27年度を終えるにあたって

 31日をもって田上公民館の27年度は終了し、4月1日(金)から新年度・28年度がスタートいたします。今年度も、田上町連のご理解とご協力のもと、各町会・地域の皆さんのご協力もあり、計画していましたすべての事業を成果を積み上げながら終了することができました。あらためて地域の皆さんに心から感謝申し上げます。
 新年度も、これまでの方針を大切にしながら、公民館の利用拡大や避難所訓練、世代間交流と子育て世代交流をめざしての金沢城リレーマラソンへの挑戦など、新規事業も考えながら、地域貢献型・社会参画型生涯学習や社会教育の構築をはかりながら、人づくり・地域づくりを進めていきます。
28年度田上公民館事業にあたって(案)     28・3・5
 昨年は、公民館の三大事業をはじめ、ふるさと歴史研究会、俳句・民謡教室など各学級・セミナー等に創意工夫も加えながら活動を進めてきました。また、大学門前町学生のまち推進などの各団体との連携をはかりながら「地域づくり・人づくり・町づくり」にも積極的に対応してきました。
新年度も、問題を知らせ提起する「始める事業」、学びの援助「続ける事業」、学びの組織化「高める事業」を活動の基本に、社会参画型生涯学習の展開により
①地域の生活に根ざした事業
②子供のための事業や住民の教養を高める事業
③地域の輪と絆をつくる事業
を進めてまいります。また、継続した取り組みとして、ふるさと歴史研究会の定期開催や子供歴史副読本の整備、民話を基にした紙芝居づくりと上演、民謡教室に併せ田上・若松じょんからなどふるさの文化・民俗芸能の子ども達への伝承などの他、パソコン上達俱楽部や俳句教室、田上らしさのあるセミナーなどの事業にも取り組んでいきます。なお、生涯学習・社会教育の充実に向け、ワークショップやアクティブラーニング方式、会議ファシリティーター養成、子ども土曜塾の開催など、新たな取り組みも検討していきます。
 さらに、大学門前町学生のまち推進協議会の取り組みにも積極的に参画し、新幹線時代に呼応した人づくり・町づくりを進め、金沢マラソン成功に向けた取り組みなど、明るく元気な公民館活動を展開していきます。
28年度の重点事業― 「学びを高め 地域創生を!」 ―
1、社会体育大会・ふれあい文化祭・スポーツ大会の開催。
2、各学級・セミナー等の充実とふるさと歴史研究会の定期的開催。
3、「普段着の国際交流」と『大学門前町学生のまち推進協議会・ホタルの会・浅野川愛護協会・美しい景観を創る会』への参画。
4、第二回金沢マラソン応援スポット対応と企画・運営。
5、地域防災拠点整備と避難所体制づくり、避難所訓練の開催。
6、郷土のこぼれ話・民話の紙芝居づくり、ふるさと子ども副読本の作成などの取り組み。
7、公民館・チーム田上による金沢城リレーマラソン出場! 
8、公民館利用心得の運用見直しよる周知と利用・活用の拡大
web拍手 by FC2

第64回三月の山河句会

ジャガイモの種を蒔く(もりばたけ)
 26日の土曜日、64回目となります田上公民館俳句教室「山河句会」を開催、お題の『種蒔く』と季節の句4句を提出頂き、参加者の選句と先生選句と添削、講評を頂きました。なお、4月の山河句会は、23日に吟行といたします。
◎高得点句
・師の句碑を少し濡らして名残雪(中條・7点)
・村巡る水の勢ひ春きざす(田上・5点)
・手づくりのゆべしが香る春の句座(関戸・5点)
≪先生選句≫
・長靴の軽しと思ふ種を蒔く(池端良伸)
・畝作り指から零す花の種(上田芳美)
・村巡る水の勢ひ春きざす(田上なつ子)
・医王嶺を遥かに仰ぎ種下す(広瀬信子)
・雨後の土ふっくらに蒔く罌栗の種(河野尚子)
・蒲公英や綿毛と旅をもくろみぬ(池端良伸)
・主亡き農小屋通草の芽吹きをり(谷内瑞江)
・東北の復興願ひ種を蒔く(守田君江)
・種まきてとぎ汁まくを日課とす(福田暁美)
・春光や入寮を待つ部屋掃除(谷内瑞江)
・道はさみ家の向ふに花杏(石川千波)
・種売りの自慢の種を買ひぬけり(関戸正彦)
・菜の花や朝の光をほしいまま(新出祐子)
・種まきしひと畝おほふ朝日かな(上木惠子)
web拍手 by FC2

