FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

ふれあい文化祭で第1回企画会議

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

第1回企画会議
 昨年中止となりましたふれあい文化祭について、27日(火)の午前、新年度事業として10月24日(日)に開催します第43回ふれあい文化祭の企画会議(第Ⅰ回)を開催いたしました。
 新年度事業として企画運営を行います文化教養部で、部会会議を開催して役員会に作品展等で規模と内容を変えて開催できないかとの報告があり、役員会として、その方向性で検討を加えていくことを確認し企画会議(館長・主事、泉副館長、福田部長・水井副部長)でさらに詰めていくことを確認しての企画会議で、福田部長から、7月の部会報告があり、「コロナ禍の自分時間で創った作品展示会」をキーワードに、規模を縮小しながらオンラインでの文化祭開催わ確認し、8月7日の第5回役員会で費用を含め再確認して、さらに煮詰めていくことになりました。
 なお、秋には衆議院選挙もあることから、文化祭開催を11月24日を中心に開催する方向で、9月には作品募集も写真投稿等の方法を含めさらに検討していくことにいたしました。
文化祭等の資料

オンライン作品展デモサイト(仮設)

田上公民館デジタル化整備プロジェクト50を開催

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

プロジェクト資料
 3年度の公民館ICT化整備予算として市から50万円の支給があり、役員会等で検討を重ね福田文化教養部長をリーダとする「田上公民館デジタル化整備プロジェクト50」を設置、9日(金)の夜、プロジェクト50の会議を開催しました。
 会議の冒頭、館長から、三谷情報フェア2021『デジタル変革がもたらす新たな日常』についての報告があり、公民館のデジタル化オンライン化の目的は何か、何のためにどのように活用していくのか、アナログとデジタルのミックス化の構築と人材は等についての課題提起があり、本プロジェクトの中で取りまとめていくことを要請されました。
 会議は、プロジェクトのメンバーであります坂根副館長・福田、三浦、田村各部長を中心(デジタル化によって業務を実践します主事・主事補は残念ながら熱のため欠席)に、福田部長をリーダーに検討を開始、最初に、福田部長のデジタル化整備対策の提案と坂根副館長からの公民館ICT化推進についてのアイデアメモを中心に検討を進め、当面は、オンラインセミナー実施で必要となる機器整備、ネットワーク環境強化、電子ホワイトボードなどの機材選定などに取り組み整備を順位建てして進めていくことを確認し、ブログ型ホームページの改善してデータベースも取り込んでいくことや役員同士や部内のテレワーク換気用整備等は、引き続き検討していくこととし、事務局と調整のうえ整備をすすめていくことにいたしました。
三谷デジタル変革研修会

文化教養部からお知らせ 先般開催ゆうゆうぜみなーるの補足情報

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

文化教養部からのお知らせです。先般、3月27日に開催されたゆうゆうぜみなーる「SDGsとグリーンインフラ~持続可能な田上・杜の里の町づくり」の語り部を担当いただきました石川県立大学の上野裕介先生から、ホームページ公開用の「ぜみなーる講演資料」を提供していただきましたので、皆様ご興味のある方々とこの資料を共有したいと思います。
以下のリンクをクリック(タップ)してご覧ください。

資料閲覧用リンクはコチラ
開催報告のブログ記事はコチラ

資料の中ほど23頁から28頁あたりには、先日起こってしまった田上本町交差点での痛ましい事故の防止につながるヒントも書かれております。是非、ご一読いただき、今後の町づくりならびにご自身のSDGs取り組みと推進に向けて参考にしていただければ幸いです。(ふ)

一年半ぶりのゆうゆうゼミナールを開催しました!

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

令和3年3月ゆうゆうゼミナール

 3月27日土曜日午前10時、田上公民館で地域在住の語り部を招いての「ゆうゆうぜみな~る」を開催しました。今回のテーマは「SDGs」と「グリーンインフラ」~持続可能な田上・杜の里の町づくり~。語り部は、若松2丁目在住の県立大学生物資源環境学部准教授の上野裕介氏にお願いしました。
 令和2年年初よりのコロナ禍で、一年半ぶりの開催となりましたが、リアル会場の田上公民館講堂にオンラインZoomでの参加も可能としたこともあり、リアル20名、オンライン13名の参加でした。
 ゼミナールでは、語り部から、最近話題のSDGs(国連サミットで採択された持続可能な開発目標)や自然を活用するグリーンインフラの視点から、この田上・杜の里での向う30年に取り組む新たな町づくりのヒントをたくさん語っていただきました。参加された方からは、社会の変化や都市計画の現状、地域のしがらみをふまえて、将来を不安視する質問もあり、これには、語り部より、地域の魅力を最大限に活かすため、ゴールを見据えて、あたりまえじゃない考え方も積極的に取り入れていくという指針を提案いただきました。SDGsは私たちの中にあることをあらためて実感し、地域で抱えている課題解決、目指す目標達成に向けて私たち自身が行動しなくてはいけないことを思い知りました。語り部の上野先生には、オンライン受講環境の準備でもお力添えいただき、今回は大変お世話になりまして、ありがとうございました。(ふ)

本日のおしながき

SDGs

※当日のぜみなーるで使用された説明資料を閲覧することができます。
閲覧はコチラをクリック(タップ)してください。
GoogleドライブのPDFビュワーアプリ(閲覧のみ可)が起動します。
なお、資料は上野先生のご著作物にあたりますので、お取り扱いには十分ご注意願います。

27日開催の研修会の打ち合わせ会を

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

ぜみな~る案内
 3日(水)の夕方、3月27日・土曜日の午前10時から開催しますゆうゆうぜみな~る「SDGsとグリン―インフラ~田上・杜の里の町づくり~」について、講演をお願いしています若松2丁目在住の上野先生と担当部の福田文化教養部部長、館長によります打ち合わせ会を開催しました。
 今回のぜみな~るは、コロナ禍の中で開催しますので、リアルでの研修会は、公民館役員と地域の各種団体役員に絞って実施する予定にしており、限られたリアル研修会となります。従って、地域の皆さんと町づくりを考えるきっかけづくりを進めていくため、オンライン(ZOOM)研修会も併せて実施する初めての企画となるため、綿密な打ち合わせが必要となって開催しました。
 具体的には、開催案内の回覧を作成し、ZOOMでの参加希望者には、メールでの募集方式で呼びかけ、後日、公民館から研修会参加のためのIDとキーワードを送付し参加してもらうことになります。27日は、午前10時からの研修会となりますが、9時30分から、事前のZOOM研修を開催し、質問方法などZOOMに慣れてもらうための時間もじゅんびすることにしています。5日には、回覧等で案内いたしますので、回覧を参考に参加頂きますようご案内いたします。

このカテゴリーに該当する記事はありません。