FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

30年度市町公民館館長研修会

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

30年度市町館長研修会
参考になりました老会話術
 30日、本年2月に開催することになっていました市町公民館館長館長研修会を石川県地場産業振興センターで開催、新年度に入っての館長研修会でもあり、これからの公民館活動に活かせて行ける課題等について、220名余の館長の皆さんは熱心に研鑽に努めました。
 会長と篠原県生涯学習課長のあいさつで研修会ははじまり、「最近の選挙に関する話題と明るい選挙の推進」を下濱県選挙管理委員会書記、「いまどきの相続事情」を県金融広報アドバイザーの新喜先生からは拝聴しいくつかの質疑を交わして昼食、午後からは、実践発表として、29年度優良公民館表彰を受賞しました大徳公民館から「地域に愛される元気な公民館をめざして」を、輪島市立港公民館からは「まつり太鼓と子どもたち」について、両公民館館長からの発表を受け、最後に、フリーアナウンサー梶原しげと氏から『魔法の会話術"老会話"~高齢化しゃかいの話し方、聴き方、接し方~』について、楽しく面白く聞くことができ、先生から、公民館の生涯学習に取り入れて頂きたいと要望されました。
 本研修会は、例年2月に開催していたものですが、せっかくの館長研修会でもあり、新年度に対応し取り組んでいくためにも5月もしくは6月に開催してはどうかとの市町からの要望もあり、役員会で今後は、新年度に入っての早期の開催を確認したものであります。
大徳・港両公民館の実践発表
篠原課長から激励のあいさつも

2018社会体育大会ビジュアル報告

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

平成30年度社会体育大会の結果を写真スライドショーと動画によりお伝えします。

太陽が丘チーム、3連覇おめでとうございます。
町会別対抗競技の成績は、くしくも昨年と同じで、
優勝 太陽が丘 準優勝 田上本町、本町第2、朝霧台 3位 田上新町、公町
でした。選手として参加されたみなさん、お疲れ様でした。ご健闘を称えます。

各町会の皆様には大会個人競技に参加いただき、また町別対抗では熱烈な応援をいただきまして社会体育大会は大いに盛り上がりました。
ご声援、ご協力本当にありがとうございました。


2018社会体育大会
Click!■2018社会体育大会 by (C)田上公民館
↑クリックするとアルバム一覧に移動します。写真はダウロード可能です。

■町別対抗競技リレー動画
平成30年度社会体育大会町別対抗リレー小学生の部

平成30年度社会体育大会町別対抗リレー一般の部


■2018社会体育大会のスライドショウ Presented by フォト蔵

ご利用の環境によっては、表示されない場合がございます。

第33回市公連「課題写真」コンクール表彰式

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

山谷視聴覚協議会委員長の表彰式あいさつ
三浦部長が銅賞を
 28日(月)の午前、15日から金沢市玉川ことせも図書館展示フロアーで展示されていました「第33回課題写真」コンクールは、課題が先生からも難しい題と言われていましたが、各公民館から多くの募集があり、公民館関係者や写真愛好会・サークルの皆さんにも鑑賞いただき、最終日の15日に表彰式が行われ、田上公民館広報視聴覚部長の三浦さんが銅賞を受けられ、館長が乳腺に入り表彰を受け取りました。
館長は入選

盛会の社体で太陽が丘チームが三連覇!

