FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

地域内で交流祭り相次いで開催①

Posted by 金沢市田上公民館 on  

 第3回赤とんぼ(羽根つきスリッパ)飛ばし選手権では・・・
18日の日曜日、祭りには絶好(暑すぎましたが・・・)の天候に恵まれ、若松・太陽が丘・田上本町地域で秋祭り等が開催されました。中でも、学生のまち推進協議会のモデル地域に選定されています若松・太陽が丘地区では、留学生のコーナーなどが設置され、地域の人たちとの交流を深め合っていました。
 若松地区町会連絡会では、各町会長を先頭に地域の住民で組織運営する若松杜の里祭り実行委員会により、11回目の杜の里秋祭りが盛大に開催されました。
 インドシナからの留学生と真剣なゲームも
今回は、昨年に引き続き留学生との交流をより深めていこうと、「世界の国のあそびを楽しもう」コーナーが設置され、中国・ドイツ・インドネシア・バングラ・ベトナムなどからの留学生が、それぞれのお国のあそび方を分かりやすくまとめたパンフも作成し、子供から大人までが世界のあそびに触れながら交流も楽しみあいました。
 中国からは、中国式ゴムとびと動物コマを使ったゲームが、ドイツからは、プルンプザック(ハンカチ落とし)ゲームで汗を流し、インドネシアからは、貝殻やビーズなどを使って自分の家(コーナー)に順番にどれだけ貝殻等を集めて競うゲーム(なかなか難しく知能的)などが紹介されました。また、ケンケンパーゲームでは、各国のじゃんけんで速さを競う遊びも披露され、炎天下の中、汗を流して楽しみました。
 まつりは、恒例の各町会によるお楽しみ屋台村も設置され、列ができる好評ぶりだったようで、午前中から開催されている多くのアトラクションも多くの人達が観賞していました。また、恒例となっているこどもみこしにも、多くの児童が子供会役員の皆さんといっしょ声を出しながら町会を練り歩きました。
ドイツ式のハンカチ落としゲームで汗も流しました・・・

該当の記事は見つかりませんでした。