FC2ブログ

第60回山河句会

お題の「枯野」
 27日の午後、田上公民館俳句教室「山河句会」を開催、先生は都合により欠席となっていましたが、残念ながら天候が悪く吟行は中止となり、参加者の皆さんで選句を行い、後日先生選句と添削をお願いすることにいたしました。
(選句)
・枯野行く会いたき人に会ふために(広瀬)       
・おもてなし溢る金沢秋マラソン(福田)
・震災の爪跡語る枯野かな(上田・4点)         
・枯野原ひとり迷ひて夫を待つ(石川)
・小引き出し樟脳匂ふ今朝の冬(守田)          
・里山は風に枯葉の音がする(関戸)
・照り紅葉初開帳の薬師像(上木・4点)
・夕日背に犬駆け回る枯野かな(新出)
・咲き残る花に弾ける初霰(福田・4点)          ・
鑑真のねがひを映す青襖(松田)
・めれ落葉重なり合って錦なす(石川)           
・茸飯おこげも出来て香りをり(広瀬)
・秋澄むや名を知る星座をちこちに(新出)        
・秋大根軒に吊るされ風に揺れ(石川)
・妻の留守炬燵でほっこり独り酒(関戸)          
・枯野ゆく我が足音に振り向けり(守田)
・大根漬うまみ極めし塩加減(守田)            
・息を呑む枯野の先の落暉かな(河野)
・毒舌の店主今亡く石蕗の花(広瀬)            
・日当たりを選びて浮かぶ親子鴨(上木)
・河口港潮に引かるる子鴨かな(上木)          
・枯野出て枯野に入るる能登の旅(関戸・4点)
・平城京一望千里枯野なり(松田)             
・忽ちの暗さを連れて初霰(上田・4点)
・公孫樹の実夫の友よりお気遣い(石川)         
・鴎らの楽園となり牡蠣筏(守田)
・麓には一揆の史跡もみじ山(新出)            
・たそがれる枯野に響く川の音(福田・4点)
・夕映への茜広がる枯野かな(上木)

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

城東ブロックスポーツ交流でソウトバレーが準優勝

奮闘輝かしい田上三チーム
 29日の日曜日、今年度2回目となります城東ブロック公民館スポーツ交流会「ソフトバレーボール大会」が開催され、40歳以上のリーグ戦に出場しました田上公民館A・B・C3チームは、予選を軽くクリヤ―し3チームとも決勝戦に臨みましたが、残念ながら埼浦チームに競い負けし準優勝となりました。
 大会は、西川ブロック会長の開会挨拶で始まりましたが、挨拶の中で金沢マラソンへ応援スポット⑥⑦におけるブロックあげての協力に感謝を述べました。全員で柔軟体操を行い、39歳以下と40歳以上のリーグに分かれて予選から始まりました。40歳以上のリーグに出場しました田上A・B・C3チームは、素晴らしいチームワークと練習成果を発揮、これまでの歴史の中で初めての3チームともが決勝リーグに残り埼浦チームと接戦を繰り広げましたが、優勝を逃し2位・3位・4位となりました。なお、今回は残念ながら田上チームとして39歳以下のリーグに出場しませんでしたが、小立野チームが優勝を飾りました。
準優勝のCチーム
成績表

11月のふるさと歴史研究会

亀田さんから遺跡調査報告書をもとに解説を
 25日の午前、11月度のふるさと歴史研究会を開催しました。講師をお願いしています亀田さんが風邪気味なこともあり、私からこれまでの取り組んできましたことについて、各展示会等で収集してきました資料を配布し説明させて頂きました。
 最初に、木の芽峠に関して、蓮如上人御影道中の経路と日程を説明、次に、近世資料館で開催されています「幕末維新期の加賀藩」の展示資料から、幕末維新期の加賀藩年表を。引き続き、鈴見の鋳造所と田上塩硝蔵跡に関連して、加賀・能登り台場跡を報告し、木の芽峠に関係して水戸天狗党の動きと金沢との関係を、小立野から参加しています中野さんから資料の提供も頂き説明頂きました。
 亀田さんからは、市・県・金沢大学の「発掘調査報告書」を読み研究し発見してきました①縄文時代の集落、②弥生前期にゼロとなったこと、③弥生後期でまた集落が急に大きくなったこと等について、道の君の役割を報告、④奈良時代の各郷の推定域と遺跡分布、地名と字名を田上郷を中心話され、田上郷がとても豊かで栄えた地であったと結び、歴史上になかなかあらわれてこない無念さを訴えられました。次回12月の研究会は、16日に座学として開催することを確認させて頂きました。

