FC2ブログ

金沢市田上公民館ブログ

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上地区の公民館活動の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

全国公民館研究集会・東陸公民館大会石川大会が終わる

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

会長の開会挨拶
大会報道
 19日から20日の二日間、金沢市歌劇座を中心に開催しました「第39回全国公民館研究集会・第54回東海北陸公民館大会石川大会(兼第69回石川県公民館大会)」は、1300名の公民館関係者が参加して開催しました。
 19日の開会大会は、加賀鳶の勇壮な梯子登りで始まり、会長(実行委員会委員長・東海北陸公民館連合会会長・石川県公民館連合会会長)として、『人づくり・地域づくりに貢献する公民館』を本大会のテーマと選定させて頂き、従来の分科会を少し変えて町中公民館と海・山側公民館での交流型分科会とし、五感を大切にする公民館活動を皆さんと一緒に作っていきましょうと開会の挨拶をさせて頂きました。全国公民館連合会会長からも激励の挨拶を頂きました。
 大会では、いくつかの表彰もさせて頂き、来賓として谷本知事・山野市長から心のこもった歓迎の挨拶を賜り、文科省の八木課長と大拙館木村館長から「世界人としての日本人~鈴木大拙の生き方に学ぶ~」の記念講演会もあり、最後に、次期大会(平成31年)開催地の愛知県に旗を手渡し1日目は終わりました。
 二日目は、分科会です。従来型の分科会として第一「地域の連携・協働を推進する公民館」、第二「地域防災・減災の拠点としての公民館」(畑下新神田公民館館長が発表)の二つの分科会に約500名が参加、本大会の特徴であります町中公民館との交流型分科会として、新竪・長町・馬場の3公民館と海側の大野町公民館、山側の湯涌公民館の5公民館にそれぞれ50名余が参加して新たな取り組みに参加頂き、好評を頂きました。
知事の歓迎挨拶
山野市長から挨拶を

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://tagamicc.jp/tb.php/2690-786e43f3
該当の記事は見つかりませんでした。