I LOVEいしかわ学生創出会議に参加

新しい発見と可能性を求め学び合いました。
 金沢大学地域連携推進センターが中心となって企画等を進められてきました「I LOVE いしかわ学生創出会議」が、25日、金沢東急ホテル5階ホールルームで開催され、各大学職員や大学に関係している県・金沢市、町づくに取り組んでいますDream concierge、ゆめうらら、NPO法人角間里山みらい(大学門前町学生のまち協議会の板谷会長・関戸事務局長も理事として参加)、角間里山メート(大海さん)、大学門前町学生のまち推進協議会(板谷田上町連会長)、杜の里地域関係者などが、第1部「若者を導く、ファシリテーション術」について、NPO法人キーパーソン21代表理事・朝山あつこさんから、自らの子育て経験をもとに、町づくりの前提は人づくりであり、一人ひとりがどう自分の本心・気持ちに向かってわくわくして、動きだすかについて、子どもたちや学生、大人たちと学んできたか、各自に質問等も取り入れながら話し、グループ毎のワークショップで、わくわくしたことをまとめ発表、板谷会長も、仕事で感じたわくわく感を発表、町づくりに活かしていきたいと報告しました。
 2部では、未来のカギは、学生の視点にアリ!と題して、公民館行事にも参加したあかぺらサークル「MeloMelo」や旭町でオープンしています学生カフェ「きまぐれ喫茶かぷらす」など、学生5団体の活動プレゼンがあり、3部で、これらプレゼンを踏まえて、各プロジェクトへのアイデア提案や助言、意見交換を行いました。いずれにしても、初めての試みであり、第0回としたことから、これからさらなる検討を加え継続的に開催していくことになりました。
板谷会長もわくわくを発表
少し難しい講義でしたが、考えさせられもしました。
web拍手 by FC2

三月の歴史研究会・金浦館などを研修

今に歴史が重なる地図で説明を
 今年度最後となります3月度の「ふるさと歴史研究会」を、23日午前に開催、会員など20名の皆さんに参加頂き、亀田さんから『第八章 田上郷集落移転』と『金浦館』について、地図や写真を使って新発見を含め研究してきた歴史的な事項について詳細に説明頂き、初めて聞く「田上郷集落移転」について、研鑽を深めました。
 亀田さんは、田上郷の歴史の中で、最大の歴史的な出来事といえば、室町時代の集落移転(上田上・下田上・若松・鈴見・角間・牛坂)であり、この一斉移転がどのような理由によってもたらされたものなのか、移転の原因は何なのかなどについて、資料を駆使しながら研究してきたことを話されました。次に、「上田上五郎谷」と「金浦館」について、まずは、上田上橋から湯涌道に上るSカーブの谷が「五郎谷」であると説明し、越中守護桃井直常の田上郷侵入道となったことや「館村」地内に、富樫晴貞之四男 大桑雅楽助晴光の居館『金浦館』があったと当時の戦いの流れを含め説明されました。
 新年度も歴史研究会は、月一回、原則第四週の水曜日の午前中に開催することになっており、4月は、27日に座学を。5月は、25日に小原越えの松根城視察研修を。6月は、22日に、金沢大学の先生にお願いして「加賀藩と十村」について学ぶ予定です。気軽に誰でも参加できますので、誘い合ってご出席ください。
今年度最後となりました歴史研究会
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

GOMIッション・インポッシブル2016が開催

今回のミッションには100名を超える人が参加
 20日の日曜日午後、2016年度の「GOMIッション・インポッシブル2016」が開催され、児童・学生・地域住民等100名余が幾つかの与えられたミッションに挑戦し宝をゲットしてアドベンチャーを楽しみました。
 今回は、一味違う意味で、街の魅力を探し、GOMI拾いアドベンチャーとして企画、暗号解読がミッションとして設定され、家族や友達とチームを作り、暗号を解読しながらGOMIを集めて宝をゲットするため、杜の里小学校に集合し参加した学生たちとも連携を取りながらぽっと事務所までミッションに挑戦しました。
 なお、これまで何年間ぽっとに携わり今年卒業します学生にも参加を願い、皆さんで修了書の手渡しなど子どもたちと一緒に卒業を祝うことも行い、涙のミッションともなりました。また、22日に金沢大学卒業式に参加しましたぽっとの学生4名が、事務所を訪れ仲間の皆さんから盛大な卒業祝いも行われました。
地域からも参加して協力が
宝のゲットをめざしてゴミ拾いも
ぽっとも卒業する三名の女子学生
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

