FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

県町会区長会連合大会で板谷会長が表彰

Posted by 金沢市田上公民館 on  

板谷・中島両氏が大会で表彰を
 29日の26年度石川県町会区町会連合会大会において、板谷町連会長(旭町中町会町会長)が知事表彰を受賞。中島旭町上町会町会長(田上町連副会長)は知事感謝状を受賞しました。
 両氏とも、長い間町会長を勤められ町会連合会会長・副会長として先頭に立ってご奮闘頂いてきましたが、その功績が認められ今回知事から表彰状受賞されたものです。両氏の献身的なご活躍に心から敬意を表し感謝するものです。おめでとうございました。
 なお、大会では、来年10月に全国自治会連合会記念大会が金沢市で開催されることが報告され、板谷市町会連合会副会長としての手腕発揮が期待されます。

かしわぎ学級の「スマートキッチン」

Posted by 金沢市田上公民館 on  

さすがベテラン 短時間で美味しい料理が
 30日の午前、かしわぎ学級の料理教室が電力プラザ・エルフ金沢で開催され、出席者20名の皆さんは、電力とエコ、エルフナイト等の説明を受けた後、エンジョイ!エコ!ヘルシー!「スマートキッチン」の担当から、今回料理する①和風ローストビーフ
②なすとごぼうの柳川③鶏ささ身といちじくのサラダ④メロンゼリー四品の献立と調理法の講習を受けました。
 これら説明後に四つの班に分かれて料理に取り掛かりましたが、さすがベテラン揃い、短時間の中で素晴らしい料理が順番に仕上がり、全員で美味しくお話をしながら試食会を。最後には、今日の夕食はこの献立だとレシピを大切に持ち帰った人もいました。
とても美味しく食することができ満足でした。

白馬八方池登山 楽しく無事終了

Posted by 金沢市田上公民館 on  

元気な田上軍団。疲れる前に記念写真を
 26日の土曜日、体育レク部主催によります「白馬八方池登山」が、計画通りの行程をこなし無事終了しました。皆さんご苦労様でした。
 40名の参加者は時間通り集合、私から梅雨明け宣言をさせて頂き安全に楽しんできて下さいと激励後、バスは定刻どおり出発し白馬に到着。白馬・八方駅からゴンドラを乗り継ぎ標高・1830mの八方池山荘へ。少し靄がかかっていましたが、元気なうちにと記念写真を。写真後いよいよ白馬三山絶景スポットの八方池(標高・2060m)をめざしてトレッキングを開始しました。しかしながら夏休みに入って初めての土・日もあってか登山道はラッシュ、大池までは予定以上の時間がかかりましたが、整備された木道やお花も見ることができ、大池では素晴らしい天気に恵まれ、絶景でのお昼を堪能することができました。お花も見ながらお話も白馬三山絶景スポットで昼食

健民運動50周年記念大会

Posted by 金沢市田上公民館 on  

50年を節目にさらなる発展を
 27日の日曜日、健民運動50周年記念大会が県立音楽堂コンサートホールで開催され、昭和39年発足しました健民運動50年の歴史を振り返りながら、更なる発展を誓い合いました。
 記念大会には、金沢市の公民館関係者42名の参加も頂き、1部記念表彰式・2部ツバメフォーラムinいしかわ・3部記念講演会の大会と、50年を節目としてさらなる発展を期していくことを確認し合いました。なお、記念表彰で、優秀実践活動表彰個人の部で旭町の竹山社協会長が「クラフトグループさざんかの会」の代表としての活動が認められて知事から表彰を受賞しました
三カ国の子ども達がつばめの歌を合唱
 2部ツバメフォーラムinいしかわでは、台湾と韓国の小学生の取り組みが報告され、松任小学校の発表と併せ、子どもツバメサミットで意見発表会と交流会が実施され、小松市中海小学生が作った「ツバメのうた」と韓国の小学校で作られたツバメ(韓国語でつばめはジェビ)の歌である「すみれの花は咲いたのに」が、三国の子ども達で合唱されました。
 3部の記念講演では、「すべての世代がいきいきと輝く石川県~50周年からの健民運動~」と題して、こころ元気研究所の鎌田 敏氏が家庭・職場・地域とうにおける明るく元気で温もりある空気づくりを中心に熱演されました。
記念大会に相応しいイベントが

