FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

令和元年度「田上校下防犯交通安全推進委員会」を開催

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

上田防犯会長挨拶
新年度の事業計画
 11日(土)の夜、令和元年度の田上校下防犯交通安全推進委員会が開催され、30年度の事業・決算報告を確認し、役員の一部改正(規約の一部改訂)を承認、令和元年度の活動計画と事業予算を承認して、地域の安全・安心に向けて力を合わせて取り組んでいくことを誓い合いました。
 委員会は、上田委員会会長の挨拶で始まりましたが、冒頭、本委員会は昨年再構築して2年目に入りましたが、天候悪化の中での活動もあり大変ですが力を合わせて取り組んで頂きたいと挨拶し、総会次第に従って谷内事務・会計担当から順次報告され、それぞれを確認していきました。
 新年度の防犯委員の取り組みは、昨年と同様に、偶数月での振り込め詐欺監視や個人パトの週一回のパトロールなどの基本的取り組みはもとより、研修会の開催などがあり、交通安全推進委員会でも、小学校通学路や横断歩道での安全活動や交通安全週間での取り組み、校下内における各行事での交通整理など、昨年度の取り組みを踏襲していくものになっています。ボランティア活動として大変なご苦労を頂いていますが、令和元年も地域の安全・安心のため奮闘賜りますようお願いいたします。
谷内事務・会計譚と~説明が
新年度の役員体制

杜の里小の田植え

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

お米ができるまで・・・
5年生80名の田植え
 10日(金)の午前、杜の里小学校5年生・2クラス・80名の皆さんによります奥卯辰山健民公園里山保全園地の棚田での今年の田植え体験が実施され、絶好の青空の下での田植え日和に、泥だらけになりながらも楽しい歓声が棚田・ゾンタンに響き渡りました。
 杜の里小5年生の田植えは、健民公園指定管理団体・岸グリンサービスの皆さんの指導によって行われるもので、最初に「お米になるまで」のパネルによります学習があり、5枚の田に「ゆめみずほ」の苗を植えましたが、最初は、冷たい水の泥田になかなか入ることができず、先生の励ましによりようやく足を踏み出しましたが、一度経験すればすぐ慣れ面白そうに泥の中から足を抜いていました。今後は、管理等をお願いしながら9月に全員で稲刈りをし、収穫しました約100kgのゆめみずほを保護者の皆さんと一緒におにぎり等を作りながら収穫祭も楽しむ予定です。なお、田上小学校⑤年生の田植えは、キタダンの棚田で14日(火)に予定されています。
ここまで来ましたよ
杜の里小の田植え①

田上消防分団訓練を開始

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

訓練を続けています分団員
応援しています。
 令和元年の6月23日(日)に、今回も開催されます金沢市消防団ポンプ車操法大会に向けて、田上消防分団は、5名の新チームを結成して10連休明けから、ポンプ車操法訓練を開始しました。メンバーは、それぞれ仕事を持ちながら終業後の夜、先輩達が待つ練習場所に集合して疲れた身体に活を入れながら力強いしごきに耐えながら日々訓練を積み重ねています。
 これまでの市大会で、日ごろの訓練の成果を発揮して上位には食い込みしていますが、県大会出場にはあと一歩足りず悔しい涙を流しており、今回こそはと練習に力が入ってきました。大変でしょうが、この訓練が地域の安全と安心に活きてくるものであり、頑張って頂きますよう心から応援させて頂きます。なお、訓練期間中であっても、緊急時には出動要請があり、過日の山火事の際にも田上消防分団は出動し放水など鎮火に向けて果敢な取り組みも展開しました。
小豆沢の山火事で奮闘

平成の30年間を振り返る!

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

30年のあゆみ等
 今日で平成は終わりますが、これまでの30年間を振り返ってみますので、参考にして頂き「令和」の公民館活動にご理解とご協力をお願いいたします。(館長記)
 平成元年には、金沢市が100周年を迎え、10月には金沢大学文学部・経済学部・法学部の角間キャンパスがオープンし、同5年には理学部と教育学部が、同17年に薬学部・工学部が移り角間キャンパスは大発展を続けています。地域も、大学門前町として大きく変貌していきますが、昭和56年に金沢市田上公民館が宮口初代館長で新たにスタート、昭和63年に二代目館長中川氏が就任し平成19まで20年間館長で奮闘、平成20年から私関戸が三代目となり活動をしています。
 平成4年には、「わがふるさと今・むかしー田上校下の歴史ー」が発刊され地域の歴史熱は高まり、平成25年の「ふるさと歴史研究会」に引き継がれています。平成15年に田上小学校が130周年記念を迎え、16年、現在地に田上公民館が竣工、若松鈴見区画整理組合が完成、平成19年に杜の里小学校が田上小から分離して開校、現田上小学校は、児童数の増加により令和4年には仮称・田上第三小学校に分離します。
 平成20年5月から公民館はブログ方式のホームページを開設しフェースブックもあり、現在20万人のアクセスに近づいています。また、同年には、兼六中学校が60周年を迎え、同22年と29年に、第32回と第39回の全国公民館研究集会いしかわ大会を開催、平成23年に田上公民館は30周年を迎え記念して『田上公民館30年のあゆみ』の発行と台湾視察研修を実施しました。24年に、城東地区公民館連絡協議会は50周年を迎え、同25年に公職連は60周年を。27年には第1回金沢マラソンが始まり、田上第5区画整理組合が完成、28年には田上本町区画整理事業も完工しました。平成29年、金沢市町会連合会が60周年を迎え、30年から、地域の伝統・文化を継承していこうと、虫送り太鼓や田上じょんから・若松じょんからの復元、盆踊りの再現、牛坂神社の注連縄と茅の輪づくりに取り組み、民話等の紙芝居つくりにも取り組んでいます。
 なお、平成20年には、大学門前町ホタルの会と学問の里浅野川愛護協会、22年に山側環状の美しい景観を創る会と大学門前町学生のまち推進協議会も立ち上げ、「まち」づくりを進めています。
」を。
田上小130周年記念誌
城東・金沢マラソン集

2019年度校下自主防災会の総会

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

自主防災会議
 26日(金)の夜、2019年度田上校下町会連合会「自主防災会」総会が開催され、昨年度確認された「田上校下自主防災会組織」の田上地区A・B・C・Dブロックと杜の里地区E・Fブロックのコミュニティ防災士と田上校下町会連合会役員が参加して、30年度活動・収支決算報告を確認、2019年度自主防災役員を選出(自主防災会会長・上田町連会長、田上地区会長・荒木氏、杜の里地区会長・城岸氏)し、2019年度活動計画と予算案を承認して、11月3日(日)に田上地区の防災訓練と杜の里地区の避難所開設・運営図上訓練を実施するなどの重点目標も確認されました。
自主防災会議①

このカテゴリーに該当する記事はありません。