FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

ふれあい文化祭2019 回想

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

『たがみ 地域で共創!』
金沢市田上公民館 第41回ふれあい文化祭
令和元年10月20日(日) 9:30~15:00
天候:くもり


posted by (C)田上公民館

先月の10月20日(日)に第41回田上公民館ふれあい文化祭が開催されました。前日の準備日は小雨模様で一部の外回り準備作業を翌朝に回す変則興行となりましたが、おかげさまで当日は天候に恵まれ無事終了することができました。はしご車搭乗体験、太鼓体験、もちつきや民謡踊り体験など体験型イベントも盛り上がりました。また、地域共創をテーマにして、シェア金沢様のテント市出店の新たな試みもありました。ご来場の皆様にはいろいろ不手際等もあったかと思いますがどうぞご容赦ください。反省点はまた来年の文化祭に活かしていきたいと思います。ご協力・ご参加・ご来場いただいた皆さんありがとうございました。

第41回田上公民館ふれあい文化祭の思い出をスライドショーでお楽しみください。(ふ)
※スマホやアドビ・フラッシュプレイヤーをサポートしていないブラウザでは表示されないときがあります。
※ブラウザにより、セキュリティ上の警告メッセージが表示された場合に「すべてのコンテンツを表示」することにより表示されるときがあります。

画像が表示されない場合はこちらからフォト蔵の田上公民館「2019ふれあい文化祭」アルバムにアクセスできます。



かしわぎ学級の修了式と最後の講演会

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

泉副館長から激励と感謝が
大聖寺先生のわかりやすい講演
 6日(水)、6月から始まりました「かしわき゜学級(中高年齢者学級)」の修了式と最後の講演会もあわせて実施しました。修了式では、泉副館長がこれまでの頑張りにお礼申し上げ、一人ひとりに激励を込め修了書を手渡し、9名の皆さんに皆勤賞を、11名の皆さんに精励賞(1回だけの欠席)の記念品を贈呈いたしました。
 引き続き、浅野ノ川総合病院の大聖寺友里那言語聴覚士から、『食事でむせることはありませんか?』と題した講演がありましたが、初めての内容であり、しかもわかりやすいスライドを使っての話に引き込まれたようで、嚥下障害の疑いのサインでは、「私が該当する」との声もで、嚥下発音機能の簡単チェックや早口言葉では笑いにあふれ、質問も数多く出され、食べることは元気の源を再確認したようです。
 また、修了式の終わりは、会費の必要な反省懇親会で、迎えのマイクロバスで昼食会場に迎い、お互いの健闘を称えあいながら会話も弾む楽しい懇親会となりました。別れは、来年も元気でかしわぎ学級での再会を誓い合って帰路につきました。
講演①いつまでも美味しく
講演テーマ「むせることはありませんか?」

第8回公民館役員会開催

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

 5日(火)の夜、8回目となります役員会を開催、冒頭、館長から文化祭や金沢マラソン、田上・杜の里両地区での防災訓練等における公民館委員と役員の参加と貴陽緑に謝意を表し、台風と水害被害に対します救援金募金の協力をお願いしました。
 役員会では、各部からの報告を受け質疑等を交わし、体育レク部からの12月8日の城東ブロックスポーツ交流大会への4チーム参加や市民バトミントン大会とソフトバレーボール両大会への公民館チーム出場を確認、広報視聴覚部の公民館だより第107号の発行、いきいき社会部の9日に実施します「パワースポット太郎坊宮を歩く」準備状況の他、女性部の3つの事業実施報告もありました。
 また、公民館委員研修会の開催や成人式対応、かしわぎ・もちのき両学級の閉級式開催、27日のふるさと歴史研究会と1月22日の特別講演19「明治維新と加賀藩」の準備、市公民館大会における永年勤続表彰20年の石田・野口・松本・水本4氏、15年での上田・山口、10年の中本・村田さんを確認し、優良役職員市長感謝状に、泉副館長を推薦することも確認し、12月役員会を3日(火)に開催することを確認して修了しました。

第9回角間里山まつり

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

まつり名物のブランコ
角間里山まつり
 2日~3日の二日間、第9回角間里山まつりが、金沢大学「角間の里」で開催されました。今回は、両日とも天候に恵まれ、県内から多くの皆さんが里山に集まり、里山の恵みに触れながらいろんな体験を楽しみました。
 角間里山まつりは、金大祭と同時開催してきましたが、金沢マラソン等の日程もあり、ここ何回かは11月の初めに開催しているもので、NPO角間里山みらいが中心となって開催しているもので、大学門前町学生のまち協議会の上田会長と公民館館長も理事として加わっています。
 今回も、歩育楽校の皆さんによります角間キャンパスを親子でウォークするイベントの他、人気一番の空中ブランコや金大ボランティアサークル・ラクーンの皆さんによります竹細工や竹を使ってのゲームもあり、里山メートの皆さんによりますカレーやケーキとコーヒーコーナー、丸太切り・巻き割り体験、妖精トントゥつくり、クヌギの植樹など多くのイベントキノコ汁山菜おこわ、カレー、シェア金沢の豚バラ丼などの食事コーナーもあり、楽しい祭りを体験できたようです。
角間里山まつりポスター
金大ラクーンのブース

