FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

9月の歴研で「ブラ青木」と角間の鎌谷尾根の新発見で

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

安村さんのスライド
鎌谷尾根の模型も
 4連休明けの23日(水)の午前、今月のふるさと歴史研究会を開催、館長から開会挨拶と10月28日に開催します特別講演「梅田日記」の資料を配布、事前研修をお願いし、引き続き、金沢大学の青木先生に了解を頂きました田上・杜の里地域の地形と町づくり「ブラ青木」の映像を見て頂きました。田上・杜の里地域の河岸段丘と町づくりの関係を映像で分かりやすく話され、ハザードマップをしっかり読み取り対策していく必要性を説明されました。
 次は、亀田さんと安村さんが調査し発見した新しい遺構について、「ー砦?見張り台?信仰跡?ー金沢大学角間キャンパスを見下ろす謎の遺構」と題してスライドと資料や模型を使って、若松本泉寺時代の見張り所かと、角間の鎌谷尾根から『石垣・井戸・塚・ご地蔵』を新発見したと説明、若松本泉寺時代の隧道?や御地蔵の破片、オンマ層としての貝化石群の発見も併せて報告し、今後の調査による報告も続けたいと話されました。
 次回10月のふるさと歴史研究会は、28日の水曜日に、堀井美里先生から「梅田日記」についての講演を頂くことになっています。特別講演ではありますが、コロナ問題もあり、回覧での案内はしませんので、誘い合ってご参加下さるようにお願いいたします。
亀田さんから
新発見を写真で
館長から

該当の記事は見つかりませんでした。