FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

杜の里小3年生のホタルの幼虫放流

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

3組の放流
今回は合言葉で放流
放流を
 25日の天候不順により26日(火)に順延しました11回目となります杜の里小学校3年生の「ホタルの幼虫放流」が、絶好の天気に恵まれ1組から順番に、各クラス毎の合い言葉「来年再会を、元気で会おうぜ、大きく育ってね」を幼虫に声をかけながら鈴見せせらぎ用水上流に放流しました。
 杜の里小学校3年生は、毎年、大学門前町ホタルの会によります「ホタル学習と飼育観察研修」を行い、9月から2ヶ月間、ホタルの宿(NPO金沢杜の里事務所)で、班を組みながらホタルの幼虫の飼育と観察を続け、11月末に鈴見せせらぎ用水に放流を続け、今回で11回めとなりました。放流は、放流をはじめますの宣言から開始され、館長から2ヶ月間の努力に感謝し来年の再開を楽しみにしてくださいと話し、ホタルの里親亀田さんから放流の注意事項等の説明があり、1組から順次、合言葉をかけながら、20匹のゲンジホタルと410匹のヘイケホタルの幼虫を放流を行いました。
 今回も、中野ホタルの会会長はじめ、高野NPO金沢杜の里理事長と杜の里児童館の先生のお手伝いも頂きながら無事放流することができました。今年のホタルは、ヘイケを中心に50匹程度のホタルの乱舞を見ることができましたが、さて、来年はどうなることやら今から楽しみです。
放流はじまりの挨拶
大きく成長

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://tagamicc.jp/tb.php/3291-4b1f0a1c
該当の記事は見つかりませんでした。