28年度から29年度へ

 田上公民館の28年度事業は、地域の皆さんのご理解とご参加やご協力を賜り、当初計画通り無事終えることができました。21日の夜に28年度振興協力会も開催させて頂き、事業報告と会計見込み等の報告後、当面の課題や予算関連、新規事業計画を含めた29年度重点事業計画、各部を含めた担当役割等も確認させて頂きました。また、町連からの会計監査として2名の役員にも出席頂きましたので、運営審議委員会の開催と役員、4月を中心としました日程確認、新年度課題や検討・研究項目等も説明させて頂き、新年度もチーム田上を大切に力強く出発していく誓い合いました。
29年度の重点事業
―本テーマ『Yes,We Can!』―
サブテーマ「笑顔、感動と感謝のまちづくり・ひとづくり!」 

1.社会体育大会・ふれあい文化祭・スポーツ大会の開催。
2.各学級・セミナー等の充実とふるさと歴史研究会の定期的開催。
3.「普段着の国際交流」と『大学門前町学生のまち推進協議会・ホタルの会・浅野川愛護協会・美しい景観を創る会』への参画。
4.第3回金沢マラソン応援スポット対応と企画・運営。
5.地域防災拠点整備と避難所体制づくり、避難所訓練の開催。
6.郷土のこぼれ話・民話の紙芝居づくり、ふるさと子ども副読本の作成などの取り組み。
7.公民館・チーム田上の組織づくりと金沢城リレーマラソン出場! 
8.地域コーデネーター養成や土曜塾開催、田上の四季を撮るの検討
9.かなざわブックバンクモデル事業の導入と拡大
地域の皆さん本当にありがとうございました。新年度よろしくお願い申し上げます。(館長) web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

今年度最後の山河句会

春めく
 25日の土曜日、今年度最後となります田神公民館俳句教室第76回山河句会を開催、お題はありませんでしたが、「身体」を使った句の提出で苦吟したようですが、先生から7年目に入りました句会の成果についてお褒めの言葉も頂きました。なお、新年度の句会は、4月22日から始まります。
【先生選句】
・ランドセル小さき身体隠しおり(関戸正彦)
・新じゃがと身欠鰊の炊き合わせ(広瀬信子)
・まだ蒼き土筆の群れに碑の当たる(福田暁美)
・薬膳の粥すすりたる雨水かな(上木惠子)
・蕗味噌のひと匙に祖母懐かしむ(松田好子)
・亡き友の声寝そべって彼岸かな(池端良伸)
・ひたすらに歩数目標春の雪(守田君江)
・鷹匠の長き半纏木の芽風邪(河野尚子)
・耕しやときどき石を打ちゐたり(谷内瑞江)
・春風が二胡の音をのせやって来る(広瀬信子)
・四十年振りの電話や春の風(池端良伸)
・カメラ持つ影を載せたる鼓草(新出祐子)
・早朝の兼六園に初音聞く(広瀬信子)
・廃校となる三人の卒業歌(守田君江)
・春めくやエプロンいつも竪結び(上田芳美)
・採石の車の轍春の泥(田上ナツ子)
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

若松町サロンで紙芝居を上演

若松町の高齢者集まりで紙芝居を上演
 冬季の高齢者の健康と引きこもり防止も兼ねて1月から毎週金曜日の午後、地域の高齢者の居場所作りも考えて開催されています若松町独自のサロンは、24日、10回目となる今年度最後のサロンに、公民館が招待頂き館長の話をさせて頂きました。
 公民館では、ふるさと歴史研究会を継続開催(月一回・第四週水曜日午前)しており、若松地区の歴史の研修も重ねており、子供たちのために作成中のふるさと歴史子供副読本の資料紹介を兼ねてお話をさせて頂きましたが、地域の民話を紙芝居に作成したことを報告し、若松町では初公開の紙芝居「太比と手水鉢」を上演し、民話に関するクイズや当時の言い伝えなども紹介し集まった皆さんと情報交換も行いました。上演後は、若松町会館に整備されています若松町のいろいろな言い伝えと歴史をまとめた子供歴史副読本・若松町物語にも触れさせていただき、高齢者の皆さんからのお話も頂戴させて頂きました。
 田上校下では、気軽に立ち寄ってお茶などを飲みながらお話をしたりゲームを楽しんだりする居場所としては、旭町の「ぽっとサロン」がありますが、若松町町会が独自に実施していますサロン的なものは他になく、冬季間開催限定とはなっていますが、各町会でも隣同市合同開催も含めた居場所つくりを考えていかなければならない時代になってきています。
1月から3月で10回開催した若松町サロン
町会で整理した昔話や歴史
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