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

名物の親子そり競技
町別競技得点表・太陽が丘チームが
パン食い競争
 27日(日)は絶好のスポーツ日和、朝から地域の皆さんに参加頂き、30年度の田上公民館社会体育大会が田上小学校グランドで開催、書く町会から1400めい余の皆さんに集まって頂き、町別対抗や個人競技19種目が青空の元繰り広げられ、最高に盛り上がった最終競技リレー対抗で、総合優勝に太陽が丘チームが輝き、堂々の三連覇を達成しました。
 朝9時に開催されました社会体育大会は、大会長の館長挨拶で始まり、上田町連会長・小間井市議・吉川兼六中学校長から激励のあいさつを頂き、田村大会運営委員長の競技上のお願いがあり、ラジオ体操で準備を整え、小学1~3年生の二人で走ろうから戦いの火蓋が切られ、好評のパンク食い競争、幼児と高齢者別の玉入れやお楽しみ競技もあり、7つの町別対抗競技では大きな応援もあり、各町の名誉をかけた戦いが繰り広げられ、田上名物の親子そりレースで親子の絆とパワーが発揮され、最後のリレー競技は、小学生1年から6年生の12名で競い、逆転をかけた大人のリレーが大会の花を飾りました。
 総合成績は、優勝が太陽が丘チームとなり、三連覇を達成、最後まで勝負を競いました田上本町・第2・朝霧台チームが2位、3位に田上新町・公町となりました。
校長先生から賞品をもらって満足顔に
盛り上がったリレー競技
親が真剣な幼児の玉入れ

山環の美し景観をつくる会・花いっぱい活動

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

田上小口交差点で
多くの皆さんが参加
 山側環状の美しい景観を創る会に参加しています公民館は、明日の社会体育大会準備と設営のため参加できませんでしたが、26日(土)、創る会によります初夏の花いっぱい活動が実施され、参加しました県アドプト制度(道路沿道の環境創出事業、制度設立から創る会は参加)に協賛していますサポート企業の皆さんは、上坂会長と上田町連会長のチームに分かれ、杜の里三丁目・若松橋詰・杜の里1丁目・田上小口・田上町各交差点5か所、35箱に新設2箱の計37箱のプランテンに、夏に強いベコニアの花に植え替えしました。
 参加企業は、シオタニ、ノウカ、北国・北陸両銀行、イオン、アルバトラベルなどで、サポータとしての役割を担って頂いており、次回は、10月の第4回金沢マラソンに併せて植え替えすることにしています。
若松橋詰交差点で
頑張る上坂会長
協賛サポート会員の看板

田上小の大運動会

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

大運動会の大準備体操
四団代表の選手宣誓
 25日(金)、待ち望んでいました30年度田上小学校大運動会です。当初の23日が雨のため翌日に順延しましたが、あいにくのグランド不良ため、本日開催となにったもので、全校生徒885名の児童は、青空とすがすがしい初夏の風のもと、19項目のプログラムに日頃の練習成果を遺憾なく発揮、田上っ子らしいはつらつしさと明るく元気な声がグランドに響き渡り、大激戦を制したのは青団でした。「運動会飛行機雲も一直線」(関とっと)
 今回のテーマは、『心をそろえて全力を出し優勝しよう!』で、5年生の個走・田上の風になれ!!ではじまり、1年生の成長ぶりを見ることができた団演「タッチ!」には、集まりました多くの保護者や地域の皆さんから温かい拍手が送られました。
 引き続き、団競と団演、個走が順番良く進められ、5・6年生によります伝統の騎馬戦「決選!田上の陣!!2018」は、迫力満点で児童達の正々堂々とした闘いぶりに会場から大きな声援が送られました。一度休憩を取った後、昼食を挟み12の競技が繰り広げられましたが、さすが運動会の花、3・4年生のリレーと最後を飾ります5・6年生のりれーには、各4団の応援団も声をからげての応援、保護者からも大きな激励が送られました。
五年生の個走
成長著しい一年生の団技

