FC2ブログ

金沢市田上公民館ブログ

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上地区の公民館活動の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

サマーサマーギャラリー開催

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

 2023年の「サマーサマーギャラリー」の様子をお伝えします。
 田上小学校,杜の里小学校,朝霧台小学校の児童たちの力作が並びました。
サマーサマーギャラリー2023
 開催後,各小学校において表彰式を行いました。
サマーサマーギャラリー2023

サマーサマーギャラリー2023

みんなで目指そう 田上公民館 防災王クイズ

Posted by 金沢市田上公民館 on  

 先日行いました「田上公民館 SDGs学級 目指せ防災王クイズ」を編集してみました。
 ぜひみなさんも答を考えてみませんか。
 そしてこれからの身近な防災について考えてみるきっかけとしてみてはどうでしょうか?
 それぞれの答えについては後日掲載いたします。
SDGs学級(目指せ防災王)

9月の歴研は、金澤町屋と歴史遺産を生かしたまちづくりで

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

定司さんの講演
金沢の特長
 27日(水)の午前、、今月のふるさと歴史研究会を『金澤町屋と歴史文化遺産を生かしたまちづくり』で、市歴史都市推進課の定司さんと向井さんからスライドを使ってのお話をいただきました。
 相談役からの開会挨拶と資料説明のあと、定司さんから、金沢市の歴史・文化や特長から説明が始まり、保存と開発の調和によるまちづくりの方針、景観関連条例の報告があり、スライドを使っての歴史遺産群を映し出し、伝統的建造物群保存地区を強調しこまちなみ保存についても語り、金澤町屋とはから始まった町屋の現状や保存、整備補助等に触れながら、田上町にも「金澤町屋」日様式を付けた建物を整備したことも説明されました。
 質問も数多く出され、こまちなみ地域の選定方針、町屋と農家の区別、整備した町屋や洋館の活用と指定されたためのメリットとデメリット等について、担当から親切な説明もあり、金澤町屋とこまちなみ等、金沢の歴史文化遺産の保存と整備について理解を深め合いました。
9月歴研挨拶
金澤町屋標識も

山環の夜間パトロールに公民館も

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

開会式
パトロールとゴミ拾い
 山側環状道路の美しい景観を創る会は、年2回、沿線上の違反看板や幟旗、駐車などの違反が無いか夜間パトロールとゴミ拾いを実施していますが、金沢マラソン一カ月前の22日(金)の夜、上坂代表と坂根公民館館長、上田町連会長、鈴坂鈴見地区代表や沿道景観を守るアドプト企業からの参加と、市担当カ所からの指導とチラシ配布応援もあり、山側環状の沿線の鈴見から田上までの区間を山側と海側の4班に分かれてパトロールを実施しました。
 毎年の実施により沿道上のゴミは減少傾向にはありますが、違反駐車や幟旗のはみ出し、沿道上の雑草と樹木の生い茂りもあり、市担当者から沿道景観チラシの配布も行って注意喚起してきました。なお、沿道時用の雑草については、上坂会長から県担当カ所に要望することを確認しました。
パトロール➀

かしわぎ学級第4回は「知っておきたい和食の作法」講座を行いました

Posted by 金沢市田上公民館 on  

 「かしわぎ学級」4回目は「知っておきたい和食の作法」と題して,金沢国際ホテルで行いました。
 講座の前にはホテル内のブライダルエリアの見学を行い,ホテルに併設されている神社や教会の案内をしてもらいました。
かしわぎ学級 和食の作法の講座
 どちらも明るい雰囲気で,ガラス張りの向こうから日差しがもれ,未来を誓い合う二人には思い出に残るところとなるのではないかと思われました。
 「知っておきたい和食の作法」の講座は地下1階に会場を移し,まずは和食の種類の説明のあと,会席料理が始まりました。
 ナプキンの使い方や割り箸の割り方,箸置きに置いた箸の手に取る作法などから説明してもらい,時々「そうなんだ」という声がもれていました。
かしわぎ学級 和食の作法の講座
 そのほかにも料理をどの順番でどこから食べるのかとか,器のふたの置き方,食べ終わったときのマナーなど,普段はほとんど意識せずに食事をしていたことを思い知らされる講座でした。
 それでも「同席している人に不快感を与えずに,楽しく美味しくごちそうを召し上がっていただければ細かいことは気にしなくてもいいですよ」と言われて,ほっとした気持ちで出てきたごちそうをいただきました。
 1時間あまりの和食の作法の講座でしたが,美味しいごちそうに心もお腹も満たされた「かしわぎ学級」でした。

