歴研で金大・上田先生から「加賀藩を支えた十村たち」を学ぶ

親切丁寧なお話の上田先生
 8月のふるさと歴史研究会は、回覧で案内しましたー特別講演会Ⅶー金沢大学・上田長生先生を講師に、「加賀藩を支えた十村たち」をメンテーマに、 副題に~田上地域との関わり~をお願いしました。
 館長からふるさと歴史研究会の案内と上田先生の紹介をさせて頂き、上田長生金沢大学人間社会研究歴史言語文化学系准教授から、スライドを使って「加賀百万石」とは?から始まり、前田利常加賀藩三代藩主の改作法について、村の仕組みと改作法とは、法の内容などについて詳細な説明があり、十村による農村支配について、十村の支配・加賀藩の農村支配機構も述べ、関連して、田上地域と十村について、表を使って江戸時代の田上地域の村を表しながら、江戸時代初期には、河北郡の5カ村のうち、若松・鈴見・角間村は、鈴見にいたらしい鈴見村半右エ門組に、上田上・下田上村は、磯部村太郎左衛門組に置かれていたこと、改作法後は、河北郡5カ村は一貫して金浦組(御所村源兵衛組)、石川郡牛坂村は、鞍月組(田井村次郎吉組)に組み込まれていたことなどが、丁寧に説明されました。最後に、加賀藩百万石と滋養かまち金沢の繁栄が注目されがちだが、そうした加賀藩を支えたのは、広大な藩領の村々とそこで生業に携わった百姓たち。そして支配・運営が可能だったのは、十村たちののきめ細かい農政の実質的な担い手としての活躍があったらこそと結び、持参いただきました貴重な古文書の掲示と説明もあり、質疑にも親切なコメントも頂き、参加者から感謝の大きな拍手が先生に送られました。図表もしめし十村の説明が
持参した古文書の説明も
web拍手 by FC2

市ブックバンクモデル事業に田上も

ブックバンクモデル事業説明会
 市図書館では、本の愛好者を増やす一つの方策として、新年度から「ブック・バンク」モデル事業を予算化し、市公連に協力要請を行い、理事会での論議結果を踏まえ各ブロックでのモデル事業取り入れを図ったところ、田上公民館の他、5つの公民館でモデル事業取り入れることを決定、29日、玉川図書館で対象公民館が集まり玉川図書館から、事業採択にあたっての留意事項等の説明がありました。
 引き続き、先駆的な取り組みをしていると紹介されました田上公民館から、昨年から試行実施し今年度から本格実施しています『プチプチ図書館・フリー交換所』について、資料を元に説明させていただきましたが、いかに公民館に気軽に立ち寄って頂けるか、読み終わった新刊本の有効活用など、図書ボランティアの全面的な協力があって実施していることに理解を深めて頂きました。
田上プチプチ図書館
プチプチ図書館フリー交換所案内
web拍手 by FC2

俳句教室・第69回山河句会を開催

お題の「秋暑し」
 27日は第69回山河句会です。お題「残暑・秋暑し」を含め四句を提出頂き参加者によります選句後、先生から講評と添削を頂きました。
◎先生選句
・日を散らし向日葵揺るる豪雨あと(河野尚子)
・帰省子の着払いなる荷の届く(広瀬信子)
・名水に葉蓋も涼し朝茶席(上木惠子)
・手づくりの野菜たっぷり夏の夕(上田芳美)
・乳歯二本ぽろりと抜けて今朝の秋(広瀬信子)
・甲子園かちわりどっせと声たかに(石川千波)
・逆上がりなほ頑張る子夏果つる(河野尚子)
・湯通しの鱧しゃきしゃき京の宿(関戸正彦)
・ドローンを飛ばした先の秋の雲(上木惠子)
・鶺鴒の先へ先へと墓の道(谷内瑞江)
・口上の世代変はりや夏祭り(河野尚子)
・川底に鯉休みいて秋暑し(上田芳美)
・ひぐらしや入院支度はかどらず(松田好子)
・一雨に残暑も流れ皿洗ふ(池端良伸)
・秋草の鉢並べたり喫茶店(上木惠子)
・オリンピック熱気を保つ夏の夜(福田暁美)
・酔芙蓉紅くこぼれて日の終わる(谷内瑞江)
・死別して四十年の墓参り(広瀬信子)
・地ひびきの足裏くすぐる大花火(河野尚子)
・雨だれがリズム入れたる虫の奏(新出裕子)
・夏のリオ巧みに渡すバトンかな(守田君江)
・蓮の葉の水玉跳ねて風渡る(田上ナツ子)
・炎天下レースを待つ間の競走馬( 〃 )
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上小が真夏の夜の学校探検を

