FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

歴研は特別講演19「明治維新と加賀藩」で

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

宮下先生の熱弁が
今回のテーマ「明治維新と加賀藩」
 22日(水)の午前、新年最初のふるさと歴史研究会は、玉川図書館近世資料館学芸員の宮下先生から「明治維新と加賀藩」について、スライドと資料をもとに詳細な説明を受けました。
 今回は19回目となります特別講演で、回覧等で案内したところ本当に多くの皆さんにご参集いただき、新年最初の歴史研究会を意義深く開催することができました。テーマ―は、宮下学芸員さんの得意の分野であり、薩長以外の藩から明治維新を考えてみることは可能かを前提に、幕末維新期の藩をどう論じるかから始まり、戊辰戦争期の風刺錦絵をスライドで紹介されましたが、「子供遊力くらへ」の戊辰戦争を新政府側と旧幕府側の子供相撲に見立てたものの中に、梅模様の着物をまとった子供が菊模様の着物を着た子供を背負い「サアサア、ドチラでもかつたほうへハ御ほうびがでますぞへ」と表した錦絵が特徴的でした。
 引き続き、当該期政治史研究と藩研究の現在地から、課題克服のアプローチ、分析対象としての加賀藩と続き、藩是ー「藩論」ー具体的行動の段階分析とまとめ、とても学術的な講演でしたが、興味深く聞くことができました。
素晴らしい資料も

該当の記事は見つかりませんでした。