5月の歴研は、加賀八家の前田土佐守家を

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

竹松先生から土佐守家のお話を
手作りの資料で説明を
 23日(水)の午前、今月のふるさと歴史研究会を、前田土佐守家資料館の竹松幸香学芸員から「加賀藩年寄衆八家の前田土佐守家」についてで開催しました。
 当日は田上小学校の運動会が順延となる天候の悪い日でしたが、回覧で特別講演会Ⅻで案内させて頂いた結果もあり、40名余の皆さんにご出席頂き、土佐守家資料館だより第62号と竹松先生が作成された資料「加賀藩年寄衆八家の前田土佐守家」をもとに、館長から先生の紹介と駄句「今庄で幸香と寝たり夏の月」を報告、現在開催されています「城下町金沢の中の前田土佐守」も紹介させていただき、竹松先生から、資料に基づき詳細なお話を頂きました。講演のテーマは、加賀藩年寄衆八家とはから始まり、八家の成立、その中での土佐守家、後見を通じてみる八家相互の関係など、加賀藩主家系図も紹介しながらの詳細なお話で、出席者も思いを新たにしたようです。
 最後に質問時間をもうけましたが、フィクションとしての加賀騒動の見解は、「陪臣叙爵」と意義、八家(いつからはっかといったのか)、年寄衆の役割と登用など、多くの質問が出され、竹松先生から丁寧に答えて頂きました。
 次回6月の歴史研究会は、20日に、田上新町に在住していました吉本 至先生から、「日本語はおもしろい!万葉集から演歌まで」と題した楽しい講演を予定しています。誘い合ってご出席ください。
加賀藩年寄衆八前田土佐守家について
竹松先生の紹介を

田上町連が町づくりで連続して会議を開催

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

自主防災会の両校区ごとに検討
 上田町連会長を中心に新役員体制を確立しました田上町会連合会は、総会で確認しました新年度事業について、18日には、田上校下知妖怪連合会「自主防災会」第1回役員会を開催、11月4日(日)に実施します①田上小学校校区避難所開設・運営机上訓練、②杜の里小学校区の避難訓練・避難所開設訓練の全体像について確認し、両小学校校区自主防災会役員ごとに分かれて、防災訓練の流れや会議の開催等について、会長を選任して検討を進めました。次回役員会は、7月19日です。
防犯・交通安全委員会総会
 20日(日)の夜には、30年度の田上校下防犯委員会・交通安全推進委員会総会が開催され、上田町連会長を両委員会の会長に選任し、防犯担当委員長に羽場氏、交通安全担当委員長に松代氏を選出して、町連の指導のもとに各活動・事業を展開していくことを確認しました。また、初の総会となったことから、29年度活動・決算の報告も行い、新年度活動計画と予算案(町連からの助成)も承認して、規約の改訂についても確認されました。
地域安全推進員の証を配布

地域待望の俵スタジオオープン

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

岡嶋町連会長のあいさつ
オープンを祝ったコーラス杜の里
 平成26年3月に廃校(田上小学校に編入)となってから、学校の利活用について地域の皆さんと話し合いを進め、①伝統と未来につながる、②世界とつながる、③地域とつながるをコンセプトとした芸術活動の練習、創作拠点のなる『俵スタジオ』の建設が、旧俵小学校の伝統を引き継ぎ、教室等をそのまま活かした形での整備が進められ、20日の日曜日、待望のオープン式が開催され、さっそくいくつかのグループの練習やレコーディングスタジオでの録音、「かんたくんとかえでちゃん」の切り絵展示、久世先生らの戸室窯から生れた楽焼の作品展示が開催されています。
 オープン式には、市公連会長の私や地域の町会役員、隣接する田上町連上田会長等も出席してオープンを祝うことができました。また、コーラス杜の里の皆さんによります「俵小学校校歌」と「私が私であるために」のコーラスが披露され、俵小学校出身者の皆さんも思い出に浸っていたようです。記念のアトラクションとして、地元の戸室はんた保存会の歌と踊りと金沢ジュニア・ジャズ・オーケストラJAZZ-21の元気な演奏も披露され、皆で開館を祝いあいました。
俵はんた
俵スタジオのロゴマーク

