第12回杜の里秋祭り実行委員会開催

 30日の夜、若松杜の里祭り実行委員会が開催され、9月16日に開催します『第12回杜の里秋祭り』について打ち合わせを行い、地域住民の力を合わせ盛会裏な秋祭りにしていくことを誓いあいました。
 地域住民で組織運営します若松杜の里祭り実行委員会は、若松地区・杜の里地区の町会長や役員、各町会青年団で構成し、春の桜まつり・秋の祭りを協議しながら実施しているもので、16日の日曜日開催します杜の里秋祭りは12回目となります。
 今回も、各町会によります屋台の出店もあり、杜の里エンジェルスや兼六中の吹奏楽、金大生のジャグリング、太陽が丘フラダンスなどのイベント開催の他、恒例の「第4回スリッパ飛ばし世界選手権大会」、子供みこしなどもある大変楽しい祭りとなります。留学生の応援や参加もあります。
 実行委員会も力一杯頑張りますが、祭りを盛り上げるのは地域の皆さんです。誘い合ってご参加頂きますようお願いいたします。(藤川実行委員長)
  web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

金大日研生第17期修了式

 山本先生を囲んで修了の記念写真
 29日、「金沢大学日本語・日本文化研修プログラム」第17期修了式が開催され、昨年10月から金沢大学で学び、田上の会・里親とも交流してきました8名の日研生が金沢大学を旅出しました。
 17期生の皆さんは、タイのイーさん(上田里親)、韓国・金さん(横山里親)、中国のカクさん(竹森里親)、ベトナムのリーさん(中浜里親)、イギリスのアダムさん(松田里親)、中国のオウさん(大浦里親)、インドネシアのアンディとポーランドのヤレックさん(関戸里親)で、里親や指導頂いた先生方の前で、志村留学生センター長から英語で書かれた修了書を受け取りました。
 先生の式辞や祝辞のあと、8名の留学生から、1年間の思い出と感想やこれからの抱負等の感謝の挨拶がありましたが、女子学生からは涙の挨拶には会場から「ガンバレ!」との激励の声援もあり、素晴らしい修了式となりました。なお、最後に、金沢大学から里親に対します感謝状が手渡され、出席しました里親は恐縮の痛みでした。
修了書を受けるヤレックさん感謝の言葉を述べるアンディさん

web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

かしわぎ学級の染付皿づくり

 和やかな中にも真剣な染付が…
 29日の午前中、かしわぎ学級の素焼きの皿(磁器製)に染付する教室です。俵町の久世先生に講師と指導をお願いしての染付作業、各自が事前に絵を用意しまずは、鉛筆で皿に思い思いの絵を描き、筆とごすを使っての染付です。
 久しぶりの筆に、なかなかうまく染付ができずテーブルごとに先生にアドバイスを求めていましたが、濃淡の染付も無事完了、先生からも好評を頂きました。でき上がった作品は、公民館があずかり電気釜での焼き付けです。素晴らしい作品になるまでは2週間程度かかりますが、出来上がった作品は、文化祭で初披露させてもらいます。それまでは、残念ながら自分の作品を手にすることができませんが、世界にただ一つの作品です。反省会を兼ねた茶話会でお菓子などを盛りつけしながら、作品の品評会でも・・・
染付が終わった作品と先生の作品です。
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

夏の風物詩・若松町の地蔵祭り

 熱心にお参りの若松町地蔵祭り
 毎年8月の最終日曜日に定例的に開催しています若松町の「地蔵祭り」が今年も26日の日曜日開催されました。当日は、専徳寺入口にありますお地蔵さんの前でお参りするため、18時から旧県道(オコタン往来)を通行止めにして実施されます。
 お地蔵さんの前には椅子が並べられ、南無地蔵と交通安全の幟が立てられ、提灯に灯がともるとともに町会長の開会の挨拶の後、専徳寺住職によりますお経が始まり、集まった町会の皆さんが町の発展や安全・安心な町づくり、家庭の平和などを熱心に祈念していました。お経の終わりには、住職さんから温かい法話があり、全員熱心に耳を傾け自分自身に問いかけていました。最後は、籠を回してのお布施集めです。お供えのお菓子を頂き今年の地蔵祭りが無事終わりのした。地域の夏の風物詩です。大切に守っていきたいものです。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