夏休みこども寄せ植え講座を開催しました

Posted by 金沢市田上公民館 on  

 夏休みの一日,8月9日水曜日の午前中に公民館の講堂で小学生対象の「夏休みこども寄せ植え講座」が行われました。
 これは自分たちの手で多肉植物の寄せ植えを作り,少しでも植物に触れたり,大切にしたりする心を育てようと企画したものです。
 講師は総合園芸(バーンズ)代表取締役社長の徳本真一先生です。
 こどもたちはまず寄せ植えをする容器選びから始めます。
 徳本先生の用意してくれた色とりどりの車の形をした鉢を選び,次にたくさんある多肉植物の中から好みの6種類を選びます。
 その多肉植物の根っこに付いた土を大部分落とし,代わって水ゴケでくるみます。そして6つの多肉植物を上手に鉢の中に入れていきます。周りのすきまにも水ゴケをうめていき,きれいに整ったら完成です。
こども寄せ植え講座


 こどもたちは苦労しながらも,6つの多肉植物の組合せ方を工夫し,見栄えも工夫し,なかなか素敵な寄せ植えを作り上げていました。
20230809yoseue3.jpg
 こどもたちの感想をいくつか紹介すると
「植物についてよく知れたし,初心者の自分でもわかった。わかんないとこも教えてくれたし,アドバイスもくれました。大切に育てようと思った。また行きたいなと思いました。」
「とても楽しかった。よせ植えはむずかしかったけど,できたときの達成感がたくさんあった。できればだったけど,サボテンもほしかった。」
「最初は何をするかわからなくて,心配だったけど,楽しくて,大事に植物を育てたいと思いました。」
「植木ばちがかわいかった。6こも選べるのがうれしかった。」
「先生の話をしっかりと聞いて作ったので上手にできたからとても楽しかったし,自分で作ったものを大きく育てたいです」
20230809yoseue2.jpg
 といったような感想があり,全員が「とてもよかった」と答えていました。
 今頃自分の家で素敵な室内装飾として飾られているのではないでしょうか。これからも大切に育てていってほしいものです。

サマーサマーギャラリー開催

Posted by 金沢市田上公民館 on  

2023summersummergalleryposter_20230911131650c1b.jpg
 今年も田上小学校,杜の里小学校,朝霧台小学校のこどもたちの夏休みの作品展を開催します。
 各学校から選ばれた素敵な作品を公民館に集めて展示していまます。
 ぜひご観覧ください。
 開催日
 9月9日(土) 9:00~12:00
 9月11日(月)~14日(木) 9:00~17:00
 なお,優秀作には学校からは「校長賞」,公民館からは「館長賞」を後日贈呈します。
 さて,どんな作品がならんでいるのか?
 ぜひ公民館へおいでください。


公民館で防災用品の確認

Posted by 金沢市田上公民館 on  

 8月27日に田上地区の市民防災訓練が行われましたが,この日に田上公民館として,自主避難場所になった時にどんな備品が公民館にはあるのかを確認しました。
 この日の市民防災訓練に参加した公民館役員が一度公民館に集合し,主事から備品の保管場所や内容の確認をしました。
田上地区防災訓練 公民館にて
 実際に避難所を運営するのは金沢市であり,公民館は場所を提供するという立場ですが,万が一の場合に誰が駆けつけられるかわからないので,とりあえず公民館役員として確認を行いました。
 毛布や非常用の備品など,これまで公民館役員も定期的に確認をしていたわけではないので,今後は1年に1回は公民館役員の研修を行う必要性を感じました。

該当の記事は見つかりませんでした。