大浦公民館が来館

Posted by 金沢市田上公民館 on  

公民館建設に向けて真剣な質疑にタジダシに
 26日の土曜日、朝5時30分にバスで出発します「白馬八方池登山」の皆さんに激励の挨拶から始まり、10時に大浦公民館と町連の役員の皆さんが田上公民館を訪問頂き、建物建設等についての視察研修です。
 事前に、併設館についての対応、ホールや研修室の有効活用、建設に向けての委員会設置と構成、什器備品等の質問が出されていましたので、私から説明させて頂きましたが、併設館にともなう費用按分や負担の重さ、公民館と各町会会館(集会場)の関係や事業の重複、備品への対応策など多岐にわたる質問もあり、高松主事にも手伝って頂きながら公民館の現状と対策等を報告し理解を深めて頂き、館内を視察頂きました。
 昼からは、第35回北信越国民体育大会ですが、開会式に間に合いませんでしたので、少年女子のボルダリング競技を見学し応援してきました。最後は、14時からの「非行・万引き防止キャンペーン」でしたが、これまた間に合わず欠席いたしました。

8回目の英会話教室

Posted by 金沢市田上公民館 on  

欠席者が多くなりましたが集中した学習が
 早いもので6月から始めました短期集中型(毎週木曜日・10回コース)の「留学生と英会話教室」も、23日の教室で8回目となり、残りあと2回となりましたが、初級・中級両クラスの参加者も随分と学習を深めており教室の成果も上がってきました。
 今回の中級クラスには、久しぶりにカリスさんが参加、アメリカ帰国時のいろいろなお話を英語でして頂き、イブリンさんとの名コンビで、文化について様々な質問と意見を交す学習を行いました。初級クラスは、前回に引き続きカロリナ(ポーランド)さんが参加、前回同様にウィリントンさんが準備しましたペーハー「I Like to ・・・、」「I Like ・・・ing」などの答え方や活用法について、絶妙のコンビで繰り返し学習を行い、№3のペーパーは次回までの宿題となりました。
初級クラスでは繰り返し学習が

17回目のふるさと歴史研究会・真宗の道

Posted by 金沢市田上公民館 on  

住職さんから蓮如さんの講話を
 23日の午前、今回で17回目となります「ふるさと歴史研究会」を開催しました。前回の歴史研究会で蓮如上人と一向一揆を学びましたので、今回は現地視察研修としたところ多くの皆さんにお集まり頂き、まずはオコ谷往来の名前の由来ともなったと言われていますオコ谷を視察。次に、峠茶屋があったとされる清水町の峠で、亀田さんから研究の成果をお話頂きました。
蓮如さんが金仏を造ったたたら場跡
 つぎは、田島の道標と蓮如上人が詠んだといわれる詩の歌碑を見学、詩の内容から田上本町の茶の木に是非建立して欲しいとの声も出され、二俣の道標(右 天神町 左 大樋町)を見ながら本泉寺へ。住職さんにお寺と蓮如上人の講話をお願いしてあり、住職さんからお寺の歴史を振り返りながら蓮如上人さんのお話を頂き、61歳のとき本泉寺を去るときに描いたといわれる自画像をお参りすることができ、上人さんが造営しました「九山八海」庭園で、心落ち着く時を過ごすことができ、砂子坂のたたら場跡・伝光徳寺と伝善徳寺跡を見て、途中で購入しました蓮如団子で少しお腹を満たし、最後に、綺麗に整備されています土山(どやま)御坊と土塁跡を見てきました。
伝善徳寺跡で蓮如団子を