夏のたがみっこ 大活躍

 久しぶの入賞に笑顔も・・・
堂々の三位・良く頑張りました。
 夏休みも終盤となりましたが、25日・26日に開催されたミニバスと学童野球で、田上チームは日頃の練習成果を遺憾なく発揮して栄冠を手中しました。
 26日の第5回かほくさわやかミニバスケットボール交歓大会最終日で、田上ミニバス男子は、準決勝で千代野チームに惜敗したものの、3位決定戦において、七塚チームに圧勝し3位の栄を獲得しました。
 優勝おめでとうございます。
 また、田上ライナーズは、県大会で残念な涙を流しましたが、市学童野球東部地区の辰巳カップ兼ライオンズ杯争奪大会において、10チームのトーナメントを勝ち上がり、決勝で十一屋ファイターズに対し、8対1で堂々の勝利をあげ歴史ある優勝カップを手にすることになりました。
準決勝、決勝で相手を圧倒・・・

 両チームのみなさん おめでとうございます。良く頑張りました。
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

8月の俳句教室(第23回)開催

 お題の「登山」・立山の夏山登山から
 7月の俳句教室は、有志によります立山登山のため夏休みとしましたが、25日、第23回8月俳句教室を「登山」をお題に頂いて開催いたしました。
(先生選句と互選句より)
 ・雪渓に歩みとどめて深呼吸(6点・松田好子)
 ・軽やかに回る昭和の扇風機(5点・守田君江)

 ・風抜ける岩間に凛とちんぐるま(田上ナツ子)
 ・夏燕二番子育ち飛びにけり(上田芳美)
 ・夏夕日飛行機雲もあかね色(関戸正彦)
 ・乾きたるままの畑や秋の声(谷内瑞江)
 ・立山に雲の影濃し夏果つる(河野尚子)
 ・手がかりを岩に預けて登山かな(福田暁美)
 ・今日もまた見事な快晴秋深し(石川千波)
 ・夕涼み広き庭先椅子一つ(上木恵子)
 ・古ぼけた父の登山帽風いるる(若村啓子)
 ・処暑の浜神のあふせの大松明(5点・中條先生)

web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

女性部による「和田先生のお話」を開催

 心打つお話しを頂きました。和田先生に感謝。
 24日の熱帯夜、女性部によります「グループ銀河」代表の和田啓子先生をお招きしてのお話し会が開催され、和田先生の美しい歌声が流れる中、先生の人生そのものの「グループ銀河」の様々な取り組みがスライドを通して紹介され、それらを含めて色々なお話をお聞きすることができました。
 地元田上本町在住の先生には、一度、本講堂で「銀河ドリームコンサート」を聴く会を開催しており、障害をもつ人達の素晴らしいコンサートに感動を受け、今回の先生をお迎えしてのお話し会となりました。中学校教諭として長年務められてきた先生は、小将町中学時代に障害をもつ人達と出合い、受け持ったことをきっかけに『音楽を通して世の中に通用する人間にしたい」との強い思いから、認定音楽療法士の資格を取得、1987年から音楽仲間とともにボランティア活動を開始され、現在は、自宅にて音楽療法教室「ドリームハウス銀河」を開設して月2回生徒たちを教えているとの自分の人生を熱っぽく語られました。中でも、子供達が天使!この人達と出合ってオアシスづくりが自分の運命であり人生。とのお話が印象的でした。また、今年7月に気仙沼で震災支援コンサートを開催した時の思い出や震災地を撮影したスライドの発表も参加者の心を打ちました。
 なお、参加者から、参加者が少し少ないのが残念だとのご指摘を受けました。しっかりと受け止め次回に活かしていきたいものです。
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

