新七つ橋渡りとゴミ拾い、第2回花いっぱい運動を展開

あゆみ橋を渡りながらゴミ拾いも
 31日の午前、少し雨が降る寒い朝でしたが、8時から学問の里浅野川愛護協会(上坂会長)の「新七つ橋渡りとゴミ拾い」が実施され、板谷町連会長や上田副会長、田井町会と鈴見町会の役員、事務局を担っています北国銀行旭町支店職員等が参加して、橋を渡りながらゴミ拾いを展開しました。この取り組みも毎年実施しており、年々浅野川沿いの歩道等の環境は綺麗になってきました。
 ゴミ拾い終了後は、山側環状の美しい景観を創る会(上坂会長)によります「第2回花いっぱい運動」です。金沢マラソンの舞台になります山側環状道路でもあり、役員とサポーター会員、事務局を担っています北国銀行杜の里支店職員等によって、田上交番前・イオン杜の里前・若松橋詰交差点・杜の里3丁目交差点に設置してありますプランターにパンジー等の花を植え返しました。なお、マラソンコースでもあります若松橋詰交差点には、プランターも増加させて綺麗な沿道景観を創りました。
綺麗な花でいっぱいに
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

11月1日~3日は第52回金大祭

金大祭で楽しみましょう。
 11月1日(日)から3日(祝日)は、第52回金大祭が開催されます。28日には、金大から板谷会長と公民館への説明があり、統一テーマ”祭”発見についても報告頂きました。この金大祭には、田上公民館ふれあい文化祭に出演頂きましたよさこいサークル・彩とジャグリング、アカペラも大々的に出演しますので、応援等にかけつけて頂ければ幸いです。
 また、金大祭に併せて10月31日(土)と11月1日(日)には、角間の里で『第5回角間里山まつり』も開催されます。丸太切り大会や自然との共生活動等楽しい催し物が開催されます。
  web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

10月のふるさと歴史研究会開催

亀田さんは地名と小字を説明
 28日の午前、10月度のふるさと歴史研究会を開催、亀田さんから、9月に探索しました田上地内の塩硝の道について、航空写真に地名・字名をのせた資料を中心に講話頂きました。
 研究会は、私から、公民館として実施しました「古道・木の芽峠」探訪について、木の芽峠を中心に歴史的な出来事やこの峠を通った昔の人達、今庄の文政の道しるべから北陸道を通って木の芽峠へ至る道の案内など、資料を作成して説明させて頂きました。亀田さんからは、新たに研究して作成しました「角間 若松地域の地名・小字」と「田上町地内の地名・小字」を中心に、新たに作成しました「旭町地域の地名・小字」についても、詳細に説明されました。また、資料として提供しました田上小学校と塩硝蔵の昔の写真と塩硝の道案内図についても説明し、参加者の谷内さんから塩硝にまつわるいろいろなお話しで補足して頂きました。
 次回11月は、第4週の水曜日・25日になり、12月は、第3週の水曜日・16日です。いずれも、座学を予定しています。
塩硝の道について、谷内さんから補足説明を
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

赤い羽根募金の集約を

感謝しながら封筒募金のチェックと集約を
 10月1日から20日を赤い羽根共同封筒募金として取り組んでいますが、集約締め切り(30日)の前の28日、浅川地区共同募金委員会・板谷委員長と担当によりますチェックと集約作業が行われました。
 今回のチェックと集約は、浅川地区のほぼ9割余が集まってきたことにより作業を始めたもので、集まってきました封筒の開封によって進められますが、皆さんから頂いた貴重な心のこもった募金であり、慎重にチェックと集約をさせて頂いたようです。最終の集金は、30日となっています。浅川地区社協にまだ持参されていない町会がありましたら、期限までに持ってきて頂きますようお願い申し上げ、各町会の取り組みに、板谷委員長から感謝のメッセージを頂きました。
本当にありがとうございました。
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

NPO金沢杜の里が県から表彰

山本・鈴坂氏と知事
 27日、今年度の石川県都市緑化・都市公園功労者表彰の授与式が開催され、NPO金沢杜の里など市内の3団体とかほく市3地区が、谷本知事から表彰と記念品が贈呈され、緑あふれるまちなみ創造に新たな決意をさせて頂きました。
 表彰式には、NPO金沢杜の里の山本環境緑化委員長と鈴坂事務局長の2名が出席、谷本知事から「緑あふれるまちなみは、地域の品格を高める。今後も地道な取り組みを続けてほしい」との激励を受け、毎年の花いっぱい運動の取り組みが評価されて表彰につながったもので、町づくりに思いも新たにいたしました。
感謝状と記念品です。
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