城東ブロック公民館館長会議

新年度の対応等を確認した館長会議
 22日の午前、今年度最後となります城東ブロック公民館協議会館長会議(田上公民館等9公民館で構成)が、小立野公民館で開催され、28年度の役員体制等新年度対応を協議し確認しました。
 市公連から要請されています理事選出については、現理事の田上・関戸、俵・西川2氏を確認し、4月25日の市公連総会で関戸会長再任で対応していくことになりました。引き続く、城東ブロック公民館協議会長選任では、現西川ブロック長を確認し、副会長等については、西川ブロック長に一任することにいたしました。さらに、会計監査等の選任や当面の事業等を確認し、5月24日に城東ブロック公民館協議会総会を開催して決定していくことにいたしました。なお、城東ブロック公民館協議会では、館長の交代はありませんでしたが、主事2名が退職することになっています。 web拍手 by FC2

公民館役員研修会で県立音楽堂を見学

セリを使って舞台でも説明を
 20日の日曜日、今年度最後となります公民館役員研修会を開催しました。11時に集合し最初に旭町のアネックスで開催されています「地域交流会」を視察し昼食休憩。次は、北陸新幹線開業1周年を迎えても賑わう駅へ。県立音楽堂邦楽会館で24回公演が計画されています『金沢芸妓の舞』を観賞、此花公民館も役員研修会として参加しており、金沢の茶屋街の説明を受け、伝統芸能を堪能しながら交流も。最後は、今回のメーンであります県立音楽堂の「邦楽会館」の内部説明会に。舞台の3枚の緞帳の説明や見学しやすいように準備してあります花道も見学もあり、花道を役者になったような気分で通って舞台地下の奈落へ。奈落内部の見学と説明を受けていよいよセリに乗って舞台へ。まさに役者冥利に尽きる体験を通して邦楽会館の仕組み等を学ぶことができました。『西茶屋の 芸妓の舞や 春障子』(関とっと)
奈落でしっかりと視察と説明も
金沢芸妓の舞いも
web拍手 by FC2

シオタニの地域交流会

人と人とのつながりをテーマに
 田上校下内にありますアネックスなどの「シオタニ」は、災害等における避難所設置など田上町会連合会と防災・減災対応の協定を交わしており、災害時におけるプロパンガスの利用も可能となっていますが、地域とのさらなる交流も企業にとって大切なことであり、20日の日曜日、「人と人とのつながり」をテーマに、アネックスホールで、地域交流会が開催され、板谷町連会長と竹山浅川社協会長をはじめ、田上公民館な杜の里児童館等地域の皆さんも交流会に参加し様々な取り組みを楽しみました。
 今回は城東地区を中心に作品展示コーナもあり、埼浦・犀川両公民館からは、パッチワーク展示とアートフラワー展示があり、味噌蔵公民館からは、押し花とトールペイント教室の作品発表もあり、集まりました皆さんは各作品の素晴らしい出来栄えに、感心の声を出していました。また、ステージでは、杜の里エンジェルスの素晴らしいダンス演技や民舞、オカリナ演奏、マジックショーなどが順次披露されました。さらに、非常用電源や大きなガス釜など災害支援グッズコーナもありました。
防災グッズも展示
素晴らしい各教室の作品展示も
web拍手 by FC2

市公連第7回理事会など会議が連続

川県認知症施策推進会議・県認知症高齢者等地域支援ネットワーク推進連絡会議
 年度末と新年度対応に向け、公民館も大変な日を連続しています。16日は市主事会研修・会議、17日には、町連の事務担当者打ち合わせ会があり、18日は、午前に石川県明るい選挙推進協議会委員会(会長は県公連が担当)があり、27年度事業実施状況と新年度事業計画を審議、18歳以上の投票に意見・要望が集中し、教育委員会との更なる連携や大学との対応など新年度取り組みを確認しました。
 午後からは、今年度最後となります第7回市公連理事会を開催、27年度事業報告と決算見込み、新年度の事業計画及び収支予算案を審議、4月25日の市公連総会に上程していくことを確認しました。また、今年度で退任する公民館役員について、館長・12名(18日現在)、主事・7名、事務員・5名を確認し、理事として退任する米沢・的場副会長と出島理事から挨拶を受けました。
 引き続き、第53回市公民館大会・公民館フェア”楽集”第3回実行委員会を開催し、大会等の収支決算、第54回開催日程(29年2月19日)を確認し、今回のフェア入場者数やフェアの課題と改善策について、意見交換を行い、事務局を中心にさらに検討続け改善していくことを決定しました。
 本日最後は、27年度第二回石川県認知症施策推進会議・県認知症高齢者等地域支援ネットワーク推進連絡会議であり、県より推進体制や取り組み予定・予算等の説明を受け、現状と課題について、「若年性認知症の人と家族の会 てるてる」の活動を通じての報告を受け、全体での意見交換を行いました。 web拍手 by FC2

