FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

田上消防分団訓練を開始

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

訓練を続けています分団員
応援しています。
 令和元年の6月23日(日)に、今回も開催されます金沢市消防団ポンプ車操法大会に向けて、田上消防分団は、5名の新チームを結成して10連休明けから、ポンプ車操法訓練を開始しました。メンバーは、それぞれ仕事を持ちながら終業後の夜、先輩達が待つ練習場所に集合して疲れた身体に活を入れながら力強いしごきに耐えながら日々訓練を積み重ねています。
 これまでの市大会で、日ごろの訓練の成果を発揮して上位には食い込みしていますが、県大会出場にはあと一歩足りず悔しい涙を流しており、今回こそはと練習に力が入ってきました。大変でしょうが、この訓練が地域の安全と安心に活きてくるものであり、頑張って頂きますよう心から応援させて頂きます。なお、訓練期間中であっても、緊急時には出動要請があり、過日の山火事の際にも田上消防分団は出動し放水など鎮火に向けて果敢な取り組みも展開しました。
小豆沢の山火事で奮闘

歴研資料の製本化で打ち合わせを

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

田上等の歴史
明治42年の地図には、上・下牛坂が
 平成25年2月に始まりました「田上公民館ふるさと歴史研究会」は、月一回第四水曜日の午前に開催しており、これまで地元の歴史研究家・亀田さんを中心に田上・若松・旭町等の歴史を学び、これまでの資料をまとめることができ、8日の午前、公民館と亀田さん、安村さんによります打ち合わせ会を開催し、公民館は、歴史の前半部分・第一章「田上郷・若松荘」の歴史年表から十三章「若松荘・若松村成立」の謎を受け持ち、安村さんは、十四章「蓮如上人・了宗・道標」の謎から二十三章「田上町」の地名・小字と由来についてを受け持つこととし、ページ設定や文字のポイント等を統一して仕上げていくことを確認、亀田さんは、写真や絵図、資料等整理して提供頂くことにいたしました。
 いずれにしても、ページ数も多く、資料等を織り込んで読みやすくしていくためにはもう少し工夫も必要で、費用を含め令和元年の事業としていくことになります。この作業の次は、「子ども歴史副読本」となりますが、もう少し時間がかかる予定です。
歴史本の目次
大正時代の地図にも

令和に合わせホームページをリニュアル

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

田上公民館ホームページ
田上ホームページ①
 1日の令和元年スタートと同時に、田上公民館のブログ方式のホームページを「レスポシブデザイン(お使いの機器や画面の大きさに最適化する自動レイアウトと動きのあるデザイン)」として、アイホンなどにも対応できるようにしましたが、写真でのアップ紹介となり見づらいと思います。当面は、見て頂き皆さんのご意見等を聞きながら改善していきますので、ご意見をお寄せください。なお、アクセス数は、194692人となりました。20万人で記念を考えたいと思っています。
※これまで上部にありましたナビゲーションボタンはスマホ表示ですと自動的に隠れていますので「金沢市田上公民館だより」の部分をタップしていただくと表示されます。
田上ホームページ②

令和元年の社体の5月になりました。

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

令和報道
 平成から5月1日から「令和」元年がはじまりました。30日の報告には、平成30年間の公民館取り組み等を掲載しましたので、参考にして頂き、令和元年の26日に開催します社会体育大会はもとより、これからの取り組み等にご理解とご協力をお願いいたします。
【5月の行事概要】
・ 1日から6日ーカレンダー通りに休館
・ 7日ー定例事務局会議、市公連・県公連事務打ち合わせ会
・ 8日ーふるさと歴史本の打ち合わせ会
・ 9日ー新生活運動総会
・10日ー田上小育友会地域交流会
・11日ー女川祭
・12日ー卯辰山ウォークラリー、金沢城リレーマラソン、カーネーション会総会
・13日ー社会を明るくする会総会、健民運動本部退会、城東地区公民館総会
・14日ーあすなろ悠々塾講演会、第2回公民館委員総会
・15日ー白山市市長・教育長要請、第1回校下自主防災会打ち合わせ
・16日ー県公連総会、NPO里山みらい総会、互助会総会
・17日ー金大教育振興会協議会、いきいき健康教室開講式
・18日ーボラ大入学式、町連研修会
・19日ー俵フェスティバル、石川ホタルの会総会、湯涌お楽しみ市、金大ミニ講演会(上田先生)
・20日ー松浜村会解散式
・22日ー歴史研究会、北電ОB総会
・23日ー田上小運動会、北方領土返還県民会議
・25日ー野町公民館竣工式、山環の花いっぱい活動、社体設営と準備、俳句教室、ぽっと講演会、県社会教育協会総会
・26日ー田上公民館社会体育大会
・27日ー挨拶回り
・28日ー全国参議選フォーラム(東京)
・29日ーいしかわ女性基金協議会
・30日ー杜の里小運動会、金沢マラソン組織委員会、田上小学校運営協議会
・31日ー県公連館長研修会、百万石祭り提灯行列