もてなし力向上フォーラムに参加

 北陸新幹線開業まであと三年。何をしなければ・・・
 24日の午後、新幹線対応金沢市民会議連絡会と新幹線金沢駅周辺地域連絡会合同によります「もてなし力向上~先行開業地に学ぶ!今、求められる取り組みとは?~」が開催され、市公連会長も会の委員となっており、フォーラムに出席し見聞を深めることができました。
 北陸新幹線金沢駅開業まであと3年を切り、開業に向けた様々な取り組みや運動を展開していかなければなりませんが、私たちがしなければなりません「もてなし」の心と実践について、熊本県の実例と取り組みや対応等について学ぶことができました。また、講演の前段に、「石川県内の工事概要」がスライドを使って説明があり、時々は一部の区間における工事の進捗状況は目にすることができましたが、金沢市内を中心とした県内の工事進捗状況を勉強することができ、3年後の開業を実感することができました。なお、先行開業の熊本県の大変な取り組みと鹿児島までの全線開通に伴う熊本の苦労も知ることができ、私たちの取り組みに叱咤激励も頂き、大変参考となりました。
 それにしても、金沢市はもとより県内には様々な新幹線対応のための組織があり、いろいろな取り組みを展開していることも知ることができ、自らの無知を恥じることにもなりました。北陸新幹線開業まであと3年です・・・ web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上小学校の先生方と石引道(ともろ道)を研修

 長坂で大休場や旧道の面影を堪能
 24日の真夏日、田上小学校の先生方20数名が石引道を研修(昨年は、金浦用水の隧道見学)することになり、亀田郷土史研究家と私が講師となって「石引道(ともろ道)」についてレクチャーし、早速、車に分乗し戸室別所の権現下石切丁場を視察研修、ゴロゴロといたるところに散在して多く戸室石の残置されている風景や刻印のある石、石割跡の残っている石、石割が失敗してしまって放置されている戸室石に、流れる汗もどこへやら、熱心に質問やペンを走らせていました。
 次は、中山の中納言干場です。中納言干場となっています由来や干場に至る坂(サラサラ坂)の由来等の説明に歴史の不思議さを感じてもらい、歴史の風情が残る旧道に思いを馳せました。次に、亀田さんが手を入れ少し整備しました「長坂」と「大休場」見学です。少し歩いてもらいましたが、大休場から見る金沢の街並みや金大の建物群に感動も。長坂から旧道跡等を車中から見ながら、『岡の道しるべ』です。青戸室石で建立されています道しるべに感動の声と「ともろ道」と刻んであります字を手でなぞるなど、田上の文化遺産に接することができました。
 最後は、下田上橋と野坂です。江戸時代に架けられた『刎橋』を絵図などで説明しながら、戸室石がどのように川を渡ったかなども併せて絵図等で説明、一同、石引きに大変な労力と苦労があったことをこの研修を通じて実感して頂きました。
岡の道しるべで歴史に思いを馳せてもらいました。
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

城東ブロック・人権ネットワーク学習会

 実りの多い役職員研修会でした・・・
 23日の夜、城東地区公民館連絡協議会による公民館役職員研修会「人権ネットワーク学習会ー高齢者虐待の現状と地域でできることー」が開催され、田上公民館からも6名が参加し熱心に学習を行いました。
 今回のテーマは、マスコミ等でニュースとして日常的に接しています高齢者の虐待についてであり、県内や市内の現状を詳しく報告し、各自ができることや地域でできることなどを法律等にもとづき詳しく説明、是非、地域力を発揮するためにも公民館でも研修会を含め取り組んで頂きたいと要望されました。
 講師は県高齢者虐待対応専門職チームの代表で、春日ケアセンター相談課主任も務められています実践者で、実情や相談事などの内容は身につまる内容で、大変な勉強をさせて頂きました。特に、発見と通報について、どこに伝えるのか、どんな時につたえるのかなど、具体的な例を引き合いに通報義務の大切さを訴えられ、地域の力や自らの役割や義務等を考えさせられました。まずは、「通報」でなく心配事の『相談』から始めてくださいとのアドバイスも頂きました。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

