FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

11回目の城東ブロック主事会で挨拶を

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

ブロック主事会
B主事会資料
 22日(木)の午前、第11回城東ブロック主事会が開催され、城東地区公民館連絡協議会幹事館として最後の主事会でもあり、ブロック会長として先の市公連理事会報告を兼ねていくつかの課題について挨拶し激励させていただきました。
 幹事館・田上公民館高松主事の資料説明で会議が始まり、私から、市生涯学習の「今後の公民館運営の課題と対応」と成人式とりまとめをまず報告し、担当カ所への要望があればきかせて欲しいと促した後、ブロック館長会議(26日)い゛も報告しブロックとしてとりまとめていくことになります「令和3年度公民館魏洋二開催判断」について、館長にも報告し意見を交わして欲しいと要望、次に、金沢マラソン2021応援スポット及び応援ステージ運営マニュアルの説明とスポット⑩(旭町交差点)が少し場所を移動して実施する予定であることも報告しました。最後に、各地区公民館押印の取り扱い、学校施設開放に関する協定書の解釈も説明させて頂きました。
 主事会は、5月11日に開催します城東ブロック総会資料が主な議題であり、いくつかの修正を含め確認後、令和3年度表彰と公民館フェア芸能フェスティバル出演順も確認、金沢マラソンの応援スポットや市主事会会議と終了後の公職連提起総会についても話し合いしました。

金沢ウォーク実行委員会と県公連会計監査が

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

金沢ウォークパンフ
実行委員会①
 20日(火)、金沢ウォーク第1回実行委員会があり、副会長として会議を運営、最初に、令和2年度事業と収支決算報告を受け、次に、令和3年度時宜用計画と私有し予算を審議、協賛金計上やコロナ感染下での実施の判断、2022金沢ウォークの日程確定化などで質疑と意見を交わし承認、引き続き、4月29日(木・祝日)に開催します金沢ウォーク2021開催概要の報告を受け、気ままに街歩きコースの距離、コロナ感染防止対策、開催実施の判断、市民へのアピール等の意見要望を付して確認しました。
 次に、県公連会計監査です。忙しい中出席いただきました監査員に感謝申し上げ、5月20日に開催します令和3年度県公連定例総会・理事会に提出いたします会計報告について、コロナ禍における事業と決算状況を審議していただきました。

市公連第1回理事会、城東Bから寺山館長が

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

第1回理事会
理事会
 19日(月)の午後、令和3年度第1回市公連理事会が開催され、城東地区からは、会長の私と新理事になりました医王山公民館寺山館長2名が出席、26日に開催し提案します市公連総会議案を確認し、2021金沢マラソンの応援対応などの報告等も確認しました。
 理事会は、会長の挨拶で始め、冒頭、2021金沢マラソン応援スポット及び応援ステージ運営マニュアルの説明を受け、各応援スポットへの説明の有無等の質疑後、新事務局長から自己紹介と抱負を受け、生涯学習課移動後の安宅新課長の紹介とブロック担当を含めた公民館担当4名紹介も受けました。議題は、令和3年度市公連提案事項であり、前理事会で確認したことを含め説明を確認し、総会議長の確認、全国公民館連合会永年勤続表彰候補者を確認しました。報告の主なものは、視聴覚教材作品のアーカイブ完成報告と使用方法の説明であり、ブロックで検討して欲しいと説明のあった「公民館行事開催判断」、押印の取り扱い、学校施設開放に関する協定書の解釈等があり、会議終了後、寺山理事と5月11日に開催します城東地区公民館連絡協議会総会で報告し尻まとめしていくことも確認し合いました。
第1回理事会資料

杜の里児童館・児童クラブ運営委員会

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

児童館運営委員会
 令和3年度の杜の里児童館と児童クラブは、12日の振興協力会に引き続き、16日(金)の夜、令和3年度の杜の里児童クラブと児童館両運営委員会を連続して開催。最初に佐渡新館長が児童クラブ運営委員長就任によります児童クラブの運営委員会です。運営委員会委員の自己紹介を受けた後、令和2年度の事業報告及び決算報告を確認し新年度の事業計画と予算を審議し異議なく承認、各委員から建設的な意見もあり、児童クラブは、90名でスタートいたしました。
 次に、公民館完治用が運営委員会委員長を担っています杜の里児童館「運営委員会」を開催、2年度の会計報告と3年度予算を承認した後、スライドを使って実施しました事業の内容等を、児童達の嬉しい顔や喜びの声、楽しい活動ぶりなどを分り易く報告、コロナ禍の下でも感染防止対策を遵守しながら一生懸命取り組んでいることに大きな拍手で確認いたしました。新年度事業計画についても、昨年度の成果と反省を生かしながら力強く元気一杯取り組んでいきたいとの説明を了承しました。
 最後に、委員からの意見拝聴を行い、20周年記念事業の検討と取り組み、建物修繕計画の立案、働き方改革に伴う職員と児童館の運営体制等の意見があり、新館長から力強取り組み方針も示されました。