第58回金沢市町会連合会大会

市町連の総会に出席
 23日の午後、第58回金沢市町会連合会大会が開催され、長年の町会長等に携わった皆さんへの表彰と感謝の贈呈式があり、いきいきと活力に満ちた、明るく住みよい地域づくりに力を併せて取り組んでいこうとの大会宣言を確認しました。
 大会は、東会長の先の全国金沢大会のお礼と金沢マラソンへの取り組みに触れ、安心安全の町づくりを進めていきましょうと開会挨拶の後、市長功労表彰2名、市長表彰13名、市長感謝状22の表彰があり、引き続き、会長表彰になり、33名の会長表彰、37名の会長感謝状表彰があり、浅川地区民生児童委員委員長でもあり連合会副会長としてご奮闘頂いています山森太兵氏が、表彰者を代表して東会長から表彰と記念品の贈呈を受けました。
山森さんの表彰を祝いました。
 山野市長など来賓の皆さんから、金沢マラソンにおける町会連合会の協力と頑張りにお礼の挨拶もあり、大会宣言を確認して、表彰者を囲んでの交流会でさらなる発展を誓い合いました。
板谷副会長の閉会の挨拶

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

市民バトミントン大会で田上チームが大健闘

チームワークも素晴らしい田上チーム
 22日に開催されました「第35回市民バトミントン大会」で、昨年に引き続き2連覇が期待されました田上チームBは、1位グル―プのリーグ戦も勝ち上がり決勝リーグに臨みましたが、強敵大徳チームに競い負けしベスト8となりました。
 しかしながら、3位グループに出場しました田上チームAは、持ち前の粘り強さを発揮し、30歳代・40歳第・50歳代の各コンビの連携も強く、各戦いを2対1としぶどく勝ち上がり、最後の決勝戦でも競い合いましたが、残念ながら準優勝となりました。田上地区のバトミントンチームは、週一回の練習を積み重ねており、チームにも若手が加わって市内でも注目されるチームになっており、今回も優秀候補にあがっていましたが、2連覇の夢はかないませんでした。皆さん ご苦労様でした。
あと一歩の田上チーム
それでも準優勝を

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

頑張り

バンビーノの準優勝
 田上ライナーズの皆さんは、松井杯の準優勝に引き続く各大会において、優勝を積み重ね県大会においても優勝の栄冠を手中にしました。そして、6年生にとって本当に最後の戦いでもあります「辰巳カップ菊水ライオンズ杯争奪大会」でも、宿敵城東メッツに4対1で競い勝ちし、犀川チームとの戦いで5回コールドとの圧勝で昨年に引き続くカップを手にしました。
 また、今年は好調を続けています杜の里バンビーナも、第30回市スポーツ少年団新人野球大会において、順調に勝ち上がりましたが、強敵小立野チームに、力の入った投手戦続けましたが最後になって力負けし、準優勝となりました。
 田上ライナーズと杜の里バンビーナの皆さんには、15日の金沢マラソンでも、沿道賑やか隊のボランティア登録も頂き、ランナーの皆さんに心のこもった応援も頂きました。
 シーズンも終わりを迎えましたが、来春からの戦いに向けて身体と頭を鍛えて頂き、地域の応援に応えて頂くような活躍をご祈念しています。
辰巳カップも優勝

