FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

子育てサロンは新年会で

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

山崎保健師さんのお話
竹山新人さんにも加わったて頂きました。
 9日(木)の午前、令和2年初の浅川地区子育てサロンが「ワク・ドキ新年会」として開催されました。今回から新たに主任児童委員に就任しました竹山さんと〇〇さんのが世話役として加わり、新年会のためのお菓子や飲み物の準備に参加しました。
 新年のあいさつ交換を終えて、12月のサロンで見守りに来ました元町保健センターの山崎保健師さんから、石川県医師会作成の「子ども事故予防通信」を資料に、家庭の中のリビングでのいろいろな子どもの事故について丁寧に説明され、個別に質問や相談も受けられ、最後に、「幼児期のおやつの与え方」の資料も配り、上手なおやつの与え方の相談も受けられました。
 新年会でもあり、参加しました11組の親子は、お菓子や飲み物を頂きながら、おしゃべりをしたり、情報交換をしたとワイワイガヤガヤの楽しい新年会を楽しんでいただき、最後に、中村先生から、楽しい絵本の読み聞かせをして頂き、帰りにはお土産のお菓子袋を頂き解散しました。
 次回2月の子育てサロン、6日に、「豆まき&ひな飾り作り」で開催します。楽しく喜べるサロンですので、誘い合ってご出席下さい。
中村先生の読み聞かせ
新年会用の軽食も

第10回公民館役員会を開催

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

 7日(火)の夜、10回目となります田上公民館役員会を開催、会議の冒頭、新年初めての会合であり新年のあいさつを交わし、昨年の協力に感謝し、令和2年に入り新年度対応等を含めた役員の皆さんの力合わせをお願いさせて頂きました。
 会議は、体育レク部、文化教養部から報告を受け、青少年部が担当します11日の成人式対応について、高松主事から流れや運営等と式出席者・134名、茶話会出席者・100名となったことも含め報告があり、受付場所の変更を合わせしっかりとした対応を確認しました。107号を発行しました広報視聴覚部からは、次回発行を目指しての部会開催なと、準備に入ったことが報告され、いきいき社会部からは、3月7日の第12回麻雀大会準備と小糠にしん漬け込みが21日となったとの報告を受けました。
 引き続き、第57回金沢市公民館大会への対策と対応や22日のふるさと歴史研究会への参加要請、新年度に向けた役員会研修会を3月7日に開催し、新年度対応等の意思疎通を図ることとし、2月18日の運営審議会開催や同月26日の田上小学校施設開放委員会連絡会の開催なども確認、田上・杜の里両小学校の6年生を送る会の開催や兼六中を含めた卒業式日程なども確認しました。
 なお、12月役員会で配布しました田上公民館就業規則と館則について、2月4日の役員会で確認し運営審議会に報告することも確認しました。

令和2年1月、11日の成人式から始まります。

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

干支の飾りも
 明けましておめでとうございます。新年もよろしくお願い申し上げます。公民館は、7日の夜、第11回役員会から本格化し、11日の成人式と成人を祝う茶話会対応に万全を期していきます。
【1月の行事概要】
・ 2日ー市長新年互例会
・ 3日ー金大留学生ОB・マイケルさん来沢対応
・ 4日ー青少年健全育成会パトロール
・ 5日ー田上消防分団出初式
・ 6日ー定例事務局会議、市・県等の新年挨拶
・ 7日ー市公連・県公連事務局打ち合わせ会、第11回役員会
・ 9日ー浅川子育てサロン
・11日ー成人式・成人を祝う茶話会、若谷新年会、ぽっと新年交流会
・12日ーひまわり町会、ライナーズ新年会
・14日ー市公連理事会・官報審査会・公民館大会実行委員会、館長新年交流会
・15日ー田上本町信号機渡り初め式
・17日ー国立病院、シオタニ改築記念行事、林鐘園理事会
・18日ー市子連新年会
・20日ー生涯学習県民フォーラム
・22日ー歴史研究会、県社会教育委員会議
・23日ー市民病院、市スポーツ協会123集会、ボランティア大学国際交流コース講演
・25日ー山河句会
・28日ー県公連役員会
・30日ー田上小学校学校運営協議会
・31日ー市議会ОB研修会

