからも続けていきたいと心も新たにしました収穫祭でした。
 出来上がった餅に児童の列が・・・
五年生の皆さんと里山メート・育友会の皆さん ご苦労様でした。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上バドミントンクラブ初優勝!!!

 市民大会堂々の優勝と三位入賞
20日の日曜日、第29回市民バドミントン大会が開催され、田上バドミントンクラブは、A・B2チームが参加、日頃の練習成果をいかんなく発揮し、リーグ戦を勝ち上がりBチーは市民大会初優勝を飾りました。また、Aチームも大健闘し第3位の好成績を勝ち取ることができました。
 田上バドミントンくらぶは、毎週火と金曜日、田上小学校体育館で愛好メンバーが集まり熱心な練習と交流・親睦を積み重ねており、今年の金沢市体育大会でも、強豪を打つ負かし堂々の3位入賞を果たしています。田上バドミントンクラブは、初心者の皆さんの参加や地域愛好者の皆さんの参加を待っています。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上ライナーズ第29期生卒団式

 卒団生の皆さんご苦労さまでした。
今年の大会で数々の好成績をあげてきました「田上ライナーズ」は、20日、その中心的な役割を果たしてきました第29期生の卒団式が、盛大かつ家族的な中で開催されました。
 公民館を代表して私も出席、ブロック大会優勝をはじめ市長杯準優勝や新人大会優勝、県大会準優勝と松井秀喜杯出場など、素晴らしい成績を讃え田上の名を高めて頂いたことに感謝し、来年は30周年になることからさらなる好成績と頑張り・努力をお願いいたしました。
 卒団式は例年通り、主将引継ぎや送辞・答辞の交換でチームの結束を確認、スライドで1年間の頑張りと思い出を楽しみ、新年度のチームを引っ張る5年生からの楽しいプレゼンツで腹を抱えて笑いあい、チーム関係者への卒団生からの感謝の言葉と贈り物が贈呈され、最後は、涙・涙の両親への贈り物となり素晴らしく家族的な卒団式が終了、参加者一同新年度の飛躍を誓い合いました。好成績を証明する数々のカップと盾・旗
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上検定ー8ー田上郷は・・・

 大津市坂本の日吉大社
承平5年(935)にまとめられた日本で最古の百科事典である『和名類聚抄』に、当時の加賀の国加賀郡七郷の中に「田上の郷」が出てきます。その頃の浅野川上・中流域一帯は「田上の郷」と呼ばれる行政区画として設定されていたわけです。その後、鎌倉時代には「田上」は出てこなくなり、南北朝時代の14世紀半ば頃、貞和3年(1347)室町幕府の足利直義(将軍足利尊氏の弟)の文書に「守護代額用家の田上郷一方地頭職の押領を停止し、金子親定にそれを還付する」という記事が出てきます。
 つまり、田上郷の一区域の地頭職・金子大蔵左衛門之丞親定という人物が、加賀国の守護代額用家の横暴に対し、足利直義に直訴して返還命令が出たということです。
 しかし、金子一族の不祥事があり、その後2週間ほど経た7月21日、足利尊氏は近江の日吉神社に、加賀の国の田上郷と金浦と呼ばれるところを寄進しています。将軍に土地を没収されたのです。(わがふるさと今・むかしより)
 写真は、大津市坂本にある山王総本宮日吉(ひえ)大社の鳥居です。坂本は、この大社の門前町として栄え、石垣積みで有名な穴太衆の里として有名です。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上検定ー7ー「牛坂」

