FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

4回目の英会話教室

Posted by 金沢市田上公民館 on  

資料と白板を活用して繰り返し学習を
 26日の夜は4回目となります「留学生と英会話教室」でした。上田副館長の運営と進行により、初級・中級とも密度の濃い英会話レッスンとなりました。
 初級・中級とも同じ留学生に指導を受けているために参加者も気心も通じ、リラックスした雰囲気の中、初級クラスは、留学生が用意しました資料をもとに、行き方を英語の言葉で通りの名、建物名などを具体的に話す訓練を繰り返し、最後に、文書中の空白部(助動詞)を三択で選ぶレッスンがありました。
 中級では、Warm upで雰囲気を和らげた後、「What is your idel Vacation」を各自が発表し、質問でより具体的に詰めていく方法で学び合い、最後に、映画等で使用されている多数の言葉の中から分からない言葉を見つけて質問し合う方法でさらに深く学びました。
中級では質問仕合ながらの学習を

もちのき学級「心の道」を歩く

Posted by 金沢市田上公民館 on  

県立能楽堂では舞台に
 26日の一日、もちのき学級の「心の道」を歩くが開催され、参加者20名の皆さんが奥田さん(マイドサン)の案内で心の道のお寺さん等を巡り、心の洗濯を行ったようです。
 マナビーで公民館を出発、最初に県立能楽堂を見学。館長のはからいによりまして、足袋を履いて能舞台に立つことができ、素敵な舞台で感動の一時を過ごし、市立能楽美術館では能衣装を着る体験も行いました。農園食堂での昼食後は、いよいよ卯辰山寺院群心の道です。奥田さんの巧みな説明にうなづきながら、玄門寺~来教寺~西養寺~蓮昌寺~松尾神社~宇多須神社~菅原神社~寿経寺とかなりのハードな道を歩きましたが、久しぶりのお寺巡りに参加者一同も心温まる一時を過ごすことができました。
心の道で祈りの一時を

 

田上公民館写真クラブ「写友会」初の撮影会

Posted by 金沢市田上公民館 on  

元気に出発。出来映えは・・・
 29日の日曜日、あいにくの天候ではありましたが、公民館で発足し活動を続けています写真クラブ「写友会」10名で、初の撮影会を東山地区で開催いたしました。
 早朝でもあり観光客がいない中で、写友会のメンバーは思い思いの場所で、オート撮影禁止による撮影に挑戦、シャッタースピードなどいちいち設定しながらの撮影となりましたが、人もいないこともあり自己満足できる写真を撮影できたようでした。
今後は、各自が撮影した写真を持ち寄り、先生等にもお願いしながら作品のでき不出来を評価し今後に活かしていくことにしています。なお、写した写真は、10月の文化祭で披露させて頂きます。

田上ライナーズが金沢市№1に!!!

Posted by 金沢市田上公民館 on  

市№1に輝いたライナーズの皆さん。
 28日に実施されました金沢市学童野球スーパージュニア(5年生以下)決勝大会において、東部チャンピオンの田上ライナーズは、準決勝で北部地区優勝チーム森本ドリームスに9対5で打ち勝ち、決勝で前年度優勝の西部地区の鞍月ブラザーズに8対3と逆転で優勝。金沢市の№1になりました。皆さん ご苦労様でした。おめでとうございます。本戦でも勝利と栄冠をめざして頑張ってください。

6月の俳句教室・山河句会

Posted by 金沢市田上公民館 on  

 28日の土曜日は第44回目の俳句教室です。俳句教室も4年目に入り教室名も「山河句会」となって2回目となります。5月の山河句会は投句教室となりましたが、先生にもご出席頂きご指導頂きました。
《先生選句》
・開墾の畝並びたり茄子の花(田上ナツ子)
・五月晴れ果樹の香漂ふ信濃路(関戸正彦)
・花の種茣蓙一面に打ち広げ(上田芳美)
・撫で艶の子授け石や椨茂る(河野尚子)
・蔦青し照明灯をのぼりきり(上木恵子) 
・落し物探した道にさくらんぼ(新出祐子)
・鵜篝に鵜匠みごとな綱さばき(石川千波)
・山あじさゐ瑠璃色放ち岩陰に(田上ナツ子)
・夏の旅鳴門渦潮迫り来る(守田君江)
・ほっこりと焼くのが好きとよもぎ餅(上田芳美)
・FIFAサッカー期待破れて立ち葵(福田暁美)
・暗闇に子等の声して蛍舞ふ(関戸正彦)
・凌霄の蟻もろともに花落つる(上田芳美)
・紫陽花の咲く望郷の湖畔かな(守田君江)
・空き地また家建つうわさ雲雀の子(谷内瑞江)