理科室の怖い仕掛けも
 昨年も好評を博しました田上小学校の「真夏の夜の学校探検」(肝だめし)が、27日の夕方から、1年生から順番に次々と実施され、参加した児童たちの歓声と驚きの声が、夜の学校内に響き渡りました。
 『心豊かにたくましく、田上っ子サバイバル道場』をテーマとしました学校探検は、田上小学校父親委員会が中心となって、育友会の皆さんも積極的に加わり、小学校の全面的な協力のもと企画運営されたもので、全児童の半数以上(350名余)の皆さんが保護者と一緒に参加、午後5時の1学年からスタート、学年によって難易度の違いもあり、楽しい夏休みの思い出作りにもなりました。
教頭先生からの注意事項も
 時間帯別に集まりました各学年の児童の皆さんは、受付後一階の教室で学校長と役員から知勇委事項についての説明を受け、へびやサソリが待つ2階のさとやま教室でアタマ道場をスタート、しっかりと確認カードを集め、3階理科室の怖い仕掛けでココロ道場に挑戦、最後に、4階のカラダ道場でカードを仕上げゴールへ戻ってきました。スタート時間までには、怖いビデオ鑑賞の企画もあり、理科室の仕掛けで歓声があがるなど、楽しい思い出に残る学校探検となったようでした。
さそりの部屋など幾つかの教室には様々な仕掛けも
web拍手 by FC2

城東ブロック応援スポット実行委員会

板谷実行委員会委員長の挨拶
 公民館全体で取り組んでいます金沢マラソン対応について、27日の午後、滋養等ブロックの9つの町連と公民館、6つの婦人会で構成しています城東ブロック応援スポット実行委員会の一回目を開催、昨年の取り組みと対応を踏襲し改善策を盛り込んで、城東ブロックとしての団結力でもてなしの感じられるランナー応援を展開していくことを確認しました。
 実行委員会は、役員会で確認しました板谷実行委員長(田上町連会長)の激励の挨拶の後、里見金沢マラソン推進室課長からホットな情報提供と応援要請があり、事務局(関戸館長と清水・三浦・田中・高松主事)から、大2回金沢マラソンの変更点、27日の応援スポット8(旭町3丁目交差点)の現場調査を含めたこれまでの取り組み経過、6月11日に開催しました応援スポット実行役員会確認事項等を説明し確認した後、応援スポットの具大的な対策と取り組み方を提案、緊急避難対策や山環トンネル前後のガードレール清掃、応援スポット交差点付近の対応と駐車場依頼等の補強意見を頂き、最終的には、旭町3丁目交差点応援スポットを昨年同様の場所として、コーンバーによる応援エリア確保を確保する。また、旭町変電所付近の沿道応援対策もお願いしていくことといたしました。なお、実行委員会後は、実行役員会との連携も図りながら、事務局と主事会による具体化を進めていくことも確認いたしました。
成功に向けて事務局より提案も
web拍手 by FC2

4回目のいきいき健康教室

4回目の教室でハーブを学ぶ
 25日の午前、4回目となります田上いきいき健康教室『いきいき生活に役立つハーブの癒し』について、花とハーブのアドバイザー・宮子造園 宮子外喜子先生から、生活に潤いと安らぎを提供する「Herb」のある生活を中心に、まずは、HERBのH・健康、E・食べる(飲む)、R・リフレッシュとリラックス、B・Beautifulー美容等、ハーブの持つ魅力と意味についての説明があり、持参したハーブの木を紹介しながら、ハーブの育て方と利用法を詳細に述べられました。
 次に、ハーブ茶の試飲とハーブクッキーの試食を全員で楽しみながら、最後に、代表的なハーブの例について、配布しました資料を元に、匂いと香り・甘さと効用や薬用効果等についても話され、持参頂きましたテーパックをお土産に頂きました。
持参しましたハーブの紹介も