上若松盆踊り練習会

Posted by 金沢市田上公民館 on  

まずは若松じょんからから練習開始
 8月2日(土)の上若松盆踊りにむけて、22日から上若松会館で盆踊り練習会が始まり、22日と23日には公民館民謡教室の水井・朝日両氏によります指導で、若松じょんからをはじめ田上はんたなど郷土の民謡踊りの練習に汗を流しました。
 上若松盆踊りは、青年団が主催するもので今年で3回目になりますが、今回は「若松じょんから 復活!」が中心テーマになっており、昨年民謡教室で復元された若松じょんからを地域の財産として引き継いでいこうと青年団の意気込みがこめられています。また、留学生や金大生との交流も展開しようと、浴衣や着付け担当も準備しており、楽しい盆踊りにしようと青年団の結束も固いものがあります。子ども達の練習会もあり、多くの皆さんと一緒に練習を積み重ねることにもなっています。
復活 若松じょんから!で楽しく・・・

パトロール始まる

Posted by 金沢市田上公民館 on  

亀田会長の挨拶により夏休みのパトロール開始
 夏休みと共に田上校下青少年健全育成会によりますパトロールが開始されますが、その第1回目が19日の土曜日実施されました。亀田育成会会長の挨拶により、参加しました役員、田上小学校校長と育友会会長、杜の里子供会役員等の皆さんが二班に別れてイオン店内をパトロールしました。
 20日にも実施されますが、26日の土曜日は、非行・万引き防止キャンペーンになります。8月に入っても2日の夜は、地域の役員によります祭り・盆踊りの夜間パトロールを実施することになっている他、9日の土曜日、17日の日曜日、23日土曜日の夜間パトロール、30日土曜日のイオン店内パトロールと集中して実施することになっています。役員の皆さん 誘い合ってご参加頂きますようお願いいたします。

田上放課後児童クラブの定例運営委員会

Posted by 金沢市田上公民館 on  

建設的な論議を重ねました運営委員会
 19日の午後、26年度の「がんばっりこ・たがみっこ」両学童クラブの定例運営委員会が開催され、竹山運営委員長のもと25年度の両学童保育の実施報告と収支決算を確認し、引き続き26年度の運営委員を承認した後、新年度の保育計画と予算案を承認しました。
 運営委員会では、竹山委員長からたがみっこクラブの建物リホームが、宮本家主さんの温かいご配慮と費用を含めた全面的なご理解により、素晴らしいクラブとして生まれ変わり保育児童も増加していることが報告され、指導員からも、子ども達や保護者会の皆さんによるペンキ塗りなど手作りリホームに参画できた喜びなども報告されました。新年度の取り組みと予算等を確認した後、リホーム費用への対応、運営委員会の役割、伝承あそびや百人一首大会などの継続的な取り組みなどについての要望や郷土民話の紙芝居披露への取り組み要望もあり、指導員と運営委員の皆さんで力を併せて対応していくことなども確認し合いました。

民謡教室で盆踊り特訓を

Posted by 金沢市田上公民館 on  

まずは田上はんたから
 19日の土曜日、民謡教室によります「盆踊り練習会」を開催、踊ろう会の水井さんと兼生会・和千代先生の指導により田上はんたなど盆踊りの演目になっています歌に併せて練習に汗を流しました。
 盆踊り練習会は回覧等で案内し30人余の皆さんが集まり、開会の挨拶で私から地域で今も開催されています8月2日の田上新町夏祭り、上若松町の盆踊り、14日の田上町の盆踊りを紹介させて頂き、まずは、水井さんの指導により田上はんたとりんりんの復習を重ね、和千代先生の指導により、兼生会にお願いして再現頂きました「田上じょんから」・「若松じょんから」を、盆踊り本番さながらにレッスンを重ねました。引き続き、盆踊り定番の百万石音頭、いいね金沢、ほーやねの練習後、最後に、越中おはら節を熱心に踊り続けました。皆さん ご苦労様でした。なかなか様になっています。
 なお、一部の人が残り、越中おはらの女踊りと男踊りを、先生の指導により猛特訓しました。
残って越中おはらの特訓を