平成の30年間を振り返る!

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

30年のあゆみ等
 今日で平成は終わりますが、これまでの30年間を振り返ってみますので、参考にして頂き「令和」の公民館活動にご理解とご協力をお願いいたします。(館長記)
 平成元年には、金沢市が100周年を迎え、10月には金沢大学文学部・経済学部・法学部の角間キャンパスがオープンし、同5年には理学部と教育学部が、同17年に薬学部・工学部が移り角間キャンパスは大発展を続けています。地域も、大学門前町として大きく変貌していきますが、昭和56年に金沢市田上公民館が宮口初代館長で新たにスタート、昭和63年に二代目館長中川氏が就任し平成19まで20年間館長で奮闘、平成20年から私関戸が三代目となり活動をしています。
 平成4年には、「わがふるさと今・むかしー田上校下の歴史ー」が発刊され地域の歴史熱は高まり、平成25年の「ふるさと歴史研究会」に引き継がれています。平成15年に田上小学校が130周年記念を迎え、16年、現在地に田上公民館が竣工、若松鈴見区画整理組合が完成、平成19年に杜の里小学校が田上小から分離して開校、現田上小学校は、児童数の増加により令和4年には仮称・田上第三小学校に分離します。
 平成20年5月から公民館はブログ方式のホームページを開設しフェースブックもあり、現在20万人のアクセスに近づいています。また、同年には、兼六中学校が60周年を迎え、同22年と29年に、第32回と第39回の全国公民館研究集会いしかわ大会を開催、平成23年に田上公民館は30周年を迎え記念して『田上公民館30年のあゆみ』の発行と台湾視察研修を実施しました。24年に、城東地区公民館連絡協議会は50周年を迎え、同25年に公職連は60周年を。27年には第1回金沢マラソンが始まり、田上第5区画整理組合が完成、28年には田上本町区画整理事業も完工しました。平成29年、金沢市町会連合会が60周年を迎え、30年から、地域の伝統・文化を継承していこうと、虫送り太鼓や田上じょんから・若松じょんからの復元、盆踊りの再現、牛坂神社の注連縄と茅の輪づくりに取り組み、民話等の紙芝居つくりにも取り組んでいます。
 なお、平成20年には、大学門前町ホタルの会と学問の里浅野川愛護協会、22年に山側環状の美しい景観を創る会と大学門前町学生のまち推進協議会も立ち上げ、「まち」づくりを進めています。
」を。
田上小130周年記念誌
城東・金沢マラソン集