web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

ゆうゆうぜみな~る「偉人に学ぶ日本人の志」を

手作りのマキを背負っての講演を
 文化教養部が準備を進めてきました今年度一回目のゆうゆうぜみな~るは、25日(木)夜、旭町在住の堀岡昭夫(堀岡製本印刷有限会社代表取締役、寺小屋百萬石良知塾主宰、浅川地区主任自動委員)氏から、「日本の歴史と偉人伝~偉人に学ぶ日本人の志~」と題して、二宮尊徳さんを中心に熱い熱い思いのたけを語って頂きました。
 講演会は、水井文化教養部副部長の講師紹介と進行により始まりましたが、堀岡氏からは、明治維新前後の著名な偉人達の紹介と活躍要旨、成し遂げた事業等の紹介からスタートして、田上地域の名もなき人達の徳を積み重ねている人達もいることを紹介され、このことこそが日本人の志であると力説されました。引き続き、二宮尊徳さんの生い立ちから成し遂げられました数々の功績を含め、氏の教えについて、詳しく紹介頂きました。
 中でも、現在の小中学校教育で欠けている修身と道徳、近代歴史等についても触れられ、参加者の受け止め方も様々なものがあったとは思いますが、堀岡氏の熱い思いと話に引き込まれました。また、氏の教えとして、「積小為大(小を積んで大と為す)」ことや「父母も その父母も わが身なり われを愛せよ われを敬せよ」について、堀岡さん手作りのマキを背負っての話には、引き込まれる思いも持ち、最後に「たらいの教え」を説き、一人ひとりが地域や他人に尽くすことの大切さを訴えられました。
熱い熱い思いのたけを語って頂きました。
web拍手 by FC2

第21期金大日研生の修了式

涙の感謝と決意の挨拶が
 22日(月)の午後、金沢大学日本語・日本文化研修プログラム(日研生)第21期生・18名の2015年度修了式が、金大本部棟第3会議室で開催され、18名の日研生と田上の会・里親、金大チューター等皆さんも出席し修了を祝いました。
 修了式は、金沢大学・大谷留学生センター長からの修了書が一人ひとりに手渡され、センター長から心のこもった激励の挨拶があり、日研生18名の一人ひとりから決意と感謝の挨拶が涙ながらに述べられ、感動の別れの挨拶となりました。1年間担当されました山本先生も感慨深い祝辞と里親代表の竹森さんから激励の挨拶があり、出席しました里親に、大谷センター長から感謝状が贈呈され、閉会の挨拶の後、先生や里親たちとの記念写真を撮り合いました。
センター長から心のこもった激励の挨拶が
里親の皆さんと一緒に記念写真を
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

若松地区で地蔵祭りが

若松町の地蔵祭り
 21日の日曜日の夜、今年も若松町と上若松町両町で地蔵祭りが実施されました。両町会の地蔵祭りの歴史は古く、昔からありますお地蔵さんの前で地蔵祭りがおこなわれていますが、道路上で開催されていますのが若松町だけになりましたが、高齢者と親・児童たちも参加しており、良き伝統はこれからも引き継がれていくようで、杜の里小学校の先生も、児童たちにふるさとの歴史と文化を伝えようと出席頂きました。
 なお、若松町の専徳寺正面に鎮座していますお地蔵さんは、今から約480年ほど前の天文元年(1532)、越中(富山)から来た念西という坊さんによって専徳寺が建てられ、その時、念西さん一緒に来た富山の人たちが、自分たちが住んでいたところにあったお宮さんと地蔵尊を若松に持ってきて、向堂(大学への道の右側の崖の中腹にあたります)という所に建てられたもので、明治7年に若松八幡神社を建て替えたときに、向堂にあったお宮さんの神様を八幡神社の建物の中へ合祀(ごうし)しましたが、地蔵さんは向堂にそのままにされていました。それから約30年たった明治36年の夏のこと、若松に住んでいました松尾與三兵衛という人が、三晩続けて同じ夢を見ました。それは地蔵尊が出てきて「わしを人通りの多いところに出してくれ。今は草や木の茂った中にいるので寂しい」と言うのだそうです。
 地蔵尊はどこにいるのかその場所のことを言わなかったのですが、夢の中で見た景色が向堂の様だったので、村人たちと相談し向堂のお宮さんがあった所を探したところ、夢で見たとおりの地蔵尊が見つかりました。そこで若松青年団の方々が草を刈り地蔵尊を洗い清めたあと、青年団の代表の高村さんが、白装束に身を包み、白木綿(しろもめん)でくるんだ地蔵尊を背負って現在の所に持ってきて安置したのです。なお、松尾さんはの子孫はその後ブラジルに渡られて、現在もブラジルに住んでいるそうです。
 この地蔵尊は人が多く通るところに出してもらうことを松尾さんに伝えて、村人の働きで出してもらいました。当時でも現在でも人通りの多いところに立っていて、往来する人々を見守る交通安全の地蔵尊になっています。毎年、夏の最後の日曜日に、若松町の人たちが集まって地蔵さん祭りを実施しています。(若松町・松尾三郎記を関戸が写す)
会館内での上若松町の地蔵祭り