田上いきいき健康教室「3B体操」を

Posted by 金沢市田上公民館 on  

音楽に合わせて3B体操を楽しく
 18日の午前、3回目の田上いきいき健康教室『やってみよう「3B体操」』が、日本3B体操協会指導士により開催され、参加しました皆さんは、指導士のリードにより、お互いに組んで引っ張り合いをしたり個々で器具を使って快い汗を流しました。また、リードを使っての体操にも取り組み、久しぶりに背筋を伸ばしたり上手く上下に屈伸したりと、器具を使っての体操を楽しみました。簡単に器具を使って家庭でも・・・
 次回4回目は、8月22日(金)の講話「ロコモと介護予防」を予定しています。誘い合ってご参加下さい。

7回目の英会話教室

Posted by 金沢市田上公民館 on  

自己紹介とお国紹介に花が咲きました・・・
 17日の夜は7回目の「留学生と英会話教室」です。天候も悪く初級・中級両クラスとも出席者は7名となりましたが、中級には新たにカーチャ(エストニア)さんが加わり、自己紹介とエストニア紹介で質問も多く出され、イブリンさんが準備しました質問と答えのカード拾いは途中で終り次週に再研修することになりました。
ペーパーをはさんで質問が・・・
 初級クラスにも、カロリナ(ポーランド)さんが初参加、ウィリントンさんが準備しましたペーハー「I Like to ・・・、」「I Like ・・・ing」などの答え方や活用法について絶妙のコンビで指導頂きました。また、今回も宿題が出され、参加者から苦しみの声も聞かれましたが、頑張りますとの力強い声も頂きました。
新たにお願いしましたカロリナさん明るいカーチャさん初指導

もちのき学級・女性のための貯筋体操

Posted by 金沢市田上公民館 on  

女性のための貯筋体操で少しは汗も
 17日の午前はもちのき学級です。今回は、星野NPOスポーツクラブぽっと指導員のもとで、女性のための貯筋体操でした。開始にあたり私から激励の挨拶と金沢マラソンの湯涌案山子の紹介をさせて頂きました。名前も公民館から「田上 公子(きみこ)」さんとさせて頂き、公民館に鎮座していることを報告いたしました。
 女性のための貯筋体操は、星野さんの指導で、最初に軽い頭の体操を兼ねたゲームで会場は笑いに包まれ、体操も筋肉を少しずつ鍛えていくものであり、帰りには少し細くなったと鏡で自己満足の人もでる好評となりました。
 次回は、8月7日の料理教室です。誘い合ってご参加下さい。
きみこ案山子も一緒に参加

26年度第1回人権問題講演会

Posted by 金沢市田上公民館 on  

深刻な課題に取り組む決意を促されました。
 15日の午後、金沢市26年度第1回人権問題講演会『困難を抱える子どもの問題発見と支援について』が開催され、公民館・教育関係者や民生委員の多くの皆さんが「児童・生徒に対するDVの発見・支援」について、原佐賀県DV総合対策センター所長の熱いお話を聞くことができ学びを深めることができました。
 県内でも児童虐待相談件数は700件を越えており、増加傾向にあります。当然子ども達へのDVについては、学校等で発見しやすい傾向ではありますが、今回の講演会では、DVの種類(①精神的暴力、②身体的暴力、③性的暴力、④経済的暴力、⑤社会的暴力、⑥子どもを利用した暴力)と影響例から、母親や家庭内におけるDVが子どもに与える影響について学んだもので、学校における家庭訪問の大切さをあらためて知ることができ、子ども達の様々なサインをどう認識し対応していくか、この難しい課題には学校はもとより地域も取り組んでいかなければならないことを学ぶことができました。

祈りの道の事前調査に

Posted by 金沢市田上公民館 on  

砂子坂道場跡
 14日、郷土歴史研究家の亀田さんと一緒に、祈りの道(仮称・真宗の道)を事前調査にいってきました。来週の23日に開催しますふるさと歴史研究会は、オコタン往来から田島道標と蓮如上人歌碑、二俣の道標と本泉寺を視察し、殿様道から砂子坂の蓮如上人縁の遺跡を見学することにしています。
 二俣の本泉寺では、住職さんのお話も頂くことになっており、歴史研究会の皆さんにはご出席頂きますようお願いいたします。
福光の殿様道看板