NPO法人スポーツクラブぽっとの総会

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

スポーツクラブぽっとの総会
総会資料
 田上公民館も理事等で参画しています地域総合型スポーツクラブ「特定非営利活動法人クラブぽっと」の総会が19日の夜開催され、協力団体の皆さんと役員の皆さんによります審議を経て新年度の事業計画と予算が確立しました。
 総会では、佐川理事長の開会の挨拶で、クラブぽっとがスタートして10年、NPO法人化して6年経過したことを踏まえて、さらなる事業展開への理解と協力をお願いして議長となって総会を運営、今回初めて、地域のスポーツクラブぽっとに理解と協力をしています田上小・兼六小・杜の里小各学校学校長、育友会、子供会などの皆さんの紹介と感謝を報告して会議は始まりました。
 総会でありますので、昨年度事業・決算の報告と確認から始まりましたが、活動経過等はスライドを使って分かりやすく報告され、あ大学院生として参画しています担当の感想や地域サロンや駄菓子屋、野菜市場等の運営担当者の報告もあって承認し、新年度事業計画と予算も、地域からの協力についての意見も出されて承認されました。
学生からの活動報告も
サロンや駄菓子屋運営の報告も

田上いきいき健康教室が始まる!

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

健康教室が開講
山口先生のお話
 18日(金)の夜、30年度の田上いきいき健康教室が開講しました。田上いきいき健康教室は20年度から開催され、今回で11回を迎えることになります。今回のテーマは、ー心身のリフレッシュ『あなたはもっと輝ける!』ーで、テーマを中心に11月16日の講話と閉講式まで7回開催されます。すでに、出席者につきましては回覧等の案内と連絡により確定していますが、健康に関心をお持ちの方にもご参加頂きますよう案内させて頂きます。
 初回は開講式を兼ねて、健康推進委員の役割の説明や市からのお知らせと今後の開催内容等の報告で始まり、地域出前健康講座として、やまぐち内科クリニックの院長山口先生から、「糖尿病について」を詳細に説明頂きました。講座では、糖尿病有病率と平均化ローリー摂取量、死亡摂取量、車の保有台数の推移の比較と説明や我が国の歴史上最初の糖尿病は誰かなどユニークな説明から始まり糖尿病の怖さと食事や運動の大切さを詳しく話され、身につまされました。
 次回は、6月15日に、料理教室「寝たきりにならないための快食」です。大変参考になり勉強になります料理教室です。
糖分量のサンプルで
糖尿病の説明も

公民館のブックバンクの充実と拡充

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

ブックバンク事業で意見交換
今日も親子とおばあちゃんが図書を
 18日、金沢市図書館の玉川図書館課長等が公民館を訪れ、三年目に入りました金沢ブックバンク事業についての意見交換会を受けました。田上公民館では、玉川図書館配本所として600冊の図書を地域の皆さんに提供してきましたが、さらに公民館を訪れる地域住民を増やしていくため、読み終わって不要となった新刊を持ち込み公民館に寄贈された新刊等と自由に交換できるするフリー図書館を設置し、西村図書ボランティアさんの献身的な対策と対応により充実を図ってきましたが、より充実と拡大を求めて今回のブックバンク事業に参加してきたもので、多くの皆さんに好意的に迎えられていると思っています。
 意見交換では、市図書館で借りた本を市民センターで変本するシステムの検討、ブックバンク事業の配本祥のり新刊化、楽らく図書館の雰囲気の盛り上げ、子供や児童たちとの読み聞かせ事業の検討など、制度の充実と拡大について意見を交わしました。

30年度県公連定例総会

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

県公連総会であいさつ
武藤・尾上新任副会長
 17日(木)の午後、平成30年度石川県公民館連合会定例総会ー理事会ーを県青少年総合研修センターで開催、29年度の事業・決算報告を承認し、新年度の役員選任について、役員選考委員会(委員長・谷村顧問)から選任経過報告があり、私の会長と堂新橋副会長の再任、武藤(金沢ブロック、市公連副会長)と尾上(能登ブロック・輪島市立輪島公民館館長)新副会長就任及び、後藤(加賀ブロック、小松市芦城校下公民館館長)・南(能登ブロック、かほく市高松公民館館長)両氏の監事就任を承認して、30年度事業計画・予算案を満場一致確認、公民館活動の更なる発展を誓い合って総会を終了しました。
 事業計画では、10月4日の第70回石川県公民館大会輪島市大会の開催や5月の市町公民館館長研修会開催、公民館の在り様等についての研究と検討などがあり、堅実な予算執行等への要望意見を付加して承認されました。
新聞社へのあいさつ
富樫さんの退任あいさつ