田上みつばち子供会のホタル学習と調査

Posted by 金沢市田上公民館 on  

皆で熱心な研修も
 27日の夜、毎年実施しています田上みつばち子供会によります「ホタル学習とホタル調査」が開催され、新村金沢ホタルの会事務局長よりホタルの不思議について、スライドを使って分かりやすく説明頂き理解が深まった後、亀田ホタルの里親から、実際のゲンジホタルのオスとメスの光っているの見て頂き、ホタルの幼虫とカワニナの動いているところを見て、数班に分かれて田上地内の金浦用水のホタル調査を行いました。
 今回も80名近い子ども達が子供会役員と保護者と一緒に田上第五区画整理組合駐車場に集まり、外に設置しましたスクリーンに映し出される新村氏作成のスライドで学習しました。お話後の質問も、なぜ光るのか・何を食べているのかなど沢山の質問も出され、より理解を深めることができました。また、亀田ホタルノ里親からも毎日実施していますキタダンのホタルの話や幼虫とカワニナの動いているの見て頂きました。
 用水沿いのホタル調査については、毎年実施しているもので、調査結果も市の方に報告しています。
亀田さんの幼虫とカワニナに歓声も

かしわぎ学級バス見学会

Posted by 金沢市田上公民館 on  

新築なった裁判所をしっかり視察
 25日のかしわぎ学級(中高年対象)は、市のマナビーバスを活用しての見学会です。定員25名を乗せたマナビーは、最初に金沢地方裁判所へ。当日は裁判があつて中を見ることはできませんでしたが、新築なったガラス張りの裁判所をしっかり見学することができました。つぎは、寺島蔵人邸です。武家屋敷の造りを残す屋敷を案内人詳しく説明頂きながら茶室等も見学し昼食です。午後からは、中村記念美術館と旧中村邸を見学、中村酒造の先代が残された「美術品は一個人のものでなく国民の宝である」という信念のもとに、長年収集された美術品と昭和初期の建物に感動の一時を過ごし、江戸末期に建てられ移設された茶室「耕雲庵」で静かな時間を堪能。最後に、評判の高いプラネタリウム百万星で、投映番組・星空めぐりを童心に返ったような気持ちで観賞しました。皆さん 暑い中でしたが元気に見学頂き有難うございました。
 面影が残る武家屋敷・寺島邸で・・・
次回のかしわぎ学級は、7月9日の健康講座・ゆったり快適貯筋体操です。誘い合ってご出席下さい。
茶室で静かな一時を

6月の歴研「蓮如上人と一向一揆」を研鑽

Posted by 金沢市田上公民館 on  

屋敷先生から蓮如さんと一向一揆を
 25日の午前、6月のふるさと歴史研究会を開催、屋敷道明(市文化政策調査員)先生から、地域にもゆかりが深い蓮如上人さんと一向一揆の講演を受けましたが、著名な先生でもあり40人を越える皆さんにご参加頂き、有意義な話と質疑で研鑽を深めることができました。
 屋敷先生からは、蓮如上人の歩みや吉崎御坊、一向一揆と加賀藩のかかわりなど、幅広いお話となり江戸時代の識者によります一向一揆に対する歴史観についても語られ、途中には、一向宗と浄土真宗、大谷派と西本願寺派の歴史的背景についても資料をもとに話されました。また、加賀藩と一向宗とのかかわりについても、寺内町から本町へと町名を変えたように歴代の藩主によります一向宗を許容しながら進めてきました政治と町づくりについてもお話しいただきました。
 質問も、一向宗と町づくり、若松本泉寺の関わり、一向一揆に対します歴史観等、活発な質疑が交されました。
 次回7月の歴史研究会は、23日の水曜日ですが、蓮如上人のお話を確認しながら、二俣の本泉寺、田島の歌碑と道標、砂子坂の遺跡等の現地研修を予定しています。後日案内いたします。