三浦部長、市公連写真コンテストで優秀賞

 優秀賞に輝いた三浦部長の作品
 市公連視聴覚広報委員会平成24年度第22回研修会「飛騨高山・古川の旅」写真コンテストで、我が公民館の三浦視聴覚広報部長の作品『おばあちゃんと!』が、60館の各視聴覚部長や委員・40名、105点の自慢の写真が並ぶコンテストにおいて、最優秀賞の北陸中日新聞賞は逃したものの、優秀賞2点の中の1点に選ばれました。
 写真は、三浦氏がデジカメで撮影したおばあちゃんと孫たちの微笑ましい風景で、審査委員の心に響いた作品となりました。作品は、10月のふれあい文化祭でご披露する予定にしています。三浦部長おめでとうございました。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

もちのき学級も料理教室を・・・

 賑やかな中にも真剣な料理づくりが・・・
 23日の午前中、もちのき学級(女性)も料理教室で夏の美味しい料理作りに挑戦しました。今回のメニューは、白身魚のカルパッチョ、塩麹トマトソースと茄子のパスタ、鶏もも肉のロースト、甘酒スムージーです。西山講師の説明を受けた後、まずは、手作りの塩麺作りから始まり、限られた時間の中でパスタ・ロースト・カルパッチョに取り組み、デザートの甘酒スムージーを作りました。
 料理作りは、あちこちで先生を呼んでの助言をお願いしてでしたが、さすがは女性!手際良い作り方で彩りも鮮やかな料理が出来上がり、最後は、班別に別れての昼食会でした。昼食会も出来上がった料理について、テーブルごとにあれこれと賑やかな食事会となり、ほとんどの参加者は完食の満足できる料理となったようでした。私もお招きを頂きとても美味しく食することができました。皆さん ご苦労様でした。皆さん ご家族のため、今日の料理教室の成果を活かしてください。
出来上がったとても美味しい料理
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

ふれあい文化祭で打ち合わせ会

 23日の午後、8月の文化教養部の定例部会確認を踏まえ館長と主事と10月28日(日)開催いたします「ふれあい文化祭」についての打ち合わせ会を実施しました。今回のテーマは「いいものを明日へ 絆・つながる田上」を確認したあと、文化教養部と館長、主事との役割分担を再確認いたしました。
 今回は、テーマにそって地元の伝承民謡の歌と踊りの発表や幾つかのサークル・教室の発表を取り入れてあります。また、田上小児童によります「謡と仕舞」、田上消防団によりますハシゴ登りの披露、地震体験車によります地震体験、金大生によりますアカペラとジャグリング・パルンアート、似顔絵のキッズコーナーなど、幾つかの売店・縁日店も併せて用意していきます。
 好評を博しています作品展も開催いたします。地域の皆さんの自慢の作品展示をお願いいたします。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

杜の里小学校の夏祭り

 育友会会長からのポスター表彰式から始まりました。
 18日の真夏の日曜日、第6回杜の里小学校夏祭りが、育友会や保護者の皆さんの手づくで盛大に開催され、集まった多くの児童達は保護者やおじいちゃん・おばぁちゃんと一緒に楽しい夏休みの思い出を作りました。
 杜の里小夏祭りも6回目となり地域へも浸透が深まり、保護者・先生・住民が参加する交流の場ともなってきました。ステージでは、夏祭りポスターコンクールの表彰から始まり、杜の里エンジェルスの踊りやチアダンス、太鼓など様々なアトラクションが繰り広げられ、子供縁日コーナーでのゲームや杜の里スポーツクラブと金大奥田ゼミの学生達の手による「スポーツパラダイス」も実施され、オリンピックに負けない戦いが展開されました。また、保護者の皆さんによります屋台では、焼きそば・カレーライス・かき氷・飲み物など数多くの飲食コーなもあり、本部のチケット売り場は長蛇の列がつく好評ぶりでした。
表彰対象者のポスター展示も本部のチケット売り場は大好評

