FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

25いいね福祉浅川の会開催

Posted by 金沢市田上公民館 on  

田上公民館民謡教室も出演
 素晴らしい秋空の29日、今年度の「いいね福祉浅川の会」が杜の里小学校体育館で開催され、田上・医王山・俵・東浅川各地の高齢者が地区の民生委員のお手伝いも頂きながら、秋の一日を地元の芸能の披露を楽しみ、最後は集まった皆さんと一緒に炭坑節の輪踊りを楽しみ元気振りを示していました。
 浅川の会は浅川地区社会福祉協議会が毎年実施しているもので、今年度は田上地区の当番となり杜の里小学校で開催したものです。オープニングは力強い東浅川・銚子太鼓保存会の力強い太鼓演奏で幕が開き、二胡演奏、俵子供梯子登り教室の実演、田上地域サロン健康体操教室、杜の里児童館エンジェルズのチアリーディングと子供たちも加わった楽しい地元の演技が続きました。また医王山ほがらかクラブの踊り、俵地区の民謡と三味線演奏と日本舞踊、田上大正琴同好会の素敵な演奏など元気な皆さんの演技に大きな拍手も沸き、最後に、田上公民館民謡教室の皆さんによります「田上はんた・りんりん・じょんから」の伝統芸能が披露され、全員によります炭坑節の輪踊りにつながっていきました。
皆で輪踊りは盛り上がりました。
お世話を頂きました民生委員の皆さんご苦労様でした。元気な高齢者の皆さんもご出席頂き有難うございました。
素晴らしい大正琴の演奏に合唱も

古道~塩の道を歩く~その2

Posted by 金沢市田上公民館 on  

田上の勇士の皆さんです。
 28日の土曜日、昨年に引き続きいきいき社会部が企画してきました「古道~塩の道(千国街道)を歩く~」その2が実施され、絶好の秋空のもと19名の勇士の皆さんが、約7Km・4時間30分の古道・塩の道を歩き、最後は牛方宿から栂池高原ゴンドラ駐車場で二回目の古道歩きが終了、快い汗をおたりで流し帰途につきました。
道標もあり古道の風情も
 古道・塩の道は、昨年初めて糸魚川から秋の紅葉の中を歩きだしたもので、2回目の今回は、早朝田上公民館をバスで出発、小谷村郷土館を見学後ウオーキングをスタートし、千国(ちくに)庄資料館から牛方宿を経由し栂池高原まで歩きました。コースの中には厳しい山道や古道の風情が残っている道もあり、古い地蔵尊や道標等も残っており、満足できるコースであったようで、参加者一同は次回も挑戦をしていくことを話し合っていました。
 いきいき社会部の皆さんはこの企画を安全に踏破するため事前の調査も済ませており、参加者一同の健脚もあり無事終了することができました。皆さんご苦労様でした。
天候に恵まれ山道では快い汗も
牛方宿は古の面影が残っていました。

9月第36回俳句教室

Posted by 金沢市田上公民館 on  

 28日は第36回俳句教室です。久しぶりに石川さんも復帰しましたが、4名の投句で少し寂しい教室になりました。先生からとても面白い句もあり素敵な教室になってきましたと講評を頂きました。
《先生選句》
・売り出しの林檎の幟なびく風(田上)
・星高く静寂増せり虫の声(福田)
・鶏頭の葉を扱きつつ壷に生く(上田)
・闘病の心を癒す若緑(石川)
・栗湓(こぼ)る音響きをり里の朝(松田)
・麻痺し手に掴む葉先に露光る(福田)
・露のこす草花摘みて籠に活く(3点・上木)
・あまがへる保護色でゐる蛇口かな(新出)
・空濠の雑草の中曼珠沙羅華(谷内)
・秋高し眼下に開け日本海(守田)
・信濃路や稲架連なりて風澄めり(松田)
・犬山城眼下にしたる鵜舟かな(河野)
・朝露に突如ダイヤの光かな(3点・新出)
・秋風の清しき城の連子窓(河野)
・広っぱに伸びる木の陰赤とんぼ(田上)
・人去りて落葉松径は万の露(松田)
・名月や遍く照らせ地震の地に(関戸)