3月の歴研は「牛首・小立野台など」を学ぶ

亀田さんから牛首等についてお話が
牛首や小立野台の地図も
 22日の午前、今年度最後となります「ふるさと歴史研究会」を開催、講師の亀田さんから『牛首』と『小立野台』と『笠舞』の謎に迫るを、地図も使って研究成果を発表頂きました。
 歴史研究会は、私から今回配布しました資料についての説明からスタート、亀田氏からは、これまで謎として資料等にもあまりでてきませんでした牛坂村を中心に、牛首・小立野台・笠舞地区の開発経過を詳細に調べ報告したもので、辰巳用水の完成により兼六園地域にありました山崎村が上野に移り、小立野台地に初めて、上野新村が誕生したといわれていることを説明、寺津用水の完成によって土清水村の開墾が進み、開墾に参加した牛首集落移転の謎に迫りました。
 また、文政3年(1820)の測量図や天保11年(1840)の加越能細密絵図、田が本町遺跡図等を説明し、牛首御地蔵と牛首宝円32世御地蔵の写真も見せながら謎に迫って頂きました。新年度も、第4週水曜日の午前にふるさと歴史研究会を継続開催していくことにしており、新年度1回目の歴研は、4月26日(水)に開催します。誘い合ってご出席ください。
今回の資料等についての説明も
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

28年度公民館振興協力会開催

新年度対応等を確認しました振興協力会
 21日の夜、今年度の公民館振興協力会を開催、29年度振興協力会役員やこれまでの改善要望事項の取り組みの再確認を行った後、公民館負担金や29年度公民館事業方針、担当役員任務なども確認し、4月11日(火)19時30分から開催します運営審議会委員総会と町連からの委員選出などもお願いしました。また、新年度当面の予定等についても確認し町連と連携を取り合っていくことなども確認しました。
 今回の振興協力会には、監事として役員となっています町連の中村・岡本両副会長にも参加頂き、先の18日(土)に開催しました公民館避難所訓練を報告し、田上町連としての防災組織の再構築と杜の里校区防災組織との連携、防災と避難訓練等の実施などについて意見交換し、新年度の取り組みに反映して頂くことを要請いたしました。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

ぽっとロゲ2017が開催

元気一杯スタート
時間内で完走、元気に記念写真を
2位に食い込みました親子チーム
 毎年実施してきました「ぽっとゴミミッション」を発展させ、地域はみんなの遊び場だ!!を合言葉に20日の月曜日、80名余の皆さんが参加した「ぽっとロゲ2017」が開催され、地図とポイントをヒントに3時間に及ぶ街巡りを実施しました。
 ぽっとロゲとは、「ロゲイニング」というゲームを応用した、街の地図をもとに、制限時間内にできるだけ多くのチェックポイントを回り、得点を競うアドベンチャーゲームで、水本さんとスポーツクラブぽっとで準備した49か所のポイントは、公園はもとより5つの学校や神社、町の石碑、保存林など多岐にわたっており、スタートの杜の里小学校からは、田上本町の神社や観音院、卯辰山などとても遠いポイントもあり、ボーナスポイント個所もあり作戦会議が大切なゲームで、チームの輪と力合わせも重要になります。
 現在流行りとなっていますロケ゜であり、参加者も、高齢者チームから親子チーム、中学生チーム、大学生チームなど幅広いチームとして参加頂き、午後1時スタートで、制限時間3時間の4時集合で実施しましたが、全チームとも時間内に帰ってきて安心できたゲームとなりました。全ポイント巡りで、ボーナスポイント含みで2900満点の設定としましたが、優勝チームの北陸チーム(小間井市議とインターン生)は、1082ポイント、2位の親子チームは、1010点と千点越えは2チームとなり、3位に高齢者チームが入りました。
制限時間の4時前で記録写真を
3位の高齢者チーム、日頃の訓練の成果が
地図とポイント箇所
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