web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

8月のパソコン上達倶楽部を開催

ネットの脅威等を研究
 20日の午後、今年度2回目となります「パソコン上達倶楽部」を開催、担当しています福田文化教養部長の指導により、定例的な近況報告と3分間トーク(クラスへの期待や新たな疑問など)から始まり、最近の話題・キーワード「TPJC会員向けオリエンテーション(メーリングリスト&倶楽部ページ)」の説明後、今回の研究テーマであります"ネットの脅威から身を守る!完全防備のセキュリティ対策"について、➀パソコンを取り巻く脅威最新事情、②サイバー攻撃への対応、③全ての基本はパスワード管理、④windows機能でセキュリティ強化と、かなり高度な情報提供と技の伝達でしたが、参加者からの多くの疑問や質疑応答もあり、メンバーの疑問と問題解決のヒントをみんなで考えることができた研究会となったようです。
 次回3回目のパソコン上達倶楽部は、10月15日(土)14時~となります。誘い合ってご参加頂きますようお願いいたします。
身近な疑問・問題解決を
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上校下健全育成会の夏休みパトロール

ゲームコーナでのパトロール
 20日の午後は、夏休みに入ってから4回目となりますイオン店内パトロールです。夏休みに入ってからは、田上校下青少年健全育成会によります昼のパトロールや非行・万引防止キャンペーンの他、各地区の夏祭り・盆踊りでの健全育成会委員によります自主的パトロールも実施しており、今回も、ゲームセンターを中心に本屋さんなど店内を委員の皆さん一緒にパトロールと声掛けなども行いました。夏休み最後の活動は、27日(土)20時からの夜間パトロールを実施することにしており、最後のパトロールとなりますので、委員の皆さんのご出席を期待しています。
パトロール開始前のミーティングも
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

杜の里小なつまつり開催

夏祭りを盛り上げましたはしご登りも
 20日の土曜日、恒例の杜の里小学校なつまりが盛大に開催され、参加しました児童と保護者等達、縁日や焼きぞば店など育友会の皆さんが用意しました受付と店に列を作る盛況ぶりで、田上消防団によりますはしご登り、太鼓やよさこい、杜の里エンジェルズのダンス、兼六中吹奏楽演奏など、たくさんのイベントも楽しみ、体育館でもNPO法人スポーツクラブぽっとが用意した「Bigなゲーム」にも挑戦し、真夏の汗を流していました。
縁日や屋台には列ができる盛況を
 杜の里小なつまつりは、育友会が計画し準備・運営しているもので、焼きそは・かき氷・焼き鳥・飲み物店等では、役員の皆さんが汗をかきながらチケットでの購入に対応、千本つりのゲームなどの縁日も用意してあり、幾つかのイベントと合わせ、児童たちは真夏の半日を楽しみ大きな思い出を作ったようです。
 また、NPO法人スポーツクラブぽっとも、毎回楽しくユニークなゲームを企画運営しており、今回は「Bigな」をテーマとしました、大きい魚釣り、パズルゲーム、キックボール大会の他、大きなモグラたたきゲームもあり、体育館には児童たちの歓声が響きわたっていました。
スポーツクラブぽっとのユニークなビックゲームも
なつまつりイベントのプログラム
web拍手 by FC2

城東地区公民館協議会の人権ネットワーク学習会

城東地区公民館研修会
 田上公民館も参加しています城東地区公民館協議会(9公民館)では、年2回程度の研修会を開催していますが、今年度は、金沢市人権ネットワーク学習会として、19日の夜、崎浦公民館会議室で、田上公民館からの11名を含め9公民館から90名余の各公民館役員・委員が出席し、大桑町に在住しています松井・ヒクマご夫妻から、礼拝の実演からイスラムについての基礎部分の説明を受け、参加者との質疑を交わしイスラム教についての理解を少し深め合いました。
講演を頂きました松井・ヒクマご夫妻
 学習会は、基礎部分の次に、「隣にムスリムの方が住むことになったら」、「あなたの町にモスクが建設されることになったら」というテーマで、松井・4ヒクマご夫妻と参加者とで感想や意見交換等で話が進められ、断食のこと、日常の生活、愛と神、男女平等意識など、様々な質問も出され丁寧な説明もありました。ました。また、イスラムの誤解されやすいポイントについて、➀アッラーとは・・・②イスラムとは・・・、③ジハードの意味、④多妻についての誤解、⑤イスラムには強制がないこと、⑥女性のスカーフ着用と女性差別、⑦ひげをはやすことの意味、⑧モスクの役割(地域の公民館的役割もある)等について、丁寧に分かりやすく説明も頂きました。
ご夫妻の今日四回目の祈りも
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