 鶴間坂・旧牛坂口
今回は、Q7「鶴間坂」です。小立野台地から旭町へ下る坂が現在三ルートありますが、旭町を経由して若松橋・田上橋へ至る坂が「鶴間坂」であり、戦前までは『牛坂』と呼ばれていました。
 この牛坂は、藩政時代から牛坂村として存在し、牛坂用水(現旭用水)もありかなりの人達が住んでいた所と言われています。この牛坂と小立野台を結ぶのが「牛坂」で、牛も乗りかねた険しい坂道であったそうで、藩政時代にはえらい人の牢屋もあったと記録されています。また、明治の初期には、『牛坂渡鳥』として金沢十景の一つに指定され、高台からや浅野川から眺める景観は素晴らしく、渡り鳥の時期になると多くの人達がこの景観を楽しんだと言われています。また、昭和初期の金沢百景では、牛坂の「びんのじ貝」の有名な地域として知られており、その用水は、今も絶えることなく流れていますが、残念ながらホタルは生息しておらず、ホタルの会としての重点地区にし今後、ホタルが飛び交う町づくりをしていくことにしています。金沢十景「牛坂渡鳥」

web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

今年最後の英会話教室

 カロリーナさんとカトカさん
今年最後の第13回目の留学生と英会話教室は、前回もご指導頂いたカロリーナ(ポーランド)さんと新しくカトカ(チェコ)さんの二名で開催、二回目となったカロリーナさんの力強いリードにより、受講者のメンバーも固定化せず入れ替えなども取り入れ、夫婦の会話も織り込み楽しい英会話教室となりました。
 また、14回目となるHome Workでは、クリスマスにちなんだ「スヌーピーたちのゆかいな世界」のアニメの英訳について、一人ひとりが留学生に説明するなど、勉学の後も伺い知ることができました。
 最後に、受講者の皆さんにお願いしてありました「クリスマスカード」と「ニューイヤーカード」の提出をお願い、それぞれが苦労して書いた英文の日本的・金沢的カードを、六名の留学生に渡すとともに、六名が参加していますKUSEP(金沢大学短期留学プログラム)の皆さんにも配布することができました。いずれにしても、受講者の皆さんは初めてクリスマスカードを書いた人がほとんどで、大変良い経験となったとの感想も頂き、これからはこの経験を踏まえ、夫婦間でもカードのやり取りをして欲しいと願うものです。
  web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上校下検定ー6ー

 専徳寺の「蓮如上人御旧蹟」碑
オコ谷往来が通る若松は、昔から若松庄として栄えてきたところで、若松本泉寺の周辺に4000人もの門徒も住まいしていました。この本泉寺焼失の跡には念西道場が築かれていましたが、これまた、何度かの火災に見舞われ、場所も村から離れていたこともあり、今の地に寺院が移され江戸時代半ばからは専徳寺として名が存在し現在に至っています。
 この若松の地には、「じょんから」の歌の文句が伝わっており、江戸時代及びそれ以前は、お経だったと言われています。これを「お経くずし」といいます。そして江戸時代の終わり頃から大正の初め頃には「かんきだん」、またの名を「お茶飲み話」という文句が歌われましたが、昭和23年頃から途絶えてしまいました。大変残念なことですが、是非再現していきたいものです。
 ところで、「じよんから」の由来ですが、お釈迦様の弟子の木蓮尊者が地獄にいた多くの人達の苦しみから救い出すため、お釈迦様から渡されたお経を一心にとなえたところ、地獄の釜が粉々に壊れてしまい、釜にいた亡者たちは皆喜び外で大声を上げて踊りだしました。その踊りは左廻りであり、左へ廻る踊りを地獄踊りというようになりました。そして、釜の外に出た亡者たちは、みな極楽にいってしまい、地獄はからっぽになってしまいました。この「地獄がから」ということから、「じょんがら」となったのです。(わがふるさと今・むかしより) web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

「地域コーディネーター」セミナーに参加

 地域コーディネーター」セミナ開催
地域に暮らす外国人市民と日本人市民が同じ住民として互いの価値観や文化を認め、支えあう関係を築くことが求められており、地域の中で外国人市民と日本人市民をつなぐ人を養成しようと始まりました「地域コーディネーター」セミナー2009が、杜の里にある「石川県留学生交流会館」で開催され、外国人を含め30人余の市民が集まり、真剣に学びあいました。
 今回のセミナーは、来年3月まで都合6回の研修を実施することになっており、なれないコーディネーターに挑戦することになります。12日の第一回目では、突然、インドネシアから日本人と結婚し金沢で生活しています女性から、インドネシア語のみの会話が始まり、多くの参加者は初めて接する言葉に戸惑い、理解することはできませんでしたが、何回か聞くうちに「あいさつ・名前の紹介・時間」の会話と知ることができ、外国人が日本で、金沢で生活するためにどれだけ苦労し勉強しているのについて、理解を深めることができました。
 後5回、どれだけ出席できるかわかりませんが、町連会長のご理解で「セミナー」開催と募集案内を回覧板で地域に周知したこともあり、回覧板を見て参加しています地域の方々もいましたので、頑張って受講したいものです・・・ web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