web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

日研生・田上の会里親に感謝する会

 皆の期待に応えてアンディさんは民俗仮面も準備
 16日の夜、日研生第17期生の皆さんが、田上の会・里親に感謝する会を開催、韓国・インドネシアの料理や金沢で学んだ鍋料理などを手づくりし、里親に感謝を込めて心のこもったもてなしを実施しました。
 日研生のリーダー・ヤレック(ポーランド)が代表して感謝の言葉を述べ、各国語の「乾杯」で感謝の集いが始まりました。料理は、日研生皆の協力による手づくりで、里親も美味しさに感嘆の声が、用意してありましたビールやワインで感謝の会はとても盛り上がりました。29日の修了式により、留学生の皆さんは順次帰国しますが、帰国後の生活や自らの人生についても話し合いは深まり、何人は再び金沢で院生生活をしたいとの嬉しいお話も頂きました。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

2015年金沢シティフルマラソンコース案決定

 コース案を確認しました第二回検討委員会
 10日、金沢シティフルマラソン検討委員会が開催され、2015年(平成27年)の北陸新幹線開業に合わせて実施されます『金沢シティフルマラソン』のコース案が発表され、いくつかの質疑を行い検討委員会や競技部会で検討してきたコース案が確認されました。
 コース案は、金沢をまるごと「走る!」をメインテーマに<金沢の魅力が満喫できる回遊型コース>をサブに、広坂通りをスタートし七つのゾーンを回遊しながら金沢の魅力も満喫、42,195km先ののゴールは県陸上競技場となっています。
 七つのゾーンには、山側環状道路の新動脈を通り埼浦トンネル内を走り抜け、学生のまち文教ゾーンとなります田上・杜の里の山環を通り、天神町の旧街道まちなみを通るため、若松橋から旭町を抜けていくコースも含まれています。一万人のランナーを計画しており、今後さらにコースの安全・応援・ボランティア等について検討が加えられることになります。
 田上公民館としても、スタートから15km付近の校下を通過していくことになりますので、町連や各団体、大学門前町学生のまちなどとも連携を取りながらシティフルマラソン成功に向けて対応策を検討・研究していかなければと考えています。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

もちのき学級の教養講座「お天気の話いろいろ」

 天気のあれこれと台風を勉強することができました。
 9日の午前中は、もちのき学級の日です。今回は、教養講座として「お天気の話いろいろ」と題して、金沢気象台土砂災害気象官・村井雅浩氏から、天気予報は「天気の俚諺(りげん)」から始まったが、1949年からスーパーコンビュータによる数値予報の導入により科学的かつ正確さが増してきたとの歴史から始まり、雲のできかたや天気予報の話し・台風の話しなどと大変幅広く興味深く聞くことができました。また、ゲリラ豪雨や災害時の心構え等近年の災害発生事情からの解説もありました。
 また、参加者からは「爆弾低気圧」についてや「台風除けの白山」、「台風の名前になぜ女性の名前が」など質問も盛んに出され、理解を深めることができたと共に、天気予報や台風予報の見方・読み方への知識も習得することができました。
 次回のもちのき学級は、23日の料理講座です。誘い合って現地にご集合頂くようお願いいたします。
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

第五回役員会で「民謡教室・歌と踊りを」の開催を確認!!!