市公連視聴覚広報委員会の研修会で三浦部長が入選

Posted by 金沢市田上公民館 on  

今年度の研修会作品展示会案内
 市公民館連合会では、公民館における視聴覚広報の大切さを学び高めるために研修会等を実施していますが、写真広報も重要な位置づけにあり、毎年写真撮影研修会も実施しています。今年度は、「近江八幡」での環境や町づくりを対象に8月に研修会を実施し、応募作品を募り審査した結果、田上公民館視聴覚広報部長の三浦さんの写真「緑陰を行く」が入選しました。三浦部長ご苦労様でした。
 なお、入賞作品の展示会は、30日まで市エントランスホールで開催されています。
入選しました三浦部長の作品

もちのき学級は災害の研修会

Posted by 金沢市田上公民館 on  

女性の視点や役割の大切さを学びました。
 26日の午前、8回目となりますもちのき学級は災害について、「地域と我が家の減災対策」を市危機管理課池田主査から、スライドとパンフ等を使っての研修を受け、災害に対します自助・共助・公助についての理解と自らの心構え等について理解を深め合いました。
 開会では館長から防災と減災についての考え方や日頃からの備えと防災・減災避難訓練の大切さ、参加等について報告させて頂きました。池田さんの講演は、リアルなスライドを使っての分かりやすく参考になる話の連続で、ゴミ袋の活用方法や避難所・減災についての女性の視点の大切さ等具体的な説明もあり、災害時における自助・共助について理解を学びあいました。
 なお、もちのき学級の最終回は、11月7日になります。誘い合って出席頂きますようお願いいたします。

歴史研究会で金浦用水を研修。次回は隧道探索

Posted by 金沢市田上公民館 on  

金浦用水への理解を深めました。
 25日の午前、9月のふるさと歴史研究会を開催、今回は、10月17日(木)に実施します「金浦用水隧道探索」をより深く研究していくための事前研修会として、亀田さんが長年研究を続け隧道内の調査結果も含め、金浦用水の生い立ちからの話です。氏の研究によれば、辰巳用水を築造した板屋兵四郎氏の技術等が活かされた鑿跡やタンコロ等のほか、用水を活用した田の収穫の歴史等から、板屋氏が携わって築造したものと確信に至った経過も説明され、地域の歴史遺産としての金浦用水物語へのロマンと夢を抱くことができました。
 次回10月の歴史研究会は、いよいよ金浦用水隧道探索です。田上小学校4年生の社会科学習と重なりますが、研究会としても研鑽を深め地域の歴史的遺産の価値を高めていきたいものです。
亀田氏が調査した隧道の図

サマーサマーギャラリー田上小の表彰式

Posted by 金沢市田上公民館 on  

田上小での表彰式
 10日からオープンしました「サマーサマーギャラリー(夏休み作品展)」も10日間の開設も終え、杜の里小に引き続き24日、田上小学校の表彰式を学校長室で開催しました。公民館からは、館長賞の山口君(6年生・作品名サッカー選手)に表彰と記念品を手渡した後、奥村教頭先生から、学校長賞をはじめ入選しました優秀賞10名に激励を込め表彰と記念品を手渡して頂きました。最後に、公民館から今年度の作品に対します地域の皆さんのお褒めの声をお伝えさせて頂き、これからも研鑽を深め頑張ってくれることをお願いいたしまし、皆さんと一緒に記念写真を撮らせて頂きました。
皆で楽しく記念写真も
山口さんの館長賞「サッカー選手」

「ホタルの幼虫」観察・飼育の勉強会(杜の里小3年生)

Posted by 金沢市田上公民館 on  

しっかりと説明も聞いて頂き少しは安心も
 24日の午前、杜の里小学校3年生・3クラス76名を対象としました「ホタルの幼虫」の観察と飼育について、ホタルの宿(NPO金沢杜の里事務所)に各クラス毎に集合頂き、大学門前町ホタルの会の関戸・亀田・鈴坂3氏から今年度の観察と飼育についての勉強会を実施しました。
 特に今年度の幼虫は暑さが厳しかったせいか成長が遅く幼虫も小さいため(5mm程度)、飼育に関しては細心の注意が必要で、27日からの3クラス班別によります飼育と観察にむけての勉強会を実施したものです。集まった児童達も、6月の総合学習での幼虫説明時の1~1、5cmから見ると随分小さい幼虫に不安げでしたが、これからの飼育によってどれほど成長するかの楽しみもあり、元気一杯飼育を続けていくとの心強い決意も頂きました。いよいよ27日から班別によります飼育と観察が始まります。ホタルの宿主・鈴坂さんとホタルの里親・亀田さんの注意事項をしっかり守って頑張って下さい。

