二月の俳句教室山河句会

お題の「春寒」の写真です。
 27日の土曜日は、第63回田上公民館俳句教室・山河句会です。お題『春寒』を含め当季雑詠を4句を提出頂き、参加者によります互選句の後、中條先生の選句と講評を頂きました。
◎高得点句
 ・物音を吸ひこんでゆく牡丹雪(中條・7点)
 ・ゆつたりと母の生立ち聞く余寒(上田・5点)
 ・連峰の山襞きはみ春めけり(守田・5点)
◎先生選句
・料峭や身八つ口より抜ける風(広瀬信子)
・春寒やことば少なに露天の湯(上木惠子)
・ゆつたりと母の生立ち聞く余寒(上田芳美)
・春の雪消しゴム一個買ひに出る(河野尚子)
・転送の葉書一枚浅き春(広瀬信子)
・連峰の山襞きはみ春めけり(守田君江)
・薄雪の遠山仰ぎ深呼吸(福田暁美)
・芭蕉句碑ある境内や笹子鳴く(河野尚子)
・桜貝思い出共に硝子瓶(谷内瑞江)
・とろとろとつなぐ夢見て春寒し(上田芳美)
・雛あられ袋選びの母子かな(池端良伸)
・竹林の雪を押し上げみどり濃し(石川千波)
・春の雪吽かたくして仁王像(松田好子)
・枯木立間に青く遠の山(新出祐子)
・涅槃団子老ひも若きもおおはしゃぎ(関戸正彦)
web拍手 by FC2

市民と行政の協働フォーラムでクラブぽっとが

森・星野さんの発表
 28日の日曜日、作ろう!まちづくりのための新しい仕組みづくりをテーマとした「市民と行政の協働フォーラム2016」が開催され、NPO法人クラブぽっとと大学門前町学生のまち推進協議会共同提案し、協働のまちづくりチャレンジ事業に採択され、旭町で取り組んでいます『新たな社会資源を活用した高齢者支援を通じた地域コミュニティ構築事業』について、NPO法人クラブぽっとの森さんと星野さんによるプレゼンが披露されました。限られた僅かな時間での発表であり、充分に説明できなかった面もありますが、市担当箇所からのコメントも良い評価されたものであり、会場からも大きな拍手が送られました。
 フォーラムには、大学門前町学生のまち協議会の板谷会長をはじめ鈴坂氏・中島氏・水本氏にも出席頂き、ぽっとサロンの発表を支えて頂きました。また、公民館として交流をさせて頂いています金沢紙芝居倶楽部の皆さんも、かなざわご近所コラボプロジェクトとして取り組んでいます紙芝居の上演もあり、大学門前町学生のまち協議会として参加しています「NPO法人角間里山みらい」の発表とポスターセッションもありました。
ぽっとサロンの目的と内容をプレゼン
角間里山みらいの活動ポスターも
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

町づくり合同研修会開催

島村支店長の司会で研修会が進行
 公民館も参加しています「山側環状の美しい景観をつくる会」と「学問の里浅野川愛護協会」合同研修会が26日の夜、公民館講堂で開催され、両会役員と会員の皆さんと一緒に、石川県出前講座でもあります『石川県の景観について』を学び合い、今後の両会の活動に活かしていくことを確認し合いました。
 合同研修会は、両会の事務局を担って頂いています北国銀行旭町支店と杜の里支店の準備と司会で開会、上坂会長挨拶の後、来賓として出席頂きました小間井市議から、研修会で町づくりを学ぶことができ地域づくりに活かしていく事ができ、大変良い機会となっていますと決意と激励のあと、早速、スライドょ使っての「石川県の景観について」の講演を頂きました。配布された資料等にも触れながら、視点と視対象からの景観の基本と景観整備についての考え方が述べられ、良い景観・良くない景観・理解できる景観・もてなす景観等を、横浜の景観や外国の景観を比較して分かりやすく説明頂き、最後に良い景観のポイントについて、①見たいものが見やすいこと。②見えているものが理解できることとまとめられました。
石川県の景観についての研修
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