角間の里「里山自然学校・里山メート」収穫祭

 角間の里収穫祭
12日の土曜日、雨模様の中ではありましたが、自然学校と里山メート合同の秋の収穫祭が開催され、里山のキタダニで育て収穫してきましたもち米で、メートや児童の皆さんと一緒に楽しい「もちつき」を行い、収穫を祝いあいました。
 当然、箸は竹を使っての手作りで、なれない手つきでしたがそれなりの箸も出来上がり、あんこ・きなこをまぶしたお餅をほおばりました。また、畠で有機栽培しました大根で「おろし餅」も作り、大変美味しく食べることができました。
 22日には、田上小学校の児童が、田植えから稲刈りと天日乾ししましたもち米で、小学校の収穫祭・もちつき大会を開催とることになっています。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

杜の里小学校三年生のフェスティバル

 杜の里小三年生の発表会
11日、杜の里小学校で三年生によるフェスティバル・発表会が開催され、子供達から招待状を頂きましたので喜んで参加いたしました。
 このフェスティバルは、例年、全校的に開催されますが、今年は風邪の流行もあり各学年ごとの発表となりましたが、三年生の皆さんは、この1年間取り組んできました「ホタル」について、「体の仕組み」・「育て方」・「すむ場所」・「夏の夜」の四つのテーマに分かれ、それぞれがスライドを使ったり、ゲーム・クイズに工夫を凝らし素晴らしく大変わかりやすい発表となりました。「夏の夜」の発表
また、「夏の夜」のブースでは、せせらぎの流れを作り、そこにお尻に豆電球を灯した「ホタル」が飛び交う風景を作り上げ、参加した2年生の皆さんから大きな歓声もあがっていました。保護者の皆さんも、工夫を凝らした成長著しい子供達の発表に、何度もうなずき感心していたようでした。
 現在、三年生のみなさんは、NPO杜の里事務所で飼育しています「ホタルの幼虫」を、いくつかの班に分けて毎日観察と世話を続けており、進級の3月末には、記念にホタルの会と一緒に「幼虫」の放流を予定しています。子供たちの観察と飼育
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上校下検定ー5ー

 昭和22年の航空写真
若松から角間を通り二俣にぬけ、越中福光・井波を結ぶ街道が古くからありました。現在の県道「金沢井波線」で、県境付近で整備が進められており、工事が完成すれば南砺市との時間距離はさらに短縮され、金沢大学を含め私たちの地域とのつながりは、加賀藩以上に深まることが想定されます。
 若松町を通る旧道
さて、第5問の解答です。この旧街道・オコ谷の由来は、蓮如上人が、若松本泉寺に連悟を訪ね、さらに二俣の本泉寺に行くとき、余りにも難渋の山路でありましたので、オコオコといわれたことに起因したものと伝えられ、オコ谷往来と言われていました。お年寄りの話によれば、この往来を通って二俣本泉寺や井波別院瑞泉寺までお参りしたそうで、商取り引きも盛んで、仏の道でもあり明治には軍政道路としても整備・活用されました。金大の上、頂上付近
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上校下検定ー4ー