杜の里地区も防災訓練

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

作業開始
避難地図づくり
 2日の田上地区の防災訓練に引き続き、翌3日(日)の午前、杜の里校区内の防災訓練が実施され、鈴見・旭町・若松地区の各町会で、地震発生・非常連絡網を用いての伝達に基づき、一時避難場所にて安否確認後、町内の危険個所点検を兼ねて拠点避難場所である杜の里小学校に移動、インドネシア語も表示された受付で安否確認書の提出後、中村杜の里地区避難所代表から避難訓練開始と注意事項等の訓示があり、地区の防災士を中心に、「触れ合いマップ」作成に取り組みました。
 マップ作りは、先に危険個所等の点検結果や日頃から注意知しなければならない箇所等を話し合いながら地図に落とし込み、全員で避難にあたっての安全性を確認しあうもので、図上訓練は一定の成果を収めることができ、ちょう内の安全確保に常日頃から取り組んでいかなければならないことも確認し合いました。最後に、非常食炊き出し訓練で出来上がった非常食を受け取り訓練は終了しました。
 今回初めて、兼六中学校生徒の参加とボランティア活動をお願いしましたが、部活や英検等の日程もあり、残念ながら小人数しか訓練に参加できず、大学生や高校生、中学生の参加を促していくことに取り組んでいかなければならないことも確認させられました。
非常食が完成
インドネシア案内看板も
インドネシア語の案内も

令和元年田上地区防災訓練

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

避難完了
ポットの模擬体験
学生もアルファ米調理
 2日(土)の午前、令和元年度の田上地区防災訓練が、避難場所に指定されています田上小学校体育館を中心に実施されました。 午前9時にМ7.2の地震が発生したとの想定で避難訓練は開始、田上地区の13町会で第一次避難場所に避難し確認後、指定避難場所の田上小学校へ集合しましたが、今回は事前の準備をせずに集まった住民は、受付完了後、地域の防災士の指示に従って設営等の仕事を担うことから始まりました。
 事前の防災会議には、金大生のりーダーが参加して避難訓練に参加することになっており、8名の大学生が集まり、説明を受けた後設営等に携わり、炊き出し訓練にも加わりました。田上公民館も1班として避難訓練に参加、いろいろな体験訓練にも参加し、公民館が避難所となった場合の実施訓練も行いました。
 町会からの参加者は、安否確認の受付終了後町会別に集合しいくつかの班に分かれて、初期消火訓練、煙中訓練、AED使用による蘇生訓練、給水訓練の他、クラブぽっとの皆さんに設営頂いたがれきを避けたり、崩れた窓等を超える体験や実際の重さを被いての歩行訓練などの模擬体験訓練も実施しました。最後に、注意事項と総括評価を受け、炊き出しの非常食を手にして帰路に着きました。
 明日日曜日には、杜の里地区の避難訓練と机上地図作り訓練を、兼六中学生にも加わって頂き実施することになっています。
人口呼吸の訓練
公民館チームも参加

11月・霜月に入りました。新年まであと二か月

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

 早いもので、白山の初冠雪と公民館前面の蔦紅葉、黄砂の飛来や除雪車の出動準備など、町も野も山も冬支度の季節になり、わが家のカレンダーも残り2枚となりました。公民館は、ふれあい文化祭と第5回金沢マラソンも終え、2日と3日に開催される校下防災訓練にも参加しながら、避難所としての対策も進めていきます。
【11月の行事概要】
・ 1日ー定例事務局会議、市社会教育公募委員選考会
・ 2日ー田上地区防災訓練、角間里山まつり、加賀万歳公演会
・ 3日ー杜の里地区防災訓練、市文化・産業・福祉功労者表彰式、心の教育推進大会、林鐘園バザー
・ 4日ー日研生対応、一向一揆関連遺跡報告会
・ 5日ー社会福祉審議会、市議会要請活動、第7回役員会
・ 6日ーかしわぎ学級閉級式、東海北陸選挙地域コミュニティフォーラム(挨拶と講演)
・ 7日ー日研生・里親バス研修、金融広報講演会
・ 8日ー石川県図書館大会
・ 9日ー太郎坊宮を歩く、あすなろ悠々塾、北信越ホタルの会交流会(富山) 
・10日ーボラ大フェスター、市町連大会、市医師会総会、町連交流会
・11日ー市公連合同ワーキング会議
・12日ー県生活学校大会、市民大学講座
・13日ー杜の里小ドレミ集会、個人情報タウンミーティング
・14日ーもちのき学級閉級式、子どもを育む集会、公民館委員研修会
・15日ーいきいき健康教室
・16日ーマナーを守る市民大会、市婦人会研究大会、市スポーツ協会70周年記念祝賀会、公職連互助会研修会
・18日ー市図書館協議会
・19日ー景観審議会、北電ОB総会
・20日ー杜の里小学校参観日
・21日ー市民病院、市議会ОB研修会、民社協会記念式典(東京)
・22日ー杜の里小学校第2回学校運営協議会
・24日ー市民バトミントン大会、市青少年健全育成推進大会
・25日ー
・26日ー田上っ子発表会、市館長・主事合同研修会
・27日ーふるさと歴史研究会、生涯学習課打ち合わせ会、百万石ツーディーウオーク実行委員会
・28日ー県公連役員会
・29日ー市社会教育委員会議、交通安全県民大会
・30日ー城東ブロック研修会