杜の里・田上両小学校で6年生を送る会

杜の里小の送る会
杜の里小送る会プログラム
 26日の午前、1・2限目を利用して杜の里小学校と2・3限目を利用して田上小学校両校で、6年生を送る会が地域や多くの保護者が集まる中、これまでの練習成果を遺憾なく発揮した素敵な会が運営され、6年生から感謝と激励の拍手が送られました。また、両小学校6年生によります最後の発表もとても素晴らしいもので、在校生への素敵なプレゼントとなったようです。
田上小2・3年生が作成の似顔や飾りで入口を
田上小の送る会プログラム


  web拍手 by FC2

浅川地区社会福祉協議会研修会

山下氏から高齢者の防災等を学びました。
 田上・俵・東浅川・医王山4校下で構成しています浅川地区社会福祉協議会の年1度の合同研修会が、24日の午後6時から東急ホタルで開催され、竹山福祉協議会会長の開会の挨拶の後、金沢市長寿福祉課課長補佐の山下地域包括ケア推進室長から、『地域にあった高齢者の防災と支え合い』について、スライドを使っての講演があり、災害支援の基本や平常時の取り組みとして自助・共助などの自助努力・地域防災力の共助の向上など、いかに平常時からの取り組みや対応・対策が大切かを再認識させられ、①そもそも支援の範囲とは?、②共助の形は様々、③最初から100点を目指すのでなく。結果として100点となることなど、地域にあった高齢者の防災と支え合いを学び合いました。
 研修会後は、恒例の交流会であり、市社会福祉協議会や市地域包括支援センターの皆さん、社協役職員と福祉推進員の皆さんと苦労話を含めた交流を深め、最後にこれまた恒例の全員での輪踊りを楽しみ、福祉活動へのさらなる努力を確認し合いました。
年一度の合同研修会
web拍手 by FC2

2月の歴研は、横山先生の講演を

盛会裏に終了しました歴研
 6回目の特別講演会として回覧で案内させて頂きました「ふるさと歴史研究会」は、24日の午前、石川県郷土史学会幹事の横山方子先生をお招きして、『参勤交代の道を通った前田家の奥方たち』について、女性史の立場も含めながらビデオ鑑賞も取り入れながら詳細な講演を頂き、出席頂きました50名余の皆さんにとっても、実りの多い研修となりました。
 ビデオ鑑賞は、先生が自ら歩きました下街道のシリーズ物を、20数分に取りまとめて放映頂きましたが、絵も素敵で随所に説明もありとても分かりやすい道中記録でした。講演も、参勤交代の道を通った前田家の奥方たちと、初代藩主利家正室・芳春院、11代藩主許嫁・正姫、12代藩主正室・真龍院と道中日記、13代藩主正室・溶姫と赤門、14代正室・通姫の5名の奥方たちについて、歴史的な背景も含め、また、参勤交代の発端となった慶長5年の芳春院人質についても、女性の立場も説明頂きながら分かりやすい講演であり、参加者からの質問にも丁寧に答えて頂き、意義深い研修会となりました。
 次回3月の歴史研究会は、23日(水)の午前です。誘い合ってご出席頂きますようお願いいたします。
分かりやすい講演を頂きました横山先生
研修会資料です。公民館にあります。
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

第2回杜の里小学校関係者評価委員会

学校運営と学校自己評価について意見交換を
 杜の里小学校では、年間2回程度の「学校関係者評価委員会・学校評議会」を開催していますが、7月の1回目の評価委員会での論議経過を踏まえてまとめられました今年度の取り組みや学校自己評価等について、22日午後、2回目となります評価委員会が開催され、質疑と意見交換等を実施し、新年度の取り組みや対策に活かしていくことを確認し合いました。
 当日は、5限目の授業参観のもあり、授業や校舎内の様子を視察してからの委員会となり、メンバーの紹介の後、教務主任から学校自己評価結果について、詳細な説明を受け、①金沢小中一貫教育(必須)、②学校力向上研究支援事業(学力向上・指導力向上、必須)、心と身体の健康教育について、それぞれの項目ごとに質疑等を行いましたが、金沢型小中一貫教育についてのさらなる説明努力、家庭学習の目標時間や自学ノートへの先生コメントなどについて建設的な意見交換を交わすことができました。中でも、テレビ・ゲーム時間の取り決めやスマホなど情報手段の使用、保護者の理解と対応等で熱心な意見が交わされ、時代の流れの中で、保護者を含め使用方法や取り決めなどについてのさらなる検討・研究をお互いに考え対応していくことを確認しました。 web拍手 by FC2