Wi-Fiを活用して映像を楽しむゆうゆうぜみな~る

Posted by 金沢市田上公民館 on  

小西茂信氏が語り部
 地域の語り部を囲ってテーマについて語り合う・・・平成26年度第1回目の「ゆうゆうぜみな~る」、今回は「Wi-Fi(ワイファイ)を活用した映像の楽しみ方」をテーマにして、田上の里在住のNTT-マーケティングアクト勤務の小西茂信氏に語り部となっていただきました。
 前半は、Wi-Fi(※1)の用語の意味、無線通信の仕組み、SSIDと暗号化キー、他の無線通信規格との違いなど基礎知識や、最近のWi-Fi機器利用の実態(単にインターネット回線とパソコンをつなぐだけにとどまらず、テレビ、プリンター、デジカメなど様々な家電製品との接続にも拡大していること)などの説明を受けました。
 後半では、家庭(ホームネットワーク)での使われ方の実例として、NTTフレッツ光サービス活用「ひかりTV」や「光BOX+」について、実機を用いたデモンストレーションによるインパクトのある演習がありました。テレビの背面にLAN接続口(または、Wi-Fi対応)があれば、今日聞いたサービスを検討してスマートライフを実感してみてはいかがでしょう。
 聞き手は、約15名と少なかったのですが、参加された方は日頃から無線インターネットに興味をお持ちの方ばかりで、熱心に聴講され、実演タイムでは、「最近のインターネット対応テレビと光BOX+があれば(※2)、検索や簡単なアプリを利用するだけなら、もうパソコンもいらなくなるね」といった声も聞かれました。語り部の小西さんには、実演タイムで多くの方から質問が寄せられ、それぞれ丁寧に回答をいただき、参加された方の理解もより深まったことと思います。小西さん、ありがとうございました。

 さて、田上公民館の今年度新事業として、デジタル社会をスマートに生きるための「田上パソコン上達倶楽部」の活動が始まります。現在、メンバー会員募集中(7月末申込締切)です。詳細は、町会回覧が回りますのでご覧いただくか、直接公民館にお問い合わせください。パソコン・スマホ・タブレット等に係る個々のお悩みをメンバー全員で共有・相談し、解決を図る会員制(有料)サークルです。隔月開催定例会では、毎回ホットなテーマも取り上げて理解を深めます。お悩みをたくさんお持ちの方は是非入会ください。(ふ)

※1 Wi-Fiは、Wireless Fidelityの造語。無線LAN機器が国際標準規格であるIEEE 802.11シリーズに準拠していることを示す認証ブランド名。その無線通信規格の総称。
※2 光BOX+は「CLUB-NTTWest」のポイント(6,130点)で購入可能です。別売りのキーボード、マウスも接続可能。

ひかりTV」や「光BOX+」の実演

今日の夜は、Wi-Fiを活用した映像の楽しみ方セミナー

Posted by 金沢市田上公民館 on  

フレッツ光ネクスト隼から機器の設置も
 今日24日の19時30分から、ゆうゆうぜみな~る(講師・田上の里小西茂信町会長)の『Wi-Fiを活用した映像の楽しみ方』を開催します。今回も地元の人にお話を頂くことになっていますが、フレッツ光ネクスト隼のご協力で各種IT機器も設置して頂きました。今回のセミナーを回覧で案内しています「田上パソコン上達倶楽部へ」につないでいくことにしていますので、誘い合ってご参加頂きますようお願いいたします。

金大生と畑作業での交流計画を打ち合わせ

Posted by 金沢市田上公民館 on  

5月から展開していますトマトづくり
 本年の5月、金沢大学の学生有志によります『もりばたけプロジェクト計画』が旭町の畑を借りてのトマト作りと地域の交流とで展開されていますが、新年度以降もプロジェクト計画の発展やさらなる地域との交流計画構想もあり、推進しています金大地域創造学類の3名が公民館で、板谷町連会長・鈴坂NPO金沢杜の里事務局長・館長の3名と意見交換・打ち合わせ会を開催しました。
 金大生のプロジェクト計画は大変前向きな計画であり、大学門前町学生のまち協議会としても対応していきたい課題で、学生から具体的な構想の説明を頂きましたが、畑の借用問題と畑作業の難しさ、拠点畑か地域分散型とするのか、地域との交流方法など、さらに詰めていかなければならない問題もあり、お互いに持ち帰り各団体とも話し合いしながら、新年度の課題としてさらに打ち合わせ・協議していくことを確認し合いました。
前向きな学生達の説明に感心も
もりばたけプロジェクトの計画案