10月オープンの「ぽっとサロン」で会議

大学生も参加して論議を展開
 26日の午後、10月1日にオープンしましたコミュニティサロン「ぽっとサロン」について、1か月の経過を踏まえて現状と課題等について、意見交換を行いました。また、財政問題についても議論し次回につらに詰めた対策等を論議していくことになりました。さらに、本委員会は、学生と共に創る地域高齢者支援システムの構築と言う使命もあり、サロンはもとより原点の論議も積み重ねていくことも確認しました。
 10月1日にオープンしました「ぽっとサロン」は、旭町2丁目のNPO法人クラブぽっとの横の部屋で、日頃外へ出る機会が無い高齢者に呼びかけて、毎週月・火曜日の10時~15時、木曜日の12時~15時にオープンしています。オープン時には6名の高齢者が参加、日によって多い少ないはありますが、新加入者も14人となり、これまで延べ44人がサロンを楽しんでいます。また、大学生の定期ボランティアスタップも6名と地域の定期スタップ4名によりシフトを組みながら対応しており、その他にも7名余のボランティアスタッフもお手伝いに加わっています。
 課題としては、火曜日の参加者対策や高齢者の参加呼びかけ、ぽっとサロンと地域サロンの違いのアピール等がありますが、それなりに順調に推移してきており、今後とも協力体制をしっかりとりながら、高齢者が気軽に立ち寄れるコミュニティサロンとしていくことを確認し合いました。
気軽に立ち寄ってください。とても楽しいです…
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

ふれあい文化祭2015 メモリアル

『田上の里で輝く』
金沢市田上公民館 第37回ふれあい文化祭
平成27年10月25日(日) 9:30~15:00
天候:晴れ時々くもり

おかげさまで天候にも恵まれ最高の文化祭となりました。皆さんありがとうございました。
第37回田上公民館ふれあい文化祭の思い出を動画とスライドショーでお楽しみください。(ふ)
(注:スマホやアドビ・フラッシュプレイヤーをサポートしていないブラウザでは表示されないときがあります。)









2015ふれあい文化祭
2015ふれあい文化祭 by (C)田上公民館


web拍手 by FC2

田上公民館第37回ふれあい文化祭を盛大に開催

開会の合図・田上本町子供太鼓
開会を祝って田上小の謡「羽衣」
 25日の日曜日、前日の雨と風の心配を吹き飛ばすかのような文化祭日和の中、田上公民館の第37回ふれあい文化祭が、地域から多くの皆さんに集まって頂き、盛大にふれあいと交流の文化祭を開催することができました。
 開会は、田上本町の子供太鼓倶楽部の勇ましい太鼓と田上小学校の厳かな謡「羽衣」で始まり、金沢大学留学生日研生も文化祭に参加、餅つき体験もして頂きました。催し物も、杜の里エンジェルズのチアリーデングダンスではじまり、金沢大学のよさこいサークル「彩」の力強い演舞で盛り上がり、エンジェルズと彩によりますコラボ『杜の里音頭』の早いテンポに大きな拍手が沸きました。昼食時間は、田上消防団によりますはしご登りです。日研生もまじかで素晴らしい金沢の伝統・はしご登りに接することができ、終了後の記念写真は思い出の1ページつくることになりました。
 公民館で作ってきましたこんかにしんや焼きソバなど各出店も凄い繁盛ぶりで、午前中に完売となる盛況ぶりで、わが町の今昔辻講釈の亀田さんのコーナ、お茶席、新たに作成しました紙芝居第二弾「夢は野をこえ」も取り入れました紙芝居上演、金大生のアカペラ・ジャグリングとパルンアート、午後からのふるさと民謡踊りと留学生も参加した輪踊り、元気一杯の大正琴、素晴らしいコーラス杜の里のハモニー、趣味の作品展など、多くの皆さんに楽しんで頂きました文化祭でした。
紙芝居の上演も
田上消防団の協力も
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上本町土地区画整理事業完工記念式典