第53回公民館大会盛会裏に終了

長年のご苦労に心から感謝を
 21日の日曜日、市文化ホールで開催されました第53回金沢市公民館大会・公民館フェア”楽集”は、市長をはじめ町会連合会や婦人会協議会、高岡市公民館関係者、各公民館関係者と多くの市民の皆さんの出席を頂き、表彰式と公民館活動発表、芸能フェスティバル(昨年は、コーラス発表)や創作作品展など、年一度の公民館の集いを成果をあげて盛会裏に終了することができました。
 田上公民館も、公民館優良役職員表彰の三浦広報視聴覚部長と谷内公民館永年勤続職員(15年勤続)をはじめ、25年永年勤続の山岸体育部長、20年の川端・中根・水井、15年の福田・大坪・林・南出、10年の城岸・堀岡公民館役職員の皆さんが表彰式に出席、これまでのご苦労に感謝することができました。また、今回開催されました芸能フェスティバルには、城東地区から、湯涌公民館の念仏踊りと東浅川公民館の銚子太鼓が披露され、観客から大きな拍手が送られました。
東浅川公民館の迫力ある銚子太鼓
湯涌公民館の無形民俗文化財念仏踊り
 表彰を受けられました12名の公民館役職員の皆さんに心から感謝申し上げ、今後とものご協力をお願い申し上げます。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

ゆうゆうぜみな~るで「茶の湯の世界」を垣間見る

H27-2茶の湯の世界ゆうゆうぜみなーる

 2月19日夜、田上公民館講堂にて、地域の語り部を囲って語り合う平成27年度第2回目の「ゆうゆうぜみな~る」を開催。田上新町在住の吉井清先生をお招きして、「日本古来の芸道にふれる~茶の湯の世界~」についてご講話いただきました。

 先生のお人柄もあり、テーマは高尚ながらも和やかで楽しい講座となりました。
 講話は、綾小路公麿の漫談よろしくはじまり、お仕事の古建築、趣味のお茶に共通する、印度、中国文化との関わりや、茶の湯の歴史と著名な人物について、特に「数寄(者)」と茶人、茶道と「禅」にある精神性「茶禅一味」など興味深く聞くことができ、作法にこだわり敷居が高い分野と感じていた茶の湯の世界が随分と身近に面白く感じられたひとときでした。

 質疑応答の時間はあまりなかったのですが、配布資料「茶の湯についてよくある質問」の中からピックアップして質問もなされ、「三口半で呑むのは?」、「左手は不浄の手?」のほか、「教会ミサの動作と袱紗さばきの関係?」について明解な回答をいただき、納得感満点でした。
語り部吉井先生が書籍「金澤」を紹介

※金沢倶楽部の雑誌月刊金澤2015年11月号の特集記事「金沢のしきたり、たしなみ」には、先生が寄稿した記事「茶室の見方・楽しみ方」が掲載されています。ご興味のある方は是非一読を。(ふ) web拍手 by FC2

ゆうゆうぜみな~る「チョツ覗いて見ませんか?茶の湯の世界」

楽しくためになるお話しを頂きました吉井先生
 19日の夜、今年度最後となりますゆうゆうぜみな~る「チョット覗いて見ませんか?茶の湯の世界」を、田上新町在住の吉井 清さんからお聞きすることができました。
 吉井さんは、茶室の設計や古建築など日本建築の設計管理をなされている方で、裏千家茶道教室「臥龍庵」主宰もされていますお茶の先生でもあり、昨年は、田上小学校の茶道クラブも主宰されました。先生には、日本古来の茶道に触れるをテーマに講演をお願いしたところ快く引き受けて頂きました。講演は、自己紹介から「四季の移ろい」を大切にしますお茶の世界にのめり込んでいった経過も話され、三夕の歌(・・・・秋の夕暮れ)にわび・さびを感じる日本人がお茶も大好きで、『好き者(すはしゃ)』と『茶禅一味』にも触れ、お茶と禅の関係も説明頂きました。
 詳細には、ゆうゆうぜみな~るを主催しています田上公民館文化教養部(福田部長)から、報告させて頂きます。乞うご期待を。(館長記)文化教養部福田部長の開会の挨拶
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