田上小・杜の里小の厳粛な卒業式

厳かな田上小の卒業式
 16日の午前、田上小学校6年生4クラス・124名(男子・68名、女子・56名)の卒業証書授与式が執り行われ、午後からは、杜の里小学校第9回卒業証書授与式(3クラス・93名、男子47名・女子46名)が実施されました。
 田上小学校の卒業式には、来賓や多くの地元関係者と保護者の皆さんが参集し、5年生によります厳かな謡によります開会から始まり、124名の卒業者に学校長から卒業証書が手渡され、川畑学校長から「善意のリレー」と野口英世博士の心のこもったお話しが紹介され、恩送りの大切さを心にとめて頂き大切に実行して欲しいとの激励の挨拶があり、わかれの言葉で、一人ひとりから6年間の思い出や中学への希望と期待、新たな決意などが披露され、在校生との素晴らしい合唱もあり、歴史ある銀杏の木が見守る校門をあとにしました。
学校長より卒業証書の手渡し
杜の里小の卒業式
 杜の里小学校でも、学校長から一人ひとりに卒業証書が手渡され、卒業証書を手にして児童達は、新たな決意や6年間の友へと先生への感謝や新たな決意、夢と希望への挑戦などを大きな声で披露され、河原学校長から、高梨選手のたゆまない努力と言いわけの無い前向きな次の一歩の大切さのはな向けの言葉があり、素晴らしい歌声が体育館に響く中、仰げは尊しの歌の中に先生や地域への感謝のお礼があり、校門をあとに旅立ちました。
両校とも、素晴らしい旅立ちの言葉でした。
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

女性部主催「食を変えれば暮らしが変わる!」講演会

野口女性部部長の開会挨拶と進行も
 女性部では、テーマを設定しながら時の話題を取り入れた講演会を開催していますが、15日の夜、堀田洋菓子店店主の堀田(ふれあい文化祭のコーヒーコーナーでのスィーツ販売)さんをお招きし『食を変えれば暮らしが変わる』をテーマ―に、講演会を開催しました。天候も心配でしたが、時のテーマでもあり本当に多くの皆さんにご参加頂き、目から鱗が落ちるような学習を受けることができ、今晩から、糖質制限のため、焼酎とチーズで晩酌して眠るとの声もお聞きすることができました。
 講演は、食事バランスとの常識が崩れてしまってるとの指摘や三大栄養からタンパク質を大切にした二大栄養時代に入ったとの話から始まり、「糖質」が「血糖値」と「血管」を高め傷めるもととなり糖尿病につながっていくことを、自らの体験を踏まえ力説し、蛋白脂質食三原則と蛋白・脂質などと糖質の多い食べ物などの比較も話され、参加者から真に迫った質問もあり、実りの多い講演会となりました。夜遅くまでご参加頂きましてありがとうございました。
堀田先生の熱い話に目から鱗が・・・
参考になりました資料も
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

金沢モスクの卒業論文を町連会長へ

村上さんから研究論文の提供が
 大学門前町学生のまち推進協議会(会長・板谷田上町連会長)は、学生たちの研究や調査活動等に対し、積極的に相談等に対応しこれまで幾つかの課題発表を受け、まとめた資料等の提供もあり、町づくりに活かしてきました。昨年、北陸学院大学人間総合学部社会学科の村上四回生さんから、予てから地域住民の価値観について関心があり、指導教員のアドバイスもあって、金沢モスク設立を地域住民が何故拒否反応を示したのかを、これまでの経緯、住民と信者の関係性や信者と地域住民が持つ価値観等を卒業論文としてまとめたいとの相談があり、板谷町連会長をはじめ理解者住民等との聞きとり調査等に協力し、地域の人と一緒にイスラム教徒の皆さんと金沢モスク内で意見交換も行いました。
 イスラム教とは、どのような宗教か、どのように日本の社会の中で生きているのか、日本人のイスラム教に関する意識などについて、村上さんの卒業論文が出来上がり14日の午後、板谷会長にまとめた研究論文の提供がありました。板谷会長は、大学門前町学生のまち協議会としては、協力してまとめあがった研究論文であり、公開を含め役員会等で研鑽していくことを表明し受け取りました。
地域住民の共生と対立の論文
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

卯辰山公園マナーアップに田上校下も参加!

