FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

俳句教室第131回山河句会

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

光り
 22日の土曜日、田上公民館俳句教室「第131回山河句会」をお題「光」で開催しました。新年初句会でありお年玉句会として、最高点の河野さんと次点の田上さんにお年玉を贈呈しました。
【先生選句】(清記順)
・朝食の納豆汁は父の味(石川千波) 
・憂鬱を乗せてふんはり牡丹雪(松田好子)
・過疎の村闇を灯して冬銀河(河野尚子)
・葛湯とき昔も今もよき日かな(上田芳美)  
・色褪せぬ恋鶏頭はお洒落して(肩 幸宏) 
・しんしんとして雪あかり目をつむる(池端良伸)  
・航跡の一月のひかりうねるかな(河野尚子)
・ゆっくりとほんにゆっくり雪御座る(池端良伸)
・水音の底に張りつく冬の雑魚(河野尚子)
・仏壇を開ければ寒き仏かな(池端良伸)    
・寒林の漆黒透かし夕日燃ゆ(田上ナツ子)
・頬撫でる風にかすかな春の香も(関戸正彦)
・大屋根に留まる雪庇星光る(松田好子)
・草臥れた革靴二足年惜しむ(肩 幸宏)
・骨壺抱く無常の風は雪となり(上田芳美)
・賀状薄し猫三匹戯れる(福田暁美)
・左義長や幸のひと文字風にのる(上木惠子)
・はだか木にまたたく光雨静か(新出祐子)

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://tagamicc.jp/tb.php/3742-4e3c644d
該当の記事は見つかりませんでした。