第5回町連・公民館合同グランドゴルフ大会

Posted by 金沢市田上公民館 on  

板谷町連会長より激励と交流の挨拶が
 秋日和の23日、スポーツには絶好の日和の下、第5回町連・公民館合同グランドゴルフ大会が開催され、各町会代表の18チームの皆さんが、町会と公民館の誇りをかけての熱戦が繰り広げら、団体選では、田上2丁目チームが田上本町チームに一点差で競り勝ち堂々の優勝を手中しました。3位は旭町上Aチームです。
 個人選では、ホールインワンを連発しました中山(旭町上A)さんが77点で優勝を飾り、次勝は84点の上田(田上1丁目)さん、3位に85点の上田(田上2丁目)さんとなりました。
団体優勝の田上2丁目チームと個人選3位までの皆さん
 なお、2人の点数を書き違えて入力したことが判明し、表彰式後お詫びし正式な成績を後日連絡することにさせて頂きました。上位入賞の団体・個人では変更はありませんでしたが、せっかく盛り上がり交流が深まった大会に水をさしたことを深くお詫び申し上げます。
各ホールで熱戦と交流も

市民ソフトボール大会で無念の敗退

Posted by 金沢市田上公民館 on  

チームは勇士ぞろいでしたが・・・
 順延となっていました「第38回市民ソフトボール大会」が22日に専光寺ソフトボール場で開催されましたが、我が田上公民館チームは一回選で強豪の戸板チームとあたり、1回に4点先取し有利な展開となったものの、相手の猛攻にあい残念ながら1回選で敗退してしまいました。
 雨で順延となったため、我がチームの選手は行事が重なりやっとチームを作ることになり、当初から苦戦は免れないと覚悟はしていたものの、今回も1回戦を突破することはできませんでした。選手の皆さんご苦労様でした。
相手の猛攻に耐えましたが・・・
 なお、明日23日は、第5回町連との合同グランドゴルフ大会です。各町会のチームの皆さん 頑張ってください。

第30回金沢矯正展、今年も山の恩・海の恩を鑑賞

Posted by 金沢市田上公民館 on  

アイドルによるテープカットに多くの人が・・・
 三連休初日の秋日和の21日、第30回金沢矯正展が開催され、可愛いJumpin‘(地元のアイドル)のテープカットや歌と踊りの披露もあり、例年以上の人出となりましたが、中でもアイドルを見に多くの若者が集まっていました。北陸新幹線開通予定特設広報コーナーをはじめ、49施設で製作された刑務所作業製品販売、金大ジャグリング、田上大正琴子供教室の演奏、杜の里エンジェルズのチアダンス、芝原中和太鼓と湯涌ちびっこどこどん太鼓演奏など盛りだくさんの催しものに、多くの皆さんは秋の一日を楽しんでいました。
 また、金沢刑務所が所蔵しています絵画・棟方志功作『山海頌図」が今年も展示され、人だかりとなっていました。
今回も靴の販売が大盛況
海の恩・山の恩に報いて欲しいものです。

サマーサマーギャラリーの杜の里小表彰式

Posted by 金沢市田上公民館 on  

谷内学校長から一人ひとりに表彰状が
 20日のお昼の長休み時間を利用して、今年度のサマーサマーギャラリーにおける館長賞と学校長賞、優秀賞の杜の里小学校作品の表彰式を校長室で実施しました。
 谷内学校長から夏休み作品についてのお褒めと激励の挨拶があり、私から館長賞、学校長から校長賞と優秀賞を一人ひとりに手渡しました。最後に、私から今回のギャラリーは本当に多くの皆さんに見て頂いたことを報告させて頂き、皆さんの素晴らしい作品展示への感謝とこれからのますますの研鑽をお願いを申し上げ、記念写真を撮りました。
 なお、田上小学校での表彰式は、来週の24日に実施します。
校長室での記念写真には児童も大喜び
館長賞は杜の里小5年生荒木さんの「宝箱」
 