田上神明社大槻木
 私たちの地域には、由緒ある神社が数多くあります。今回は、田上の「神明社」について報告し順次、本町・旭町・若松町等の神社について掲載していきたいと考えています。
 さて、田上の「神明社」は、旧村社で祭神は皇室の祖先神「天照大神」ですが、別に大将軍神も合祀してあります。同神社にも名称が二つあり、石の標柱には「神明社」の名が刻まれ、鳥居には「榊原神社」の額が掲げられています。残念ながら、社殿は昭和37年に焼失、その後鉄筋コンクリート造りで再建され現在に至っています。
 ここで答えです。神社の境内には周囲660cm、樹齢800年を超す大槻木(おおつきのき)があります。また、高さ30mを超す樅の木10数本や数多くの杉の巨木が繁茂しており、県内屈指の社叢林として市の保存樹林にしてされています。神明社保存樹林
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上校下検定ー2ー

 若松町町史碑
「あなたも今日からたがみ通」でご案内しています田上校下検定について、問2にあります「若松町・角間町・田上町・田上本町」などが金沢市に編入された時期について報告いたします。
 写真は、現若松町会館正面横に建立してあります若松町由来・町史碑です。一度訪ねて頂きしらべて欲しいものです。ここから、町を知る!町を好きになるスタートです。若松町の由来
パート3は、若松本泉寺です・・・
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

町連と杜の里スポーツクラブが協定!

雪かきボランティア調印式
 5日の土曜日、市役所において学生等雪かきボランティア協定締結式が開催され、「田上町連と杜の里スポーツクラブ」が、今年度締結を交わす8団体の一つとして参加、板谷町連会長・佐川杜の里スポーツクラブ理事長・金沢市長の3団体で協定書に調印し、雪かきボランティアと地域活動への参加・協力を誓い合いました。
 田上町連としては初めての取り組みであり、当面は、杜の里・田上両小学校や児童館、放課後児童クラブ施設の周りなどを中心に、関係者と一緒に雪かきをしていくことにしています。また、雪の状況やボランティア登録者の拡大によって、地域への拡大も検討していくことにしています。
 協定締結後、各団体からこれまでの取り組み成果等の披露がありましたが、いずれも、雪かきのみに限定せず地域行事への参加や町づくり支援などに発展していることなども報告され、田上地域としてもこれらの成果を踏まえ、町づくりに活かしていくことを「杜の里スポーツクラブ」とも確認し合いました。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上小ユネスコスクール研修に参加

 田上小ユネスコスクールワークショップ
4日、田上小学校ユネスコスクールワークショップが開催され、板谷町連会長・里山メートの皆さんと一緒に公民館も参加、小学校が取り組んでいます「ユネスコスクール」に理解を深めるとともに、地域とのさらなる連携強化もお願いいたしました。
 ユネスコスクールは、ESD教育(持続発展教育ー具体的な教育活動における目標や内容を設定して継続的に研究し実践していく)を推進・実践している学校という意味で、田上小は『田上に生きる』を中心テーマに申請し登録されました。
 今回のワークショップでは、これまで取り組んできました「里山学習」等をどう評価し持続・発展させていくかが中心課題で、佐川金大教授から里山学習のめざしたものについて課題提起頂き、里山学習の成果について、学校から児童・教師は何を学んだかが発表され、この里山学習の評価を、小学校・金沢大学・地域支援者から率直に評価報告し、ユネスコスクールがめざすものについて、鈴木金大教授からもコメントも頂きながら、「体験・学習から行動へ」「つながりをひろげる」を大切に、『田上に生きる』実践教育を推進していくことを確認し合いました。
 里山学習で得た数々の発見と体験や地域との関わりこそが、この地域に生きることであり、生きる力・生きている力であり「つながり・きずな」の大切さを再確認することができました。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上校下検定に応募しましたか?

 11月に配布いたしました「たがみ公民館だより第87号」に掲載し募集しています『あなたも今日からたがみ通「田上校下検定」』に募集しましたか?
 すでに、11月末で第一次を締め切りしましたが、12月7日(8日の役員会で決定!)まで募集を延期しますので再挑戦下さい。なお、本ページで、田上地区の歴史的・文化的遺産を含め順次、写真と説明を記載していきますので、参考にして訪ねて頂ければ幸いです。まずは、第1問の田上小学校です。
田上小学校と歴史の「銀杏」の木
田上小学校の沿革碑
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

グッドマナー川柳の入選発表!!!

