FC2ブログ

金沢市田上公民館だより

Kanazawa Tagami Community Center 石川県金沢市田上、杜の里地区の公民館活動・行事の紹介とご案内、地域のみなさまとの円滑なコミュニケーションの推進のために・・・

石川県市町公民館長研修会

Posted by 金沢市田上公民館 on  

俵公民館・西川館長の実践発表
 5日、平成25年度の石川県公民館長研修会が県地場産業振興センターで開催され、開会の挨拶の後、「最近の選挙に関する話題と明るい選挙の推進」と「かしこい遺産分割の方法」について午前中に研修し、午後からは、金沢市俵公民館・西川館長他加賀市立三谷公民館、野々市市押野公民館の実践発表があり、最後に、『シニアをイキイキ豊かに暮らすために』について、脳医学研究家の高木先生から脳トレニングのゲームを交えての講演があり、公民館総合補償制度についての案内を聞き、1日に渡った館長研修会が終了しました。
 実践発表は、今年度の県教育委員会優良公民館表彰を受賞した八館の内3館からあったもので、俵公民館の西川館長は、「公民館活動と地域との輪」について、取り組み経過や成果等をスライドを使って丁寧に報告、参加者から激励の拍手もありました。また、三谷公民館の「魅力あるまちづくりを目指して~里山まちおこし~」や野々市押野公民館の「公民館行事に携わって~自らが率先して参加し、そして楽しむ~」も大変参考になる実践発表で、小・中・大規模3公民館の実態についての苦労とやりがいなども垣間見ることができました。高木先生から日頃の訓練や努力の大切さを学びました。
 高木先生の講演は、自らの難病克服の体験と努力に基づくもので、脳の蘇生効果、毎日元気に役立つ頭の体操と六つの頭のちから、脳と身体の情報交換でさらにイキイキ蘇れ!私の細胞たちについて、スライドとクイズゲームなどを交えて熱演頂きました。判断力・分析力・エピソード記憶・計画力・注意力・言語力の機能を維持強化しいていく大切さを確認させられた研修となりました。

該当の記事は見つかりませんでした。