FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

9月の歴研は、佐渡児童館館長のお話

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

佐渡館長の講演
舟の行き来を案内する赤と緑の信号灯
 22日(水)の午前、コロナ禍ではありましたが定例のふるさと歴史研究会を開催、今回は、杜の里児童館館長の佐渡氏から、氏の実家であります美川の和船船頭「佐渡富吉」について、すでに研究成果を発表済みでしたが、パワーポイントにまとめていただき、興味深いお話をいただきました。
 佐渡先生からは、~美川に生きた和船の船頭「佐渡富吉」~『美川佐渡家と北前船の盛衰!』と題して、氏の実家に伝わる貴重な文化遺産の紹介もいただきながら、佐渡家の歴史を振り返り北前船のお話もいただきました。中でも、つい最近北前船寄港地遺産として登録されました美川の盛衰では、加賀藩のお米の蔵町として発展し北前船で運ばれました美川町の位置づけや赤と緑の舷灯で無事舟の行き来ができたことなど、持参しました昔の羅針盤や船で使った一眼望遠鏡などを示しながら興味深い話をいただき、久しぶりに集まりました多くの皆さんからも、楽しい話を聞くことができ北前船への理解が深まりましたとの声もいただきました。
 次回、10月の歴史研究会は、27日(水)の午前、金沢市内の「狛犬」の話を聞くことにしており、誘い合ってご出席いただきますようお願いいたします。
資料をしっかりと
先生の紹介を
お宝の紹介も

杜の里小で表彰式を

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

皆と記念写真を(撮影時だけマスクをはずしました。)
 10日から16日間で開催していました夏休み児童作品展「令和3年度サマサマギャラリー」は、コロナ禍ではありましたが、三密を避け感染防止対策を遵守した中で、多くの保護者と児童の皆さんや地域の皆さんに鑑賞いただき、好評の内に終了、17日(金)の午後、杜の里小学校で入賞者12名の皆さんにお集まりいただき、館長賞と優秀賞11名に私から表彰と記念品を手渡しさせていただき、校長賞は地下学校長から手渡していただき、最後に私から、感謝と激励、鑑賞者の声を伝えさせもらいました。
 なお、田上小学校での表彰式は24日(金)の午後開催します。

残念ながらまん延防止等特別措置延長

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

 12日で解除予定の「まん延防止等特別措置」は、残念ながら30日の9月一杯に再延長となり、公民館活動は自粛となりました。従って、公民館自主事業で計画済みの22日開催のふるさと歴史研究会特別講演会と25日の山河句会は、三密を避け参加人数も縮小し感染防止対策を遵守して実施しますが、木目込み教室や貯筋体操、子ども絵画教室等は、残念ながら10月まで休止いたします。また、学校施設開放も、これまでの対応を遵守して対策の延長をさせていただきます。

公民館のITC推進講座に参加

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

ITC講座
なぜ・・・
 10日(金)の午後、市生涯学習課によります「地区公民館ITC推進講座」の一回目が開催され、田上公民館もZOOMで参加し研鑽を深めました。
 この講座は、今年度の予算にITC整備事業が計上されており、各公民館の整備促進に合わせ、地区公民館の実態調査結果も踏まえて、基礎研修からZOOMホスト体験を経て、応用編まで、3回連続して開催されるもので、初回の基礎編は、事前の動画配信を鑑賞しうえで、谷内金沢市市民活動サポートセンター所長より、配布済みの「オンライン会議・Web会議システム・ZOOM」について、広島県立生涯学習センター資料を画面で共有しながら、体験をしたりなどと大変分り易い説明が続き、チャットでの意見反映もでき、ブレイクアウトによる班別体験もおこない、最後に、次回のホストとしての役割等にも触れていただき、大変勉強になった基礎編となりました。
 また、谷内さんからは、公民館の三大事業についても触れていただき、沖縄の若狭公民館や久留米市のオンライン公民館の取り組みにより、社会体育大会であっても、リアルとオンラインによりますハイブリット対応も可能ではないかとの指摘も頂きました。次回は、9月24日のZOOMホスト体験です。
先進公民館の取り組み
次はホストで

今年もサマサマギャラリー開設

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

サマサマギャラリー①
ギャラリー②
 10日(金)、毎年好評を博しています「夏休み児童作品展・サマサマギャラリー」を開設しました。田上・杜の里両小学校の児童夏休み作品を学校で選定いただき、16日(木)までの1週間、公民館一階ホールで開設したもので、各学年の作品は、大作から研究ノートなど、様々なものがありますが、見ごたえは十分で、開設日には、早速監視用に訪れる人もいて、コロナ禍ではありますが、三密を避け、感染防止対策も遵守して開設したもので、残念ながら鑑賞時間は短時間でお願いしており、公民館図書館は、この間、休会させていただいています。
 なお、開設は、16日までの9時~5時までですが、明日11日の土曜日は、午前10時~午後1時まで特別に開館していますので、仕事等お休みの方も親子で鑑賞できるように配慮させていただきました。
大作もあります。
校長賞と館長賞

第6回田上公民館役員会開催

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

 7日(火)の夜、第6回田上公民館役員会を開催しました。従来は午後7時30分から開催していましたが、コロナ禍の下、まん延防止等特別措置適用により、会議開催が午後8時までになったことにより、会議開催を6時30分にしたもので、役員の仕事上これからは午後7時開催となります。
 役員会の冒頭、館長から自粛期間が12日となつていることや、衆議院議員選挙日程による期日前投票所設置に伴う活動の制約等を報告し、令和3年度金沢市社会教育功労者に、田上公民館泉副館長が推薦されたことを報告、役員から大きな拍手が贈られました。会議では、第13回グランドゴルフ大会を中止や公民館ふるさとロゲを11月6日に延期したことの報告の他、第43回ふれあい文化祭をオンライン展示会として、11月下旬から1月下旬の三か月間オンライン展示することで募集を含め準備作業していることも確認しました。
 また、青少年部から、10月16日に県自然史資料館で『すごいじぃ~バックヤードツアー』を実施することや広報視聴覚部で、ビデオ教室開催を検討していること、女性部で、SDGs講座でNHK気象予報士のお話を聞くことも計画している旨の報告等がありました。さらに、9月10日(金)~16日(木)で、田上・杜の里小学校夏休み児童作品展を開催し、11日の土曜日は午前開放することも確認しました。なお、高齢者を中心にした「スマートフォン講座」を、入門編から基礎編、応用編等で10回程度開催することの報告もありました。