地域交流会に公民館も作品展示

田上公民館の作品展示コーナー
各教室の作品を中心に展示
 19日の日曜日、シオタニが主催する今年で2回目となります『地域交流会』が「人と人とのつながり」をテーマに、メモリアールホールアネックスで開催され、田上公民館からも各教室の作品など30点余を展示しました。また、地域からも、浅ノ川民謡教室、田上本町エたいこ倶楽部、杜の里ンジェルス、コーラス杜の里の皆さんが、演技・演舞・演奏等を展開し会場から大きな拍手を頂きました。 
 地元以外では、崎浦・犀川・湯涌各公民館の出演もあり、非常時避難グッズ展示や田上・犀川・味噌蔵各公民館の作品展示、木目込み人形やフラワーアレンジメント、パッチワーク、バルーンアート展示もあり、ワンコイン教室や相談コーナー、バルーンアート無料体験コーナーもあり、会場内は、地域の皆さんや親子ずれ、各イベント関係者等で賑わっており、小間井市議からも大学生の紹介や災害時における学生の対応等についての議会報告もありました。
杜の里エンジェルスの素晴らしい演技
小間井市議からも挨拶が
交流会パンフと式次第
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

春の卯辰山公園マナーアップ清掃活動

中村副会長の開会あいさつも
ぽっとの学生もゴミひらいを
 平成18年から始まりました春の卯辰山公園マナーアップ清掃活動は、卯辰山公園の周辺6校下の住民と卯辰山公園愛好者達等の参加によって毎年実施されているもので、田上校下も毎年参加しています。
 今年度は、19日の日曜日、絶好の天気に恵まれ、町連の中村副会長を先頭に各町会から30名余の皆さんが、若松八幡さん公園に集合、中村副会長から激励の挨拶を受けた後、市担当者から清掃にあたっての注意事項があり、ゴミ袋をもって公園をスタート、卯辰山公園運動場までの沿線やがけ地のゴミを収集しました。
 清掃活動が始まった当初は、ゴミも沢山投棄されており、特にがけ地への不法投棄の量はかなりのものがあり、10時の閉会式にぎりぎりとなるほどの酷さがありましたが、今回は不法投棄ゴミは少なく、がけ地のゴミあもまりなく運動公園には早めに到着することができました。
 今回も親子での参加が1組あった他、スポーツクラブぽっとから、学生を含め3名の参加も頂き、小間井市議会議員もインターン生と一緒に参加いただき、激励の挨拶も頂きました。
親子で参加頂きました。ありがとうございました。
山野市長から感謝の言葉も
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

公民館初の避難所対策に対応

避難所のための機材づくりを
座りごこちも確認
 田上公民館は、避難所に指定されており、今年度の重点取り組みとして避難所訓練を掲げていましたが、体制や呼び出し方法、マニュアルの未整備等もあり、本格的な訓練に取り組むまでにはなっていません。従って、今年度の取り組みは、初期的な取り組みとして、市校下婦人会連絡協議会の指導をお願いして簡易組立式災害用段ボールトイレ作りに取り組みました。
 館長から災害対応の第一段階として企画したものであると開会のあいさつ後、指導頂く本谷・安嶋両副会長と土永事務局長を紹介させて頂き、最初に、アルファ米作りから始めました。次に、ダンボールトイレ作成ですが、段ボール箱やペットボトルの大きさの違いに戸惑い苦労しましたが、2台のトイレを完成することができました。
 次に、チラシを利用してのカップづくりに取り組み、出来上がったアルファー米(山菜おこわ)をカップによそって休憩と高理由を兼ねて食事タイムを楽しみました。最後は、新聞紙を利用してのスリッパづくりにも取り組み、短時間ではありましたが、実り多い訓練を展開することができました。
紙カップとアルファ米
紙スリッパも作りました。
 市校下婦人会連絡協議会の3名にお礼申し上げます。本当に有難うございました。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上小卒業証書授与式