6回目の地域高齢者支援システム推進委員会

熱心に討議を積み重ねました推進委員会
 19日の午前、6回目となります「学生と共に創る地域高齢者支援システム推進委員会」が、推進委員会委員長 奥田先生を中心として公民館会議室で開催され、前回までのふりかえりを確認して、コミュニティサロン『ぽっとサロン』の現状報告と次年度以降の運営についての意見交換を交わし、有償ボランティア事業の進捗状況の報告を受け、旭町地区をモデル地区として町会長や民生委員とさらに論議を深め取り組んでいくことを確認しました。
 ぽっとサロンについては、順調な進捗状況を確認したものの、参加者の数をどう判断するか、1・2回の参加でこなくなった高齢者の意識調査は、サロンの目的と高齢者のニーズについてなど、忌憚のない意見を交わし財政的な面についてもアイデア等も出し合い、一歩づつ着実に前進していくことを確認し合いました。
 また、有償ボランティア事業~ぽっとお助け隊~事業計画について、ゴミ出しと雪かきを事業対象に、地区を旭町地域にしぼりモデル的な取り組みを展開していくため、町会長の理解のうえ民生委員との連携を深め呼び掛けていくことの報告を頂きました。
ぽっとサロンのPRも
楽しいサロンです。お気軽に立ち寄り下さい。
web拍手 by FC2

公民館運審で館長を再任

館長の再任を決めた運営審議会
 16日の夜、27年度の田上公民館運営審議会が開催され、板谷運営審議会委員長の議事進行により、現館長(4期・8年)の再任を決定し、市教育委員会に報告していくことになりました。
 運審は、板谷運営審議会委員長の挨拶で始まり、議事(1)公民館長の選出が提案され、運審委員でもあります町連理事から現館長の推薦があり、満場一致で再任を決定いたしました。決定を受けて館長から、28年度公民館事業にあたっての素案が提示され、昨年12月、第8期中教審が答申しました「新しい時代の教育や地方創生の実現に向けた学校と地域の連携、協働のあり方・・・」について、社会貢献型・参画型生涯学習と社会教育の充実や仮称・子ども土曜塾の検討などを含めたお礼と決意が表明され、全員の激励の拍手がありました。
 板谷委員長から、せっかくの機会であり学校等からの報告もお願いしたいと挨拶され、山形兼六中学校長からは、新1年生が40名余増え、260名・8クラス編成となり、全校でも、700名を超えて730名となることが報告まされました。川畑田上小学校長からは、インフルエンザの流行状況が報告され、併せて、新1年生が170名強となり、全校生が800名を超えることとなり、ゲタ箱の不足、体育館の狭隘化問題や再来年の教室不足不安等も報告され、板谷会長から地域あげて対策と対応を進めたいと報告されました。また、杜の里小の河原学校長も、インフルエンザの流行状況に併せ、新1年生80名を迎え全校490名強なることや6年生を送る会や卒業式日程等の報告もありました。
web拍手 by FC2

平成27年度最終回のパソコン上達倶楽部開催



 田上公民館パソコン上達倶楽部が、今年度第5回目(隔月第2土曜日の午後2時~午後4時.最大延長5時)として13日の午後、文化教養部長が座長となり開催されました。

 今回の研究・挑戦テーマは「動画の楽しみ方」と「無料Webサービス(アプリ)の活用」。
「最近の話題・キーワードコーナー」では、金沢市内12エリアで利用できるインターネット無料接続スポットの利用法について「サービスガイド」をみながら会得し、現段階では、無線データが暗号化されておらず重要な情報の通信は控えたほうがよいことなども合わせて学びました。
 動画を撮った後のパソコンでの楽しみ方、パソコン画面をワイドデジタル液晶TVにつないで、大画面で観賞する方法など、日頃なじみの薄かった動画の新たな楽しみ方が参考になった模様です。

 研究会終了後には、会員の皆様から、次年度に向けての倶楽部への要望など、貴重な意見もいただきました。新年度も『お互いに成長する倶楽部』をモットーに継続していけるよう取り組んでいきたいと思います。
 ※パソコン上達倶楽部についてのお問合せは田上公民館まで。
web拍手 by FC2