知事・市長からもお祝の言葉が
 25日、田上本町土地区画整理事業の完工記念式典と完工記念祝賀会が開催されました。公民館の文化祭と同時開催となり、本町在住の上田副館長は餅突き担当のため出席できませんでしたが、館長として記念式典に出席させて頂きました。
 さきに田上第五土地区画整理事業の完工式が終了していますが、時同じく平成9年3月に組合設立総会が開催され、事業が本格化、田上本町朝霧台町づくりがすすみ、市営住宅や朝霧大橋の完成とともに町は発展を続け、9月13日には、記念碑除幕式も執り行われ本日の完工記念式典となりました。
山野市長から山根理事長に感謝状が
田上本町子供太鼓倶楽部もお祝の太鼓を
web拍手 by FC2

山環の夜間パトロール実施

上坂会長からお礼と激励の挨拶が
 平成22年に地域の皆さんと一緒作りました「山側環状の美しい景観を創る会」は、毎年、市・県と連携を取りながら鈴見橋交差点から田上町交差点間の山側環状沿線上の看板等の夜間景観を美し環境にしていくため、夜間パトロールとゴミ拾いを実施しており、今年度も、予定しました日が雨のため23日に変更して実施しました。
 上坂会長から、金沢マラソンのため特に今回はチェックと指導をお願いしたいと開会の挨拶の後、中村市課長からも「皆さんのお陰で年々美しい景観となっており、継続した取り組みをお願いしたい」と、25年度に金沢景観協力賞を受賞していることも併せて激励し、4班に分かれて1時間余のパトロールを実施。チェック表に記入しながら、各店舗に山側環状沿道の地区計画と屋外広告物ルールのお知らせを配布しました。終了後は、反省会を兼ねて交流会も開催して、美し町づくりに決意も新たにいたしました。
板谷会長も班長となってチェックを
パトロールのチェック表
web拍手 by FC2

順調にホタルの幼虫が成長

熱心な飼育と観察が続けられています。
 7回目となります杜の里小学校3年生によりますホタルの宿(NPO金沢杜の里事務所)での「ホタルの幼虫の飼育と観察」は、月曜日から金曜日の昼食長休み時間を利用しての班別に分かれた子どもたちの手により熱心に飼育と観察が続けられており、ホタルの幼虫も、ホタルの里親・亀田さんの言によれば、自宅での飼育より成長が早いとの感想通り、ゲンジ・ヘイケとも大きく育ってきています。このまま継続できれば、11月30日には、子どもたちと一緒に鈴見せせらぎ用水への放流が可能となります。
 なお、杜の里児童館で体験実習をしています城南中学校生徒にも呼び掛けたところ、ホタルの幼虫を見たことが無いとの答えがあり、餌となりますかわになも初めてで、杜の里小学校3年生と一緒にホタルの幼虫の飼育と観察も手伝って頂き、ホタル博士からの授業も受けて頂きました。
城南中学校生徒にも手伝って頂きました。
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

紙芝居第2作「ゆめは野をこえ」が完成

紙芝居第二段、ゆめは野をこえ
 田上公民館として初の紙芝居「太比とちょうずばち」を昨年完成し、文化祭や小学校で上演してきましたが、女性ものも必要との要望もあり、「太比とちょうずばち」を作成頂いた2名の女性にお願いしてきました。2名とも小学校の図書ボランティアや子供会役員等で多忙であり、なかなか筆が進まなかったようですが、『ゆめは野をこえ』として可愛い紙芝居が完成、文化祭で初披露を考えています。
 かつお先生の本の前書きには、今から百十年あまり前、アメリカ西海岸に、マザー・クレーンとよばれる一人の日本人女性が住んでおり、その人は、土地の人々、とりわけアジア各地からうつってきた人たちに心から信じられ、強くしたわれていました。マザーは、子どものころの、おツルとよばれていた日々の思い出を、時々楽しげに話して聞かせることがあったという。記してあります。
 紙芝居のもととなった作品は、かつおきんや先生の「ゆめは野をこえ」と題した本であり、全7話構成となっています。この作品の舞台は牛坂村(現旭町)で、紙芝居はその第一話、「お江戸みやげ」をまとめたものであり、登場人物の大半は、主人公をはじめ実在した人ではありませんが、先生が四季折々にこの辺を歩き、多くのお年寄りに話を聞くうちに、こんな人たちが住んでいた気がしたといっています。また、かってアメリカ西海岸にいろんな日本人がいたらしく、今も語り草になっているとの親戚からの報告も頂いたそうです。なお、紙芝居を作成するにあたっては、先生のご了解は頂いています。
かつおきんや先生の本


