FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

「田上の民話」の紙芝居完成

Posted by 金沢市田上公民館 on  

素晴らしい紙芝居となりました。
 12日、待望久しかった田上の民話の紙芝居『太比とちょうずばち』 (「わがふるさと今・むかし」では、大力の山とちゅうずばちとなっています。)が完成、1年余製作に携わっていただきました若松町の芝田さんと杜の里町の中川さん(両名とも杜の里図書ボランティア)が持参し苦労話などを伺いました。
 平成4年11月に発行されました「わがふるさと 今・むかし―田上校下の歴史―」には、郷土のこぼれ話として「大力の山とちゅうずばち」が掲載されていますが、歴史本としての年数もたち今では子ども達にとって遠い存在になっており、ふるさとの民話として紙芝居に作り直せないか検討を進め、芝田さんに願いしたところ快く引き受けて頂きました。しかしながら、初めての紙芝居製作であり、しかも他からの転入者で地域の歴史や昔話には疎かったこともあり、地域のお宮さん調査も重ねたり図書館で勉強したりとかなりの苦労もあって1年間余の製作となったものです。完成にあたりいろいろと苦労話も聞かせて頂きましたが、作品の完成度も高く子ども達にも親しみを持って見て頂ける絵と内容になっおり、題名も『太比とちょうずばち』として製作されました。
 今後は、読み方や話し方の研鑽を深め、子ども達に見て頂くよう小学校や児童館、児童クラブなどに呼びかけていきたいと思っていますが、19日のふるさと歴史研究会で初披露させて頂くことにしています。
苦労話も聞きました。
 

該当の記事は見つかりませんでした。