グッドマナー市民大会開催

とても新鮮な手話落語に感動も
 田上校下町会連合会・公民館として「グッドマナー宣言」を実施し、宣言団体としてグッドマナー啓発等に取り組んでいますが、本市民大会が14日、金沢市文化ホールで開催され、板谷町連会長をはじめ小間井市議も出席、グッドマナー実践都市宣言を確認し、一部表彰式にも立ち会い、私にとって初めて、桂 福團治師匠から『手話落語』を聞き、出席者一同話の中に巻き込まれ、笑いの中でもボランティア等の精神を学ぶことができました。
 今回で74団体・138名の個人が表彰されたことになり、新たなグッドマナー実践校に鳴和中学校・森山小・浅野小・夕日寺小学校の四校が指定され、グッドマナー標語の最優秀賞に『グッドマナー 返す言葉は ありがとう』が選ばれ、これからの運動に活用されることになりました。なお、グッドマナー実践校に指定されました夕日寺小学校は、柏野学校長(元杜の里小教頭)が出席し、実践校認定証を受け取りました。
 ~手話落語と私~を演じて頂きました桂 福團治師匠の手話を交えての落語は、とても素晴らしいもので、今では障がいのある方を含め100名余の落語家が育ち、真内で活躍しています落語家もいるともお聞きし驚きました。また、大阪人情噺は涙が滲んでくるようなお話であり、会時用から大きな拍手が送られ、ボランティアや障がいのある方との対応等についてとても考えさせられました。
実践校指定証を受け取られました夕日寺小
web拍手 by FC2

田上・杜の里地区の立志の集い

真剣な立志の集い出席者
 13日は、田上・杜の里両地区子供会連合会合同で開催します『立志の集い』です。両地区の兼六中学校2年生を中心に14歳の中学生130名余が、金沢留学生交流会館・石川県国際交流会館ホールに集まり、両子供会が準備しました講演や餅つきなど、立志の日に相応しい行事で、立志の意義を学び合いました。
 田上公民館館長からの挨拶では、地域の自然環境とホタルの飛び交う町づくりに触れ、中学生が作った金沢子どもかがやき宣言の意義と最後の言葉、「未来に向かってかがやくように行動します」を強調し、かがやく明日に向かってほとほどに頑張って下さいとお願い。兼中教頭先生も、立志の意義を説明し大人になることの覚悟を訴え、山形学校長からの激励のメッセージを披露しました。
 いつもは、金沢大学の留学生からのメッセージを受け懇談と交流をしていましたが、今回は、「ものづくり次世代担い手育成」をテーマに、情報・映像・デザインのベンチャー企業を興しました中条社長から、高校までの生活経験と企業起こした思いに触れながら、継続した思いと執着心、やりたいことを追い求めていく心の大切さをお話しし、夢を成し遂げていく努力が明日につながっていくと強調しながら、2年生とやり取りしながら分かりやすい講演を頂き、夢を持つことやチャレンジしていくことの大切さを心にとめたようでした。
 講演後は、餅つき体験もあり、子供会役員の皆さんが用意しましたお菓子などを食べながら高理由を深めました。
恒例の餅つきに中学生も体験を
web拍手 by FC2

粗大ゴミの不法投棄防止に向けた意見交換会

粗大ゴミ不法投棄防止に向けて話し合いも
 12日の午後、小間井市議の呼びかけに田上町連・板谷会長が賛同して開催しました初の『粗大ゴミの不法投棄防止に向けた意見交換会』が開催され、出席しました金沢市環境局リサイクル推進課と苗加不動産・大学生協・アルバ・オ―キット各不動産管理担当者、町会連合会等で、不法投棄防止に向けての意見交換を交わしました。
 板谷町連会長からは、旭町の事例を出しながら市の対応とアパート管理者対応を求めながら、金属ゴミ不法回収者とのトラブル対策も要望し、各不動産担当者より、管理や周知の徹底策と対応方針が述べられ、市担当局から、①昨年の旭町夜間パトロール実施により大学生二名を補足し大学側に連絡したこと。②新入生へのガイランス徹底。③金大によるリュース市の開催(三月19日)。④昨年四月の市による旭町不法ゴミの収集が2トン強になったこと。⑤不法投棄防止ポスターの掲示なと、これまでの取り組み状況を報告し、今年も夜間パトロールを展開したいと述べ、ゴミがゴミを呼ぶことに触れ、スティーションの美化に一段と努力して欲しいと要望されました。
 初めての意見交換会ではありましたが、それぞれの役割と責任を確認し、学生へのゴミ問題教育の徹底、布団等粗大ゴミの分かりやすい処理方法の案内、ゴミ不法投棄者確定にむけた看視カメラの設置策等、これからも順次意見交換会を開催し防止に向けて取り組んでいくことを確認し合いました。
不法投棄防止へのポスターも
web拍手 by FC2