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

田上いきいき健康教室と閉講式

板谷会長から皆勤の皆さんに記念品を
 6月から開講してきました「田上いきいき健康教室」は、20日の第7回教室をもって今年度教室が完了し閉講式を開催しました。最後となりました教室は、『介護と予防と体操』について、リハビリマネジメントオフィス「みんなと」の理学療法士・三ツ田先生から、みんなと続ける自宅でできる体操を、つま先立て運動からはじまり左右交互手膝タッチ運動とみっちりとしこまれ、快い汗もかきながら痛み予防と寝たっきりにならない運動の大切さを学びました。
 閉講式は、板谷会長から、今回で8回目のいきいき健康教室となってきましたが、年々参加者も増加傾向にあり、次年度も継続開催するので、そろってご参加頂くようお願いし、これまでの取り組みに激励と感謝の挨拶をし、公民館からも激励の挨拶と参加しない高齢者対策に皆さんの力と知恵を貸してほしいと申し上げさせて頂き、板谷会長から、7名の皆勤された参加者一人ひとりに記念品を贈呈して閉講しました。
自宅でできる予防体操を
公民館からも感謝と激励の挨拶を

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

日研生と田上の会里親のバス研修

白川郷を合図に記念写真を
 19日の午後、金沢大学日本語・日本文化プログラム留学生(第21期日研生)の18名と都合が取れた里親によりますバス研修で、日本の山里の原風景でもあり世界遺産として外国人にも人気の高い白川郷へ金大バスによって楽しい研修会をを実施しました。
 日研生とは毎年バス研修を通しながら里親との交流をより深めてきました。しかしながら、昨年の20期生とは、日程の関係もあり桜満開時期に実施しましたが、留学生との交流に長時間かかったこともあり、公民館と金大担当先生と打ち合わせを積み重ね、10月に金沢大学に入学した留学生とは早い時期での交流が大切と再確認し今回実施したものです。
 参加しました里親は、平日でもあり時間的なことで全員の出席とはなりませんでしたが、これまでのバス研修で最大の里親の皆さんにご参加頂くことになり、里親にとっては何度となく訪れました白川郷ではありますが、自分達の子供(留学生)と会話を楽しみながら見学する楽しみもあり、説明で理解を深めてもらうため一生懸命交流いたしました。また、帰りのバスの中では、恒例となっていますビンゴゲームを、日本の都道府県名を書いて行う方式で実施し、少しは日本の理解につながったのではないかと自己満足もしていますが、盛り上がりもあり安心しました。
珍しいと案山子の前で


 

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

浅川社協の干支制作

竹山会長と亀田さんの心のこもった指導
 19日は浅川地区社会福祉協議会と浅川地区民生児童委員協議会によります干支折り紙色紙制作です。浅川地区社協では、毎年民生委員の皆さんの手づくりによります干支の折り紙色紙を、一人暮らしの高齢者世帯に配布していますが、来年は、丙申年となることから少し難しい3匹の猿(見猿・聞か猿・言わ猿)づくりに取り組みました。
 竹山会長と亀田さんの指導により、集まった民生児童委員と福祉推進員の皆さんは、3匹の猿を手分けして作り始めましたが、細かい作業もあり意外と時間がかかりましたが、皆さんの熱い心と高齢者にプレゼントしたいとの気持ちの高まりもあり、難しい作業を成し遂げることができました。なお、干支の色紙は歳末に見守りを兼ねて70歳以上の一人暮らし高齢者に配布するもので、浅川地区では一人暮らしの高齢者は266世帯あり、300個を超える色紙作りには時間が短く、後日に少し残しましたが、皆さんのご苦労に心から感謝申し上げます。
皆さん 一生懸命作りましたよ。