田上小卒業証書授与式
川畑学校長の式辞
 17日の午後、田上小学校28年度卒業証書授与式が挙行され、先生・保護者・地域の皆さんが見守る中、川畑学校長から卒業証書を受け取り、素晴らしい「旅立ちの日に」のハーモニーが大空に届くばかりに響きわたり、担任先生への思いと感謝とお礼を残して校門をあとにしました。
 田上小6年生3クラス(男子・52名、女子・55名)の107名の皆さんの卒業式は、5年生の『鶴亀』の厳粛な祝いの謡が流れ、川畑学校長から一人ひとりに卒業証書が手渡したあと、学校長は宮沢賢治の授業を振り返りながら、「自分がどんな人になろうとするのか」をしっかり考えて頂き未来の海に漕ぎ出して欲しいと式辞、早川氏教育委員会委員と谷保育友会会長から激励と旅立ちへの祝辞があり、素晴らしい別れの言葉で会場は感動に包まれ、退場の「さようなら」の合唱と担任の先生への感謝とお礼があり退場、復活されました二宮金次郎像とシンボルの銀杏の木に別れを告げ校門をあとにしました。
谷保育友会会長から激励が
別れの言葉と旅立ちの日にが・・・
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

杜の里小卒業式

第10回杜の里小卒業式
森野育友会会長の激励の挨拶も
 16日の午前、金沢市立杜の里小学校第10回卒業証書授与式が挙行され、6年生75名(2クラス、男子・41名、女子・34名)の皆さんが、旅たち校門を後にしました。
 10回目となります卒業式は、素晴らしい杜の里校歌の合唱で始まり、河原学校長から卒業証書第753号から順次75名の児童に手渡され、一人ひとりの堂々とした誓いの言葉や中学への抱負、自分の夢実現などの決意が語られました。卒業生への河原学校長の式辞は、6年間の思い出を振り返りながら、知っていること・できることをどう発揮していくか、すべての人に感謝して前へ進んでくださいと激励、気養育委員会と森野育友会会長の祝辞と続き、旅立ちの言葉で会場は盛り上がり、素晴らしい「旅立ちの日に」の合唱で涙する人も。在校生の送る歌も素敵で、仰げば尊しの歌と保護者・先生・地域の皆さんへのお礼もあり、素晴らしい旅立ち巣立ちとなりました。
力強く素敵な旅立ちの日にを歌っていただきました。
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

スポーツクラブぽっとの理事会に出席

 28年度ぽっと理事会
11日の夜、28年度の「特定非営利活動法人クラブぽっと」の理事会が上若松会館で開催され、私とスポーツ推進委員の田村さん2名が参加、28年度事業報告や当面の課題等について確認させて頂きました。
 理事会は、第1号議案28年度事業報告(案)から、次期役員案、平成29年度職員採用と雇用条件を順次確認し、4号議案として提起されました「平成29年度事業計画」の方針としの①スポーツ・健康づくりの原点に立ち返る、②介護予防事業だけでなく、介護分野への展開、③人材育成プログラムの展開について、真摯な論議を交わし更なる穂起用を付しながら新年度理事会総会に提案していくことといたしました。
 最後に、20日(月・祝日)に開催します「ぽっとロゲ2017」について、9名の大学4年生スタップ卒業記念イベントとなることから、多くの皆さんの出席を要請され、理事会は終了しました。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