田上消防分団の出初め式と杜の里児童館の書初め大会

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

加賀とび報道
行進の田上分団
裸放水
 新春恒例の金沢市消防出初式が5日、金沢城公園であり、昨年の市操法大会で優勝しました田上消防団は、堂々の行進を行い、市内41分団の一つとして加賀鳶はしご登りのの伝統妙技を披露、多くの市民から大きな拍手を頂きました。また、裸若衆によります一斉放水も行いました。「出初式裸若衆の晴れ舞台」(関とっと)
 一方、杜の里児童館でも、恒例の書初め大会が、鈴見台在住の阿部先生の大筆によります揮毫「希望の年」から始まりましたが、先生の迫力ある揮毫に息を止めて見つめ、完成には大きな歓声が沸き起こりました。次に、先生の指導等によります書初め大会が児童館で行われ、児童たちは「進む勇気」など、思い思いの書初めをはじめました。
「書初めの今年の抱負力込め」(関とっと)
杜の里児童館書初め大会
杜の里児童館書初め

明けましておめでとうございます。令和2年が始まりました。

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

SDGsととっと
 明けましておめでとうございます。皆様におかれましてはおすこやかに新春をお迎えのことと存じます。昨年は何かとお世話になりまして、大変ありがとうございました。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
公民館は9連休ですが、新年早々の7日に第10回の役員会を夜開催し、11日の城東ブロック合同成人式と成人を祝う茶話会対応を確認します。今回の成人式は、田上公民館にとって最多の140名の新成人を地域あげてお祝いすることになります。新成人の皆さん待っています。
 令和2年はどんな年になるでしょうか。不安と期待で一杯ですが、子どもの誕生がとうとう90万人を割れてしまい、「限界集落」も4年で6千増加し2万を超えることも明らかになり、人口減少と地方消滅が大きな課題となっています。
 そのための対策と対応のため、様々なスローガンが打ち出されていますが、スローガン倒れで、我が国は先進国の地位から落ちこぼれてしまうとも言われています。私達はそんな時代であっても希望と夢を持ち続け、挑戦していかなければなりません。取り組みにあたっての「キーワード」を自分なりに羅列しましたので、皆さんと一緒に考え前へ歩み続けていきたいものです。
キーワードを考える

1年間のご理解とご協力に感謝!

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

イノシシからネズミへ
 平成から令和、今年の5月をさかいに大きく動きました。公民館は、1019年度として事業を展開し、その評価を行いながら新年を迎えるにあたって、令和2年度の事業方針等の検討を開始しました。
 平成20年5月に始めました「ブログによる田上公民館だより」は、きしくも令和元年の5月にアクセス数が20万回を越えることになりました。また、平成を終えるにあたり、田上公民館の平成の動きについても、臨時の公民館館報に掲載させて頂きましたが、今なお発展を続けています田上校下は、令和5年には、仮称・田上第三小学校が分離開校します。
 公民館は、時代の変化にも対応していかなければなりませんが、『つどい・まなび・むすびあう』を心に、地域の課題解決に向けた社会教育・生涯学習を大切に、町・街づくりとともに、「まちづくり」(人と人との関わりや連携)を進め、人づくりに取り組んでいかなければなりません。そのためには、地域の理解と信頼が肝要です。そのためには、公民館としての説明責任もしっかりと果たすことが大切で、外に出る公民館を考えていきたいと思っています。
 ホタルの名所・キタダンは、干支のイノシシにより大きな被害を受けましたが、迎えるねずみ年は、バトンタッチもしっかりやって頂き、再びホタルが飛び交う里山整備を進め、環境・福祉・防災減災など、安全で安心できる住みよいまちづくりを皆さんと一緒に汗をかいていきたいものです。まさに『公民汗』です。
 一年間の地域の皆さんのご支援とご協力に感謝申し上げ、迎えます令和2年が皆さんにとって幸多き都市となりますことをご祈念しお礼の挨拶とさせて頂きます。本当に有難うございました。