web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上ライナーズ松井杯で準優勝

松井杯で堂々の準優勝を
 17日・18日の二日間に渡り北信越5県から選抜された精鋭16チームで今シーズン最後のビッグイベント 第11回松井秀喜旗争奪学童野球大会が開催されました。6年振り3回目出場となった私たちの田上ライナーズは、全国大会で敗れましたチームとの初戦に勝ち、順調に勝ち上がりその勢いのまま決勝戦に臨みましたが、残念ながら宿敵鞍月の前に涙をのみ、準優勝となりました。
 秋の県大会に出場できなかった悔しさを、6年生最後のこの戦いに日頃の練習成果を遺憾なく発揮して勝ち進んだ田上ライナーズに、沢山の応援も加わり素晴らしい結果を残せたことは、次のライナーズに大きな力を与えたことになりました。その成果は、東部地区の新人戦に発揮され、これまた宿敵の城東メッツに勝ち、25日の決勝戦で優勝を狙うことにつながりました。
残念ながら準優勝に
松井杯のポスター
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

今年も一斉清掃に金大生が参加

板谷会長のお礼の挨拶も
 大学門前町学生のまち協議会は、毎年秋の全市一斉美化清掃に併せて、金大生が利用する金沢大学交差点からイオン交差点間の歩道の美化清掃を、金沢大学にも呼び掛けて実施しています。今年は、18日の日曜日、素晴らしい秋空の下、NPO法人クラブぽっとに関係しています金沢大学学生4名も参加頂き、参加しました18名の日研生(金沢大学日本語・日本文化プログラム研修生)の皆さんと一緒に、気持のよい汗を流しました。
 美化清掃は。板谷大学門前町学生のまち協議会会長の激励の挨拶の後、日本人学生がリーダーとなって4班に分かれ実施、それぞれ4コースの歩道と沿道のゴミひらいを展開しましたが、毎年の取り組みもあり、ボランティアや町会等の清掃もあって、年々ゴミのポイ捨ては減少してきており、参加しました留学生から、さすが金沢は美しいとの嬉しい声も頂き、帰国後のボランティア活動への参加も約束して頂きました。
金大生と学生の町役員がリーダー役も
記念の写真も
web拍手 by FC2

日本語交流広場「紙芝居と神社」で交流を

太比とちょうずばちを上演
 田上公民館や杜の里児童館も協力しています金沢国際交流財団の「日本語交流ひろばでこうりゅうしよう!」が、17日の土曜日の午後、石川県留学生交流会館で開催されました。今回は、本会場があります田上校下の文化や歴史、民俗芸能等を学び交流しようと企画されたもので、公民館の紙芝居「太比とちょうずばち」を財団のボランティアさんが金沢弁バージョンで上演しました。残念ながら参加者はベトナムと日本人2組みの親子だけとなりましたが、ベトナムのフォンさんは、金沢で誕生しました6カ月の男の子を抱いて参加、日本語も初級程度とあり金沢弁の紙芝居は分かりにくかったようですが、ゆっくりとしたボランティアさんの話しぶりに理解を深めたようで、旭町の牛坂神社まで歩き、紙芝居のお話しにでてきますちょうずばちと力比べ石(盤持ち石)を説明し、神社のお参りの仕方など丁寧に話させてもらい、日本文化に触れることができたと大喜びの時間を過ごすことができたようです。
ちょうずばちに触れ作法も
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上子供消防クラブ初優勝!

初優勝のカップを公民館に飾りました。
 10日の土曜日、年一度の恒例行事である『金沢市子供消防連合訓練大会』において、山口田上子連会長が指導しています「田上子供消防クラブ」(今回は、田上小学校6年生7名がチーム)が、市内子供消防クラブ50組が参加しました消火器作業、担架運搬、煙中訓練などのタイムレースで優秀な成績をあげ、初優勝に輝きました。おめでとうございます。子供消防クラブは、春と秋の火災予防運動での広報活動やビラ配りなどを手伝っており、夏の子供大会と秋の消防連合訓練にも参加しています。
報道ニュース
田上子供消防クラブが優勝旗を
web拍手 by FC2

