FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

石川緊急事態宣言を受け、公民館も活動を自粛

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

 石川緊急事態宣言が発せられ、金沢市も市施設関係の休館や催しの中止を決定、生涯学習課も席に説明された公民館行事開催判断をもとに、自主事業の中止や貸館事業の中止、学校施設開放の時間短縮等の通達があり、田上公民館も、5月31日までの事業について、先に中止を確認しました社会体育大会の他、22日の俳句教室「山河句会」と26日のふるさと歴史研究会を中止させていただきました。また、貸館で活用されています木目込み人形教室や貯筋体操、子ども絵画教室等も休止させていただきました。なお、
公民館の図書貸し出しについては、時間短縮で開催していますので、活用ください。さらに、午後8時までの会議やオンライン発信は可能であり、感染防止等を対策して実施していく予定です。
 一方、5月の楽しい田上・杜の里両小学校の運動会は秋に延期され、学校運営協議会も休止となりまし、ホタルの会総会等いくつかの5月知勇の会議や事業も中止となっています。
 コロナ感染の変異株による感染拡大もあり、しっかりとした対策と対応で公民館の運営を展開していきたいと考えていますので、地域の皆さんのご理解をお願いいたします。

令和3年度城東B総会を開催

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

幹事館高松主事の司会
令和3年度総会資料
総会レジメ
 11日(火)の夜、令和3年度の城東地区公民館連絡協議会総会を幹事館でもあります田上公民館で開催、コロナ禍の中でもあり、総会構成の主事と副主事を省いて館長だけで開催、ブロック担当の生涯学習課の高田・北さんと市公連の中宗事務局長・森田前事務局長を来賓に招待して開催しました。
 総会は、幹事館でもあります田上の高松主事の司会で開会、ブロック長の私からスライドを使って説明と提案を、議案であります令和2年度事業と会計報告、令和3年度事業計画と予算案を一括確認しましたが、6月の歴史あるブロックスポーツ交流大会の中止もあり、コロナ禍における公民館事業展開の判断基準への意見集約を含め、新年度も厳しいスターとなりました。
 総会最後に、森田前事務局長にブロックから感謝の花束を小又主事から手渡し、新年度ブロック長の寺山医王山公民館館長から抱負と決意をお聞きし9月の新旧役員の顔合わせ会の開会を誓い合って終了しました。
パワーポイントで説明
幹事館から花束贈呈
寺山新ブロック長の挨拶

学生版ロゲ楽しく完了

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

学生2名が
チームごとに作戦を
ロゲスタート
 9日(日)、地域を歩こう!!ぽっとロゲ~学生版~が、早朝の雨も上がり絶好のロゲ日和の中、30余名の金大学生が参加して開催されました。参加チームは、ぽっとロゲ地図とポイント一覧表で作戦を立て、65ポイントを選択しながら午後1時30分の制限時間に戻り、各チームのポイントを集計して表彰式を行い、最後に全員で記念写真を撮りコロナ禍の中での一日を楽しみました。
 学生版ロゲは、NPOクラブぽっとでボランティア活動を展開しています2名の学生が、公民館を訪れ学生の皆さんに町歩きを楽しんで欲しいと企画書を持参して説明、大学門前町学生のまち推進協議会代表に相談して活動は理解できるものと判断し後援することになったものです。
 当日は、絶好の日和となり、企画運営を担った2名の学生(地域創造学類)は、ロゲの注意事項等を説明、水本さんからもロゲは楽しいものと話され、2名の学生の指導等により、チーム別に参戦会議が始まり、10時30分、金大記念館角間の里を元気にスタート、私も、ポイント4の「角間新町の地蔵」で待機してポイントを探しに来た学生に激励を贈らせていただきました。
 ポイントは、田上校下内を中心に、遠くは、卯辰山の金沢仏舎利塔や土清水塩硝蔵跡、小立野台の大清水や天徳院もあり、ポイントを挙げるためと時間制限の中で、苦労しながら楽しく歩き続け、角間の里で最後の時計時間を撮って完了、ポイントの集計を行い1位~3位までのチームを表彰、私から、ポイントのいくつかのいわれや歴史の話もさせていただき、最後に、全員で記念写真を撮りました。
ポイント4で
皆で記念写真を
ポイント一覧表