板谷町連会長の激励の挨拶
 13日の日曜日、9回目となります今年度の卯辰山公園マナーアップ清掃活動が開催され、8時30分に若松八幡さん公園に集合しました板谷町連会長をはじめ田上校下各町会からの参加者30名は、板谷町連会長の激励の挨拶の後、卯辰山公園運動場めざしてゴミを拾いながらマナーアップに取り組みました。
 今回で9回目となります卯辰山公園マナーアップ清掃活動は、最初の取り組みでは大変なゴミの量であり、しかもタイヤ・家電・パソコンとゲーム機など、沿道下の崖は大変な状況で、様々な9附を凝らしながら取り組みました。また、毎年の継続した取り組みや町会によります自主的な清掃活動の展開、パトロール、不法投棄禁止看板の設置などにより、年々ゴミは減少し公園の美化も進んできました。
 しかし、今回の取り組みでは、1か所の崖下にはタイヤをはじめ鉄材など集中してゴミが捨てられており、かなり古いゴミも収集することができ、卯辰山公園美化委員としてボランティア登録しています村田杜の里児童館館長の軽トラは苦労して集めたゴミで一杯となりました。とても残念なことでしたが、間違いなく年々美しくなってきていることは事実であり、これからも市民のマナーアップと息の長い取り組みが必要なことを再確認いたしました。皆さん ご苦労様でした。
皆さん ご苦労様でした。
村田館長の軽トラはゴミで一杯に
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

北陸新幹線金沢開業一周年記念イベント

二日間のイベントパンフ
 12日・13日の両日、金沢駅東もてなしドームを中心に、北陸新幹線金沢開業1周年記念イベントが、新幹線金沢開業記念事業実行委員会と金沢市により開催されました。12日の土曜日は、初日のイベントでもあり、観光客の多さもあって大変な賑わいの中での記念イベントとなりました。
 もてなしフ力向上ォーラムには、市公連からのお願いもあり、田上公民館からは泉副館長にも出席頂いた他、50名近い公民館関係者にも出席頂き、水野一郎教授から「金沢の建築のおもしろさを知ろう」と題した素晴らしい講演もあり、もてなしドームコンサーサトや金沢を学ぶツアー、北陸飛騨3つ星街道『金沢・五箇山・白川郷・高山』PRブース、金沢を学ぼう&北陸新幹線クイズラリー、金沢の伝統文化を体験するコーナーなどにも多くの皆さんが集い、1周年の賑わいを確認し合いました。
もてなしドームコンサートには多くの観客が
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

第68回兼六中卒業証書授与式

兼六中の卒業式
 12日の土曜日午前、第68回兼六中学校卒業証書授与式が厳かに執り行われ、6クラス・220名(男子111名、女子109名)が、希望に胸を膨らませ校門をくぐり旅立ちました。
 国歌・校歌斉唱の後、卒業します一人ひとり(卒業証書第23110号から第23330号、220名)に、山形学校長から卒業証書が手渡され、学校長から宮澤章二氏の詩『行為の意味』の1節、「思いは見えないけれど、思いやりは見える」を紹介し、心づかいと思いやりを大切に行動して欲しいと激励の式辞がありました。また、祝辞では金沢市から宮田生涯学習部長と水本PTA会長から、素晴らしい励ましの挨拶があり、送辞・答辞は感謝に満ち溢れたずらしい挨拶が続き、在校生と一緒に「旅立ちの日」が合唱され、3番の卒業生一同によります歌に、保護者の目に光るものもあり、卒業生の巣立ちの歌と退場にあたってのクラス毎の先生への感謝の言葉もあり、兼六魂が脈々と息づいた感動の卒業式でした。
見事で素晴らしい答辞でした。
『餞むけの 言葉を胸に 春に立つ』(関とっと)
web拍手 by FC2