金沢ウォーク実行委員会

金沢ツーディウォーク成功に向けての実行委員会
 17日の夜、2016金沢ウォーク実行委員会が開催され、10月21日(金)~22日(土)に実施します「金沢ウォーク2016」についてを中心とします審議議案を協議し、いくつかの補強かつ建設的な意見を加え、21年目となります新たな金沢ツ―ディウォークの成功に向けて、実行委員会あげて推進していくことを誓い合いました。
実行委員会は、副会長の関戸市公連会長に選任し会則改正や実行委員会委員委嘱、27年度事業報告と収支決算を確認した後、議案1号「金沢ウォーク2016及びウォーキング・グランドフェスティバルIN金沢2016の開催について」と28年度収支予算を一括審議、歩育コースの参加者確認(高齢者等の参加)や歩育に取り組んでいます団体等への呼びかけ、金沢ウォークパンフの内容や作成、金沢ウォークあり方懇談会で論議してきた大切なことと市挙げての取り組み、金沢マラソンとの連動、トップセールスの必要性など、建設的な質疑と要望がださ、事務局として力いっぱい対応していくとの決意もあり、20日のグランドフォーラム、ウォーキング交流会、21~22日の金沢ツーデーウォークとコース、22日のノルディック・ウォーキングやトレイルフォーラムなどの同時開催など、新たな金沢ウォーク開催の取り組み方針を決定しました。
金沢ウォークの具体的な取り組み内容
web拍手 by FC2

今年も旭町の盆踊り大会が

旭町盆踊り大会
 昨年23年ぶりに復活しました旭町の盆踊り大会は、多くの住民の皆さんにも参加頂き、テント内に設置しました夜店は売れ切れがでるほどの大盛況で、今年も青壮年部の皆さんが中心となって準備と踊りの練習会も実施して13日の土曜日に開催されました。
 当日は午前中からやぐらの組み立てや看板とピカチュ人形も旭町中央公園入口に設置、屋台と縁日用のテントも設営し、午後6時に復活二回目となります盆踊り大会が開催され、旭町で生活していますイランからの金大研究生や留学生親子の参加もあり、田上はんた踊らん会の応援出演や上若松町青年部の特別出演など、多くの地域住民の皆さんと大きな輪ができ、終わりも前回より30分延長した第盆踊り大会となりました。
 踊りには、子供タイムによるようかい体操第一の子供たちの踊りと舞台での披露やキャンデーくばもあり、列のできる屋台もあり縁日ではスマートボール拾いを楽しむなど、夏の夜に心地よい汗をかく地域挙げての盆踊り大会になりました。なお、14日の夜は、歴史もあります田上町盆踊り大会もあります。
旭町美人踊り手も舞台で
留学生も盆踊りに参加
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

浅川地区民生委員推薦準備会他

民生委員推薦の準備会
 10日の午前、平成28年度浅川地区民生委員推薦準備会が開催され、竹山推薦準備会委員長(浅川地区社協会長)から提案されました民生委員推薦について、あと1名の補充と市への報告を一任して、当面しています社会福祉活動等についての意見交換も行いました。
 民生委員・児童委員の任期は3年間で、今回は任期切れを前にしての推薦会で、最初に、今回で退任する10名余の後任選出と新たに田上地区で増員となりました3名の民生・児童委員の地区別割り振り等を確認いたしました。浅川地区は、田上・俵・東浅川・医王山校下の4校下で構成されており、各校下から新たに選出されました民生委員と再任されました民生委員は、田上地区の1名の選出を除き、増員を含め40名(20年前の浅川地区民生委員は17名)の皆さんを推薦することを確認して、残りの1名の民生委員選出と市への報告を一任いたしました。
推薦準備会資料(会議終了後に撤収)
 なお、準備会終了後、公民館では、金沢大学4年生(先生と打ち合わせ済み)が来館、田上小学校開放事業両団体調査についての協力要請があり、地域成人が参加しているスポーツ団体・サークルについて、公民館が窓口となって対応し、学生と先生によります現場調査に協力していくことを申し合わせました。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

