FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

初めてのオンライン文化祭!おかげさまで無事終了

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

コーラス杜の里の動画も
皆さん 有難うございました!
石川県がまん延防止等特別措置となり、公民館活動は規模の縮小や中止、延期など厳しい対応を取らざるを得なくなり地域コミュニティ・まちづくりの拠点としての公民館は皆さんの期待に応えることができませんでしたが、公民館役員の皆さんの工夫や努力により初めての取り組みにも挑戦、大切なふれあい文化祭も、皆さんに作品の展示をお願いしてオンライン作品展として開催することができました。
初めての取り組みであり、作品の募集もメール等の難しい対応となりましたが、本当に多くの作品を展示することができ、地域外からも鑑賞いただくなど、大きな成果を上げることができたと思っていますが、改善やより多くの作品を展示するなどの課題もあります。役員会でしっかりと評価し改善に向けての取り組みも研究していきたいと思っています。
コロナ禍の下、オンライン作品展となりましたが、3月21日をもって終了させていただきました。多くの作品が集まり、多くの皆さんに鑑賞賜りかつ、「WEB拍手!」と感想等もいただきましたことに感謝申し上げます。本当に有難うございました。

館長 関戸正彦
(第43回田上公民館ふれあい文化祭サイト トップページより引用)

※オンライン作品展の開催期間は終了しましたが、閲覧、拍手は常時可能です。まだご覧になられていない方は、下記リンクアドレスをクリックするか、PC版ホームページ上部にあるナビゲーションボタン「BUNKA」(文化祭)をクリックすればオンライン作品展サイトを見ることができるようになりました。
Google、Yahooから「第43回田上公民館ふれあい文化祭」で検索して、アクセスすることも可能です。

第43回田上公民館ふれあい文化祭(作品展)
https://tagamifureai.com/
館長の小部屋も開設しました。

第43回田上公民館文化祭オンライン作品展の作品募集中!

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

田上公民館オンライン文化祭はコチラ
田上公民館オンライン文化祭はコチラ
スマホはQRコード↓読み取りでサイトアドレスが表示されます
田上ふれあいサイトQRコード

開催期間中も作品募集中です!
応募される方は、応募要項をご覧になり応募してください。
田上公民館にお電話下さっても結構です。
たくさんの応募をお待ちしております。

応募要項はコチラをクリック

第43回田上公民館文化祭オンライン作品展の作品大募集!

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

 先般の回覧で告知させていただきました通り、本年の第43回田上公民館ふれあい文化祭は、従来通りの文化祭開催を見送り、初めての試みとしてオンライン作品展示会を実施することといたしました。

田上公民館オンライン文化祭はコチラ
田上公民館オンライン文化祭はコチラ
スマホはQRコード↓読み取りでサイトアドレスが表示されます
田上ふれあいサイトQRコード
 本年は、オンラインで作品を募集、作品をデータにしてご応募いただくこととなります。
 2020年の初頭より続いてきたウィルス感染リスク回避のための非日常の時間「おうち時間」。今回の作品展は、『Withコロナ、おうち時間から生まれた作品の数々 ~新たな日常へ歩みだそう~』をテーマにしたいと思います。歌唱、演奏、演舞、演芸も動画に収めていただければ作品として応募できます。ちょっと趣向を凝らした「手作りマスク」なども大歓迎。「Withコロナ、おうち時間」の環境、場所に限定したものでなく、絵画工芸作品作製日、写真撮影日、コーラス、演芸・演舞発表日が2020年4月から応募締め切り日までの作品を広く募集します。
皆様にはお手数をおかけしますが、以下の応募要項をご確認のうえ、各部門それぞれの提出方法によってご応募いただきますようお願いいたします。
作品を出品いたただいた方には、後日、粗品を差し上げます。

応募期間の第一次締切は2021年12月20日(月)です。第二次締切は2022年1月20日(木)といたします。締切日までに制作・収録した作品を対象といたします。今から作品製作しても十分間に合います。多くの方の参加をお待ちいたしております。
応募される方は、「田上公民館オンライン作品展募集要綱」のサイトを確認いただき、応募フォームから参加入力されるか、公民館まで電話(076-261-1331)で問い合わせてください。
募集要綱サイトを見る(クリック)

ふれあい文化祭で第1回企画会議

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

第1回企画会議
 昨年中止となりましたふれあい文化祭について、27日(火)の午前、新年度事業として10月24日(日)に開催します第43回ふれあい文化祭の企画会議(第Ⅰ回)を開催いたしました。
 新年度事業として企画運営を行います文化教養部で、部会会議を開催して役員会に作品展等で規模と内容を変えて開催できないかとの報告があり、役員会として、その方向性で検討を加えていくことを確認し企画会議(館長・主事、泉副館長、福田部長・水井副部長)でさらに詰めていくことを確認しての企画会議で、福田部長から、7月の部会報告があり、「コロナ禍の自分時間で創った作品展示会」をキーワードに、規模を縮小しながらオンラインでの文化祭開催わ確認し、8月7日の第5回役員会で費用を含め再確認して、さらに煮詰めていくことになりました。
 なお、秋には衆議院選挙もあることから、文化祭開催を11月24日を中心に開催する方向で、9月には作品募集も写真投稿等の方法を含めさらに検討していくことにいたしました。
文化祭等の資料

オンライン作品展デモサイト(仮設)

田上公民館デジタル化整備プロジェクト50を開催

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

プロジェクト資料
 3年度の公民館ICT化整備予算として市から50万円の支給があり、役員会等で検討を重ね福田文化教養部長をリーダとする「田上公民館デジタル化整備プロジェクト50」を設置、9日(金)の夜、プロジェクト50の会議を開催しました。
 会議の冒頭、館長から、三谷情報フェア2021『デジタル変革がもたらす新たな日常』についての報告があり、公民館のデジタル化オンライン化の目的は何か、何のためにどのように活用していくのか、アナログとデジタルのミックス化の構築と人材は等についての課題提起があり、本プロジェクトの中で取りまとめていくことを要請されました。
 会議は、プロジェクトのメンバーであります坂根副館長・福田、三浦、田村各部長を中心(デジタル化によって業務を実践します主事・主事補は残念ながら熱のため欠席)に、福田部長をリーダーに検討を開始、最初に、福田部長のデジタル化整備対策の提案と坂根副館長からの公民館ICT化推進についてのアイデアメモを中心に検討を進め、当面は、オンラインセミナー実施で必要となる機器整備、ネットワーク環境強化、電子ホワイトボードなどの機材選定などに取り組み整備を順位建てして進めていくことを確認し、ブログ型ホームページの改善してデータベースも取り込んでいくことや役員同士や部内のテレワーク換気用整備等は、引き続き検討していくこととし、事務局と調整のうえ整備をすすめていくことにいたしました。
三谷デジタル変革研修会

このカテゴリーに該当する記事はありません。