ホタルの会⑤「キタダンで子供会等のホタル観賞会」

Posted by 金沢市田上公民館 on  

ミナミダニでのホタル観賞
 21日の土曜日、第47回全国ホタル研究会福井県かつやま大会2日目が開催され、大学門前町ホタルの会(中野代表、関戸、亀田)も、石川県ホタルの会として参加、子ども達のホタル学習等の発表や全国のホタル研究者によります研究発表などを研修してきましたが、知れば知るほど奥深いもので子ども達の総合学習等でホタルを語る場合にはさらなる研鑽が必要であることを実感してきました。
 勝山市は、ホタルの名所としてとても有名なところで、夜のホタル観賞を楽しみにしていましたが、大学門前町ホタルの会としての観賞会案内もあり、山島公民館のホタル観賞会もキャンセルしてキタダンで太陽が丘子供会と兼六台子供会(含む角間新町)の案内を青木さん・亀田さんと一緒にさせて頂きました。
 最初に、兼六台子供会の親子さんをミナミダニに案内しましたが、時間が早いこともありなかなかホタルの出現がなく、心配もしましたが最終的には二十匹程度のホタルを鑑賞することができ、喜んで頂きました。引き続き、キタダンを案内しましたが、ホタルの乱舞が最盛期とも重なり、本当に多くの皆さんと一緒に神秘的なホタル観賞を堪能してもらいました。
 亀田さん、青木さん 毎晩本当にご苦労様です。27日にも地元のみつばち子ども会等のホタル学習と観賞・調査がありますので、宜しくお願いいたします。

杜の里小3年生にホタル出前学習

Posted by 金沢市田上公民館 on  

興味深く話を聞いて頂いたようです。
 20日の午後、杜の里小学校3年生の総合学習で、本年もホタルの勉強会があり、大学門前町ホタルの会からホタルの里親・亀田さんとホタルの宿主・鈴坂さん、私3名が出席して児童達にホタルの不思議等についてお話しさせて頂きました。
 最初に、3名から自己紹介させて頂きましたが、ホタル博士?としての知名度はかなり知れ渡っているようで、話も楽しく進めることができました。私からは、スライドを使って「ホタルのふしぎ!!」について、細かく説明させて頂き、児童達にも質問に参加してもらったりと自己満足できそうな内容を伝えることができたと思っています。
 ホタルの里親・亀田さんからは、私の話をさらに深くフォローして頂き、持参しました「ホタルの幼虫」「ホタルの餌・かわにな」の他、スポンジに産み付けられましたホタルの卵の状況を机に飾り、グループごとに見てもらいました。多くの児童は、初めみるホタルの幼虫を可愛いというより気味悪く見ていましたが、成虫となって光りながら飛び交うことに思いをはせて頂きました。ホタルの宿主・鈴坂さんからは、2ヶ月にわたるホタルの飼育と観察等について、報告書を手にしながら説明させて頂きました。
ホタルの出現も取り入れたスライドで説明初めて目にするホタルの幼虫に歓声も

 これからは、幼虫の成育状況を判断しながら、夏休み明けから2ヶ月間余の「ホタルの幼虫飼育と観察」を予定しながら、秋過ぎごろにせせらぎ用水で3年生と一緒に放流することにしています。

田上いきいき健康教室で料理実習

Posted by 金沢市田上公民館 on  

楽しく料理をつくることができたようで・・・
 20日の午前は「田上いきいき健康教室」です。今回は人気の高い料理実習で募集人員もあっというまに満杯になる状況でしたが、最初に市の保健婦さんから「骨粗しょう症」についてのお話しがあり、引き続き、今回の料理実習の説明がありました。講演では、要介護となる原因は一昨年までは二番目に高齢にる衰弱が入っていましたが、認知症が二番目となり、転倒骨折が四番目となったようで、骨粗しょう症予防も大切なことであり、今回の料理は「骨粗しょう症予防のための食事」との説明もありました。
 講演後はいよいよ料理実習です。今回は、和風ごぼうバーグと青菜のわさび風味吟醸和え、ビーンズミネストローネの三品に取り組みましたが、ワイワイがやがやの調理室となりましたが、さすが料理のベテランばかりで、手際よく三品をつくりあげ、皆で楽しい食事会を行いました。
講演も説明もしっかりと聞きました。