兼六中の卒業式

素晴らしい答辞をいただきました。
一人一人に卒業証書が
 11日午前、金沢市立兼六中学校第69回卒業証書授与式が執り行われ、236名(男子125名、女子111名)の皆さんが、在校生や保護者、地域の皆さんに見送られ旅立ちました。
 卒業証書は23332号から始まり、山形学校長から一人ひとり手渡され、学校長からお祝いの言葉が送られ「少年よ大志を抱け」との励ましの挨拶があり、村田市生涯学習課価値用代理から、6年を迎えた東日本大震災の復興と被害者への哀悼の挨拶と激励の挨拶が続き、水本PT会長から、子供たちを見守って頂きました先生・保護者・地域の皆さんへの感謝がが述べられ、登山と人生を例えて自分のペースの大切さ、失敗を成功に活かしていくための挑戦の大切さ卒業者に送りました。
 送辞の次は答辞であり、今年もしんみりとした言葉の中に涙を誘う友への感謝と先生や地域、父母への感謝が述べられ、体育館は静まり返りました。最後は、卒業の歌で感激が高まり退場に際しての先生への感謝の言葉に、素晴らしい卒業式に涙がにじみ出ました感動の時を過ごすことができました。
 3年生の皆さん 素晴らしい明日に向かって歩き続けてください。
感動の卒業式次第
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

女性部のマナビ号によります市施設見学会

ごみの完全燃焼に理解を深めました。
発電量・売電量を同時表示
 公民館の女性部では、骨粗鬆症など健康と料理についての研修会やマナビ号利用しての施設見学研修等を開催していますが、9日、マナビ号の利用が可能になったことから、市の新しい施設見学研修会を実施しました。
 午前9時には参加者が公民館に集合、施設見学等についての連絡事項を報告した後マナビ後に乗車、最初に、東力町に平成24年に完成し運用が開始されました「金沢西部環境エネルギーセンター」を訪れました。まずはスライドを使っての施設説明があり、サーマルリサイクルの推進から、ごみの完全燃焼、焼却により発生する熱エネルギーを回収し利用、焼却時に発生する燃焼ガスのダイオキシン類などの有毒ガスの除去等について理解を深め、ごみピットやプラットホーム、中央制御室など順次見学し、発電量と売電量の表示設備も見学、余熱有効利用の温水化等でごみ問題への理解を深めました。
新プールに期待が高まる
 昼食は、白山市の清酒高砂の蔵を利用した高砂茶寮で行い、もう一つの、金沢市城北市民運動公園に建設され新年度からオープンされます「金沢プール」の見学を行いました。当日は、プールの清掃等もありプールサイドに立ち入ることはできませんでしたが、日本水泳連盟公認・国内一般プールAAに位置付けられています50m×25m10レーンの素晴らしいプールを観客席から見ることができ、東京オリンピック前にフランス水泳陣が練習に使われることに期待が高まりました。
一度は泳いでみたいとの声も
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

第12回田上公民館役員会開催

新年度にオープンします金沢プール
 7日の雪が降る夜、第12回田上公民館役員会を開催、本年度最後となります役員会であり、1年間の各部とチーム田上としての取り組みに謝意を表し、4日の麻雀大会と役員研修会、ゆうゆうぜみな~る開催へのお礼を延べ田上小学校施設開放への公民館のそ率先的な遵守を尾根がさせて頂きました。
 新年度の事業方針と重点方針は2月の役員会で提案してあり、「Yes We Can!」を行動目標に各部で検討を深め、21日の今年度最後の振興協力会で確認し、4月の新年度信仰協力会を経て6日の公民館総会で新年度をスタートしていくことを確認しました。なお、3月の今年度事業としては、9日の女性部によりますマナビー号の施設見学研修会と、19日の文化祭用のこんか鰊づくりがあります。また、準備を進めていますブックバンク事業の再整備と公民館避難者受け入れ訓練と簡易トイレ講習会も残されています。その他、19日の卯辰山公園クリンアップ清掃と26日の湯涌街道清掃活動もあり、19日のシオタニ地域交流会への作品展示や田上・杜の里小と兼六中の卒業式出席もあります。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上小施設開放管理委員会連絡会