27年度田上小施設開放管理委員会連絡会

川畑学校長から安全な使用についてのお願いが
 8日の夜、今年度の田上小学校施設開放管理委員会連絡会(会長・田上公民館館長)を開催、27年度使用状況と新年度の使用について、田上小・中谷教頭先生と田上公民館から報告と説明を行い、質疑を交わして施設開放の主旨とルールを遵守し安全に気持ち良く利用していくことを誓い合いました。
 連絡会は、会長の開会の挨拶の後、川畑田上小学校学校長から、ルールを守って安全に気持ち良く利用頂いたことに感謝し、新年度もしっかりと利用頂きたいとお願いがあり、中谷教頭先生から昨年度の反省事項にも触れながら、新年度小学校施設使用上の遵守事項について、サッカーゴール移動時の注意事項や中庭芝生での活動禁止、体育館の使用方法、門扉の閉門等詳細にお願いし、公民館からも、夕方利用団体と夜間利用団体の連携強化(ドアの開け閉め確認)の反省点を報告し、施設使用上の注意事項と幾つかの事務連絡を行い、夏休みの使用についてやグランドの縄ラインの留意点、空き時間の使用連絡の徹底等について、意見交換し最後に、お互いに気持ち良く使用していきながら各団体の更なる活躍を誓い合いました。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

NPO杜の里春の花植えに学生も

リーダーの木村さんら学生七名
 NPO金沢杜の里は、毎年、季節ごと『「環境保全・花いっぱい推進運動』に取り組み、地域から「季節ごとの花を見るたびに心が癒される」等の感謝の声も頂いていますが、恒例となっています学生のボランティア参加もあり、6日の日曜日、学生7名と役員等18名で、春のお揃い チューリップ・パンジーのプランター、220基を植え歩道等に並べました。
 今回は、学生7名の積極的な協力があり、鈴懸け坂(杜の里小前)に、チューリップ800本のプランター80基を葉1した他、新たに若松交差点沿道沿いに、パンジーのプランター50基を並べ、杜の里1丁目交差点にパンジーのプランター70基を配置し、最後に、杜の里児童館前も新しい花で飾り付けを実施、今回で最後となりますリーダーの木村さん(秋田県出身、金沢で就職)はもとより、参加した学生も、快い汗と綺麗になった沿道に目を細めながら、お互いの頑張りを確認し合い地域との交流も深めました。
若い力で地域に元気が春のお揃いが楽しみになりました。

web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

文化祭に向けてこんか鰊づくりを

文化祭用に美味しいこんか鰊をつくりました。
 6日の日曜日、いきいき社会部と有志によります『こんか鰊』つくりを実施しました。昨年のふれあい文化祭でも好評を博し完売いたしましたこんか鰊は、要望により100本追加して約300本をつくることにして、法島の田中さん宅にいきいき社会部の皆さんを中心に、公民館委員の有志の皆さんにが集まり、田中さんの指導により、北海道から入手しました身欠き鰊(今年は実も厚く大きめ)を並べ、塩まぶしから始まり、次に、ナンパと味の素でこんかづくりを行い、塩まぶし鰊の塩を落としてから、一本づつ桶に並べ、こんかをまぶしていく作業繰り返し、桶一杯になったところで、今度は少しずつ醤油を継ぎ足していく作業ですが、少しづつまぶしていかなければまんべん良くなじまないことから、慎重な詐欺が求められました。また、使用する醤油もそれぞれの味の要望があり、いくつかの醤油が必要となりましたが、文化祭用は、従来通りの少し甘めの醤油を使用してあります。
手間暇をかけてこんか鰊をつけました。
 なお、三つの桶に漬け込みが終わりました約300本の鰊は、上田副館長の納屋で半年間、じっくりつけていくことになります。10月の出来上がり楽しみであり、文化祭で購入頂きますようお願いいたします。
美味しそうにつけましたが、10月まではじっくりと・・・
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

27年度公民館振興協力会を開催

 5日の夜、今年度最後の田上公民館振興協力会を開催しました。検討課題は、公民館副館長の推薦で始まり、谷内体育レク部副部長の谷内さんにお願いし全員の拍手で確認し、副館長3人制として新年度スタートすることにいたしました。次に、町会連合会から要望として出されていました公民館の利用拡大を論議、新年度の総会や運審で確認することとして、土・日・夜間等の利用心得運用を設定して、館利用管理を自己解決型として運用していくことを確認しました。
 次に、新年度の検討課題として、①土曜塾開催についての考察。②四季発見・四季を撮るコンテストの開催。③公民館避難所訓練の実施の3点を、それぞれ、青少年部と文化教養部、広報視聴覚部といきいき社会部によるプロジェクトチームで1年間検討していくことを確認、避難所訓練も、3副館長と主事によるチームで検討し秋には実施することを確認し合いました。
 その他、新年度の方針や事業計画、担当任務、総会等の日程、フリー図書館の活用策等も課題として論議し、新年度の振興協力会で最終確認し、総会と運審に提起していくことといたしました。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

