FC2ブログ

金沢市田上公民館ブログ

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上地区の公民館活動の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

久しぶり。2月の歴史研究会開催!

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

久しぶりに話を
2月の歴研テーマ
 28日(水)の午前、2か月ぶりとなりますふるさと歴史研究会を開催しました。久しぶりでもあり、多くの資料(前田斉泰の能登巡見行程表、大伴家持能登巡行推定図、北国街道探訪マップ・能登街道編、旭橋・ジャスコ等が舞台となったボトルネット本、末森城、万石人持組横山家展など)を配布させていただきましたが、各資料の説明に時間を要し本題は詳細には説明できませんでした。
 今回のテーマは、新年度の現地視察研修を企画したものでしたが、能登方面が中心とな能登半島地震により実現には少し時間を要することになりましたが、復興支援を込めて能登方面で品物等の購入も必要なことであり、落ち着いたら実現するよう計画することも報告させていただきました。
 パワーポイントでの説明は、①末森城址、②田近越え、③能登巡見とさせていただき、資料も提示しながら話をしましたが、能登半島地震の出来事が心を占めており、報告テーマ―としてはいまいちでしたが、復興支援の思いは強いものがあり是非実験させて欲しいと訴えさせていただきました。
 3月27日(水)の歴史研究会は、安村さんによります「石引道」で実施しますので、ご参加ください。なお、役員会により、4月24日(水)の歴史研究会は、オコタン往来の現地研修で計画を進めます。
末森城の説明を
資料の説明から

スパイスカレーよもやま話のお知らせ

Posted by 金沢市田上公民館 on  

スパイスカレーよもやま話

公民館麻雀大会のお知らせ

Posted by 金沢市田上公民館 on  

麻雀大会チラシ

公民館俳句教室山河句会第152号

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

震災①
令和6年能登半島地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧と,皆様の健康をお祈り申し上げます。
1月の公民館俳句教室第152回山河句会は、公民館が避難所運営を行っていましたので、投句で開催しました。参加者は8名と少なかったが、1月の能登半島地震の災害を乗り越え逞しく前進しようとの思いが込められた俳句がありました。遅れましたが先生選句と講評・添削をいただきましたので報告いたします。
【先生選句】(清記順)
・冬木立抜けて小さき夕日かな(本田誠一郎)
・雪道やカラフルウェア登校す(新出祐子)
・野球帽似合ふおやじの雪達磨(関戸正彦)
・大寒や傾く家に残る人   (池端良伸)
・被災地の丘の上には福寿草 ( 〃 )
・冬の能登避難先の子笑顔あり(福田暁美)  
・地震去りて余震の続く寒四郎(上田芳美)
・大寒や新聞受けのすき間風 (松田好子)
・冬空のヘリの爆音希望載せ (安田由紀子)
福寿草

該当の記事は見つかりませんでした。