田上っ子学習発表会

4年生の謡と仕舞で開会
 17日は、田上っ子学習発表会です。2年生が「田上たんけんで大はっけん」を学習テーマに、公民館・郵便局・共同調理場・シェア金沢を訪れ、いろいろなことを調べまとめた内容を発表しました。公民館に訪れた児童達が、発表会前に公民館で招待状を手渡してくれましたので、嬉しさもあり、私が話したことをどんな風にまとめて発表するのか関心もあり、開会式から出席させて頂きました。
 今年の開会式には、愛知県から10人の小学校長が招待され、伝統文化を守り続けています田上小学校4年生の「羽衣」の謡と仕舞に大きな拍手を送り、素晴らしい発表だと感想を述べられました。引き続き、各学年の学習発表内容が学年代表者から発表され、多くの皆さんに見学下さいと呼びかけも行っていました。
1組の素晴らしい発表に激励の感想も
 招待状を手にした私は、2年生に先導されて1組へ。1組5人の児童達が、写真をもとに見て知ったことや聞いたこと、館長や主事、事務員と社協の中村さんの名前も挙げながら、笑顔で仕事している素晴らしさを発表してくれました。また、バリヤーフリーについても調査してあり、駐車場のマークまで報告頂き、私から感想も申し上げさせて頂きました。2年生の皆さん ご苦労様でした。来年も公民館で勉強して頂くようにお願いいたします。
2年生の田上ぼうけん大はっけん

金沢マラソン盛り上がる!

テーマソング風になれで盛り上がりました。
 城東ブロックとして準備を進めてきました金沢マラソン応援スポット⑥(田上小学校口交差点)と⑦(旭町3丁目交差点)は、15日のマラソン本番を迎え、朝早くから各公民館・町連役員・婦人会のスタッフの皆さんによってテント等の設営準備もすませ、NPO金沢杜の里の皆さんによります花いっぱいのもてなしも終え、各応援団によります元気で勇ましく華やかな演技により、1万2千名のランナーの皆さんを励まし心のこもったもてなしを実施しました。
 応援スポット⑦では、板谷実行委員長の応援開会挨拶があり、田上本町子供たいこ倶楽部の元気な太鼓で応援は始まり、埼浦の塩硝子供太鼓が続き、兼六中学校の吹奏楽演奏、金沢大学よさこい「彩」の元気な演舞、可愛らしい杜の里エンジェルズのダンスと応援は順番に最後まで続けられました。
金大吹奏楽部の勇まし演奏も
 応援スポット⑥は、野脇城東ブロック長の挨拶の後、金沢大学吹奏楽のアンサンブル演奏で応援は始まり、アカペラ・メロメロの「アダム13世」によりま金沢マラソンテーマソング『風になれ』で沿道応援は盛り上がり、最初のランナーを迎えました。次つぎと走り抜けるランナーには、城東太鼓の勇ましい演技で後押しも行いました。雨が上がった時には、ランナーのまじかまで出て、太鼓演奏、吹奏楽の演奏も行い、アカペラの風になれでは、ハイタッチによります励ましにより金沢マラソンは盛り上がりました。
勇ましい太鼓も大きな励ましに

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

二回目のせかいのおともだちをつくろう!

スキンシップもあり会場は和やかに
 14日の午前、金沢国際交流財団によります本年度2回目の『せかいのおともだちをつくろう!』が、今年も杜の里児童館との共同で開催され、集まりましたインドネシア親子を中心に、スペイン、ロシア、中国の留学生や親子の皆さんが、児童館先生の指導によりますゲーム等でお互いの交流と親睦を深め、ボランティアのお手伝いも頂きながら日本のお菓子「白玉だんご」づくりと食事会を楽しみました。
 児童館スタッフ皆さんによりますゲームは、初参加者同士の雰囲気を和らげるもので、手をつないでの渦巻きゲームは親子や隣同士の親睦に大きな役割を果たし、インドネシアのお菓子紹介と試食を楽しみ、班別に分かれての日本のお菓子「白玉だんご」つくりに取り組みました。白玉も、豆腐と抹茶を混ぜたものと白色のものと2色の美し出来上がりとなり、全員で美味しく楽しい食事会となりました。また、小間井夫妻もゲームと交流に加わり、ロシアからのご夫妻と楽しい会話も楽しんでいました。
小間井ご夫妻も白玉だんごつくりを