3回目の英会話教室

Posted by 金沢市田上公民館 on  

日常的な会話の言葉遣いをレッスン
 19日の夜は、3回目となります「留学生と英会話教室」です。中級クラスは、1名が初級クラスに移りましたが、10名の参加者は、カリスさんとエブリンさんの2名が作成しました資料「一般的に使用される口語のリスト(学習センター)」を使っての厳しいレッスンが繰り広げられ、日常的な生活の中での会話に用いられる言葉遣いを練習しました。
これはどこにあるのか・・・繰り返しのレッスンを
 初級クラスも、これまでと同様、ポーリーナさんと、ウィリントンさんの指導により、「上・下・中・外、右・左」の使い方と何があるのかの繰り返しレッスンです。新たに中級より1名が加わりましたが、ほぼ全員の参加により、厳しい中にもユーモア溢れる指導により、苦しさもありますが楽しさもある練習を受けて頂きました。
 次週の木曜日(4回目)も中・初級はこれまでの4名の留学生が指導してくれますので、頑張ってご出席下さい。

ホタルの会ニュース③

Posted by 金沢市田上公民館 on  

ホタルの里のホタルマップです。活用下さい。
 ホタルの里も最盛期を迎えつつあります。連日連夜、キタダンとミナミダニではホタルの番人・亀田さんと青木さんが案内をしていますが、市内各地から観賞に訪れた皆さんには大変喜ばれています。夜の観賞であり、付近住民には迷惑をかけないよう注意も徹底しています。
 田上本町の姫谷やピカソ入口の調整池にもホタルの乱舞が見られ、鈴見せせらぎ用水もホタルが飛び交っています。また、鈴見公園裏の用水には数多くのヘイケホタルが棲息しており、地域の人達に喜ばれています。さらに、若松町の中を流れています細い用水は、毎年、凄い数のホタルが乱舞していますが、今年も百匹近いホタルが出現しており、皆さんの観賞をまっています。若松八幡神社付近の用水にもホタルを見ることができる他、金大内の角間の畑を流れています用水にもホタルが出現していますが、若松町・中瀬橋(ホタル橋)では例年より少なく、角間川の花田橋やその上流で見ることができます。
 ホタルの会としてのホタル観賞会は、本年予定していませんので、親子で近くのホタルを観賞して頂くようお願いいたします。なお、19日の英会話教室終了後に留学生と観賞予定。20日には、田上新町子供会とボーイスカート有志が観賞会を予定。21日には太陽が丘子供会が、27日には田上みつばち子供会が、28日には、西南部小学校の子ども会がそれぞれ観賞会を実施することになっています。

田上ライナーズ東部地区で優勝!!!

Posted by 金沢市田上公民館 on  

東部地区で堂々の優勝を
 14・15日の両日、金沢市学童野球東部地区スーパージュニア(5年生以下)大会の準決勝・決勝戦が行われ、われらの田上ライナーズは、準決勝で十一屋ファイターズを5回コールドで退け、決勝でも、長坂台クラブに8対1で圧勝、東部地区の優勝を勝ち取りました。おめでとうございます。
 再来週には、各地区優勝チームによります決勝大会が行われ、金沢市ナンバー1を決めることになります。今回の闘いをきっちり総括しながら、さらなる練習を積み上げ金沢市ナンバー1をめざして欲しいものです。地域の皆さんも応援しています。
皆で勝ち取った優勝盾



