FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

ふるさと歴史研修会のともろ道(石引道)研修

Posted by 金沢市田上公民館 on  

地域の大切な遺産「岡の道しるべ」を研修
 20日の土曜日、ふるさと歴史研究会は「ともろ道(石引道・蓮如道)」を視察研修しました。夏日でもあり当日は8時集合で開始、参加しました15名の皆さんは、亀田さんの案内で『岡の道しるべ』を最初に見学、青戸室石で建立された道しるべに歴史の重さを感じることができました。次はがらがら坂から茶の木です。蓮如さんが詠ったと言われる城山から茶の木の景色に思いを寄せ、この道を戸室石が引かれた当時に思いを馳せました。引き続き古道が残る道を見ながら「ネバ坂」の入口で石引きの大変さを知ることができました。
 次は長坂です。亀田さんに前もって草を刈っていただいた道を汗を拭きながら大休場で角間キャンパス等の景色を目に焼付け、中山の中納言干場で、昔の出来事や怖い言い伝えのある話など聞くことができました。最後に、野坂を登りました。こんなところに古道が残っていることに皆さんから感嘆の声があがり、小立野台地まで汗をかきながら登りきりました。解散は、金浦農協に設置されています刻印が残る「戸室石」二つを見学、石川門の石垣で同じ刻印を探して下さいとお願いし、記念写真を撮りました。
 次回は、8月28日(水)10時から座学で石引道と若松地区の字名を研究します。誘い合ってご参加下さい。
がらがら坂と茶の木で当時に思いを馳せました。

該当の記事は見つかりませんでした。