城東ブロック応援スポット対策実行役員会開催

板谷会長の開会の挨拶
 14日の午後、金沢マラソン城東ブロック応援スポット⑦(旭町三丁目交差点・メモリアルホール駐車場)の現場調査の後、第2回城東ブロック応援スポット対策実行委員会役員会を小立野公民館で開催し、準備活動等取り組み報告を確認して、応援スポット⑥⑦2ヶ所の具体的な取り組みと対応や役割担当等を決定し、いくつかの課題等について事務局で詰めていくことにいたしました。
 実行役員会は、板谷会長の開会挨拶の後、事務局から応援スポット⑥⑦2ヶ所の具体的な対応方針を提起しました。最初に、スポット⑥⑦の担当公民館を確認し、スポット⑦の責任者を板谷会長に、スポット⑥の責任者を野脇城東ブロック長にお願いしました。各町連会長には、沿道応援者対応をお願い(後日、応援沿道場所を文書で案内する)し、両スポットのテント設営や応援出演団体対応、各婦人会への湯茶接待等のお願い、雨天時の対応と連絡ルートなど具体的な取り組みと準備体性を順次確認いたしました。
ポイント⑦の現場調査も
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

子供達も共同募金のお願いを

赤い羽根募金のお願い
 
 平成27年度赤い羽根共同募金は、浅川地区共同募金委員会(板谷会長)が中心となって、浅川地区各町連にお願いし、田上町連も各町会長にポスターとパンフ、赤い羽根募金用封筒など配布して募金をお願いしています。この運動をさらに盛り上げようと3日、杜の里児童クラブとたがみっこ・がんばりっこにお願いして、イオン店各出入り口で民生委員の皆さんと一緒に街頭募金を実施、元気な声でお願いし募金箱に寄付を頂くたびに大きな声で「ありがとうございます」と声をそろえて挨拶も行いました。
 この募金活動は、全戸に資料と募金用封筒を配布してあり、10月1日~20日が募金の期間となっています。お手数をおかけいたしますが、地域の福祉活動充実のためにもご理解を頂き、各町会の取り組みにご協力賜りますようお願いいたします。
子供達も一生懸命頑張りました。
ありがとうございますと声をそろえて
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

杜の里まつりで学生が大活躍

金大よさこい
 12日に開催されました元気モリモリ「杜の里まつり」は、杜の里商店会の若手が実行委員会を作って運営されたもので、会長挨拶で開会、山野市長と小間井市議両氏から激励の挨拶もあり、大学生のスタッフも大活躍、美大生の似顔絵コーナーもあり、金沢大学のよさこい"彩"の迫力ある踊りで会場は盛り上がりました。また、金沢大学吹奏楽団金管八重奏は、ジブリのテーマ曲など親しみのある演奏で、大きな拍手が沸きました。午後からは時々雨が降るあいにくの天候となりましたが、景品争奪「じゃん・けん・ぽん大会」で元気いっぱいの中、バンド・歌謡ショー・ストリートダンス・金大生の演舞と演奏など、数多くのイベントが順次開催され、最後は、お楽しみビンゴ大会で杜の里まつりは最高潮になりました。
 なお、金沢大学のよさこい"彩"は、25日の文化祭と11月15日の金沢マラソンでも演舞頂き、金沢大学吹奏楽団金管八重奏も金沢マラソン第6スポットで演奏することになっており、私も激励を兼ねて応援に駆けつけました。
ジブリのテーマ曲も吹奏楽団の八重奏は

 
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

10月度のパソコン上達倶楽部開催

熱心な活動のパソコン上達倶楽部
 福田部長が先頭に立って進めています田上公民館パソコン上達倶楽部は、2年目に入り内容も高度化していますが、10日の午後開催されましたパソコン上達倶楽部は、2時間を越える熱心ぶりで、最近の話題となっていますWindows10購入ガイドと秋季モデル等新しい情報の確認もあり、今回のテーマであった「画像データの取り込みから加工・整理・保管まで」でも、様々な悩みや質問等も出され、ウイルス問題とあわせ熱心な倶楽部活動が展開できたようです。
ウイルス問題でも熱心な活動が
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