3年度田上公民館運営審議会委員総会を開催

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

運営審議会委員総会
審議会報告議案
 15日(木)の夜、令和3年度田上公民館運営審議会委員総会を開催、佐川運営委員長の開会挨拶の後、館長から審議会審査をお願いし佐川委員長と上田副委員長を再任して挨拶をいただき、新年度の運営審議会委員の自己紹介と小間井市議からの挨拶を受け、3名の新任教頭(兼六中・田上小・杜の里小)さんから決意と地域の協力のお願いがありました。
 議事では、2年度事業・決算報告と会計監査報告があり、異議なく確認した後、新年度事業計画案と予算案を館長から説明、これまた異議なく確認した後、新年度役職員と専門部会委員の報告をさせていただき、公民館の運営に関する委員からの意見拝聴を行い、最後に、兼六中・瀬谷校長、田上小・押野校長と新任の杜の里小の地下(じげ)校長から、各学校の近況報告を受けましたが、児童・生徒数も増加傾向にあり、コロナ禍における各学校の地域学校運営協議会の充実と実効ある取り組み等についても報告されました。意見要望では、地域の意見反映や活動についての評価等の場の創出、町会への報告方法の検討、3つの小学校区への検討と研究などの貴重な意見をいただき、実現への取り組みを提起させていただきました。
 公民館では、4月6日の振興協力会審議と運営審議会委員総会の確認を踏まえ、8日に計画していました公民館委員第1回総会を書類審査に付していくことも確認いただきました。
審議会で説明

杜の里児童館の振興協力会

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

新館長の挨拶
児童館振興協力会資料
 12日(月)の夜、令和3年度第1回杜の里児童館振興協力会が開催され、オブザーバとして児童館運営委員会委員長の私も参加して意見反映させていただきました。
 振興協力会は、村田児童館顧問の進行で始まり、新たに館長に就任(紙面審査で承認済み)しました佐渡靖昌新館長(旭町在住)から、決意を込めた力強い挨拶を頂いた後、振興協力会委員の紹介があり、令和2年度事業・決算報告を確認し新年度事業計画と予算計画を審議、コロナ対策と新年度対応、修繕対策、20周年記念事業等で意見交換し承認した後、児童クラブについても説明と質疑を交わしましたが、職員のコロナ対策を激励し更なる対応をお願いいたしました。
 最後に、児童館及び児童クラブの開所時間と勤務時間についての見直しが報告され、職員会議等を含めしっかりと論議して明確な規則として確立するよう要望も出されました。
 次は、16日の児童クラブ運営委員会と児童館運営委員会を開催して、佐渡新体制の下新年度をスタートしていくことになります。
振興協力会①

杜小の学校開放施設説明会

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

杜小解放委員会・鈴坂
開放委員会資料
 11日(日)の夕方、令和3年度の杜の里小学校施設説明会が、三密を避け、消毒等の感染防止対策の中開催され、鈴坂会長挨拶の後、新たに杜の里小学校の校長に就任された地下学校長と内田教頭から自己紹介を兼ねた挨拶をいただきました。引き続き、利用・14団体から活動紹介をいただき、新たに事務局を担当します森野事務局長(前事務局長・太田氏)から、収支報告書の説明があり、学校・教員・委員会から利用上の注意事項の説明を行い、鍵のかけ忘れや連絡の徹底、利用報告書の変更などについて強調して注意を喚起、最後に、会報委員会の役員の紹介もあり、個別の相談等を受けて終了しました。
 なお、田上小学校の学校施設開放委員会は、書類審査として注意事項等も徹底させていただきました。
内田新教頭の挨拶

田上校下新小学校建設説明会

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

田上新小学校建設説明会
 6日と7日(水)の二日間にわたって、田上校下新田上小学校建設についての説明会が、田上本町会館で開催され、仮称・新田上小学校建設委員会の岡本委員長(田上町連事務局長)から、開催趣旨等の説明の後、スライドを使って市教育委員会建設担当者から、詳細な説明がなされました。
 今回の説明会は、3月の定例議会で建設計画と予算が確定されたことを踏まえて実施されたもので、2年間の総予算・35億9200万円の事業費はもとより、新小学校の特徴点について、①想像力を育む活力のある学習環境の創出、②安心・安全な教育環境の整備と防災機能強化、③木のぬくもりや自然を感じ、地域への愛情や誇りを育む学校づくりを上げ丁寧に説明し、集まった地元民の皆さんも、2年後の新しい校舎での入学式に思いを馳せていたようです。
説明会資料