 7日の夜、第5回役員会を開催し過日実施されました夏の立山登山・子供公民館「浅野川で川遊びと魚とり」・うつ病予防研修会等の活動について課題等の整理などを行った後、各部からの当面の行事や活動・部会報告について質疑しチーム田上で取り組んでいくことを確認いたしました。
 また、文化教養部から提案されましたふれあい文化祭についてさらに部会で詰めていくこととし、ふるさとの民話や伝承物語の「紙芝居」作りについて研究課題とすることを確認しました。さらに、文化祭等とも関連します郷土の民俗文化の伝承について、館長からの提起もあり「田上はんた・リンリン・田上じょんがら」を公民館民謡教室として開催していくことを決定、民謡の歌と踊りにまとをしぼって9月から月一回の教室を開催していくこになり、回覧版案内で参加者・希望者を募集していくことにいたしました。
 その他、女性部主催によります24日開催の「和田先生をお迎えして」のお話会、人権ネットワークセミナー、地区公民館役職員研修会への参加など8月の行事の成功も誓い合いました。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

恒久平和を願い浅川地区慰霊祭

御魂に感謝を捧げ恒久平和を祈願
 真夏日の7日、毎年恒例で開催しています「浅川地区合同慰霊式と慰霊法要」が、浅川地区遺族後援会主催で執り行われ、金沢市長(代理出席)や後援会役員・遺族関係者、各町連会長・町会長など多くの皆さんと一緒に、尊い命を捧げられました御魂に慰霊をささげました。
 昭和33年4月5日、金沢市編入を記念して370柱の御魂を慰めんと建てられました慰霊碑は、分霊と慰霊碑の傾きもあり52年8月、240数柱の鎮魂の碑として修復され、毎年、8月7日に慰霊式が執り行われています。戦後66年、いまだ世界の平和が実現していない現状もありますが、尊い犠牲によって築かれてきました我が国の繁栄と平和に思いを寄せ、戦争の悲惨さと平和の大切さを語りつないで行かなければなりません。今年は終戦から67年、6日は「原爆日」でした。悲惨な思いを再び繰り返さないため心新たに誓いを強くしました慰霊式でした。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

金大留学生・日研生の修了研究発表会

 我が息子・ヤレックさんのオノマトペは難しかった・・・
 6日の午後、第17期日本語・日本文化研修プログラム(日研生)の留学生によります「金沢大学留学生センター修了研究発表会」が開催され、7名の日研生は1年間の研修成果を手際良くまとめ、里親や日本人チューター、留学生センター関係者と各指導された先生達の前で、堂々と綺麗な日本語で発表、フロアーからの質問や意見にも積極的に答弁され、相互の理解を深め合いました。
 研究テーマも、日本語とベトナム語のことわざと慣用句の比較、日本とタイの絵本に投影される「思考」の違い、日韓ドラマ比較、日本語とインドネシア語の外来語の意味研究、漢語オノマトペのオノマトペらしさ、中国人日本語学習者による日中同系類義語の習得、日中大学生の就職意識の比較などと大変幅広いもので、初めて聞き教えられられる課題もあり、里親にとっても勉強させられました発表会となりました。
もう一人の息子・アンディーさんは、外来語で発表

 日研生の皆さんご苦労様でした。打ち上げも大変盛り上がり楽しかったです。あとは、論文にまとめ提出し先生の合格を受けて正式に修了となります。帰国も迫っていると思いますが、最後まで頑張って下さい。
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上新町の夏祭りに大学生も参画!!!

楽しく夏を乗り切る祭を堪能
 今年も田上新町では夏祭り実行委員会によります第35回田上新町夏祭りが盛大に開催され、地域の子供たちや大人たちが縁日や模擬店での買い物の他、恒例の盆踊にも参加し汗を拭きながら祭を楽しみました。
 また、田上新町では、これまでも金大学生との交流を続け(学生のまち推進モデル地区)、今回も、金沢大学保健管理センターの学生クルー(GPクルー)の皆さんが12名参加、縁日のお手伝いや売店販売などにも地域の皆さんと一緒に加わりお手伝いをしたほか、学生クルーによります「手づくりおからクッキー」の模擬店も出店、新町会館で着付けしました浴衣姿でクッキーの販売も行い、その若々しい浴衣姿にクッキーコーナーには大きな列もできる盛況ぶりでした。
 さらに、参加しました学生たちは、地域の皆さんと一緒に盆踊の輪にも加わり、地域のベテランから踊りの手ほどきも頂きながら一生懸命に踊り続けました。
 地域の皆さん、学生の皆さん ご苦労様でした。
浴衣姿で手づくりクッキーを販売
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上ライナーズ・夏季大会優勝!!!