第8回麻雀大会 賑やかに開催

交流の中にも厳しい戦いが
 毎年いきいき社会部によって開催されています公民館の麻雀大会も、5日の土曜日で8回目となりました。今回から、大久保部長の手づくりにより座卓から椅子席卓に変わり、集まりました8卓・32人の皆さんは、椅子に座っての楽な健康麻雀大会となりました。
 当日は、腕自慢の皆さんが朝早くから会場に集まり、館長の開会の挨拶の後、小竹副部長のルール説明により、半ちゃん・4回の戦いにより成績が決まりました。当然、戦いの途中では、役満や満貫達成のこえも上がり、役員により記念品を配らせて頂きました。初めて参加する人や女性参加者も5人と、和やかな仲にも厳しい闘いが展開され、優勝は、若松町の西さんが1、7万点で耀き、2位に、旭町1丁目の橋本さん、3位に、若松2丁目の山崎さんと僅差の結果となりました。また、飛び賞も用意してあり、一日楽しい麻雀大会を堪能して頂いたようでした。
第8回麻雀大会の上位3氏
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

本年度最後の子育てサロン「手形・足型をつくろう」

親子共同で素敵な手形作りを
 3日の午前、今年度最後となります浅川地区子育てサロンが、東浅川ふれあいセンターで開催され、参加頂きました12組の親子は、成長の記録にもなります『手形・足形』づくりを楽しみ、3組の親子が保育園等へ移っていくことや1年間のお互いの交流を確認し合いました。
 浅川地区子育てサロンは、田辺・中村元保育園園長さんのボランティア指導に支えられ、民生児童委員の皆さんのお手伝いにより丁寧で楽しい話し合いやゲーム、読み聞かせ、合唱、季節ごとの作りもの等の他、相談等も可能でママ友付き合いにもできる楽しい子育てサロンとなっており、駐車場完備の集まりやすい場所でもあります。
 今年度最後となりましたサロンも、田辺・中村さんのお話しやゲームで家族的な雰囲気の中、おもちゃで自由に遊ぶ子もいますが、1年間の成長記録を手形・足形で残そうと、むずかる子どもいましたが、親子共同の取り組みに歓声もあがりました。
一年間の成長も見られる手形・足形が完成
 新年度も、皆さんの積極的な参加で、4月14日(木)・午前の「こいのぼり作り」からスタートします。誘い合ってご参加頂きますようお願いいたします。
仲良く楽しく子育て交流もできました。
web拍手 by FC2

「雛飾り 学びの館 本も待つ」フリー交換所の活用を

お雛さんもかざり桃も添えて人集う。
 田上公民館は例年雛を飾り「学びの館(やかた)」として、セミナーや学習、貯筋運動の他、今年度のまとめと新年度対応などの諸会議を開催しています。また、『プチプチ図書館』としてフリー交換所を開設し、自由に貸出や読み終わった新刊本と自由な交換も進めています。内容等については、2月の26日の北国新聞朝刊に、市の新年度モデル事業の一つとして紹介されていますので、割愛しますが、誰でも、気軽に公民館を訪れロビーに設置してあります「玉川配本所」600本の本の貸し出し利用はもとより、新たに設置しました「プチプチ図書館」で、本当に自由に本を持ち出したり、読み終わった新刊と自由に交換ができるようになっています。
フリー図書館の本フリー図書館の一部

『雛飾り 学びの館 本も待つ』(関とっと) web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

第12回公民館役員会開催

 1日の夜、第12回役員会を開催しましたが、高松主事の風邪による休みもあり、当面の事業等を確認して、5日の夜開催します27年度2回目となります公民館振興協力会で多くの課題を確認することにいたしました。
 役員会は、館長から、月一回夜開催してきました役員会も、これで12回目、今年度最後の会となることを含め役員の皆さんへの感謝と市公民館大会とゆうゆうぜみな~る開催のお礼から会議をはじめ、各部会開催日時を確認して、いきいき社会部が5日開催します第8回麻雀大会の協力と8卓・32名参加で開催することが報告され、15日に開催します女性部主催の「食を変えれば暮らしが変わる」(堀田洋菓子店主講演)への協力要請もあり、
当面の活動等も確認しました。
 最後に、5日の振興協力会で協議します①公民館利用心得の運用拡大、②土曜塾開催についての考察、③四季発見・四季を撮るコンテストの検討、④公民館避難所訓練実施に向けてのプロジェクトチームの確認など、新年度に向けての事業方針等も提起し、役員会を終了しました。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