第33回課題写真展で三浦部長・館長が入賞

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

第33回課題写真展
三浦部長が銅賞に
 金沢市玉川こども図書館3階展示フロアーにおいて、15日から28日の間、市公連・視聴覚広報協議会によります第33回課題写真展示が開催されていますが、今回の課題は、「金沢の坂」となっており、難しいテーマでもあって応募数は若干少なくなったものの入賞作品17点を選考して展示されたものです。
 なお、入賞作品には、田上公民館視聴覚広報部長の三浦さんの「秋彩の道」が銅賞を獲得、館長の私の作品「祈りの四万六千日坂」が入選となりました。市公連会長として出品しましたが、決して『忖度』ではなく厳正な審査の結果だと選考委員長の先生の講評もありました。展示は、27日(日)までで、28日には、表彰式と撤収が実施されます。
私の写真が入選に

第2回公民館委員総会で社体を確認

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

田村・松本役員から説明とお願いが
大変な対応が必要な集合係
 16日の夜、27日(日)に開催します「30年度田上公民館社会体育大会」について、50名余の公民館委員の皆さんに集まっていただき、第2回公民館委員総会を開催、館長から、チーム田上としての力と心を合わせ大会の成功に向けて頑張りをお願いした後、田村体育レク部部長と松本副部長から、大会前日の準備と設営のお願いがあり、引き続き、大会当日のプログラムと運営などの流れの説明を行い、雨天中止の場合と町会テント設営についての留意点をお願いし最後に、大会役員と各係の責任者の紹介と委員の役割分担を報告し協力をお願いしました。
 総会の最後に、集合係(チーフ・中根)、用具係(チーフ・松本)、ゴール係(チーフ・杉浦)の係ごとに分かれて、大会の運営を左右する大事な係としての心構えや対応等について話し合いました。
段取りと迅速さの用具係
間違いが許されないゴール係

田上小の田植え

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

歓声が棚田に響きました。
苗代から稲の苗取りも
 11日の杜の里小田植えに引き続き、15日(火)の午前、絶好の田植え日和の中、田上小学校5年生・4クラス・131人が、元気に苗代から稲の苗を束ねながら、里山メートや地域の皆さん、エム関係者等のお手伝いを頂きながら班別に分かれて20数枚の棚田にもち米・白山もちの稲を植えました。
 田上小の田植えは、今回で15回を数える歴史ある取り組みとなっており、児童数の増加に伴い地域の皆さん等の応援も増え、棚田ごとに指導できる体制も整いました。田植えは、、青木・亀田両氏の田植えの方法等についての説明で始まり、里山メート・地域の皆さんによります種籾をまいての苗代に児童たちが順番に入り、まずは苗取りから田植えが始まります。初めは水が冷たいとかぬるぬるして気持ちが悪い等の声も出ましたが、お手伝いの皆さんの優しい励ましをいただき、児童たちもしだいに慣れ、班別に分かれての田植えをスムーズに終えることができました。
 今回も、坂江学校長には、日本で一番小さい田に、1本の苗を植えて頂きました。なお、お手伝いには、公民館の泉副館長、小竹いきいき社会部副部長、柳橋委員にも参加頂きました。
日本で一番小さい田に苗を
泉副館長もお手伝いを

金沢城リレーマラソンでチーム田上大健闘!