21期日研生の修了研究発表会

修了研究発表会
 8日(月)は、金沢大学日本語・日本文化プログラム(日研生)第21期生の教育課程修了研究発表会でした。昨年10月に金沢大学に留学しました18名の日研生は、田上の会・里親との交流を続け、何回かの先生との面接から研究テーマを確認し、アンケートなどの調査活動をまとめて発表会に臨んできました。
 日研生の研究テーマは、金大生の中古品の使用事情、日中観光行動における相違、中国人へのイメージ、外国語共通教育の意識調査、スカジャンの背景、イスラム教へのイメージ、日本ペット事情と法律、女子大生のメイクアップ、留学生のホームシック現状、日本の労働に関する義務感、恋愛関係における告白、副詞「全然」に共起する形容詞、日本マンガのオノマトペと翻訳、依頼に関する断り方、若者言葉「微妙」の使用場面、入浴行動とジェンダー、日越の同性婚意識、できちゃった婚意識など幅広いもので、眼からうろこの部分もあり、大変な勉強をさせて頂くとともに、質疑も交わし大人の意見も反映させて頂きました。
ニサさんの発表。イスラム教の資料を頂きました。
オラさんの発表は告発でした。
 発表を終えた日研生は、論文にまとめて提出、先生からの了解を頂いた後、22日に修了式を行い帰国することになっています。今回も多くの里山の皆さんにご出席頂き、日研生を有機づけて頂き有難うございました。
会場から質問もあり、活発な発表会に
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

地域の夏祭り・盆踊りに学生も協力参加も

太陽が丘4町会の盛大な夏祭り
  夏休みに入り、絶好の夏祭り日和(少し暑すぎましたが・・・)が続き、田上校下内のいくつかの町会で夏祭りと盆踊りなど町会内の交流が深まっていたようですが、学生も積極的に参加して協力していました。7月30日(土)は、恒例の太陽が丘夏祭りで、ここでは、毎回北陸大学の中国留学生が、得意の餃子つくりで販売に参加、美味しい水餃子は太陽が丘夏祭りの名物にもなっているようです。
金大生も積極的に祭りに参加
 6日の土曜日は、田上新町の夏祭りです。ここでも、毎回金沢大学から先生と一緒に沢山の学生が参加し、好評のお菓子販売と焼きそば店のお手伝いを、地域の人に着付けして頂いた浴衣姿で協力し、盆踊りの輪にも参加頂いています。 また、上若松町でも、青年団が中心となって10数年中断していました盆踊りを初めました。盆踊りには、近くの学生も数名加わっていた他、インドネシアからの留学生親子も浴衣姿で、なれない盆踊りに加わっていました。なお、両盆踊り会場では、田上はんた踊らん会の皆さんによります田上はんた・リンリン、田上じょんからと若松じょんからの踊りもあり、子ども達も地域の民俗文化を楽しんでいるようでした。
踊らん会の皆さんによります踊りの披露も
上若松盆踊り
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

大学生が見つけた「谷内の宝物」報告会

谷内の宝物報告会
 昨年の取り組みに引き続き、金沢大学地域創造学類の佐川教授の指導によります金沢大学学生が、田上本町の谷内地区において、地元学調査を5月に地域内を歩き、7月にはご年配の方からのお話を聞いて沢山の宝物を発見、その報告会が、6日の午前、田上本町会館で行われました。
 報告会では、3名の学生から、歩いて見つけた「地域の宝」として、温泉跡、少名彦神社、金浦用水、戸室の石垣、転がしとかんじき、ツバメが住む納屋などをスライドで発表、ご年配の方3名からお話を聞いて見つけた「地域の宝」について、小冊子として作成し田中から、聞き語り調でお話を頂き、参加者からの感想等もあり、素晴らしい報告会になりました。
 温泉跡については、谷内さんから『田上鉱泉跡のはなし』として聞きまとめたもので発表、千田さんからは金沢弁丸出しの『ようこき使われた』と題した話から、お手伝いするのが「当たり前」報告があり、戦争と大学で仕事していた時の話もありました。最後に、大畠さんから『谷内に嫁に来た頃』との話をまとめたものとして、大畠さんの昔話からおじいちゃんの思い出、仕事の話など、本人を前にしての報告には苦労したようでしたが、谷内の絆の話もあり、大好評で製菓のった報告会となりました。来年も田上本町で「宝物」調査と聞き取りを予定するそうです。
三人からのお話をまとめて
田上鉱泉跡の話も
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

