FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

第123回山河句会

Posted by 金沢市田上公民館 on   0  0

植田
 5月の公民館俳句教室「山河句会」は、コロナ禍のもとで休会、投句でお願いし先生の選句と講評・添削もできましたので、教室の皆さんにご案内いたします。
【先生選句】(名簿順)
・奥能登の植田に映る汽車二輌(池端良伸) 
・失敗はサッと流して若楓 ( 〃 )
・吾は人そなたは蝌蚪(かと)でありにけり( 〃 )
・枳殻(からたち)の花つつましく知事公舎( 〃 )
・ふる里の香り豊かにライラック(石川千波)   
・風つれて美術の小径飛花落花(上田芳美)
・〇歳と一〇一歳の日永かな( 〃 )
・青空に心弾ませ春菜引く(河野尚子)
・大杉の秀(ほ)を登り詰め藤の花( 〃 )    
・朝日射す植田に逆さ合掌家( 〃 )
・大雨に一気崩るる薔薇大輪( 〃 )
・雨粒にすぐに鳴きだす雨蛙(上木惠子)
・夕べの雨水路満たして蝌蚪(かと)泳ぐ(新出祐子)
・カーネーション妣(はは)の遺影のはにかみて( 〃 )   
・鄙の村老父(しじ)の田植機ゆっくりと(関戸正彦)
・鉄線花しかと支へるつた強し( 〃 )     
・駅弁でせめて気分は初夏の旅( 〃 )
・地を見入る子のまなざしや蟻の列(田上ナツ子)  
・灯台の見ゆる鳥居や松の花( 〃 ) 
・アカシヤの花散る谷や風のまま( 〃 )
・二胡響く堂はオアシス初夏の夜(松田好子)
・紫の似合ふ妣(はは)へとカーネーション( 〃 )
・ワクチンの予約が決まり青嵐(福田暁美)
・雨後のいっきに咲けり沙羅の花(谷内瑞江)
なお、 6月の例会は、まん防解除後の26日(土)に開催します。お題は、『夏至』・『夏帽子』とし、当季雑詠を含め5句提出お願いいたします。
夏帽子


該当の記事は見つかりませんでした。