第6回杜の里りんぴっくで若松地区が優勝

大好評の女性の闘い・バーゲンセール
 11日の日曜日、第6回杜の里リンピックが「活気あふれるトライアングル!!わかまつ・あさひまち・すずみ」をテーマに開催され、総合優勝に若松地区が二連覇を果たしました。
 杜の里リンピックには、杜の里小学校長、板谷田上町連会長、竹山浅川地区社協会長、源田材木町公民館館長、佐川金大教授、NPO金沢杜の里役員も参加、河原学校長の挨拶もあり、大好評を博しています『バーゲンンセール』で元気溢れる女性の闘いで盛り上がり、雨の心配を吹き飛ばしたようでしたが、残念ながら昼時間に雨が降り出し、急遽会場を体育館に移して残りのゲームをほとんど決行でき、関係者一同安心のもりりんぴっくとなりました。大会の準備から会場設営、司会と進行・運営を担いましたNPO法人スポーツクラブぽっとと多くの大学生(OBもお手伝いを)のご苦労は大変なものがあり、皆さんのお陰で無事終了したことに心からお礼申し上げます。また、我が娘オラさんとニサさんも相手探しゲームに若松地区で参加、ゲームで二位を獲得できました。
杜の里りんぴっくのポスター
オラーさんもゲームに参加、大きな役割を果たしました。
web拍手 by FC2

21期生の日研生と里親の対面式

18名の日研生と記念写真も
 10日の午後、10月に金沢大学に入学しました日本語日本文化プログラム留学生(日研生)21期生・18名と田上の会里親の対面式を開催、担当されます山本先生から留学生に社会人としての心構えと里親へのお願いの挨拶の後、20期生の修了式に出席できませんでした里親へ、金沢大学から感謝状を手渡して頂きました。
 対面式では、私から、留学生の名前と自国の「こんにちは」で挨拶と紹介させて頂き、18名の日研生に対し、当面の活動と参加要請(18日の一斉清掃、25日の文化祭、11月15日の金沢マラソン応援、19日のバス研修等)をさせて頂きました。特に、金沢マラソンには、里親から3名が出楊することを披露させて貰い留学生の沿道応援をお願いしました。
 次に、先輩として16期生の孫林(野々市に在住、日本企業勤務)から、心配そうな日研生に、優しい里親の対応やサポートにより、安心して勉学と仲間づくりができましたと激励の挨拶を頂き、私から里親を紹介させて頂き、日研生一人ひとりと対面を行い、里親と日研生に別れて話し合って頂き、記念写真後里親と一緒に帰路につきました。里親の皆さん 1年間宜しくお願いいたします。
当面の活動等の紹介とお願いを
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

第67回県公民館大会羽咋大会

東浅川公民館の発表
 8日、羽咋市コスモアイル羽咋において、第67回石川県公民館大会羽咋大会が開催され、県内各公民館関係者700名の皆さんが、式典・表彰式と公民館実践発表や記念講演等で研鑽と交流を深め合いました。
 大会には、田上公民館から私を含め3名が参加、谷内事務員が勤続15年表彰を受けました。また、実践発表には、昨年度全国優良公民館文部科学大臣表彰を受賞しました東浅川公民館の宮田館長と木下前館長が立ち、木下さんから『さらなる"地域の連携"を模索して』~夜空にはためく幟旗・燃え立つ熱気・東浅川の夏まつり~と題した活動発表がありました。
 アトラクションには、羽咋市が誇る有名な唐戸山神事相撲を讃えた相撲甚句と唐戸山神事太鼓と相前後して制定された「羽咋はまぐり音頭」が披露され、参加者から大きな拍手がありました。また、記念講演は、神子原米で有名な高野誠鮮さんから、地域資源を活かして活用するー古文書から食文化までーの講演がりましたが、地域資源は掘り起こすものだと強調し、その資源を活かすためには、「メディア戦略」・「ブランド化戦略」・「交流戦略」が必要であり重要との話には深い関心が寄せられたようでした。
迫力ある唐戸山神事太鼓の演奏
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

金沢マラソン応援スポット⑥で現場調査

第⑥ポイントで現場調査と打ち合わせを
 7日の午後、金沢マラソン城東ブロック応援スポット⑥(田上小学校口交差点)において、担当することになっています田上・湯湧・医王山・東浅川・犀川各公民館の館長と主事によります受け持ち場所の実測やテントの配置場所、応援場所、電源と音響関係、駐車場の確保等、現場を見ながらの準備と取り組み等を確認しました。当然、もう少し関係個所と詰めなければならない課題もありましたが、おおむね現場状況を調査することができ、もてなしの心で金沢マラソンを応援することができそうです。
 なお、14日には、城東ブロック応援対策実行役員会を開催して最終確認することにしていますが、同日の午前、もう一箇所の応援スポット⑦(旭町交差点)でも現場調査することにしています。
実測もしながら現場で打ち合わせを
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