7月の第68回山河句会

お題の昼寝です。
 7月の公民館俳句教室・山河句会は、夏山登山等もあり、お題を「昼寝」として投句で対応いたしましたが、全員の投句があり68回句会とさせて頂きました。
【先生選句】
・母からの南部風鈴聞き寝入る(石川千波)
・昼寝する意識一気にピアニシモ(池端良伸)
・昼寝覚め少し慌ててああ我が家( 〃 )
・ひとつまみ庭先で摘み若菜汁(上田芳美)
・夕あかね戻り来る子に汗匂ふ(河野尚子)
・うたた寝や顔に被せる夏帽子( 〃 )
・巣の近くはぐれ子燕低く飛ぶ(上木惠子)
・顔の上うちは乗せたる昼寝夫(新出裕子)
・虫干しの母の形見に語りかけ(関戸正彦)
・空蝉や槙の根っこの乾きたる(田上ナツ子)
・少年の音読の声風涼し(  〃  )
・枝先の子烏震へ鳴ききれず( 〃 )
・昼寝覚め進まぬ頁読み返す( 〃 )
・七夕の竹を潜りて友に会ふ(広瀬信子)
・透析の友とのライン花南天(松田好子)
・ハングライダー色を背負ひて夏が来る(松田好子)
・月桂樹手折る香りの涼新た(守田君江)
・風なでる夫の寝息きに吾も昼寝(福田暁美) 
・花時計植え替え時や夏に入る(谷内瑞江)
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

子育てサロンで「お店屋さんごっこ」を

親子で買い物ごっこを楽しみました。
 4日の午前、7月の浅川地区子育てサロンで、布のおもちゃの「お店屋さんごっこ」を楽しみました。夏休みに入り参加者の減少や民生委員のボランティア参加も少なくなることが心配されましたが、8組の親子に参加頂き、ボランティアサークル・おもちゃ箱の坂井先生親子の楽しい語りと布で作ってあります手作りの野菜・魚・お菓子・お寿司・布の絵本がお店屋さんごとに並べられ、親子で買い物を楽しむ「お店屋さんごっこ」で交流を深め合いました。
布で作った絵本に関心が
先生のゲームと英語の歌も
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

上若松盆踊りにむけて練習会も

チラシとポスターも作成
 6日(土)には、上若松町の盆踊り大会や田上新町の夏祭り・盆踊りが開催されますが、上若松町では、青年部が中心となって盆踊り大会をと町会の理解も頂き、3年前から盆踊り大会を始めました。なにしろ久しぶりの盆踊り大会であり、まずは盆踊りの練習会からと、回覧等で町会の皆さんに案内し、田上民謡教室とも連携を取り、田上はんた踊らん会の水井さんと朝日さんに指導を仰ぎながら、若松じょんからはもとより田上はんたも習得、地域の皆さんはもとより子供会の皆さんや留学生の皆さんと輪踊りを楽しんできました。
 今年の盆踊り大会は、6日の土曜日午後6時30分から始まりますが、そのためにも練習が必要と、8月に入ってから1日~5日(金)の夜、7時30分~9時まで、上若松会館で子供会にも呼びかけ練習会を開催しており、水井さんと朝日さんにも協力を頂いています。6日には、田上新町でも盆踊りが開催されますが、上若松盆踊りとあわせてご参加頂きますようご協力願います。
上若松町の14年の盆踊り練習風景
web拍手 by FC2

第5回役員会を開催

 2日の夜、5回目となります公民館役員会を開催、各部からの報告や行事計画と準備等の報告を受け、当面の取り組み等について、確認し真夏の公民館活動への参加と協力を確認し合いました。
 役員会は、館長の挨拶で始まり、体育レク部・文化教養部・青少年部・広報視聴覚部・いきいき社会部・女性部の順に報告を頂きましたが、青少年部からは、7月30日に開催しました子ども公民館「浅野川で魚とり」についてのお礼と反省事項等報告もあり、9月17日(土)の第8回グランドゴルフ大会の開催に向けての公民館委員の役割、25日に開催しますゆうゆうぜみな~る『偉人に学ぶ日本人の志』への参加要請、サマーサマーぎゃらり開催期間、10月の歴史を訪ねて「賤ヶ岳古戦場を歩く」などの取り組みを確認し各部で対応していくことを確認しました。
 また、会議終了後、振興協力会を開催し前回確認しました「田上公民館の利用心得運用の拡大」について、さらに詰めた内容で各町会長に周知していくことも決定いたしました。(詳細は、ブログ等で報告)
賤ヶ岳案内図
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