川畑学校長からのお願い
 毎年、新年度の田上小学校施設開放について連絡会を開催していますが、6日の夜、本年度最後の管理委員会連絡会を開催、施設開放管理委員会の事務局を担っています田上公民館の高松主事から、これまでの施設利用状況と注意してきた事項等を含め、市教育委員会からの利用者注意事項と公民館からのおネガを報告させていただき、川畑学校長から、学校施設開放にあたっての「29年度小学校施設使用上の遵守事項」について、屋外運動場・体育館・その他の3項目を詳細に説明されました。利用団体から質問と意見提言等もあり、新学期から始まるプレハブ建設について、場所・工事用駐車場と先生方の駐車場等を周知してほしいとの要望があり、早急に市との連絡の上利用団体に案内していくことにいたしました。
 大切な教育施設であり、学習と児童達の利用を最優先に考え、大切に丁寧に利用していくことをお願いいたします。
田上小施設開放管理委員会連絡会
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

28年度スポーツ推進員・体育部長合同研修会

明日から使える正しい身体の使い方で研修
額公民館が総合優勝
 5日の午後、28年度のスポーツ推進委員活動報告会と市公民館体育部長連絡協議会・市スポーツ推進委員合同の研修会、市民スポーツ大会総合成績表彰式、交流懇親会が開催され、私と山岸体育レク部長の2名で参加しました。
 活動報告会では、全国スポーツ推進委員連合功労者表彰と県スポーツ推進委員協議会表彰受賞者報告があり、いくつかの研修会参加報告がありました。引き続き、合同の研修会が、田中金沢病院リハビリテーション科服技師長の「明日から使える正しい身体の使い方」の講演会があり、最近の子供たちの体力や弱点等について理解を深めましたが、説明を頂きました「嘘のような本当の話」について、先生へのしつぎが交わされ危機感を共有いたしました。
 次に、市民スポーツ大会総合成績(グランドゴルフ・ソフトボール・ソフトバレー・バトミントンの4種目)表彰式が実施されましたが、田上公民館は、3位の小坂公民館に2点足りず4位となりました。(( ;∀;))なお、総合優勝は、額公民館が獲得、次勝には、米丸公民館となり、表彰状とカップ等が贈呈されました。
2位の米丸公民館
3位の小坂公民館は主事さんが受け取り
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

ワイワイガヤガヤ 第9回麻雀大会盛会裏に終了

熱戦が繰り広げられました麻雀大会
 平成20年に第1回麻雀大会を開催し、今回の4日の開催で9回となります田上公民館麻雀大会は、8卓・32名の皆さんの参加により、本当に楽しくワイワイガヤガヤと交流も深め合いながら熱戦が繰り広げられ、優勝に水井敏夫(旭町)・2回目の優勝、2位に僅差で山崎 繁(若松2丁目)さん、3位に原田文夫(田上新町)さんの3氏に輝きました。
 館長は開会あいさつで、「のみ無し・すい無し・かけ無しと手動の健康麻雀大会ですが、年1度の大会でもあり、交流も大切にして下さい」と激励、大会を主催しますいきいき社会部大久保部長から田上ルールが説明され、熱戦の火蓋は切られました。大会は、1回戦から3回戦までは、抽選によります入れ替え選となりますが、最後の4回戦は、成績順に宅を囲むことになり、№1卓は、成績の上位4人で優勝がかかった戦いとなり、静かな中にも火花が飛び交う戦いとなりました。
 表彰式では、成績上位の方から発表し賞品を手渡し、飛び賞と公民館賞では、おもわず「ヤッター」との声もでる、楽しい閉会式となり、来年の大会参加をお願いする人もいました。
上位三氏の記念写真
開会式で挨拶する館長と大久保部長
web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上小の二宮像復活除幕式