市民×学生と交流のつどい「つなフェス」

もりばたけも力一杯ピザづくりを
 大学門前町学生のまち協議会も応援しています「もりばたけサークル」(学生と地域の交流によります畑づくり)も参加しました『市民×学生と交流のつと゜いーつなフェス2016ー』が、7日の日曜日、金沢学生のまち市民交流館全面を使って開催されました。
 協働をすすめる市民会議中心となって開催しました「つなフェス」とは、何でもかんでも『つなぐ・語る・楽しむ』を意味するもので、KGRのダンスショ―で始まり、市役所ミニ講座、傘澤プロジェクト、「つどえ」石川トランプ巨大かるた大会、コミュニティ人見橋などのステージショーがあり、市民交流館学生スタップなどのPRブースでの語り合いや石川トランプ体験会、金沢エコライフくらぶのミニ講演と体験、くくのち(東原しいたけカレー)、災害支え会いネットワークさくらの復興支援販売など、会場は1日賑わっていました。
 「もりばたけチーム」は、自分達で作ったジャガイモやネギなども持ち込み、P1グランプリ~3種のピザでお食事あれ!~に、『スイトポテトピザ』でグランプリに参加、山野市長にも購入頂くなど、ピザは完売するとともに、グランプリで一番になりました。また、板谷町連会長と私も参加していますNPO角間里山みらいも「木のおもちゃであさぼう」を開催し、積み木などで子供達が楽しく遊んでいました。
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

がんばりっこ・たがみっこ合同の百人一首大会

ジャンボ百人一首は大迫力でした。
 6日の土曜日、田上小学校体育館で、がんばりっこクラブ・たがみっこクラブ合同の「大百人一首&ドッチボール大会」が行われました。この大会は、6年ほど前から毎年開催されてきたもので、両クラブの先輩の皆さんが作成されました『ジャンボ百人一首』が大切に保管されており、体育館の半分を使って開始されました大百人一首大会は、迫力満点で、紅白両チームに分かれて自分のもち札を咲かず子供達などもいて、元気な大会となりました。
 また、紅白両チームによります百人一首大会も併せて開催され、読み手の声が体育館に響く中、「ハィー」と得意げに札を取る子供達の歓声で、大会はおおいに盛り上がり、最後の勝負は、これまた紅白に分かれた大ドッチボール大会です。保護者の皆さんも後方でドッチに参加するなど、真剣な中にも和気あいあいの大会となりました。
真剣な百人一首大会の中にも交流の輪も
子供達の歓声が響きましたドッチボール大会
web拍手 by FC2

杜の里児童館のもちつき大会

楽しい餅つき体験も
 6日の10時から恒例の杜の里児童館もちつき大会が開催され、100名余の児童と保護者、地域の皆さんが餅つきを楽しみ、出来上がった餡子・きな粉・豆餅などを美味しく食べることができました。
 子供達代表による司会と進行により、村田児童館館長の開会の挨拶を行い、板谷町連会長からも激励の挨拶があり、田上・杜の里両小学校長、NPO金沢杜の里理事長高野さん、竹山社協委員長等の紹介の後、「杜の里音頭」など杜の里エンジェルスによります素敵なダンスが披露され、セイロで蒸し上がった14臼の餅つきの開始です。地域の皆さんによって力強く餅つきが行われ、途中では、子供達も順番にもちつき体験もすることができ、出来上がったお餅は、保護者の皆さんによって美味しい餡子もちなどとなり、参加者の皆さんと一緒に楽しく美味しく食べることができました。
杜の里音頭など素敵なダンスで会場も盛り上がりました。
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