夏休み真っ最中の8月になりました。

 夏休みの子供公民館「浅野川で魚とり」も終え8月に入りました。上若松や旭町の盆踊り、田上新町の夏祭りなど各町会では、様々な夏休み行事を計画していますので、町会での交流を深めていくため多くの皆さんにご参加頂きますようご期待申し上げます。
≪8月の行事概要≫
・ 1日ー定例事務局会議、市公連・公職連打ち合わせ会
・ 2日ー市健康を守る会理事会、第5回役員会
・ 3日ー金沢マラソン現地調査、上若松町盆踊り若松じょんから練習会
・ 4日ー子育てサロン、田上小適正規模現地検討委員会
・ 5日ー上若松町盆踊り若松じょんから練習会
・ 6日ー里山メート流しソーメン、金大生田上本町お宝報告会、田上新町夏祭り、上若松町盆踊り
・ 7日ー浅川地区戦没者慰霊式
・ 8日ー第21期日研生修了研究発表会と交流会
・ 9日ー市立病院打ち合わせ会
・10日ー浅川地区社協準備会
・11日ー祝日・山の日
・13日ーカメラ講座、旭町盆踊り大会
・14日ー田上町盆踊り大会
・19日ー城東ブロック人権研修会
・20日ー杜の里小夏祭り、カフェ田上、イオンパトロール
・21日ー市子連グランドゴルフ大会
・22日ーぽっとサロン朝市、第21期日研生修了式とお別れ会
・23日ー県公連役員会、市教育委打ち合わせ会、地区公民館職員研修会
・25日ー第4回小中通学区域審議会、スポーツ推進定例懇談会、ゆうゆうぜみな~る「偉人に学ぶ」
・26日ーいきいき健康教室
・27日ー山河句会、金沢マラソン城東ブロック実行委員会、夜間パトロール
・28日ー浅野川清掃と鮎つかみ大会
・30日ー北方領土返還県民集会
・31日ー歴史研究会「加賀藩と十村」、第5回小中通学区域審議会
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

WEBサイト翻訳
translate this blog
田上公民館へようこそ!

金沢市田上公民館

Author:金沢市田上公民館
〒920-1156
金沢市田上の里2丁目3番地
TEL 076-261-1331
FAX 076-261-1516
E-Mail:post@tagamicc.jp
事務局:AM8:30〜PM5:15
利用時間:
AM9:30〜PM9:00
休館日:土・日曜日、国民の祝日、年末年始

・1981年4月1日設立 前身浅川公民館(1957年設立)
・石川県公益的施設整備基準適合施設
・平成19年度石川県優良公民館
・金沢市浅川市民センター併設
地図はコチラ
田上公民館フェースブックページ開設中。「いいね!」をお願いします。
▼バナーをクリック

日付別に記事を読む
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事の一覧
月別に記事を読む
検索フォーム
公民館関連リンク
RSSフィード
FC2web拍手ランキング
アクセスカウンタ訪問累計
分類された記事を読む
いいね金沢魅力発信サウンドロゴ
文字の大きさを変更する
    田上公民館の掲示板
    公民館発信回覧
    「歴史を訪ねて小谷城址を歩く」9/24のお知らせ(7/20発信)
    参加申込は8/25までに公民館まではがき申込(定員18名。申込多数の場合抽選)
    ふるさと歴史研究会8/23「律令国家の支配と道公」講演会のお知らせ(7/20発信)
    「白馬八方池登山」のお知らせ(6/14発信)
    「もちのき学級」と「かしわぎ学級」のお誘い(5/16発信)
    受講者募集中!公民館まで電話申込
    田上公民館ふるさと歴史研究会
    ふるさと歴史研究会の会員は随時募集中!!公民館まで電話申込
    田上公民館俳句教室毎月第4土曜日午後1時から開催しています。
    受講生随時募集中!!公民館まで電話申込
    回覧はADOBE READERで閲覧できます。
    Adobe PDFファイルを表示、印刷するためのフリーソフト

    思い出アルバム
    ●2017社会体育大会

    ▲写真上でクリックするとアルバムを見ることができます
    さらにクリックしていけば写真をダウンロード可能です
    ご参加いただきありがとうございました。(大会長)

    Twitter
    @金沢市田上公民館
    @tagamikominkan
    Twitterを携帯でも!
    携帯バーコードリーダーで
    Bookmark登録
    ブログ投稿フォトアルバム
    携帯サイトQRコード(URL)
    携帯サイト
    QR
    学生の町周辺散策地図
    大学門前町周辺プロムナードマップ