平成最後の第99回山河句会

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

リラの花
 27日(土)の午後、平成最後となります田上公民館俳句教室「山河句会」の99回目の句会を開催、お題として出されました「四」・「声」に苦吟しながらも4句提出、先生選句も頂きながら添削と講評も頂きました。次回第100回記念は、5月25日に吟行と記念の昼食会で実施します。
【先生選句】
・春潮のアダージョの風かほる風(肩 幸宏)―「春潮」は検討を      
・残照の木立うぐひす鳴き合へり(河野尚子)
・大杉や四方は八十八夜なる(池端良伸)
・お社の声と太鼓に桜散る(上田芳美)
・四方山故里は今風光る(松田好子)
・耕しに鳥の声降る峡の村(新出祐子)
・新任のチョークの名前四月かな(肩 幸宏)
・鈴なりの満天星に児ら声弾む(松田好子)
・少年の声変りしてリラの花(河野尚子・9点、最高得点)
・花筏堀にあらはる竜のごと(岩見博子)
・遠足や教師の首にホイッスル(肩 幸宏)
・秋干(ふらここ)を漕ぎて仕事を明日にやる(池端良伸)
・花種を指すり合はせ蒔ひてをり(河野尚子)
・父植えし大木となる桜かな(谷内瑞江)
・藤棚の房の雨粒風の中(田上ナツ子)
・ふるい寄せ網の白魚掬ひけり(守田君江)
・断シャリと予定にしるし春連休(福田暁美)
・茶屋街やカメラ目線のつばくらめ(上木惠子)
・頑張れと四月の別れ新幹線(関戸正彦)

2019年度校下自主防災会の総会

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

自主防災会議
 26日(金)の夜、2019年度田上校下町会連合会「自主防災会」総会が開催され、昨年度確認された「田上校下自主防災会組織」の田上地区A・B・C・Dブロックと杜の里地区E・Fブロックのコミュニティ防災士と田上校下町会連合会役員が参加して、30年度活動・収支決算報告を確認、2019年度自主防災役員を選出(自主防災会会長・上田町連会長、田上地区会長・荒木氏、杜の里地区会長・城岸氏)し、2019年度活動計画と予算案を承認して、11月3日(日)に田上地区の防災訓練と杜の里地区の避難所開設・運営図上訓練を実施するなどの重点目標も確認されました。
自主防災会議①

公民館は暦どおり休館

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

10-1.jpg
 新年度の本格化にともない公民館では、教室の開催や5月26日の田上公民館社会体育大会の準備等で賑わっていますが、振興協力会等で確認した通り、27日(土)から5月6日(月)は土・日と祝日が重なりますので、田上公民館もカレンダー通りに公民館も休館いたします。なお、明日土曜日の俳句教室は開催いたします。また、浅川市民センターも暦通りに休みとなります。
 迎えます「令和」元年が平和で活力ある社会となりますよう、また、皆さんにとっても素晴らしい10連休となりますようご祈念いたします。
平成・令和クリアファイル

31年度公職連総会で高松主事が議長に

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

高松主事が議長に
浦島会長の開会挨拶
 26日(木)の午後、31年度金沢市公民館職員連絡協議会(公職連)の総会が開催され、田上公民館高松主事が議長に選任され、総会の運営・進行を見事に務められました。
 総会は、浦島会長の挨拶でもう一年の任期を果たしたいと述べられました。引き続き、来賓として出席した市公連会長の私からは、先の東大入学式における上野名誉教授の挨拶「頑張ってもそれが公正に報われない社会が待っています・・・」を取り入れ、『頑張ったら報われる』と思えるためにワーキンググループが論議を重ねており、公職連とも意見交換をしたいと挨拶させて頂きました。
 議事は高松議長のもと、30年度事業・決算報告を確認し、31年度事業計画・予算も異議なしで承認、会則等の改定や新役員(浦島会長を再任、崎浦公民館三浦主事が書記に。湯涌公民館田中主事が幹事に)を確認して、新年度をスタートいたしました。高松主事ご苦労様でした。
市公連会長挨拶

田上校下防犯パトロール出発式

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

山下新田上交番所所長から訓示も
5台の青パトが集結
 金沢中警察署では管内の防犯パトロールタスキリレーが展開されており、25日(木)の10時、そのタスキが田上校下防犯推進委員会(会長・上田町連会長)に引き継がれたので、校下青パト5台による防犯パトロールの出発式を公民館駐車場で開催し、地域の防犯パトロールに出動しました。
 出発式では、上田会長から防犯タスキが引継雅れたことを報告し、田上校下では、学生の移動もありかつ10連休をひかえた絶好の機会に防犯パトロールを展開できると意義を強調、山下田上交番所所長から激励と訓示があり、5台の青パトは、激励に駆け付けた小間井市議などに見送られ、田上・太陽が丘・若松・旭町への防犯パトロールに出発いたしました。
上田会長から激励の挨拶が
青パトが出動