27年度県市町公民館長研修会開催

笑いの中に考えも盛り込みました桂こけ枝師匠
 4日は、今年度の石川県市町公民館館長研修会で、会場の石川県地場産業振興センター新館一階「コンペンションホール」(参加者が増え昨年から同ホールを使用)に、220名余の館長と公民館関係者が集まり、久しぶりの再会と交流を楽しみながら、1日かけて様々な課題について研鑽を深めました。
 私から土曜日教育の土曜授業と公民館・地域が取り組まなければならない土曜学習の必要性について開会の挨拶を兼ねて課題提起させて頂きました。県生涯学習課篠原課長からの激励の挨拶の後、最初に、投票権が18歳以上に引き下げられたことを中心に、投票率低下対策等最近の選挙に関する課題と公民館館長等の政治活動等の話しがあり、会場からの若者の低投票率への対策等の質疑もありました。引き続き、「高齢者の未来を守る成年後見制度」について、現実に起こっています問題等にも触れながら身につまされます講演を聞くことができました。
 午後からは、「地域を愛し、人を愛する公民館活動」と題した小松市立南部公民館の取り組みと「緑の町 ハマナス夏祭りで絆を紡ぐ」の内灘町立ハマナス公民館の事例報告があり、自らの公民館活動を振り返りました。次は、今回のメーンでもあります『こけ枝のほのぼの人権噺』を、桂 こけ枝師匠から、本当に面白く考えさせられる話しと話し方を学び、笑いが健康に良いことを再確認させられ、公民館も身も心も健康であり続けることが重要と学び合いました。
県公連会長として開会の挨拶も
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

今月の子育てサロンは「豆まきとひなまつり製作」を

楽しくお雛さん飾りを製作しました。
 4日の午前、今月の浅川地区子育てサロンが東浅川公民館広間で開催され、集まりました12組の親子は、ひなまつり飾りを共同で製作、怖い鬼さんの登場により豆まきも行いました。
 今回も、田辺・中村両先生の楽しいお話とゲームでサロンは始まり、サロンで準備しましたひなまつり飾りを使って「ひな飾り」を製作しました。子供達は始めはおもちゃ等での遊びに集中し、お手伝いの民生・児童委員の皆さんと一緒に楽しみましたが、母親のひな飾り製作にも関心を寄せ、親子で楽しいひな飾り製作にも取り組み、素晴らしい作品が出来上がり、皆さんで記念写真も。笑顔はここまで。突然に、鬼が登場、泣き叫ぶ子供いましたが、用意しました豆を使って鬼退治の体験も行い、「鬼は外 福を内」と皆さんで声をそろえての豆まきも楽しみました。
出来上がったひな飾りと一緒に
 次回3月3日の子育てサロンは、1年間の成長等も確認し合う『手型・足型ペッタン』と年度の終わりの会です。今年度最後のサロンとなりますので、誘い合ってご出席頂きますようお願いいたします。
 なお、3日には、浅川地区民生児童委員・福祉推進員施設研修会が実施され、介護付有料老人ホーム「シニアホームみらい鞍月」を視察後、同ホーム内にあり一般の方も気軽に食事できる糖質制限のレストランで、美味しい昼食を食しながら、地域と共生しながら食事を考える仕組みも研鑽することができました。最後は、辰巳にあります特別養護老人ホーム「第二朱鷺の苑」を見学し、相互の違いやデーサービスの在り方等も学びました。
有名なサ高住の一つ「みらい鞍月」
web拍手 by FC2

第11回公民館役員会開催

俳句季語・春寒のイメージ写真
 2日の夜、第11回公民館役員会を開催、年度末のまとめと新年度準対応等について話し合い、当面の活動等も確認して、3月5日に開催します合同公民館振興協力会で最終確認し、4月の運営審議会や公民館総会で承認して頂き、28年度をスタートしていくことになります。
 役員会では、各専門部会から当面の部会開催や年度末への対応等の報告を確認し、2月5日に開催されます田上校下町会連合会役員会で、公民館だより100号記念誌への各町会幹事一字の提出お願いと新年度事業計画と日程等をお願いすることなども確認いたしました。また、19日(金)夜のゆうゆうぜみな~る「チュット覗いてみませんか?茶の湯の世界」(田上新町在住の吉井先生)や、24日(水)のふるさと歴史研究会特別講演会Ⅵ『前田家の奥方たち』(横山方子先生)、3月5日(土)の第8回麻雀大会(今回からテーブルといす席で実施)など、当面の日程と運営等も確認しました。なお、私から提案させて頂きました新年度事業にあたって(素案)については、各部会でも論議頂き、3月5日の振興協力会で確立していくことにいたしました。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