早いもので、春3月になりました。

 4年に一度の2月29日も終わり、年度最後の3月になりました。雪がちらつく冬から春3月になり、年度の締めと新年度対策等公民館は忙しい月になりました。
【行事概要】
・ 1日ー定例事務局会議、市景観審議会、第12回役員会
・ 3日ー日研生・里親の酒蔵めぐり、浅川子育てサロン
・ 4日ーいしかわビデオ講演会とコンクール表彰式
・ 5日ー第8回麻雀大会、市公連視聴覚協議会、公民館振興協力会
・ 6日ー金沢クリンアップキャンペーン、こんか鰊づくり、つなごう絆フォーラム、市民スポーツ大会表彰式
・ 8日ー田上小学校学校開放代表者会議
・ 9日ー全国明るい選挙推進協議会全国総会(10日まで・東京)
・11日ー公職連会議
・12日ー兼六中学校卒業式、北陸新幹線1周年記念イベント、市公共交通民間会議、ぽっとキンボール大会
・13日ー卯辰山クリンキャンペーン、大野町づくり探訪
・15日ー女性部主催講演会「食を変えれば暮らしが変わる」(堀田洋菓子店主)
・16日ー田上小・杜の里小卒業式
・18日ー県明るい選挙推進協議会総会、市公連理事会、県認知症予防対策会議
・19日ー道を考えるシンポジウム、社会教育協会総会
・20日ーメモリアル地域祭、公民館役員研修会、杜の里GOMIミッション
・22日ー浅野川打ち合わせ会
・23日ー歴史研究会、県公連役員会
・24日ー県心の教育推進委員会
・25日ー県ボランティアセンター評議会
・26日ー俳句教室山河句会
・30日ー市図書館協議会 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

WEBサイト翻訳
translate this blog
カウントダウン !!
カウントダウンタイマー
田上公民館へようこそ!

金沢市田上公民館

Author:金沢市田上公民館
〒920-1156
金沢市田上の里2丁目3番地
TEL 076-261-1331
FAX 076-261-1516
E-Mail:post@tagamicc.jp
事務局:AM8:30〜PM5:15
利用時間:
AM9:30〜PM9:00
休館日:土・日曜日、国民の祝日、年末年始

・1981年4月1日設立 前身浅川公民館(1957年設立)
・石川県公益的施設整備基準適合施設
・平成19年度石川県優良公民館
・金沢市浅川市民センター併設
地図はコチラ
田上公民館フェースブックページ開設中。「いいね!」をお願いします。
▼バナーをクリック

日付別に記事を読む
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事の一覧
月別に記事を読む
検索フォーム
公民館関連リンク
RSSフィード
FC2web拍手ランキング
アクセスカウンタ訪問累計
分類された記事を読む
いいね金沢魅力発信サウンドロゴ
文字の大きさを変更する
    田上公民館の掲示板
    公民館発信回覧
    「歴史を訪ねて小谷城址を歩く」9/24のお知らせ(7/20発信)
    参加申込は8/25までに公民館まではがき申込(定員18名。申込多数の場合抽選)
    ふるさと歴史研究会8/23「律令国家の支配と道公」講演会のお知らせ(7/20発信)
    「白馬八方池登山」のお知らせ(6/14発信)
    「もちのき学級」と「かしわぎ学級」のお誘い(5/16発信)
    受講者募集中!公民館まで電話申込
    田上公民館ふるさと歴史研究会
    ふるさと歴史研究会の会員は随時募集中!!公民館まで電話申込
    田上公民館俳句教室毎月第4土曜日午後1時から開催しています。
    受講生随時募集中!!公民館まで電話申込
    回覧はADOBE READERで閲覧できます。
    Adobe PDFファイルを表示、印刷するためのフリーソフト

    思い出アルバム
    ●2017社会体育大会

    ▲写真上でクリックするとアルバムを見ることができます
    さらにクリックしていけば写真をダウンロード可能です
    ご参加いただきありがとうございました。(大会長)

    Twitter
    @金沢市田上公民館
    @tagamikominkan
    Twitterを携帯でも!
    携帯バーコードリーダーで
    Bookmark登録
    ブログ投稿フォトアルバム
    携帯サイトQRコード(URL)
    携帯サイト
    QR
    学生の町周辺散策地図
    大学門前町周辺プロムナードマップ