9月の健康教室は、講座と実技

Posted by 金沢市田上公民館 on  

転倒・骨折防止についてを講座で学びました。
 20日の午前、9月の田上いきいき健康教室が開催され、講座と実技で転倒・骨折予防を学び合いました。
 講座は、「転倒・骨折防止について」を、理学療法士・小林(金沢社会保険介護老人保健施設・サンビューかなざわ)さんからスライドを使っての細部にわたる説明と報告があり、質疑も交しながら防止についてを学び、講座終了後は、歩行訓練や転倒防止運動等についての実技を受け、参加者一人ひとりが実技指導も受けながら防止運動への対応を体験しました。
 次回10月の健康教室は、18日の金曜日・午前で、スポーツクラブぽっとの指導により「ノルディッイク歩行」を外で実施することになっています。
一人ひとりが転倒防止実技の指導を受けました。

25年度田上交番連絡協議会を開催

Posted by 金沢市田上公民館 on  

地域の安全・安心で突っ込んだ意見交換も
 19日の午後、25年度の金沢中警察署田上交番連絡協議会会が公民館講堂で開催され、連絡協議会委員の委嘱状が中署署長り一人ひとりに手渡された後、本連絡協議会の板谷会長から開会の挨拶があり、岡田中署署長から、現在犯罪等も都会化しているが、市民の安全・安心のため署員一同懸命な活動を展開しているとの報告があり、本地域が住宅も増加し住みよい町づくりが進められていることについて、管内の重点地区としてモデル的な対応を続けたいと決意が述べられ、防犯カメラ設置についても前向きな考え方が示されました。
 連絡協議会では、先に管内の刑法犯認知状況(中署内ワースト3)、交通事故発生状況(中署内ワースト2)等が報告され、委員からこれら状況を踏まえての意見や要望が出され、理解と対応等を話し合いました。主な意見では、自転車専用ラインの設置、危険な交差点のカラー化、横断地下道の安全対応、交通マナーの欠落、30・3(サンマル・サン)運動の徹底、山環の主要交差点事故対策等であり、相互で連携しながら対応していくことも確認しあいました。

貯筋運動教室など活発に開催

Posted by 金沢市田上公民館 on  

本当に楽しく貯筋運動を行い健康づくりを・・・
 現在公民館では、様々な教室が定期的に開催されていますが、毎週火曜日の午前中は、NPOスポーツクラブ「ぽっと」(前杜の里スポーツクラブ)によります『貯筋運動教室』~はじめよう!みんなで楽しく、貯筋生活~(参加費・月2千円)が開催されています。60歳からの健康づくり!伸ばせ、健康寿命を目的に地域の皆さんに呼び掛けて開催していますが、当初は参加費も必要であり限られた人達でスタート、プロの健康運動指導士と理学療法士の丁寧な指導と助言もあり、現在は約20名の人達が貯筋運動に取り組んでいます。17日は、ゲームを兼ねたトレーニングを行った後、素晴らしい秋空のしたノルデッイックフォーキングを楽しみました。教室の申し込みは、223-2360(NPOスポーツクラブ「ぽっと」まで)です。
 その他、月一回土曜日には、子供お茶教室の開催の他、俳句教室も開催しています。また、ふるさと歴史研究会の開催、民謡教室などの開催も行っています。

若松杜の里と旭町秋祭りで賑わい

Posted by 金沢市田上公民館 on  

屋台はいずれも完販するほどの大人気
 15日の日曜日は、雨模様の日でしたが、第13回若松杜の里秋祭りや旭町牛坂神社の秋祭り、田上本町祭りが開催され、雨上がりの日中は多くの皆さんでとても賑わっていました。
 13回目となります若松杜の里秋祭りは、若松・杜の里地域の実行委員会方式で開催されているもので、各町町会長はじめ町会役員や女性部、青壮年部、NPO金沢杜の里の皆さんが割り当てられました屋台を運営しました。設営当時は雨も酷く地域の皆さんにおこし頂けるか大変心配でしたが、祭り会場も八幡公園に変わったこともあり焼き物関係の屋台はすべて完販するほどの盛況振りで、実行委員会としても一安心しました。また、スポーツクラブNPOぽっとの皆さん(学生も5人参加)にも毎年手伝ってもらっており、残念ながら好評のスリッパ飛ばし選手権は中止となったもののゲーム等で会場を盛り上げて頂きました。さらに、金沢市国際交流財団の皆さんにも留学生と一緒に参加頂き、世界の遊びコーナーは列ができるほどの賑わいとなりました。
留学生と世界の遊びは大賑わい
 一方、旭町牛坂神社秋祭りは、雨模様となり子供みこしは中止となりましたが、大人御輿はスポーツクラブポットと学生の参加により、元気一杯に町会を練り歩き、住民の皆さんから温かい拍手も頂き、安全と豊作、平和を皆で願うことができました。
 皆さん ご苦労様でした。
元気一杯の大人御輿でした。