川畑学校長の学校と二宮金次郎像紹介
6年生の除幕式
児童達を温かく迎える二宮金次郎像
 地域の有志で検討を重ね実行委員会を設置して田上小学校内に眠っています二宮金次郎像の復活について、4日の午前、田上小学校において、復活除幕式を開催、田上小学校関係者や地域の皆さんと一緒に復活を喜び合いました。
 当日は、復活を祝うがごとく素晴らしい天候に恵まれ、多くの皆さんにご出席頂きました。除幕式の司会は、本西田上小育友会副会長さんが勤め、小間井実行委員(市議)の元気な挨拶で開会、田保育友会会長が発起人を代表して、復活にいたる経過が報告され、来賓を代表して、馳衆議院議員と福田金沢市議会議長から二宮像に思いをかける挨拶と子ども達への期待が述べられました。
 来賓紹介と復活へ寄付をされた団体紹介、電報紹介の後、お礼にたった川畑田上小学校長は、スライドを使って田上小の歴史や80年前に旧田上小学校に建立されていた当時の写真も紹介、復活された二宮金次郎像の復元や建立工事にも触れ、全校児童にも金次郎さんのお話をしたことも紹介されました。
 体育館での式典の後、校門内に設置されました二宮金次郎像の除幕式です。除幕式の前に、太郎田さんの指揮によります文部省唱歌「二宮金次郎」を全員で合唱し、田上小6年生3クラス代表の6名の皆さんによって除幕の紐が引かれ、待望の金次郎像が地域の皆さんの前にあらわれた時は、本当に大きな拍手が沸きあがり、復活を喜び合いました。
6年生の皆さんご苦労様でした。
来賓の馳代議士からも挨拶を
web拍手 by FC2

年度最後の子育てサロンは、手形・足形つくり

よくできましたよ。
 月1回開催してきました浅川子育てサロンは、年々参加する親子も増え毎回10組前後の親子が参加する楽しい子育てサロンとなっていますが、今年度最後となりますサロンは、2日に開催されました。今回で卒業し保育園へ移る子供もありましたが、13組の親子の皆さんに集まって頂き、この1年間の成長を確認し合う「手形・足形」つくりに取り組みました。
 実際には、親はもとより何人かの民生委員のお手伝いが必要で、むずかる子や泣き出す子もいて大変な作業となりましたが、出来上がった手形・足形には、この1年の成長が如実に表れる作品となり、親子で晴々と写真を撮り合う時間もできました。最後には、素晴らしい作品を飾りながら、中村先生から、手遊び・歌遊びとゲーム、評判の布を使っての飛び跳ねゲームが指導され、1年間の子育てサロンは終わりました。
最後には、いつも中村先生の楽しい歌やゲームが
出来上がった作品を順次展示
 新年度も、月1回木曜日(第1か第2木曜日)の午前に開催するとの子育てサロンの説明もありましたが、第1回目は、4月13日(木)の午前、こいのぼり作りで始まります。ママ友の皆さんに呼びかけ誘い合ってご出席頂きますようお願いいたします。 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

インターンシップ生と意見交換

地域の防災・避難について意見交換を
 1日、地元の小間井市議にインターンシップ生として活動しています金大生2名とお世話をしています小間井市議が、公民館を訪れ、地域と防災・大学生の関わや参加等について、意見交換させて頂きました。
 この議員インターシップとは、 『若者と政治を結ぶ』ことを目的に、ドットジェイピーが運営する「議員インターンシッププログラム」のことで、大学生が長期休暇の2ヶ月間、議員と行動を共にする事により、議員の仕事・議員の思い、政治と社会のつながりを知る体験学習プログラムであり、社会に対する知識を養い、社会へ貢献する意識を高める事を目的とし、ひいてはドットジェイピーミッションである「若年投票率の向上」に貢献する事を目指しています。 将来政治家になりたい学生だけでなく、民間企業・公務員・法曹・その他様々な希望進路を持った学生が参加し、それぞれの進路で経験を活かし、活躍しています。
 現在、金沢市議会では、3名の議員の下で4名のインターンシップ生が、ドットジェイピーが運営する「議員インターンシッププログラム」として学んでいますが、議員の日常業務はもとより、政策・制度等の研鑽も進めているもので、公民館を訪れた2名の金大生は、3回生の女性(富山市出身)と2回生の男性(福井市出身)は、地域の防災と避難活動、避難活動への大学生のかかわりや参加について、学んでいるもので、大学門前町学生のまち協議会としての取り組みや現状における課題、大学生とのかかわりの難しさ等について意見交換させて頂き、これからも公民館を通して地域の活動にかかわりを持っていくことも確認しあいました。