優勝おめでとうございます。
 4日の土曜日、第37回市学童野球夏季大会兼第22回市長杯争奪大会最終日において、日頃の練習成果をいかんなく発揮して勝ち上がってきました『田上ライナーズ』は、準決勝で金石に大勝、決勝でも前半から積極的に攻め6対4で強豪米丸に競い勝ち、初優勝の栄冠を手にしました。両チームは、18日から開催されます県大会に出場することも確定、県大会での優秀な成績を期待いたします。
ライナーズの皆さん おめでとうございました。
 田上ライナーズ おめでとう。これからも頑張って下さい。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

子供公民館・浅野川で魚とり

 時間も水に濡れることも忘れ魚とりを
 子供達だけによる川遊びができなくなってからは、田上子供公民館による浅野川での川遊び・魚とりは子供達にはもとよりお父さん方にとっても期待の大きい活動であり、4日の子供公民館には、20数名の児童と保護者など70名余が参加して真夏の川遊びを楽しみました。
 児童達が水に濡れながら懸命に獲ったウグイやカニ水生生物などは、休憩時に用意しました水槽に集められ、今回説明をお願いしました県淡水魚類研究会の石原一彦先生から詳しく説明され、大変良い勉強会にもなりました。それにしても、浅野川には多くの水生生物が生存しており、先生が用意されたカラーコピー「川で魚観察しよう」の12種類の内、アカザ以外はすべて捕獲することができ子供達からも歓声があがりました。
 また、今回は、金沢漁業組合の八田組合長にお願いし、流し網の3人による実演と鮎の捕獲をやって頂き、天然アユを参加した児童達にご褒美として渡しました。夜の食事でのアユの塩焼きは格別だったのではないでしょうか。
カニをゲットしました松本家の皆さん
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

子育てサロン・プールで遊ぼう

 大きめのプールで本当に楽しそうでした。
 2日の浅川地区子育てサロンは、東浅川保育園でのプール遊びです。保育園のご協力により屋上に設置してあります大型プールと小型携帯型のプールを利用して、元園長さん二名(ボランティア)のリードにより初めて水に接する幼児も楽しくプール遊びに熱中していました。
 当日は本当に暑い日となりましたが、集まった親子はとても元気で、リードする元園長さんも大変なようでしたが、お手伝いの児童委員も民生委員の皆さんも汗だくだくとなりました。また、プールから上がれば屋上の遊戯を使っての遊びです。とても楽しく時間もあっという間に過ぎ去ってしまう親子で汗を流したサロンとなりました。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

かしわぎ学級の「かたづけらくらく簡単料理教室」

 とても静かな料理教室となったようで・・・
 1日の真夏日、かしわぎ学級は電力プラザエルフで料理教室を実施しました。献立は、夏の暑い時期でもありかたづけらくらくな簡単料理づくりです。西山先生の指導により、ひき肉と茄子のカレー・太胡瓜と枝豆のカレーの2種類とタンドリーチキン・簡単サモサ(春巻き)・甘酒スムージーの5品に挑戦しました。
 いつもは賑やかな学級ですが、短時間で5品も作らなければならず、すこしは静かな料理教室となったようで、役割分担もしっかりと手際良い手さばきで美味しい?料理を作り上げました。
 写真は出来上がった料理です。参加者の皆さんと一緒な昼食会にお招きを頂きましたが、彩りも鮮やかで暑い夏に絶好の簡単料理でとても美味しく食事させて頂きました。皆さんご苦労様でした。
さすが料理を作って何十年。見事でした。彩りもよくとても美味しく食することが・・・
 次回は、29日の陶器の絵付け教室です。素晴らしい先生にお願いしてありますので、誘い合ってご出席ください。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