2月になり、新年度対応も

 暖冬から寒い冬に。2月1日から雪の予報もあります。27年度のまとめと新年度対応を進めていく2月になりました。
【行事概要】
・ 1日ー定例事務局会議
・ 2日ー県献血推進協議会、第11回役員会
・ 3日ー土曜日の教育活動成果報告会、市議会OB会
・ 4日ー子育てサロン、県公民館館長研修会
・ 5日ー公職連主事会、田上町連役員会
・ 6日ー杜の里児童館餅つき大会、元留学生来沢対応
・ 7日ー市民×学生と交流のつどい(つなフェス)
・ 8日ー新年度方針の策定
・ 9日ー東海北陸県公民館連合会理事会(岐阜市・10日まで)
・11日ーカーネーションの会総会
・12日ー粗大ゴミ不法投棄防止意見交換会
・13日―立志の集い、パソコン上達倶楽部、統計
データ―読み解き講座
・14日ー市グッドマナー大会
・15日ー県交通安全推進大会
・16日ー労福協研究集会、公民館運営審議会
・17日ー兼中外部評価委員会、市消防団新春の集い、金沢マラソン市議会報告会
・18日ー原子力懇談会定期講演会
・19日ー第6回学生と創る地域高齢者支援推進委員会、ゆうゆうぜみな~る「チョット覗いてみませんか?茶の湯の世界」
・20日ー市公民館大会準備作業
・21日ー第53回公民館大会"楽集"
・22日ー杜の里小外部評価会、県観光特使交流会
・23日ー知事要望活動
・24日ー歴史研究会「加賀藩を支えた奥方達」、浅川地区社協研修会
・25日ー県社会教育会議
・26日ー杜の里小・田上小6年生を送る会、県明るい選挙推進大会、山環浅野川合同研修会
・27日ー俳句教室山河句会、ボラ大修了式、公民館職員交流会

web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

WEBサイト翻訳
translate this blog
田上公民館へようこそ!

金沢市田上公民館

Author:金沢市田上公民館
〒920-1156
金沢市田上の里2丁目3番地
TEL 076-261-1331
FAX 076-261-1516

事務局:8:30〜17:30
利用時間:9:30〜21:00
休館日:土・日曜日、国民の祝日、年末年始

・昭和25年8月26日設置(前身浅川公民館)
・石川県公益的施設整備基準適合施設
・平成19年度石川県優良公民館
・金沢市浅川市民センター併設
地図はコチラ
田上公民館フェースブックページ開設中。「いいね!」をお願いします。
▼バナーをクリック

日付別に記事を読む
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事の一覧
月別に記事を読む
検索フォーム
公民館関連リンク
RSSフィード
FC2web拍手ランキング
アクセスカウンタ訪問累計
分類された記事を読む
いいね金沢魅力発信サウンドロゴ
文字の大きさを変更する
    田上公民館の掲示板
    公民館発信回覧
    「成人の日についてのお願い」(10/12発信)
    「能美市防災センター体験と白山総合車両所」(9/25発信)
    「歴史を訪ねて小谷城址を歩く」(7/20発信)
    参加申込は8/25までに公民館まではがき申込(定員18名。申込多数の場合抽選)
    ふるさと歴史研究会8/23「律令国家の支配と道公」講演会のお知らせ(7/20発信)
    「白馬八方池登山」のお知らせ(6/14発信)
    「もちのき学級」と「かしわぎ学級」のお誘い(5/16発信)
    受講者募集中!公民館まで電話申込
    田上公民館ふるさと歴史研究会
    ふるさと歴史研究会の会員は随時募集中!!公民館まで電話申込
    田上公民館俳句教室毎月第4土曜日午後1時から開催しています。
    受講生随時募集中!!公民館まで電話申込
    回覧はADOBE READERで閲覧できます。
    Adobe PDFファイルを表示、印刷するためのフリーソフト

    思い出アルバム
    ●2017ふれあい文化祭

    ▲写真上でクリックするとアルバムを見ることができます
    さらにクリックしていけば写真をダウンロード可能です
    ご参加いただきありがとうございました。(実行委員長)

    Twitter
    @金沢市田上公民館
    @tagamikominkan
    Twitterを携帯でも!
    携帯バーコードリーダーで
    Bookmark登録
    ブログ投稿フォトアルバム
    携帯サイトQRコード(URL)
    携帯サイト
    QR
    学生の町周辺散策地図
    大学門前町周辺プロムナードマップ