web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

年度末の3月になりました。

 早いもので、28年度も最後の月になりました。年度末の整理と新年度対応等大忙しの3月です。4日には第9回麻雀大会を開催します。
【行事概要】
・ 1日ー定例事務局会議、県公連第2回実行委員会、金沢マラソン組織委員会
・ 2日ー図書館機能検討委員会(予定)、市景観審議会、リレーマラソン打ち合わせ会
・ 3日ー宗広病院、県消費者大会
・ 4日ー第9回麻雀大会、二宮像除幕式、金大アカペラライブ、県公連打ち合わせ会、公民館役員研修会
・ 5日ー市民スポーツ大会表彰式
・ 6日ー田上小学校施設開放打ち合わせ会
・ 7日ー第12回役員会
・ 9日ー女性部バス施設見学会
・10日ー県ビデオ表彰式研修会
・11日ー兼六中学校卒業式、市公連視聴覚研修会
・14日ー浅野川病院
・16日ー杜の里小学校卒業式
・17日ー県明るい選挙推進協議会総会、田上小学校卒業式、花つげ句会
・19日ー卯辰山クリンキャンペーン、シオタニ地域交流会、こんか鰊作り作業
・20日ー世界連邦事務局会議
・21日ー市公連正副長会議、市公民館大会第3回実行委員会
・22日ー歴史研究会、県公連役員会、田上公民館振興協力会
・23日ー石川観光特使研修会
・25日ー山河句会、田上校下青少年健全育成会イオンパトロール、角間里山メート総会
・26日ーゆず街道清掃活動
・27日ー歴史街道講演会
・28日ー県ボランティア協議会
・29日ー県図書館連絡協議会 web拍手 by FC2

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

WEBサイト翻訳
translate this blog
田上公民館へようこそ!

金沢市田上公民館

Author:金沢市田上公民館
〒920-1156
金沢市田上の里2丁目3番地
TEL 076-261-1331
FAX 076-261-1516
E-Mail:post@tagamicc.jp
事務局:AM8:30〜PM5:15
利用時間:
AM9:30〜PM9:00
休館日:土・日曜日、国民の祝日、年末年始

・1981年4月1日設立 前身浅川公民館(1957年設立)
・石川県公益的施設整備基準適合施設
・平成19年度石川県優良公民館
・金沢市浅川市民センター併設
地図はコチラ
田上公民館フェースブックページ開設中。「いいね!」をお願いします。
▼バナーをクリック

日付別に記事を読む
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事の一覧
月別に記事を読む
検索フォーム
公民館関連リンク
RSSフィード
FC2web拍手ランキング
アクセスカウンタ訪問累計
分類された記事を読む
いいね金沢魅力発信サウンドロゴ
文字の大きさを変更する
    田上公民館の掲示板
    公民館発信回覧
    「歴史を訪ねて小谷城址を歩く」9/24のお知らせ(7/20発信)
    参加申込は8/25までに公民館まではがき申込(定員18名。申込多数の場合抽選)
    ふるさと歴史研究会8/23「律令国家の支配と道公」講演会のお知らせ(7/20発信)
    「白馬八方池登山」のお知らせ(6/14発信)
    「もちのき学級」と「かしわぎ学級」のお誘い(5/16発信)
    受講者募集中!公民館まで電話申込
    田上公民館ふるさと歴史研究会
    ふるさと歴史研究会の会員は随時募集中!!公民館まで電話申込
    田上公民館俳句教室毎月第4土曜日午後1時から開催しています。
    受講生随時募集中!!公民館まで電話申込
    回覧はADOBE READERで閲覧できます。
    Adobe PDFファイルを表示、印刷するためのフリーソフト

    思い出アルバム
    ●2017社会体育大会

    ▲写真上でクリックするとアルバムを見ることができます
    さらにクリックしていけば写真をダウンロード可能です
    ご参加いただきありがとうございました。(大会長)

    Twitter
    @金沢市田上公民館
    @tagamikominkan
    Twitterを携帯でも!
    携帯バーコードリーダーで
    Bookmark登録
    ブログ投稿フォトアルバム
    携帯サイトQRコード(URL)
    携帯サイト
    QR
    学生の町周辺散策地図
    大学門前町周辺プロムナードマップ