朝日テレビで田上文化祭と日研生

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

カインさんの餅つき体験
マルチンさん
里親の下出さんとシルヴィアさんの対面
 29日(日)の午後4時から、北陸朝日放送のかなざわジャーナル「外国人住民とともに」の放映があり、市内に増え続ける外国人住民と地域等との交流や対応等の取材放送があり、田上公民館でも、ふれあい文化祭と日研生の交流が映し出されました。
 金沢市からの取材要請があり、金沢大学とも打ち合わせをしてもらい、放映に問題がないとの日研生を中心に、本来なら、10月12日の里親との対面式から始まることになっていましたが、台風のため対面式が中止となったため文化祭を中心に取材頂くことになり、初めは、何組かの里親との対面式で交流を開始、田上本町子ども太鼓の交流と太鼓打ちから始め、お茶体験から餅つき体験や高層はしご車の試乗も行ってもらい、公民館の文化祭を堪能しながら焼き芋の試食もしてもらいました。また、少し時間に遅れて参加しました下出さんとシルヴィアさんとの対面式も取材頂きました。
 放映では、増え続ける外国人住民や姉妹都市からはじまり、8か国の食の祭典の放映もあり、大桑平町と言語サポートや町の夏祭りの交流の他、金沢スタディサポートの取り組みと金大生などの取材内容が放送され、これからも増え続けていきます外国人住民(外国人市民)の交流や対応の在り方と方向に一石を投じたものとなっていました。
元気なユンさん
お茶の体験も
外国人住民とともに
館長のインタビュー

城東応援スポット⑨⑩で池田星稜大学教授と意見交換を

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

調査打ち合わせ会を
 27日(金)の午後、金沢マラソンの応援スポット対応や地域との連携、これからの応援の有り方等の調査を実施しています星稜大学の池田教授と、城東ブロック応援スポット⑨と⑩を担当しました田中湯涌公民館・小倉俵公民館・川尻小立野公民館主事3名と私により、応援スポットの取り組みや地域との連携等で意見交換を行いました。
金沢マラソン城東ブロック対応調査

 

公民館は、28日から1月5日まで休館に

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

公民館入口
 平成から令和へ、田上公民館も地域の皆さんのご理解とご協力、ご参加を賜り平成最後と令和元年の事業を展開することができました。皆さんのご協力に心から感謝申し上げ、公民館は、カレンダー通り、28日の土曜日から1月5日の日曜日までの9日間は休館となります。(浅川市民センターも同様です)
 皆さんのご理解とご協力にお礼申し上げ、迎える令和2年が皆さんにとっても幸多い年となりますようご祈念申し上げます。
田上公民館のまちづくり
2019金沢駅で

新年に向けて牛坂・少名彦神社で注連縄の取り付けが

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

完成記念も
藁からはじめます。
お祓いも
 22日の日曜日、旭町・牛坂神社の注連縄が新しく手作りされ取り付けられ、手水鉢建屋にも新しいしめ縄が張りめぐされました。また、田上本町の虫送り太鼓の皆さんが神社関係者と一緒になって神木に取り付けますしめ縄を、初めて手作りし神木に取り付けしました。
 旭町牛坂神社では、3年前から青年部の皆さんがお宮さん関係者や先輩の指導を受けしめ縄づくりをはじめ、新年に向けて神社の注連縄を取り換えています。今回も、15日に藁の調達から始め青年団の皆さんによって手作りのしめ縄が作られ、22日、新しい二本のしめ縄が宮司さんによってお祓いを受け、神社関係者と一緒に手作りのしめ縄を取り付けました。なお、青年部では、昨年から、夏越しの大祓いのための「茅野輪づくり」も行っており、昔からの大切なものを引き繋いでいます。
牛坂神社しめ縄取り付け報道
力を込めて撚ります
IMG_5980.jpg
田上本町でもしめ縄が