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

チーム田上の勇士
リレーマラソン完走証
がちrunチームは堂々の10位
 雨の13日(日)、金沢城リレーマラソン春の陣が、金沢城址公園で開催され、今回もチーム田上は、がちrunチームとゆるrunチームの2チーム(18名)が堂々と出場、城内を回るコース(フルマラソンと同距離)に果敢に挑み、がちrunチームは初のベストテンに入ることができ、他の公民館チームの成績をも上回ることができました。また、ゆるrunチームも、昨年の記録を上回る大健闘で上位に入ることができました。
 今回は、朝からの雨で最悪のコンデションとなりましたが、チーム田上は、日ごろの練習成果を発揮、上田町連会長の激走もあり、初参加の田村公民館体育レク部部長と水本委員も力の限りの走りを見せました。なお、チーム田上は、土・日の早朝、何名かの会員でランニングの練習を積み重ねており、関心のある方はふるってご参加いただければ幸いです。
追い抜きをかける女子選手
上田町連会長も激走を

30年度石川ホタルの会総会に参加

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

30年度石川ホタルの会総会
 13日(日)の午前、石川ホタルの会30年度総会が金沢湯涌のみどりの里研修交流室で開催され、大学門前町ホタルの会も事務局長と亀田・小竹氏3名が参加、活動計画等の審議に加わり、総会終了後の湯涌地区のホタルについての説明を受け、天候の関係もあり、玉泉湖水路に限定したホタル調査にも加わりました。
 総会では、会員の団体からの活動報告と自己紹介もあり、各会の高齢化への対応と若者への継承が大きな課題となっていることが報告され、意見交換も行いました。大学門前町ホタルの会も、例年の継続した取り組みを新年度も実施していくことを報告、6月8日の杜の里小学校でのホタル学習と9月末からのホタルの幼虫飼育と観察も報告し、北谷のホタル観賞会に合わせた「みつばち子供会」によりますホタル学習と蛍調査を22日(金)に開催することも報告いたしました。
 また、大学門前町ホタルの会としても、金沢ホタルの会や石川ホタルの会の活動に会員となって参加していくことも申し上げ、中野代表の石川ホタルの会幹事再任も了承いたしました。
ホタルの会総会資料

NPO法人クラブぽっとの理事会

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

ぽっと理事会
理事会検討資料
 地域の子供たちのスポーツへの参加やスポーツを通しての地域づくりに取り組んでいます地域総合スポーツクラブ「NPO法人スポーツクラブぽっと」の30年度第1回理事会が、12(土)夜開催され、19日の総会に提案し審議しますこれまでの事業・会計報告と30年度事業計画と予算案を検討して確認しました。
 これら検討しました議案等につきましては、19日の総会に提案し審議していくことになりますが、30年度事業では、2名のスタップ体制もあり、若干の事業縮小はあるものの、前年度活動内容についてはほぼ踏襲していくことになっている他、新たな事業にも取り組んでいく意欲的かつ活発なスポーツクラブとなっており、公民館との連携はもとより、地域の皆さんの理解と参加があってこそのスポーツクラブであります。地域の皆さんで支え育ていくことにご協力賜りますようお願い申し上げます。

金大もりばたけ活動開始

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

もりばたけのさつま芋の畝
畑の見守り
 大学門前町学生のまち協議会として応援しています「もりばたけ」が、12日(土)、新入会員の皆さんと一緒に、すでに植え付けています五郎島金時の畑を案内、今後の畑作作業計画や植え付けていく加賀野菜の種類等の説明を行い、野菜づくりと収穫を確認しながら、地域の秋祭り参画や金大祭への出店、金沢学生のまちイベントへの五郎島金時を活かした参加など、もりばたけ活動を通しての活動の意義なども新会員に説明会を実施しました。
 引き続き、参加者の皆さんと一緒に、野菜を中心としました料理実習と食事会を開催、全員参加のサークル精神を活かして手際よく料理に取り組みましたが、今回は、チーズフォンデがメーンであり、一人の食事より仲間との楽しく美味しい食事会を楽しみました。なお、もりばけは、初代のみ久代表から今回で5代目となり、富山県出身の菱 りえさんが就任し9名の会員と一緒に、すでに、植え付けが完了しました50本の五郎島金時を中心に、たまねぎ・とまと・ジャガイモ等の野菜作りに取り組んでいくことになっています。
楽しい食事会の準備
食事会

該当の記事は見つかりませんでした。