 

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

金沢マラソン応援スポット⑥⑦をラジオでPR

MROラジオカーが公民館に
 13日の午後、MPO放送のラジオカーが公民館に到着、報道局アナウンス部アナウンス坐間(素敵な女性でした)さんから、金沢マラソンにおける城東ブロック応援スポット⑥(田上小学校口交差点)とスポット⑦(旭町3丁目交差点)について、応援のポイントや内容、もてなしの方法等を質問され、自分なりにこれまで進め準備してきました内容をラジオ電波を通して話させて頂きました。
 本日の新聞にも、応援スポットにおける杜の里エンジェルズさんの練習風景と内要の報道がありましたが、15日の金沢マラソンまであと二日。市民あげての金沢マラソンとなるように小さな力ですが、城東ブロックの心と力を併せたおもてなしで応援していきたいと思っています。皆さんの応援も宜しくお願いいたします。
金沢マラソン案山子さんが応援を

27年度田上交番連絡協議会を開催

真摯な意見交換を行いました。
 11日の午後、今年度の第1回田上交番連絡協議会が公民館講堂で開催されました。この連絡協議会は、毎年1回は開催されているもので、今年度最初の協議会となり、出席されました中署署長から、協議会委員一人ひとり(8名、1名欠席)に委任状が手渡され、協議会開催にあたって、署長から激励とお願いの挨拶がありました。
 連絡協議会は、板谷会長から年々安全で安心の町づくりが進められていることに感謝しこれからも田上交番所と連携を取りながら、すみよい町づくりを進めたいと挨拶され、署長からのお願いと近況報告を兼ねた挨拶があり、中署交通官から、交通事故状況の報告と金沢マラソンの交通規制への理解と協力がありました。
 参加者によります自己紹介の後、井口田上交番所長から、田上交番管内の刑法犯認知状況と振り込め詐欺事件、交通事故発生状況と対策等が詳細に報告されました。意見交換では、参加者からは、田上交番所管内が、刑法犯認知事件で今年も中署管内ワースト3となっていることや交通事故発生ではワースト2となっていることに対策と対応等のお願いがあり、区画整理事業で新たに付けられた道路が本通りのバイパス化している現状と対策、一時停止標識の設置要望等も出され、安心・安全の町づくりに相互の協力と連携強化を確認して協議会は終了しました。
私と亀田さん、泉さんが一番古い幹事と委員に

第8回公民館役員会を開催

金沢マラソン案山子の公子さんとまさお君です。
 10日の夜、第8回公民館役員会を開催、私からふれあい文化祭への協力と盛況に終わったことへの感謝と15日の金沢マラソン対応(15人のスタッフ参加)をお願いして各専門部からの報告と行事予定等を確認いたしました。
 すでに、11月の田上公民館の行事予定概要は発表してありますが、各部での取り組みや検討経過の報告も大切なことであり、体育レク部をはじめ、文化教養部、青少年部、広報視聴覚部、いきいき社会部、女性部と順次報告を頂き確認し合いました。特に、来年1月9日の城東地区合同成人式について、今回は、記念品受け取り代表や市民憲章朗読、誓いの言葉等の役割がすべて田上公民館に予定されていることもあり、役員の皆さんから、地域の代表者選考についての意見等を頂きました。
 また、27日の委員研修会開催と今後の開催時期の検討、27年度公民館永年勤続表彰者の確認と市優良役職員表彰(三浦部長に決定)や田上っ子学習発表会ともりもり発表会日時と委員の出席等も話し合いました。最後に、12月役員会開催について、12月3日(木)の夜とすることを確認して役員会を終えました。

