FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

4月・第31回俳句教室

Posted by 金沢市田上公民館 on  

お題は雲雀、とても素晴らしい句が連続しました。
 27日の午後、第31回俳句教室を開催、欠席者4名でしたが、投句二名もありお題「雲雀」を含め四句を提出、披講と選句を行い先生から講評と添削等を頂きました。
◎中條先生選句等
・純白の仏のごとし水芭蕉(5点・松田好子)
・里山の棚田にせまる竹の秋(4点・関戸正彦)
・雲雀野に曇天の風荒々し(河野尚子)
・行く春や襦袢の襟を付け替へる(田上ナツ子)
・青空に雲雀鳴けども姿なく(関戸正彦) 
・柵越えの池へ降り継ぐ桜蘂(河野尚子)
・畑行く手押し車に雲雀舞ふ(関戸正彦)
・牧跡の柵残しあり雲雀の野(谷内瑞江)
・町拓け雲雀は遠くになりにけり(守田君江)
・遠くより見たる辛夷の白さかな(上木恵子)
・帽子とぶ風に雲雀の遊びをり(松田好子)
・雲雀野や遥か海まで見渡せり(谷内瑞江)
・樹々ごとに芽吹きや順序あるごとき(上木恵子)
◎互選句より
・春宵や婚儀の後の百合の花(福田暁美)
・雨上がる廃校跡の桜かな(上田芳美)
・山城の石垣残り揚雲雀(田上ナツ子)
・三姉妹話はつきぬ花の宿(守田君江)
・坂道にかたまりて舞ふ花の塵(福田暁美)
・牧場風すっと落ちくる初雲雀(上田芳美)

該当の記事は見つかりませんでした。