浅川社協臨時理事会開催

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

浅川社協臨時の役員会
 30日(水)の夜、浅川地区社会福祉協議会臨時理事会が開催され、山森会長から臨時理事会開催の目的が話され、上田田上町連会長から、田上町連仮称・田上第三小学校検討会のC分科会(委員長・上田町連会長、放課後児童クラブ関連検討会)における三回目の検討結果の報告があり、放課後児童クラブがんばりっこの第三小学校内への分館について、熱心な論議を交わし、山森会長が、校舎内に分館方式を採用する場合は社協が窓口とならなければならず浅川社協として対応していく。なお、実際の運営委員会については、現在のがんばりっこクラブ運営委員会で対応していくとまとめ確認しました。
 これからは、費用面の検討や新小学校建設設計へのクラブ設置についての要望活動など、がっばりっこクラブ運営委員会と浅川社協、田上小学校検討会との連携をより密にして対応していくことになりました。
役員会資料



第105回山河句会開催

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

お題の草紅葉
 26日の土曜日、第105回田上公民館俳句教室「山河句会」を開催しました。前2回は、お月見の夕べのコンサート吟行と日程の関係もあり投句で対応してきましたが、久しぶりに先生を中心としました楽しい句会になりました。なお、11月句会は休会となりますが、 12月21日(土)の第106回山河句会は、恒例の「ゆべし作り句会」となります。投句を含め開催案内を送付しましたので、誘い合ってご出席頂きますようお願いいたします。
◎最高得点
 ・濁流に呑まれし跡のりんご園(5点・松田好子)
◎先生選句(清記順)
 ・ゴルフボールころがる先の草紅葉(上木惠子)
 ・木犀の星屑のごと散り敷けり(河野尚子)
 ・むかご飯苦さの混じる母の味(関戸正彦)
 ・湯治場に甘き香りや金木犀(岩見博子)
 ・行く秋や石仏に手をひっそりと(福田暁美)
 ・手話合唱一部教わり秋惜しむ(守田君江)
  ※添削―合唱の手話教わりて秋惜しむ 
 ・名月の真珠粒ほど水の椀(新出祐子)  
 ・山門の茅屋根に生ふ草紅葉(河野尚子)
 ・即位礼大雨晴れて菊薫る(守田君江)
 ・失恋や手酌で酔えぬ片時雨(肩 幸宏)
 ・台風の近ずく中の通夜二夜(上田芳美)
 ・文化祭空にものまねする烏(新出祐子)
 ・秋草を踏みたふし行く獣道(谷内瑞江)
・濁流に呑まれし跡のりんご園(松田好子)
 ・犬のコロ蝮に噛まれた傷も癒え(石川千波)
お題の行秋

城東地区公民館協議会の館長・主事合同会議

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

パワホで説明①
城東地区館長・主事合同会議資料①
 28日の午後、金沢市城東地区公民館連絡協議会の館長・主事合同会議で、公民館の諸問題について意見交換を実施しました。会議の冒頭、西川ブロック長から金沢マラソンに対しますブロックとしての対応と協力にお礼の挨拶があり、最初に、宮下犀川公民課長から、ワーキンググループ①における金沢方式についての論議経過等の報告を受け、田上公民館の私から、パワーポイントと資料により、3つのワーキンググループで検討している内容とまとめ案を基にした市公連としての「金沢市令和2年度予算要望」案を中心に説明をさせて頂きました。
 課題等の説明後、お盆の公民館休館と休暇取得状況や就業規則等の整備状況、公民館分担金の内容、町連の事務処理と委託関係、代休取得や時間外問題などについて、各公民館の取り組み状況等の報告と意見交換を交わし、最後に、オブザーバ参加頂きました守田市公連事務局長からコメントを頂き、11月26日に開催する館長・主事合同研修会で意見等のとりまとめを行うので、皆さんの協力をお願いしたいとまとめて頂きました。
会議資料②
森田事務局長からコメントも