がんばっりこ・たがみっこ夏まつり

Posted by 金沢市田上公民館 on  

沢山の出店もあり楽しい一日に
 13日の日曜日、うめばちデイサービス駐車場で今年度の放課後児童クラブ「がんばりっこ・たがみっこ」の夏まつりが開催され、学童の皆さんや保護者会、地域の皆さんが夏の一日を楽しみました。
 夏まつりでは、児童によりますけん玉発表や手作りクッキー販売コーナーの他、わたがし・やきとり・かき氷・くじ引き・岩魚のつかみ取りと塩焼きなどの出店もあり、親子で休日の一日を楽しみ交流を深め合っていました。また、こま回し大会もあり、真剣勝負に保護者からも大きな声援もかかりました。
盛り沢山の催し物が 真剣勝負のこま回し大会

6回目の英会話教室

Posted by 金沢市田上公民館 on  

ペアを組んでのレッスンも
10日の夜は幸いなことに台風もずれ6回目となります「留学生と英会話教室」は、ほとんどの方に参加頂き、熱心なレッスンが繰り広げられました。
 中級では、アメリカのカリスさんが帰国中とのことで、新たにベトナムのリンさんに加わって頂き、エブリンさんが準備しました「List of jobs」の資料を中心に、最初に携わった仕事は何か?、仕事の種類や内容はどうなのかなど、2人ペアーを組んで頂きながら話し合い、留学生からの質問も加わって実りの多い教室となりました。
宿題の効果も徐々に上がり・・・
 初級クラスでは、前回練習等を実施しました「Brush Your Teeth!」についてを再復習でより理解を深めた後、宿題となっていました「Wake Up!」の資料について、それぞれから発表も頂きながら、留学生からのさまざまな質問にも答えるといった学習を積み上げられました。なお、留学生の質問や説明に頷く参加者も増加してきており、レッスンの成果は随分と上がってきたようにおもわれます。
新たに加わりましたリンサンも熱心な指導が


金大・地創ギャザリングセミナーで講演

Posted by 金沢市田上公民館 on  

板谷会長もワークショップでアドバイス
 10日の昼食時間、金沢大学地創ギャザリングセミナーの三回目が開催され、板谷会長と私が出席し大学門前町学生のまち推進協議会の事業内容と学生との交流等をスライドを使って説明させて頂き、板谷会長もワークショップに参加して地域のありよう等について助言いたしました。
 このセミナーは、地域創造学類の学生が昼食時間を活用して「地域に出る?」・「地域との交流は?」について考えるもので、これまで二回地域の代表を招いての講演とワークショップが終わり、三回目の最終会は学生のまちと地域事業・交流等について学ぼうと板谷会長と私が参加したもので、スライドを使って説明し、ポイントの箇所については資料配布して報告させてもらい、最後に短時間となりましたが、ワークショップで学生の企画による交流事業やイベントが話し合われ、板谷会長ん゛最後にコメントいたしました。
スライドで説明、ポイントは資料配布

田上小5年生の虫送り体験学習

Posted by 金沢市田上公民館 on  

自分達が田植えした田の回りを
 9日の午前、田上小学校5年生・3クラス・120名の児童達は、汗を拭きながらキタダンに集合、亀田第五区画整理組合理事長から、なぜ虫送りをしたのかと目的と意義について丁寧に説明され、里山メートの皆さんと地域の皆さんが用意しましたたいまつと幟を持って、四月に田植えしました自分達の田の回り(今年の成長は素晴らしく、児童達も大きく育っている稲に歓声も)を、「五穀豊穣 稲虫送り」と声を出し合いながら練り歩き、最後に、用意しました虫送り太鼓も体験しました。
亀田さんから虫送りのお話も
キタダンの上で全クラスが集合

該当の記事は見つかりませんでした。