田上町連初の連合会研修と懇親会

Posted by 金沢市田上公民館 on  

板谷会長から様々な取り組みを報告
 13日の夜、田上校下町会連合会にとって初めての「連合会研修・懇親会」が開催されました。新年度の総会で町会長の交代もあり、早い時期での顔合わせと研修会開催が確認されており、今回、初の開催となったもので、公民館・社会福祉協議会・田上消防団も地域の各種団体として招待されました。
 研修は、板谷町連会長から、町連の活動と各種団体との関わり等について説明され、いきいき健康教室の開催と9月23日のミニ健康フェア実施への協力を要請、学生のまち協議会の取り組みや山環の美しい景観を創る会・浅野川愛護協会への参加、共同募金と赤い羽根運動へのより一層の協力などを報告されました。
 公民館からは、先の社会体育大会のお礼と田上新町・公町チーム、田上本町チームの同点優勝となったための優勝盾の贈呈をさせて頂きました。竹山社協会長からは、浅川地区社会福祉協議会の説明と事業内容、民生委員選出へのお礼の挨拶があり、秋の共同募金活動への積極的な協力をお願いされました。最後に、押田田上消防分団長から、3年後の消防ポンプ車交代への大まかな費用計画について説明され、地域の安全と安心のため防災訓練等に積極的に活用して欲しいとお願いがあり、引き続き、交流と懇談の一時を過ごし元気で活力ある町づくりをお互いに頑張っていくことを誓い合い有意義な研修・懇親会が終了しました。
公民館からお礼とお願いを

2回目の英会話教室

Posted by 金沢市田上公民館 on  

中級クラスのレッスン風景
 カリスさん・アメリカ、ポーリーナさん・イギリス、イゥ゛リンさん・シンガポール、ウィリントンさん・ケニアの4名の留学生によります英会話教室の二回目を12日の夜開催しました。
 当日の夜は雨が降りしきる中でしたが、初級・中級両教室ともあまり欠席者もなく、初回に出席できなかった2名も新たに加わって開催できました。中級クラスでは、自己紹介でチームのムードを高めた後、カリスさんとイゥ゛リンさん2名の考えてきましたカリキュラムに従って、すべてが英語によります「百万石祭り」と「丁寧語」を中心に繰り返しのレッスンが熱心に行われ、あっという間の時間が過ぎて、質問で時間オーバするほどの教室となりました。カリスさんからは、もっと自信を持って会話に参加して下さいとのアドバイスもありました。
初級にも新たな参加者が加わり熱心なレッスンが
 初級クラスは、ポーリーナさん・ウィリントンさんの工夫しまし「複数と三人称」を中心に、時には日本語での指導も交えながらのレッスンが行われ、館長から出した宿題はまだ少し早いとのポーリナーさんからの指摘もあり、次回も2人のカリキュラムによって進めていくことを確認しました。なお、両クラスには、英語の紙芝居を教材として提供させて頂き、いずれの機会に発表してもらうことにいたしました。

ホタルの会ニュース②

Posted by 金沢市田上公民館 on  

入口には、観賞の注意看板があります。守ってください。
 昨日の夜ホタルの会としてのホタル調査に行ってきました。案内人のいます「キタダン」は、時間的に少し早めでしたが、鳴和からの家族連れの観賞に訪れた人もいて、亀田さんの説明にも力が入り、30匹余のホタルを見る事ができ、小さい子どもも歓声をあげてくれました。引き続き、鈴見や田上新町の人も加わって、亀田さんによってミナミダニを案内してもらいましたが、ヘイケとゲンジの乱舞がありその凄いこと。声もでず静かに感動の一時を過ごすことができました。なお、ミナミダニは、今週が最盛期とお聞きしました。また、観賞には注意書きの看板も立っており、静かに観賞頂きますようお願いいたします。
 次に、田上本町です。姫谷にもホタルの出現がありますが、十匹程度でこれから増えてくると思われますが家も立ち昨年のようなホタルの乱舞を見られるか少し心配です。また、ピカソ入口の調整池では、数人の家族連れがいて今年もホタル観賞を楽しめそうです。
 そしていよいよ鈴見せせらぎ用水です。何人かからは2匹程度との情報もあり、心配していましたが、20匹程度のホタルが飛び交っており、亀田さんと2人でほっと胸をなでました。幼虫を放流しました杜の里小3年生の皆さんに是非見てもらいたいものです。また、この用水には、ヘイケホタルの幼虫も放流しましたが、その多くは、鈴見公園の裏を流れています用水に流れ多くのホタルの発生につながったのではないかと思われるほど、素晴らしいホタルの観賞場所になりました。なお、角間川にはまだ数匹程度しか見られませんが、若松町地内を流れます細い用水では、今年も多くのホタルが出現していました。

該当の記事は見つかりませんでした。