FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

浅川民協の歓送迎会

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

福森会長の挨拶
山森会長の挨拶
 23日(木)の夜、浅川地区民生委員児童委員協議会の歓送迎会が開催され、退任された15名(出席者11名)の内、2期以上勤められました10名の皆さんに、厚生労働大臣と山野金沢市長の感謝状と記念品が手渡され、5名の皆さんには、山の金沢市長の感謝状と記念品が贈られ、長年のご労苦を称えました。また、退任されました15名の皆さんには、浅川地区民生委員児童委員協議会記念品も贈呈され、12月から活動を開始しています新任の17名の皆さんの紹介もありました。
 歓送迎会は、福森会長の感謝の挨拶で始まり、沢野副会長のお礼の挨拶の後、退任者の紹介と感謝状・記念品の授与と地区慰労金の贈呈があり、11期・33年間活動されました山森前会長から、退任者を代表して活動を振り返りながら感謝の挨拶があり、記念写真の撮影もあり、乾杯の前に、民生委員から二胡の演奏あり退任者の慰労を奏でて頂きました。長年奮闘いただきました退任者の皆さん 本当にご苦労様でした。
ご苦労様でした。
二胡の演奏も

北大生の公民館調査の最終報告会

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

田上公民館について
田上公民館のふりかえり
粟崎公民館の館長も参加
 24日(金)の午前、北陸大学経済経営学部1年生の地域マネジメント実習Ⅰ「金沢市の公民館調査」の最終報告会が開催され、昨年市内各地の公民館を訪れ聞き取り調査しました大学生が、学生たちなりに考えたその地域の公民館の意義・価値などをまとめたホスターセッション形式での最終報告会があり、調査を受けました公民館の館長や主事の皆さんも報告会に参加し、質疑や意見交換も行いました。
 報告会は、ポスターを活用したプレゼンテーションを通じて、自分たち考えをまとめたことを伝えることができるか、他チームの報告にコメントすることができるか、自分達の調査と他者の地用さょ比較し、公民館の意義について自分達なりの意見を述べることも到達目標として掲げプレゼンが進められ、公民館関係者も各チームの発表にも参加して公民館の考え方や取り組みを話してきました。
 いずれにしても、大学1年生であり、考察についてまとめまでには至っていないように思えましたが、各公民館の特徴や思いはしっかりとまとめてあり、コミニュティ―の核としての公民館や町づくり、人づくり等をまとめとしてありました。参加しました公民館関係者にとっても、振り返りができる報告会でもありました。
 最後に、公民館からのコメントが求められ、私から代表して、公民館の役割と使命・責任を『館』のもつ意義に分解して話させて頂きました。
犀川公民館も
湯涌公民館も
内川公民館

ボラ大国際交流コースでアリさんと一緒に講演

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

ボラ大での講演
アリさんのお話
 23日(木)の夜、金沢ボランティア大学校の国際交流コースで、今回も、田上公民館の普段着の国際交流について、多文化共生と公民館をテーマに、講演してきました。
 国際交流コースの講演は、今回で5回目となり、インドネシアの留学生・アリさんと役割を分担して話をさせて頂きました。私からの話は、スライドを駆使して在留外国人数の推移や在留外国人の資格外国人市民としての対応などの課題や行政や様々な団体での取り組みを紹介しながら、田上公民館の普段着の交流の趣旨と多文化共生への挑戦を報告させて頂きましたが、時間の関係もあり、これからの課題等について説明することができず、反省の多い時間となりましたが、参加者からは参考になったとの声も頂き少し安心いたしました。
 アリさんからは、金沢の生活で感じたことやインドネシアとの比較をスライド使って説明され、日本の公共交通機関の正確性等は評価しながら、インドネシアのバスは、どこで乗っても降りても自由との紹介を通して、便利性を強調していました。また、ゴミの処理について、厳しい分別やゴミ出し時間等で何回か叱られたと報告し、インドネシアのゴミ問題対応の必要性も話され、イスラムのお祈り等における回数や祈りの場所についてもユーモアを交えて話し、参加者から大きな拍手も頂きました。
インドネシアと金沢の違い
ボラ大・国際交流スライド
アリさんの報告

新年度に向けて町連と打ち合わせ会開催

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

町連と打ち合わせ会を
 21日(火)の午後、令和元年度を締め令和2年度を迎えるための日程や方針・事業計画、費用など、検討課題を含めた町連と公民館によります打ち合わせ会を開催し、共通理解を深め合いました。
 最初に、公民館から、令和2年度対応を含めた当面の日程とイベントなど、令和元年度を振り返りながら当面の取り組み等を報告し、令和2年度の日程と取り組み、経費の検討など忌憚のない意見を交換しました。また、田上町連からも、公民館の事業計画を含めた町連としての取り組みと事業計画の提案があり、令和2年度の大きな課題として「田上校下」をどう扱っていくかなど、田上第三小学校建設を巡っての連絡協議会設置も含め検討会の設置方針も確認し合いました。
 なお、2月18日の公民館運営審議会の開催や就業規則と会館則の改正も確認し、新年度の総会を、公民館総会を4月7日に、町連総会を々月9日に開催することも確認しました。
打ち合わせ会資料

第4回金沢文化体験に日研生4名も参加

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

第4回留学生のための金沢文化体験
日研生4名が参加
美味しくできました。
 18日の土曜日、(公財)金沢国際交流財団の第4回留学生のための金沢文化体験イベントが開催され、日研生4名も申し込みを行い20名の留学生と一緒に、押し寿司作り・加賀野菜の天ぷらつくりを楽しみ、金箔貼り体験も行い素敵な皿を作っていました。
 4名の日研生(ポーランド・シルヴィア、ベトナムのカイン・ユン、中国・チョウ)は、仲良く金沢のお祭りの日に食べる「押し寿司」作りに取り組み、加賀野菜を使った天婦羅もきれいに上げました。出来上がりました料理は、参加しました20名の留学生と一緒に舌鼓を打ちながら体験交流も行い、最後に、国内の生産量9割以上を誇る、金沢の金箔を使った工芸ににも取り組み、写真のような素晴らしい皿も作ったようでした。
シルヴィアさんの天ぷら
留学生同士で
金箔貼りも完成

このカテゴリーに該当する記事はありません。