4月の山河句会は吟行を

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

歴博で記念写真を
 4月24日の第122回田上公民館俳句教室山河句会は、本多の森を中心に金沢レトロの建物を見ながら吟行。河野さんに取りまとめをお願いし先生の講評・選句・添削をいただきました。なお、5月の俳句教室は、22日(土)に当季雑詠句5句で開催します。
◎先生選句(清記順)
・年輪を重ねし木々の若葉かな(池端良伸) 
・春耕や水張りて成す抽象画 ( 〃 )
・朝採れの京の筍夕餉にと(石川千波)   
・おたまじゃくしかえってみればうしがえる( 〃 )
・茣蓙広げ薇(ぜんまい)揉む手匂ひけり(上田芳美)
・旧兵器庫鉄扉開かれ若葉風(河野尚子)
・大拙館へ曲がる小径や竹の秋( 〃 )    
・歴史館の水路を掠めつばくらめ( 〃 )
・千年をこゆる欅に風光る(上木惠子)
・裏山に今年も初音聞こえたり( 〃 )
・老桜幹に蘖(ひこばえ)あちこちに( 〃 )   
・大木のろうばい満ちて風甘し(新出祐子)
・さえずりに聞きほれ庭に干物す( 〃 )
・苦吟する我をあと押す若葉風(関戸正彦)  
・草はらを滑る早さや蛇井でし(田上ナツ子)
・蕨摘むつかずはなれず連れの声( 〃 )
・緑立つ岩間を水のほと奔る( 〃 )
・藪椿風吹き上がる谷深し( 〃 )
・職離れリズムに慣れずこいのぼり(福田暁美)
・木漏れ日の揺らぐせせらぎ緑さす(松田好子)
・レトロなる煉瓦に触れる若楓( 〃 )゙
・花弁の張りつきしまま硝子窓(谷内瑞江)
・道の駅長き庇に燕の巣( 〃 )
国立工芸館

第2回公民館役員会開催

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

 大型連休が終わった6日(木)、石川県に「石川非常事態宣言」が発せられ、同時に、金沢市に『まん延防止重点措置』を指定するよう国に要請した中、公民館の第2回役員会を開催、三密を避け完全防止対策のさらなる徹底を確認して、13日に予定していました第2回公民館委員総会を中止し、体育レク部によります社体に変わる事業の検討会とすることを確認しました。各専門部会でも、当面は、会議等の縮小開催により検討を深めていくことを確認、月一回のふるさと歴史研究会と俳句教室は継続開催していくことにいたしましたが、状況によっては中止等にしていくことも確認しました。また、学校施設開放については、市教育委員会に置いて早急に方針を出すよう市公連を通じて要請いたしました。
 なお、5月26日(水)の午前10時から開催しますふるさと歴史研究会は、いしかわ狛犬研究会代表の植茶氏によります「金沢市内の神社巡りと狛犬の魅力」について、校下の神社の好犬を含めお話をいただくことにしています。
加賀逆立狛犬を

 

文化教養部からお知らせ 先般開催ゆうゆうぜみなーるの補足情報

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

文化教養部からのお知らせです。先般、3月27日に開催されたゆうゆうぜみなーる「SDGsとグリーンインフラ~持続可能な田上・杜の里の町づくり」の語り部を担当いただきました石川県立大学の上野裕介先生から、ホームページ公開用の「ぜみなーる講演資料」を提供していただきましたので、皆様ご興味のある方々とこの資料を共有したいと思います。
以下のリンクをクリック(タップ)してご覧ください。

資料閲覧用リンクはコチラ
開催報告のブログ記事はコチラ

資料の中ほど23頁から28頁あたりには、先日起こってしまった田上本町交差点での痛ましい事故の防止につながるヒントも書かれております。是非、ご一読いただき、今後の町づくりならびにご自身のSDGs取り組みと推進に向けて参考にしていただければ幸いです。(ふ)