FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

第113回田上公民館山河句会

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

雲母虫過去帳
 25日(土)、田上公民館俳句教室第113回山河句会が、久しぶりに全員そろって開催され、お題の「村」と「容」を使った句を含め5句から各自が7句選句し、披講ご先生の選句と講評を頂きました。
◎先生選句(清記順)
・梅雨寒の村に防災アナウンス(肩 幸宏) 
・蝸牛這ふ下校時の輪の中を(河野尚子)   
・滝音は遂に威容となりにけり(池端良伸)
・熾し火のらんらんと燃え鰻焼く(河野尚子)
・容疑者は顔洗ひしてゐる子猫(新出祐子)
・艶(えん)容(よう)な芸妓の日傘梅の橋(関戸正彦)
・サイフォンの揺らぐ炎や秋を待つ(肩 幸宏)
・夏出水一瞬にして明と暗(守田君江)
・夏だけの喫茶店主は村の人(谷内瑞江)
・玉虫や半農半漁の村を飛ぶ(池端良伸)
・青柿や村の境界石を置く(谷内瑞江)  
・川幅を余さぬ流れ信長忌(池端良伸)
・自粛とけ程よき距離の日傘連れ(関戸正彦) 
・一村がダムの底へと沈む夏(石川千波)
・過疎村の絆深まる植田かな(上田芳美)
・葛の葉の屋根までのびる過疎の村(上木惠子)
・あけび熟れ村の友達懐かしき(福田暁美)
・青田波よする村里五重塔(田上ナツ子)
・猛雨去り泥に埋もれし村夕焼け(松田好子)
防災放送散居村

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://tagamicc.jp/tb.php/3423-5ffd3736
該当の記事は見つかりませんでした。