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

ぽっとサロンで朝市も

ぽっとサロンで朝市を楽しみました。
 旭町に高齢者が気軽に立ち寄れるサロンとして10月に開設しました「ぽっとサロン」は、10日、午前中を朝市と併設して開催、地元旭町の畑耕作者など5名から、手づくりの美味しそうな野菜(白菜・大根・ねぎ・春菊・水菜・小松菜・ほうれん草・生姜・ミニトマト・かりん・柿)など新鮮な作物が続々と運び込まれ、早くから集まりました高齢者の皆さんはまずは買い物からと、ぽっとサロンの試みを楽しみながら、10名の皆さんが、学生ボランティアの皆さんと一緒にお話など、午前中のサロンを堪能しました。午後からは、4名の高齢者が訪れ、ボランティアの皆さんと一緒にお茶やボール投げゲームを楽しみました。なお、提供頂きました野菜等の朝市での売り上げは、一万円を超えるほどの盛況ぶりでした。
 ぽっとサロンは、毎週の火曜日の一日と水曜日と木曜日の午後、三回開催しているもので、順調な滑り出しで運営されていますが、もう少し地域の高齢者が気軽に立ち寄って頂く呼び込みとPRも必要で、機会があれば是非立ち寄って頂きたいと、お手伝いの学生や地域ボランティアの皆さんがシフトを組んで待っています。
午後からは、ボール投げゲームなどを
地域の皆さんから新鮮で美味しい野菜の提供が

27年度第7回市民ソフトバレーボール大会で健闘も・・・

強かった30歳代チームでしたが、あと一歩
 8日の日曜日、今年度で7回目となります市民ソフトバレーボール大会が市営中央市民体育館で開催され、我れらの田上公民館チームは、30代と40代の2チームが出場しましたが、強敵ぞろいの予選で健闘するものの、残念ながら決勝リーグには残ることができませんでした。
 予選の結果は30代の部は、2勝1分1負の好成績でしたが残念ながら4位で決勝リーグに進出することができませんでしたが、宿敵の小立野チームに勝利するなど、とても強いチームに育ってきました。もう一チームの40代メンバーは、練習成果を発揮して健闘するが、強敵ぞろいの予選リーグで、2分2負と、残念ながら1勝もすることがかなわず、6位で敗退してしまいました。
 田上チームは、毎週練習を積み重ねており、チーム力はあがってきているようで、強豪ぞろいの市民大会の決勝リーグに残るには、あと一歩の努力と戦略が必要です。皆さん ご苦労様でした。
健闘するが勝利に届かず・・・

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

10月の俳句教室・山河句会

 第4週の土曜日に開催しています俳句教室「山河句会」も、50回の記念句集も発行して新たなメンバも加わり、元気に楽しい句会を続けています。第59回10月の句会は31日に開催いたしました。秋の季語でもあります焼き芋・・・
【先生選句等】
・ログハウス薪に囲まれ冬隣り(関戸正彦)
・エンストや歩いてみれば野紺菊(新出祐子)
・加賀鳶の天を蹴り上げ文化祭(河野尚子)
・牛蒡引く土を離るる音のして(谷内瑞江)
・里山に人集まりて茸汁(関戸正彦)
・鮮やかな巴錦の菊香る(関戸正彦)
・つつぬけの空に柿の実すいこまれ(石川千波)
・落鮎の香ばしき腹好むなり(上木惠子)
・母の香ののこりし袖の秋袷(松田好子)
・天高し三重の塔そびえ立ち(広瀬信子)
・ベランダの闇鳴き止まぬすがれ虫(河野尚子)
・かさこそと小犬と散歩落ち葉径(石川千波)
・初尾花潮風に揺れ巌の上(上田芳美)
・柿たわわ難民の子に想ひ馳せ(福田暁美)
・点滴の光り眺めつ夜半の秋(守田・6点)