田上・杜の里両小と兼中で入学式

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

令和3年度田上小入学式
田上小入学式クラス別表示
 素晴らしい入学日和に恵まれました7日(水)、田上小学校で、137名・4クラスの新一年生が校門をくぐり保護者同席のもと素晴らしい入学式が執り行われました。(全校児童数は、887名)
 引き続き、杜の里小学校でも、61名の新一年生が、保護者と学校入り口で記念写真を撮ったりして入学を祝っていました。(全校児童数は、462名)
 午後からは、兼六中学校でも、255名・8クラスの新一年生が、校門をくぐり体育館で素敵な入学式を挙行、同席しました保護者からもお祝いの温かい拍手が贈られました。なお、兼六中では、PTA会長に沖田さんが就任し、堂々と祝辞を述べられました。(全校生徒数は、773名)
令和3年度杜の里小入学式
沖田新PTA会長の挨拶

第1回振興協力会・役員会を開催

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

令和3年度振興協力会
 6日(火)の夜、昨年度の事業と決算報告確認し、新年度事業方針と重点事業や予算案、役員体制等を確立し令和3年度を出発していくための田上公民館第1回振興協力会・役員会を開催、いくつかの質疑を交わし意見要望等を付して提案された議案はすべて承認されました。
 提案された新年度事業方針等は、3月30日の昨年度振興協力会で確認したものを再確認するものですが、8日(木)の第1回公民館委員総会をコロナ禍の中ではリアル開催をしていくことが困難な状況であり、昨年同様、委員総会を書類審査としていくため、15日に開催します運営審議会委員総会で確認したのち書類に付していくために再確認したものです。また、町会の準備等も迫られている ことから新年度の社会体育大会開催を中止とし、変わるべき事業を準備していくことも確認いたしました。
 なお、現在4名体制となっています副館長について、新たに坂根氏を副館長として就任をお願いし本人の了解をいただきましたので、15日の運営審議会に報告することにいたしました。
ー令和3年度田上公民館事業にあたって(案)     3.4.6ー
 昨年の新型コロナウイルス感染拡大により、世界は一変、いまだコロナ禍の中にあり、公民館の三大事業をはじめ、多くの事業は自粛や縮小、改変をせざるを得なくなっています。
 公民館は、人の顔が見える関係を大切に「つどう・まなぶ・結び合う」を原点に、地域の課題解決に向けての取り組みを実践していますが、新型コロナウイルス感染拡大により、対面によります学びや体験等が難しくなってきました。また、在宅勤務や新しい生活様式等により、コミュニティの拠点としての役割も厳しいものがあります。
 しかしながら、公民館のコミュニティ拠点を始め様々な拠点としての役割は重要性を増し、こんな状況下にあっても「人づくり・つながりづくり・まちづくり」への地域の期待は大きくなってきています。
 新年度も厳しい状況下にあるにしても、地域課題の解決に向けた社会参画型生涯学習・社会教育の展開により地域創生を進めていくため、
①対面・体験活動機会の減少への対応
②オンライン化(デジタル化)への整備促進と活用
③感染症への対策と免疫力向上への対応
を大切にし、ふるさと歴史研究会や俳句教室、田上らしさのあるセミナーなどの定期開催、もちのき・かしわぎ学級の充実などの他、学校と地域の新たな連携と協働を進める学校運営協議会の充実・強化のため、地域学校協働本部への地域コーディネーターの養成や地域の先生の発掘を進めていく。また、ウイズ・アフターコロナに対応した新たな事業展開についての研究と検討を重ね、具現化に取り組んでいきます。
令和3年度の重点事業
― 「集う・学ぶ・活かす・結び合う!」 ―
1、社会体育大会、ふれあい文化祭、成人式・茶話会の開催。
2、ふるさと歴史研究会と俳句教室「山河句会」の定期開催。
3、わが町の十景(自然)の取り組みとコンクールの実施。
4、「普段着の国際交流」の定着・『大学門前町学生のまち推進協議会・ホタルの会・浅野川愛護協会・美しい景観を創る会』への
  参画と体制の見直し検討。
5、第6回金沢マラソン応援スポット対応やチーム田上・金沢城リレーマラソン出場支援!
6、地域防災拠点整備と避難所体制づくり、避難所訓練の開催。
7、郷土のこぼれ話・民話の紙芝居づくりやビデオ化、ふるさと歴史物語の発刊、ふるさと子ども副読本の作成、地域の文化・民俗 
  などの再生への取り組み。
8、学校運営協議会の充実・強化と地域学校協働本部への地域コーディネーター養成や土曜塾・サマースクール開催の検討
9、NPO法人の「金沢・杜の里」、「スポーツクラブぽっと」、「角間里山みらい」や「里山メート」と連携し町づくりを進めていく。

該当の記事は見つかりませんでした。