第3回公民館委員総会で文化祭の具体的な運営等を確認

盛りだくさんの催し物がありますよ。
 10月25日の日曜日は、『田上の里で輝く』第37回田上公民館ふれあい文化祭です。すでに、パンフレットは全戸配布してあり、各町会長宅や郵便局等にポスター配布も実施し盛り上がりを期していますが、皆さんの参加がなければ文化祭になりません。そんな意味を込めて6日の夜、第3回公民館委員総会を開催、具体的な取り組みや運営等について確認し合いました。
 館長の協力お願いの挨拶のあと、福田部長からスライド等も活用しながら具体的な取り組みや役割、運営の流れ等を説明し、役割分担表にもとずいて、各委員の仕事や流れ等を確認し合いました。あとは、土曜日の準備と当日25日の本番です。今回も各公民館委員の皆さんの力強い支援とご協力も頂くことになっており、地域の皆さんに喜ばれる文化祭となるよう全力を傾注していくことを総会で誓い合いました。
 なお、文化祭では、好評の趣味の一般作品展も開催します。24日の土曜日に作品の搬入をお願いしてあります。皆さんの素晴らしい作品を展示頂きますようお願いいたします。
委員総会で力の結集を確認
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上小2年生が来館

質問攻めにあいました。
 6日の午前、田上小学校2年生の地域探検と発見があり、そのうち30名が先生の引率により田上公民館を訪れ、館長への質問攻勢の後館内を見学、地域のことを少し分かってくれたようです。今度の発表会が楽しみです。
 館長への質問は大変多く様々なものがありましたが、その代表的なものは①公民館は何をするところなのですか。②何人の人で運営しているのか。③公民館のイベントは。④どんな人が来るのですか。⑤紙芝居とは。⑥館長の仕事はなど大変な質問攻勢があり、答えるのに苦労しましたが、歴史の話や民話と紙芝居の話、神社の話、川遊び、盆踊りなど、地域の中での公民館の果たしています役割と取り組みについて、少しは理解して頂いたようで、館内見学も大変興味深く見て頂いたようで、和室で開催しています田上小学校茶道部の取り組みも話させて頂きました。また、バリアフリーにも関心をもっており、エレベータや多目的トイレ等にも耳を傾けてくれました。
掲示板の案内も説明しました。
web拍手 by FC2

市公連第25回広報視聴覚研修作品の表彰式

三浦部長の研修作品が入賞
 5日、金沢市庁舎南分室において、市公連第25回視聴覚広報協議会研修会「上高地撮影研修」の入賞作品表彰式が行われ、田上公民館視聴覚広報部の三浦部長が佳作に入選し、市公連副会長で視聴覚広報協議会の的場会長から、表彰状と記念品の贈呈があり、先の金沢市文化活動功労賞を受賞されました折橋先生から、本研修会作品の感想と撮影に当たってのポイントや記録についての留意事項等の講評もありました。三浦部長 ご苦労様でした。
第25回研修作品の表彰式
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

杜の里小持久走記録会にマラソン案山子も応援

金沢マラソン案山子も応援を
 5日の午前、杜の里小学校の持久走記録会6年生(4周・約2km)と3年生の部が男女別に実施され、秋空のもと日頃の練習成果を発揮させようと、児童達は懸命な走りを展開、保護者や地域の大きな応援もあり、杜の里小学校の正門外も少しコースに取り入れ、ゴールの運動場で待つ記録係りめざして、額に気持ちの良い汗を浮かべながら懸命な走りを行っていました。
 なお、今年の持久走記録会は、明日・6日と7日にも学年ごとに実施されます。また、田上小学校でも11月4日、全校あげてのマラソン記録会が、小学校回りのコースで開催されることになっており、金沢マラソン案山子公子さん・まさお君も応援に駆けつけることになっています。
案山子の公子さん・まさお君も応援を
web拍手 by FC2