サークルおもちゃ箱による11月度の子育てサロン

楽しかったお店やごっこ
 5日の午前、11月度の浅川地区子育てサロンが開催され、ボランティアサークル「おもちゃ箱」のお母さんと娘さんによります楽しいサロンが繰り広げられ、会場は親子の歓声に満ち溢れ、毎回ご指導頂いています中村先生に久しぶりに楽をして頂きました。
 サークルおもちゃ箱のお母さんにより、布で作った手づくり絵本の楽しい読み聞かせもあり、これまた手づくりのお菓子・パン・魚・肉などを並べた各お店やさんに、親子が訪れ紙の金を使ってのお店やさんごっこは、初めての体験でもあり、会場は親子の楽しい声が飛び交うサロンとなりました。また、サークルおもちゃ箱のお母さんの娘さんによります英語の歌も、お母さんの孫も参加しての英語の明るい歌声が、会場を響き渡りました。
英語の歌もみんなで大きな声で

theme : 生涯教育
genre : 学校・教育

もちのき学級も閉級式を

金沢の食文化の魅力発信について
 かしわぎ学級と合同の開級式を開催し7回の学級を開催してきました「もちのき学級」(女性学級)は、5日の午前、金沢かがやき発信講座『金沢の食文化の魅力発信』を開催して今年度の学級を閉級しました。
 高松主事によります開会と金沢かがやき発信講座『金沢の食文化の魅力発信』の講師紹介で始まりましたもちのき学級は、綺麗で美味しそうなスライドを駆使した講演で、質問も多数出され閉級への盛り上がりが高まりましたが、私から、市内食事処の高価格化や市民の食事の楽しみが失われつつあることを指摘させて頂き、行政としての監視や指導の必要性を訴えさせて頂きました。
 閉級式は、出席者一人ひとりに修了書を感謝をそえて手渡しさせて頂き、7名の皆勤者、8名の精勤者の皆さんに記念品を贈呈した後、修了とこれからの学びへの向上と老いてからの実りある人生に向けて、公民館の役割と地域の理解と参加をお願いし、宝塚歌劇団の『ブスの25ケ条』なるものを説明させて頂き、1秒の言葉を紹介し挨拶と短い言葉の大切さを訴え、最後に、15日の金沢マラソンについての説明と応援をお願いさせて頂きました。
閉級にあたって少しお話を
田上公民館へようこそ!

金沢市田上公民館

Author:金沢市田上公民館
〒920-1156
金沢市田上の里2丁目3番地
TEL 076-261-1331
FAX 076-261-1516

事務局:8:30〜17:30
利用時間:9:30〜21:00
休館日:土・日曜日、国民の祝日、年末年始

URL https://tagamicc.jp/

・昭和25年8月26日設置(前身浅川公民館)
・石川県公益的施設整備基準適合施設
・平成19年度石川県優良公民館
・平成29年度全公連インターネット活用コンクール奨励賞
・金沢市浅川市民センター併設
地図はコチラ
田上公民館フェースブックページ開設中。「いいね!」をお願いします。
▼バナーをクリック

WEBサイト翻訳
translate this blog
日付別に記事を読む
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事の一覧
月別に記事を読む
検索フォーム
公民館関連リンク
RSSフィード
FC2拍手ランキング
分類された記事を読む
いいね金沢魅力発信サウンドロゴ
文字の大きさを変更する
    田上公民館の掲示板
    公民館発信回覧
    「もちのき学級」と「かしわぎ学級」のお誘い
    受講者募集中!公民館まで電話申込
    田上公民館ふるさと歴史研究会の会員は随時募集中!!公民館まで電話申込
    田上公民館俳句教室毎月第4土曜日午後1時から開催しています。
    受講生随時募集中!!公民館まで電話申込
    回覧はADOBE READERで閲覧できます。
    Adobe PDFファイルを表示、印刷するためのフリーソフト

    思い出アルバム
    ●2019成人式
    フォト蔵
    2019成人式茶話会
    2019成人式(平成30年度) by (C)田上公民館
    ▲写真上でクリックするとアルバムを見ることができます
    さらにクリックしていけば写真をダウンロード可能です
    ご参加いただきありがとうございました。(実行委員長)

    Twitter
    @金沢市田上公民館
    twitter
    @tagamikominkan
    ブログ投稿フォトアルバム
    携帯サイトQRコード(URL)
    携帯サイト
    QR
    学生の町周辺散策地図
    大学門前町周辺プロムナードマップ
    アクセスカウンタ