 11月の役員会で館長に一任された「グッドマナー川柳」の審査について、発表から少し遅れましたが結果が決定いたしましたので、発表いたします。なお、今回は特選の該当はありませんでした。各入選賞品につきましては、公民館から直送させて頂きます。
◎一席 『捨てるなと 教えた親が ポイと捨て』
◎一席 『朝散歩 気づけば拾う 老夫婦』

○二席 「蛍さん 住めぬところで 我は住む」
○二席 「資源の日 ゴミまで買うて ゴミを出し」
○二席 「あいさつが 取り持つ縁で お友達」
○二席 「おはようさん 一声で町 いい仲間」 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

いよいよ師走!新年に向けて頑張りを

 平成21年も師走、公民館も新年の準備をしながら12月の事業に取り組んでいきます。
なお、1月3日、10時から校下新年互礼会を例年通り開催いたしますので、ご出席ください。
・ 2日ー田上小5年生の「里山学習」発表会
     第12回留学生と英会話教室
・ 4日ー田上小ユネスコスクール学習「土地の記憶・・・」
・ 5日ー市・田上地区「雪かきボランティア」協定締結式
・ 7日ー市山環景観整備説明会
・ 8日ー第8回役員会
・12日ー地域コーディネーター研修会
・16日ー第13回留学生と英会話教室
・20日ー田上ライナーズ卒団式
・21日ー金沢大学留学生懇談会
・29日~1月3日までは、公民館は休館(市民センターも休館)
※毎週木曜日の夜は、Aーヨガ教室(会費制)を開催しています。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

WEBサイト翻訳
translate this blog
田上公民館へようこそ!

金沢市田上公民館

Author:金沢市田上公民館
〒920-1156
金沢市田上の里2丁目3番地
TEL 076-261-1331
FAX 076-261-1516
E-Mail:post@tagamicc.jp
事務局:AM8:30〜PM5:15
利用時間:
AM9:30〜PM9:00
休館日:土・日曜日、国民の祝日、年末年始

・1981年4月1日設立 前身浅川公民館(1957年設立)
・石川県公益的施設整備基準適合施設
・平成19年度石川県優良公民館
・金沢市浅川市民センター併設
地図はコチラ
田上公民館フェースブックページ開設中。「いいね!」をお願いします。
▼バナーをクリック

日付別に記事を読む
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事の一覧
月別に記事を読む
検索フォーム
公民館関連リンク
RSSフィード
FC2web拍手ランキング
アクセスカウンタ訪問累計
分類された記事を読む
いいね金沢魅力発信サウンドロゴ
文字の大きさを変更する
    田上公民館の掲示板
    公民館発信回覧
    「歴史を訪ねて小谷城址を歩く」9/24のお知らせ(7/20発信)
    参加申込は8/25までに公民館まではがき申込(定員18名。申込多数の場合抽選)
    ふるさと歴史研究会8/23「律令国家の支配と道公」講演会のお知らせ(7/20発信)
    「白馬八方池登山」のお知らせ(6/14発信)
    「もちのき学級」と「かしわぎ学級」のお誘い(5/16発信)
    受講者募集中!公民館まで電話申込
    田上公民館ふるさと歴史研究会
    ふるさと歴史研究会の会員は随時募集中!!公民館まで電話申込
    田上公民館俳句教室毎月第4土曜日午後1時から開催しています。
    受講生随時募集中!!公民館まで電話申込
    回覧はADOBE READERで閲覧できます。
    Adobe PDFファイルを表示、印刷するためのフリーソフト

    思い出アルバム
    ●2017社会体育大会

    ▲写真上でクリックするとアルバムを見ることができます
    さらにクリックしていけば写真をダウンロード可能です
    ご参加いただきありがとうございました。(大会長)

    Twitter
    @金沢市田上公民館
    @tagamikominkan
    Twitterを携帯でも!
    携帯バーコードリーダーで
    Bookmark登録
    ブログ投稿フォトアルバム
    携帯サイトQRコード(URL)
    携帯サイト
    QR
    学生の町周辺散策地図
    大学門前町周辺プロムナードマップ