14日・15日の行事

Posted by 金沢市田上公民館 on  

多くの家族の皆さんに鑑賞頂いています。
 14日の土曜日の午後は、サマーサマーギャラリー特別オープン日です。午後2時開館と共に多くの家族連れが鑑賞に来てくれています。特別にオープンして良かった思っています。午後6時までオープンしています。
 夜7時30分からは、田上新町会館で「おどろう会と民謡教室」合同の踊りの練習会です。田上はんた・りんりん・じょんからの3曲です。21日と28日の土曜日も同会館で練習会を実施します。仕上げは、29日の「いいね福祉 浅川の会」の出演です。
 15日の日曜日は、若松杜の里秋祭り、旭町の牛坂神社秋祭り、田上本町の祭りが開催されます。若松杜の里秋祭りでは、子供御輿が町会を回ります。旭町では、大人と子供の御輿が町会内を練り歩きます。田上本町の祭りでは、地元の子供太鼓が初出演します。

もちのき学級の料理教室

Posted by 金沢市田上公民館 on  

短時間で5品の料理に取り組みました。
 12日、もちのき学級(女性学級)の料理教室が、電力プラザ・エルフ金沢で開催され、出席しました学級員の皆さんは、エルフ金沢の指導と助言を頂き、5品の素晴らしく美味しい料理を作りあげました。
 今回の料理は、「食欲の秋は? いまでしょう」との館長の激励のもと、生春巻き(野菜たっぷり、タレが絶妙)、牛肉と栗のオイスターソース炒め(シメジが一杯、スタミナたっぷり)、生しいたけの辛子炒め(ピリ辛でビールのつまみにピッタシ)、トマトと卵のサンラータンスープにタピオカ入り豆乳プリンと豪華でこれからの季節にあったスタミナもつく料理で、彩りも鮮やかな出来映えとなり、全員で舌鼓を打ちながら完食しました。
丁寧な説明を受け料理に自信も

杜の里小が「心の教育推進委員会」を開催

Posted by 金沢市田上公民館 on  

地域の声や対応を建設的に話し合いました。
 11日の夕方、杜の里小学校によります「心の教育推進委員会」が開催され、板谷町連会長をはじめ集まった校区内の町会長、サポート隊等の皆さんと児童の安全や学校の取り組み、地域の対応等で忌憚のない意見交換を行い、学校・育友会・地域が連携を取りながら取り組んでいくことを確認しあいました。
 委員会は、学校と育友会、サポート隊の合同で開催されたもので、谷内学校長から先のゲリラ的豪雨における学校の対応や校区内の危険地区点検と対策状況等がスライドを使っての報告があり、地域の安全、子供の様子などで全体交流を行いました。出された意見も、地下道の安全対応、通学路の確保と周知、学校前の駐車問題、自転車の安全対策、挨拶の励行と声かけ活動、雪対策など多岐にわたりましたが、総じて建設的な意見交換と提言であり、三者が連携を取りながら対応していくことを確認しあいました。

9月のかしわぎ学級は、染付け体験です。

Posted by 金沢市田上公民館 on  

久世先生によります染付け体験教室です。
 11日の午前、9月のかしわぎ学級が開催され、作品作りの染付け体験を実施し出来上がった作品は、10月のふれあい文化祭に展示することになりました。乞うご期待を!!!
 染付け指導の先生は、昨年と同様に染付作家・久世紀代子先生にお願い、先生から丁寧な説明を頂きまた、一人ひとりの質問にも答えて頂きながら、各自か事前に用意してきました思い々の絵を皿に描き、次は、墨の濃淡を使っての染付けです。皆さんは細筆と太筆を上手に使いながら墨の濃淡も絵に写していきました。二回目の人もいましたが、初めて挑戦する人もいて、指導する先生も大変そうでしたが、出来上がった作品には上手に描けていますとの講評も頂き一安心しました。
 これからは、染付けしました各自の皿を釜で焼くことになり、皆さんにご披露するまでには時間がかかりますが、10月の文化祭には出品できますので、誘い合ってご鑑賞頂きますようお願いいたします。
テーブルに分かれて真剣な絵付けと染付けを

該当の記事は見つかりませんでした。