田上も参加して「まちづくりミーティング」

時間をオーバして熱心なミーティングが
 3日の夜、小立野公民館講堂において『ともに考えようーまちづくりミーティングー』が、田上・小立野・崎浦三校下を対象に開催され、田上校下から、中島・上田・谷内町連役員と田上小・杜の里小両校の育友会役員、田上公民館が参加して地域要望等で意見提言を行いました。
 従来の城東地区全校下対象のまちづくりミーティングから、文教地区として地域の環境が比較的に似通っています田上・小立野・崎浦三校下を対象に開催されたもので、田上校下を代表して中島副会長が挨拶し、同氏から、「地域・町会と学生との共存・共生」について、現状の取り組み報告と学生の町会加入、学生と地域の交流深化、卒業時期のゴミ出し問題、学生の町への行政支援等を要望を行い、ゴミ出しと地域・行政・大学・企業等との連携強化策等で意見交換しました。
校下を代表して中島副会長が課題提起
 また、新たなテーマとして「若い世代の定住促進」が三校下に提起され、三校下は、それぞれ育友会・児童子供会の役員が若い世代の考え方や取り組み要望がありました。田上からは、浅岡杜の里小学校育友会会長が、両小学校を代表して、発展を続け人口が増加している地域特性をあげながら、若い世代の定住促進に向けての経済的支援、増え続けています田上小学校の問題、田上本町の市有地の利活用等、堂々と意見反映を行い、市から温かい対応方針等を受けました。
浅岡杜の里小育友会会長から若い提言が
web拍手 by FC2

浅川地区子育てサロンでミニ運動会

ミニ運動会の流れ
ガンバッテ潜りましたね。
 1日の午前、10月の浅川地区子育てサロンが『ミニ運動会』として開催され、中村先生の指導の下、ゲートくぐりや玉入れ、美味しいお菓子探しなど、親子で楽しい運動会を楽しみました。最初に掲載しました写真は、昨年のミニ運動会の写真でした。お詫びして訂正させて頂きます。(2日) 次回は、11月5日(木)のお楽しみ会です。誘い合ってご参加下さい。
好きなお菓子はどれかな・・・

web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

WEBサイト翻訳
translate this blog
田上公民館へようこそ!

金沢市田上公民館

Author:金沢市田上公民館
〒920-1156
金沢市田上の里2丁目3番地
TEL 076-261-1331
FAX 076-261-1516
E-Mail:post@tagamicc.jp
事務局:AM8:30〜PM5:15
利用時間:
AM9:30〜PM9:00
休館日:土・日曜日、国民の祝日、年末年始

・1981年4月1日設立 前身浅川公民館(1957年設立)
・石川県公益的施設整備基準適合施設
・平成19年度石川県優良公民館
・金沢市浅川市民センター併設
地図はコチラ
田上公民館フェースブックページ開設中。「いいね!」をお願いします。
▼バナーをクリック

日付別に記事を読む
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事の一覧
月別に記事を読む
検索フォーム
公民館関連リンク
RSSフィード
FC2web拍手ランキング
アクセスカウンタ訪問累計
分類された記事を読む
いいね金沢魅力発信サウンドロゴ
文字の大きさを変更する
    田上公民館の掲示板
    公民館発信回覧
    「歴史を訪ねて小谷城址を歩く」9/24のお知らせ(7/20発信)
    参加申込は8/25までに公民館まではがき申込(定員18名。申込多数の場合抽選)
    ふるさと歴史研究会8/23「律令国家の支配と道公」講演会のお知らせ(7/20発信)
    「白馬八方池登山」のお知らせ(6/14発信)
    「もちのき学級」と「かしわぎ学級」のお誘い(5/16発信)
    受講者募集中!公民館まで電話申込
    田上公民館ふるさと歴史研究会
    ふるさと歴史研究会の会員は随時募集中!!公民館まで電話申込
    田上公民館俳句教室毎月第4土曜日午後1時から開催しています。
    受講生随時募集中!!公民館まで電話申込
    回覧はADOBE READERで閲覧できます。
    Adobe PDFファイルを表示、印刷するためのフリーソフト

    思い出アルバム
    ●2017社会体育大会

    ▲写真上でクリックするとアルバムを見ることができます
    さらにクリックしていけば写真をダウンロード可能です
    ご参加いただきありがとうございました。(大会長)

    Twitter
    @金沢市田上公民館
    @tagamikominkan
    Twitterを携帯でも!
    携帯バーコードリーダーで
    Bookmark登録
    ブログ投稿フォトアルバム
    携帯サイトQRコード(URL)
    携帯サイト
    QR
    学生の町周辺散策地図
    大学門前町周辺プロムナードマップ