FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

第119回俳句教室「山河句会」を開催

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

雪の山河
 23日(土)の午後、田上公民館俳句教室第119回山河句会(初句会・お年玉大会)を開催、お題の「山」と「河(川)」に苦吟したようですが、皆さんの出来映えは先生も高評価を出され、初句会はいろいろと話も交わし終わりました。2月の句会は、27日の土曜日です。お題は、「肩」と「池」になっています。
【先生選句】
・バサバサと冬芽ひとつの棒となり(新出祐子) 
・山眠る獣を深く抱き込んで(河野尚子)
・待ち合せマスクの色を目印に(上木惠子)   
・剃刀で空を抜くかに冬三日月(池端良伸)
・山河をゆがめ轟く寒の雷(田上ナツ子)
・山眠る黒眼きらりと枝の禽(とり)(松田好子)
・去年今年とんとん母の足拍子(新出祐子)    
・最果てのキャバレーの椅子冬ぬくし(肩 幸宏)
・嚏(くしゃみ)する地球ひっくり返すごと( 〃 )
・煙たげな顔揃ひたるどんど焼き(谷内瑞江)
・寒行の小声の経や川へ消ゆ(関戸正彦)   
・除雪車のピポピポ聞きつ睡魔くる(上木惠子)
・川底を摑む流木春隣(松田好子)  
・途切れなく囲碁を打つ音二日かな(河野尚子)
・寒紅が似合ふ芸妓の加賀の舞(関戸正彦)
・皺くちゃの手足をのばす冬至風呂(上田芳美)
・冬晴れの暫し雑談月命日(福田暁美)
(高得点)
・波の花父母なき故郷遠くなり(河野・7点)
・剃刀で空を抜くかに冬三日月(池端・6点)

該当の記事は見つかりませんでした。