真夏の8月になりました。

 松本選手おめでとうございます。感動しました。
 オリンピックの熱戦で節電どころではありませんが、兼六中卒業の松本選手が金メダルを獲得しました。本当に感動しました。
<8月の活動予定>
・ 1日ーかしわぎ学級(料理教室)、金沢刑務所で防災の打ち合わせ会
・ 2日ー子育てサロン、健康を守る会総会、体育レク部部会
・ 3日ー高校総体バスケ閉会式
・ 4日ー子供公民館「川遊び」、田上新町夏祭り
・ 6日ー日研生の研究発表会、町連役員会
・ 7日ー浅川地区慰霊祭、第5回役員会
・ 9日ーもちのき学級
・10日ーシティーマラソン実行委員会
・11日ー県体、健全育成会イオン杜の里パトロール、上若松盆踊り
・12日ー県体
・18日ー杜の里小夏まつり、健全育成会イオン杜の里パトロール
・19日ー市子供グランドゴルフ大会、中町会夏祭り
・20日ー城東地区実行委員会
・22日ー広報視聴覚部会
・23日ーもちのき学級、県公連役員会、城東ブロック人権ネットワーク研修会(小立野公)
・24日ー田上小教員「石引道」研修会、女性部主催・和田先生の講演会
・25日ー俳句教室、市公連OB館長懇親会、健全育成会夜間パトロール
・26日ー県スポレク祭、石川里山・里海展
・29日ーかしわぎ学級、地区公民館役職員研修会
・30日ー市公連理事会
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

WEBサイト翻訳
translate this blog
田上公民館へようこそ!

金沢市田上公民館

Author:金沢市田上公民館
〒920-1156
金沢市田上の里2丁目3番地
TEL 076-261-1331
FAX 076-261-1516
E-Mail:post@tagamicc.jp
事務局:AM8:30〜PM5:15
利用時間:
AM9:30〜PM9:00
休館日:土・日曜日、国民の祝日、年末年始

・1981年4月1日設立 前身浅川公民館(1957年設立)
・石川県公益的施設整備基準適合施設
・平成19年度石川県優良公民館
・金沢市浅川市民センター併設
地図はコチラ
田上公民館フェースブックページ開設中。「いいね!」をお願いします。
▼バナーをクリック

日付別に記事を読む
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事の一覧
月別に記事を読む
検索フォーム
公民館関連リンク
RSSフィード
FC2web拍手ランキング
アクセスカウンタ訪問累計
分類された記事を読む
いいね金沢魅力発信サウンドロゴ
文字の大きさを変更する
    田上公民館の掲示板
    公民館発信回覧
    「歴史を訪ねて小谷城址を歩く」9/24のお知らせ(7/20発信)
    参加申込は8/25までに公民館まではがき申込(定員18名。申込多数の場合抽選)
    ふるさと歴史研究会8/23「律令国家の支配と道公」講演会のお知らせ(7/20発信)
    「白馬八方池登山」のお知らせ(6/14発信)
    「もちのき学級」と「かしわぎ学級」のお誘い(5/16発信)
    受講者募集中!公民館まで電話申込
    田上公民館ふるさと歴史研究会
    ふるさと歴史研究会の会員は随時募集中!!公民館まで電話申込
    田上公民館俳句教室毎月第4土曜日午後1時から開催しています。
    受講生随時募集中!!公民館まで電話申込
    回覧はADOBE READERで閲覧できます。
    Adobe PDFファイルを表示、印刷するためのフリーソフト

    思い出アルバム
    ●2017社会体育大会

    ▲写真上でクリックするとアルバムを見ることができます
    さらにクリックしていけば写真をダウンロード可能です
    ご参加いただきありがとうございました。(大会長)

    Twitter
    @金沢市田上公民館
    @tagamikominkan
    Twitterを携帯でも!
    携帯バーコードリーダーで
    Bookmark登録
    ブログ投稿フォトアルバム
    携帯サイトQRコード(URL)
    携帯サイト
    QR
    学生の町周辺散策地図
    大学門前町周辺プロムナードマップ